あかすりタオルのおすすめ8選!使い方や繊維別の特徴も

あかすりタオルのおすすめ8選!使い方や繊維別の特徴も

あかすりは、美容大国の韓国でピーリングと並んで有名な美容法です。石鹸をスポンジに付けて洗うよりも、しっかりと古い角質も落とすことができ、きれいな肌を保ってくれます。あかすりタオルにはビスコースやシルク、レーヨン、麻など様々な素材のものがあり、特徴はそれぞれ異なります。超かための素材であれば泡立ちがよく、しっかりと垢を落とすことができますが、顔などの繊細な部位を傷つけてしまう恐れもあります。今回は、あかすりタオルについて、効果や選び方、使い方をご紹介します。

あかすりに期待できる効果

肌のターンオーバー促進

あかすりは、肌にたまった垢をこすり落とすことができます。人間の肌は、だいたい28日周期でターンオーバーを繰り返すことで、古い角質から新しい角質へ生まれ変わる特性を持っています。はがれ落ちた古い角質に、皮脂の分泌物などが混ざることで垢となるのですが、この垢は石鹸やボディーソープだけでは落とし切ることはできません。あかすりを行い、垢をこすり落とすことでツヤのあるきれいな肌を作り上げることができます。

皮脂の臭いを抑える

皮脂の臭いの原因は、皮ふに溜まった汚れや老廃物が酸化することで発生する細菌によるものです。あかすりによって、皮脂や角質を落とすことで、皮脂の臭いの改善に繋がります。体臭は汗をかく夏に発生するものだと考えがちですが、意外なことに冬の方が発生しやすいです。そのため、1年を通して定期的にあかすりを行うことがおすすめです。

マッサージにもなる

皮膚に対して適度な刺激を与えるあかすりは、マッサージにもなります。あかすりの刺激によって副交感神経が活性化され、リラックスとした気持ちになれるためです。仕事のストレスなどによって疲れて、あかすりをするのが面倒な日にこそ、肌の緊張を解きほぐすあかすりを行ってみてください。

あかすりタオルの選び方

素材で選ぶ

良く落ちるのはナイロン・ポリエステル・麻

良く落ちるのはナイロン・ポリエステル・麻

出典:Amazon.co.jp

あかすりタオルを選ぶ上で重要なのは、しっかりと体の垢を落とせるのかどうかという点です。垢の落としやすさで選ぶのであれば、ナイロンやポリエステルなどの合繊繊維、麻のものがおすすめです。泡立ちがよく、固めの素材なのでしっかりとこすり洗いすることができます。肌の汚れをしっかりと落とせるのですが、その反面肌への刺激が強いのでやりすぎには注意してください。

敏感肌はシルクやコットン

敏感肌はシルクやコットン

出典:Amazon.co.jp

敏感肌の方や、ナイロンなどの素材で肌を傷めてしまうことが心配な方には、シルクやコットン素材のあかすりタオルがおすすめです。繊維が刺さるようなチクチクとした不快感がなく、気持ちよくあかすりを行うことができます。特にシルクは、カイコの繭から作られる天然の繊維で、肌の成分に近いアミノ酸が含まれています。そのため、肌の潤いを逃すことなく汚れを落とすことができるほか、肌への刺激も少ないのが特徴です。

泡立ちで選ぶ

泡立ちで選ぶ

泡立ちのしやすさも、あかすりタオルを選ぶ上で重要な点です。石鹸やボディーソープの良さを引き出せるように、しっかりと泡立ちするタオルを選びましょう。泡立ちのよいタオルであかすりを行うことで、肌をよりすっきりと綺麗にすることができます。ナイロンやポリエステルなどの合成繊維や、麻のタオルは泡立ちがよいですが、肌を傷める可能性があるため、肌質によっては合わないこともあります。肌に優しい代わりに、泡立ちが少ないシルクやコットンのタオルを使う場合は、事前に泡立てネットで泡を作るなどの工夫が必要です。

洗いたい部位で選ぶ

あかすりタオルの形状には様々なタイプがあり、念入りに洗いたい場所に合わせて選ぶことができます。汗をかきやすい部位や皮脂の溜まりやすい部位は、重点的にケアすることが必要です。汗腺が多く皮脂が溜まりやすい足首や足裏、首周りなどはどんなタイプのタオルでも洗うことができます。体幹部として汗の量が多い背中を洗う場合は、広げて使うことができる細長いタオルタイプのものを選ぶと洗いやすいです。細かい指の隙間や、刺激に弱い顔を洗う場合は、手袋のように装着できるタオルがおすすめです。

あかすりタオルの使い方

あかすり前に湯船に浸かる

日焼け止めなどの油分が身体に残っていると、きれいに垢を落とすことができません。そのため、事前に石鹸やボディーソープを使ってしっかりと汚れを洗い落としましょう。そして、あかすりを行う前には、湯船に浸かることが重要です。身体を温めて肌の表面を柔らかくすることで、より効果的に垢を落とすことができるためです。身体をふやかすイメージで、15分〜20分ほどぬるめのお湯に浸かりましょう。汗が出てきて身体がしっかりと温まってから、あかすりを始めましょう。

こすりすぎに注意

あかすりは、指先から身体の内側に向かってこすっていきます。こするときのコツは、あまり力を入れすぎないことです。ゴシゴシと身体をこするのではなく、肌をさすって身体を温めるイメージです。また、大きくタオルを動かすのではなく、小刻みに動かしたほうが刺激が伝わりやすいため効果的です。強くこすりすぎてしまうと、肌を傷つけてしまう原因になるので注意してください。なかなか垢が出ない場合は、皮ふが十分にふやけていない可能性があるため、もう一度お湯に使って身体を温めなおしてみてください。

スキンケアは忘れずに

あかすりを行ったあとの肌はとてもデリケートな状態になっています。スキンケアをせずに放っておくと、肌が乾燥しかゆみや炎症などのトラブルに繋がってしまうので、しっかりとスキンケアを行いましょう。全身用の保湿ローションやボディクリームを使い、しっかりと保湿することがおすすめです。水分を補って保湿を行うことは新しく生まれる健康な肌細胞の栄養になるという意味でも重要です。

あかすりタオルのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

店頭で見かけることのなくなったレーヨンを100%使用したあかすりタオルです。湯船で温めて肌を柔らかくしてから、石鹸は使用せずに、優しくこするようにして汚れをとってください。特殊な織り方をしているため、水に濡らすと繊維が縮んでいきます。その縮みで生じるシワやデコボコがお肌の角質や垢を取り除き、肌をきれいにしてくれる商品です。

店頭で見かけることのなくなったレーヨンを100%使用したあかすりタオルです。湯船で温めて肌を柔らかくしてから、石鹸は使用せずに、優しくこするようにして汚れをとってください。特殊な織り方をしているため、水に濡らすと繊維が縮んでいきます。その縮みで生じるシワやデコボコがお肌の角質や垢を取り除き、肌をきれいにしてくれる商品です。

出典:Amazon.co.jp

純国産絹の「ぐんまシルク」を使用して作られたボディタオルで、いつもより贅沢なバスタイムを提供してくれます。キメ細かやかなシルクのタオルのため、皮膚をさっと撫でるように使うだけで簡単に皮膚の汚れを取り、肌をきれいに保ってくれます。防腐剤やホルマリンを使用せずに生糸を紡いでいるため、肌の弱い方や赤ちゃんにも使用可能な商品です。

純国産絹の「ぐんまシルク」を使用して作られたボディタオルで、いつもより贅沢なバスタイムを提供してくれます。キメ細かやかなシルクのタオルのため、皮膚をさっと撫でるように使うだけで簡単に皮膚の汚れを取り、肌をきれいに保ってくれます。防腐剤やホルマリンを使用せずに生糸を紡いでいるため、肌の弱い方や赤ちゃんにも使用可能な商品です。

出典:Amazon.co.jp

あかすりの本場である、韓国式のあかすり用ボディタオルです。垢をたくさんとるために作られた商品なので、ごっそりと垢を取りたいという方におすすめの商品です。素材は、木材パルプに含まれるセルロースを原料にしているので、安心して使うことができます。また、ロングサイズのタオルタイプなので、手の届きにくい背中までしっかりと洗えます。

あかすりの本場である、韓国式のあかすり用ボディタオルです。垢をたくさんとるために作られた商品なので、ごっそりと垢を取りたいという方におすすめの商品です。素材は、木材パルプに含まれるセルロースを原料にしているので、安心して使うことができます。また、ロングサイズのタオルタイプなので、手の届きにくい背中までしっかりと洗えます。

出典:Amazon.co.jp

韓国のサウナでも実際に愛用されている本格あかすりタオルです。長いサイズのタオルなので、手の届きにくい背中もらくらく洗えることができます。天然素材を使用しており、水に濡れて縮んだ繊維が肌の汚れをしっかりとキャッチしてくれます。自宅で本場韓国の垢すり気分を味わえる商品です。

韓国のサウナでも実際に愛用されている本格あかすりタオルです。長いサイズのタオルなので、手の届きにくい背中もらくらく洗えることができます。天然素材を使用しており、水に濡れて縮んだ繊維が肌の汚れをしっかりとキャッチしてくれます。自宅で本場韓国の垢すり気分を味わえる商品です。

出典:Amazon.co.jp

パイル織物の名産地である紀州でつくられた、天然麻100%のボディタオルです。シャリシャリとした独特の肌触りのある硬めの生地で、皮脂や汗、ホコリをしっかり洗浄できる商品です。泡立ちにすぐれているので、もこもこの泡をつくってさっぱり洗い上げたい方におすすめです。

パイル織物の名産地である紀州でつくられた、天然麻100%のボディタオルです。シャリシャリとした独特の肌触りのある硬めの生地で、皮脂や汗、ホコリをしっかり洗浄できる商品です。泡立ちにすぐれているので、もこもこの泡をつくってさっぱり洗い上げたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

ナイロン素材の硬めのボディタオルです。空気を含みやすいナイロン繊維で、たっぷりの泡をつくって、汗や皮脂汚れをしっかり落とすことができます。ゴシゴシ擦ることで肌へ適度な刺激を与えられるため、すっきり洗い上げたい方におすすめです。ロングタイプで、手の届きにくい背中も気持ち良く洗えます。

ナイロン素材の硬めのボディタオルです。空気を含みやすいナイロン繊維で、たっぷりの泡をつくって、汗や皮脂汚れをしっかり落とすことができます。ゴシゴシ擦ることで肌へ適度な刺激を与えられるため、すっきり洗い上げたい方におすすめです。ロングタイプで、手の届きにくい背中も気持ち良く洗えます。

出典:Amazon.co.jp

ドクロマークのパッケージが印象的なウルトラハードタイプのボディタオルです。強い刺激を求め、ゴシゴシと体を洗い、すっきりしたい方におすすめの商品です。週に1度の特別洗いで使用してみても良い使い心地です。非常に刺激が強いタオルのため、肌が弱い方や赤ちゃんなどには使用を控えるようにしてください。

ドクロマークのパッケージが印象的なウルトラハードタイプのボディタオルです。強い刺激を求め、ゴシゴシと体を洗い、すっきりしたい方におすすめの商品です。週に1度の特別洗いで使用してみても良い使い心地です。非常に刺激が強いタオルのため、肌が弱い方や赤ちゃんなどには使用を控えるようにしてください。

出典:Amazon.co.jp

キメの細かいボリューム泡をつくれる、ボディタオルです。細い繊維のナイロンと生地表面の凹凸により、たっぷりの泡で体を洗い上げることができます。純銀製の抗菌糸を生地に織り込むことで、雑菌の増殖を防ぐ効果が期待できるため、いつでも清潔に使いたい方におすすめです。

キメの細かいボリューム泡をつくれる、ボディタオルです。細い繊維のナイロンと生地表面の凹凸により、たっぷりの泡で体を洗い上げることができます。純銀製の抗菌糸を生地に織り込むことで、雑菌の増殖を防ぐ効果が期待できるため、いつでも清潔に使いたい方におすすめです。

タオル以外のあかすりグッズもチェック!

ブラシタイプやミトンタイプのあかすりも紹介しています。垢を落とすためには、あかすりタオルだけでなく様々なタイプのあかすりを使用することも効果的なので、合わせてチェックしてみてください。

あかすりタオルのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事