オペラシューズのおすすめ8選!ビジネスの場でも使える

オペラシューズのおすすめ8選!ビジネスの場でも使える

オペラシューズとは、16世紀のヨーロッパでオペラ鑑賞や夜会で着用されていたシューズのことです。もともとはメンズ用でしたが、パンプスよりも楽なことからレディースにも人気が高まり、オフィスでのビジネスシーンからプライベートまで様々なコーディネートに活用されています。夏は素足で、冬は靴下をあわせて1年中履くことができます。たくさんのブランドで取り扱いがあり、形状も色々なので何を選ぶか迷ってしまいますよね。そこで今回は、色やサイズ感などオペラシューズの選び方や、おすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

オペラシューズとは

オペラシューズとは

出典:Amazon.co.jp

オペラシューズとは、16世紀ごろのヨーロッパで流行したシューズのことです。もともとは、紳士がオペラ鑑賞や夜会に出席するための正装時に着用される靴だったため、この名称がつきました。サテンやエナメル素材のものが多く、正装にあうように甲の部分にはリボンやタッセルなどの装飾が施されていました。ヒールが高くなくフラットで履きやすいため、徐々に女性用としても人気が高まり、さらにオペラ鑑賞や夜会用としてではなく、ファッションアイテムとして男性にも支持されるようになりました。

オペラシューズの魅力

オペラシューズの魅力は、なんといっても履きやすいことです。足の甲までしっかり覆うデザインなので、足と靴の間に浮きができにくく前すべりしにくいことや、ヒールの高さがなくフラットであるため長時間履いていても疲れないことなどが挙げられます。また、オペラシューズの本来の着用スタイルであるフォーマルなシーンにも、少し外したカジュアルファッションにもあわせることができます。1足あればほとんどのファッションにあわせることができるオールマイティなところも、オペラシューズの魅力のひとつです。

オペラシューズの選び方

形で選ぶ

シンプルであわせやすいノーマルタイプ

オペラシューズは、足の甲をしっかり覆うスリッポンのような形状で、甲の左右に切れ込みが入っているのが特徴です。ノーマルタイプは装飾なしのシンプルな形状なので、レディースはもちろんメンズのオペラシューズとしても高い人気を集めています。形がスタンダードな分、素材や色柄で冒険することもできます。はじめてのオペラシューズ選びなら、ノーマルタイプがおすすめです。

レディースにおすすめのリボンタイプ

リボンタイプのオペラシューズは、レディースに人気が高いアイテムです。パンプスの女性さしさと、ローファーやスリッポンの履きやすさがあり、両方の良いとこどりをしています。素材もエナメル、レザー、ツイード、バックスキンなど様々で、シューズの素材とリボンの素材が同じなのか、異素材なのかでも大きく印象が異なります。足元にさりげなく女性らしさを取り入れることができるので、カジュアルなデニムコーデに、エナメルのリボンタイプのオペラシューズもおすすめです。

アクセントが欲しいときにタッセルタイプ

タッセルタイプのオペラシューズは、足元にアクセントが欲しい方におすすめです。リボンタイプとは異なり、メンズ・レディースの両方に人気があるタイプです。上質な雰囲気の本革製から、バックスキン、ツイードなど、様々な素材でつくられています。また、アッパーの甲とその他の部位で切り替えが入り、異なる色を使ったものなど、遊び心が感じられる製品も多く揃っています。すでにノーマルタイプのオペラシューズを持っていて、もう1足欲しいという方におすすめです。

個性的なローファータイプもおすすめ

オペラシューズは基本的にアッパーに切り替えがありませんが、ローファーはアッパーにモカシン縫い(甲の部分がU字型に縫われている)がほどこされています。そのため立体感が強く、カチっとした印象をあたえます。オペラシューズを履いてみたいけれど、切り替えがなくのっぺりとした印象になるのが気になるという方におすすめです。

かかとにあうサイズのものを選ぶ

オペラシューズのサイズ選びは、簡単そうに見えて実は難しいと言われています。その理由は、紐で締めるタイプではないので調節が不可能であることと、甲を深く覆う形状であるため足の形にあった形を選ぶ必要があるからです。また、オペラシューズはつま先に向けてスリムになる形状なので、つま先であわせると本来のサイズよりも大きなサイズを選んでしまいやすくなります。そのため、かかとを中心にサイズ選びをすることが大切です。

素材で選ぶ

シューズには、レザー(本革)、合皮、バックスキン、エナメル、ツイード、綿や麻などの天然素材、アクリルやナイロンなどの合成繊維など様々な素材が使用されています。シンプルな形状のオペラシューズは、素材によって印象が大きく異なります。上質な雰囲気を求めるのか、男性らしさ・女性らしさを演出したいのか、カジュアルファッションのアクセントに使いたいのか、冬と夏のどちらに履くのかなど、求める雰囲気にあわせた素材選びを行いましょう。

色はグレーやブラックなどがおすすめ

はじめてオペラシューズを購入するのなら、グレーやブラック、ブラウンなどのスタンダードな色がおすすめです。オペラシューズが主張しすぎずに、どんなファッションともあわせることができます。基本のカラーの中から、普段良く着る色にあわせて選ぶと失敗しないでしょう。レオパード柄やレッド、イエローなどの派手なものもインパクトがありおしゃれですが、2足目以降におすすめです。

オペラシューズのおすすめブランド

サントーニ

1975年創業の、イタリアのシューズブランドです。伝統や品質を管理するために、製造はすべて自社で一貫して行っています。しかし、革新的なデザインや、新しい技術を取り入れることも怠りません。オペラシューズもシンプルなものから斬新なデザインまで、豊富な種類が揃っています。まるで芸術品だと称されるほどの、うつくしいシューズをつくり続けるブランドです。

パドローネ

1977年創業の、日本のシューズブランドです。職人の熟練の技と機械が持つ革新的な技を融合し、クオリティの高いシューズをつくり続けています。オペラシューズは伝統的なクラシカルなデザインから、夏に最適な鮮やかな色、メッシュレザーなど、豊富なラインナップが揃っています。

オペラシューズのおすすめコーディネート

デニムとあわせる

もともとはフォーマルなシーンで着用されていましたが、オペラシューズはデニムとの相性も抜群です。デニムにスニーカーをあわせるとカジュアルになりすぎるという場合は、オペラシューズとあわせてみてください。

ハーフパンツとあわせる

30代、40代になってもハーフパンツをおしゃれに履きこなすメンズの特徴として、足元はきれいめなシューズでアクセントをつけるコーデが挙げられます。大人のハーフパンツスタイルにもオペラシューズはおすすめです。

ストレートパンツとあわせる

ストレートパンツにあわせることで、足元を主張しすぎず、それでいておしゃれにまとめることができます。オペラシューズは足首やくるぶしを見せることができるので、抜け感を演出することができます。

メンズ向けオペラシューズのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値13,475円(税込)

この商品の特徴

東京のデザイナーズシューズブランド、VARISISTAのオペラシューズです。フォーマルなオペラシューズとしてはもちろん、かかとを踏むことでカジュアルにも履ける2wayのアイテムです。内側の甲の部分もすべて革なので、素足でも気持ちよく履くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

東京のデザイナーズシューズブランド、VARISISTAのオペラシューズです。フォーマルなオペラシューズとしてはもちろん、かかとを踏むことでカジュアルにも履ける2wayのアイテムです。内側の甲の部分もすべて革なので、素足でも気持ちよく履くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値20,980円(税込)

この商品の特徴

全体にスタッズのついたオペラシューズです。つま先とかかと部分は、大きさの違うスタッズでグラデーションを表現しています。個性的なデザインで、足元にインパクトを持たせてくれます。モノトーンなので、モードなスタイリングによく合うアイテムです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

全体にスタッズのついたオペラシューズです。つま先とかかと部分は、大きさの違うスタッズでグラデーションを表現しています。個性的なデザインで、足元にインパクトを持たせてくれます。モノトーンなので、モードなスタイリングによく合うアイテムです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,904円(税込)

この商品の特徴

スウェード素材のオペラシューズです。オペラシューズとしてはもちろん、かかとを踏んでバブーシュのように使用することもできます。ロールアップや半端丈のパンツとも相性が良く、デザインもシンプルなので、オールシーズン履き回すことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

スウェード素材のオペラシューズです。オペラシューズとしてはもちろん、かかとを踏んでバブーシュのように使用することもできます。ロールアップや半端丈のパンツとも相性が良く、デザインもシンプルなので、オールシーズン履き回すことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,880円(税込)

この商品の特徴

合皮素材のオペラシューズです。甲の部分の真っ直ぐなカットがおしゃれで洗練された雰囲気です。とてもシンプルなデザインなので、フォーマル、カジュアル問わずどんなコーディネートにも合います。季節やシーンを選ばず履ける、万能な1足です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

合皮素材のオペラシューズです。甲の部分の真っ直ぐなカットがおしゃれで洗練された雰囲気です。とてもシンプルなデザインなので、フォーマル、カジュアル問わずどんなコーディネートにも合います。季節やシーンを選ばず履ける、万能な1足です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

レディース向けオペラシューズのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値16,943円(税込)

この商品の特徴

すっきりとしたフォルムに、大きなリボンをあしらったフェミニンなオペラシューズです。シックなカラーリングなので、甘すぎない印象です。フォーマルな装いにはもちろん、モノトーンなので日常のコーディネートにも馴染みやすくなっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

すっきりとしたフォルムに、大きなリボンをあしらったフェミニンなオペラシューズです。シックなカラーリングなので、甘すぎない印象です。フォーマルな装いにはもちろん、モノトーンなので日常のコーディネートにも馴染みやすくなっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,900円(税込)

この商品の特徴

牛革製のオペラシューズです。レーザー柄を施した、シンプルなデザインのアイテムです。ハンドステッチのような柄は、少し和なテイストを感じさせます。主張しすぎないデザインと、安定した約3cmのヒールで、年齢問わず使用することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

牛革製のオペラシューズです。レーザー柄を施した、シンプルなデザインのアイテムです。ハンドステッチのような柄は、少し和なテイストを感じさせます。主張しすぎないデザインと、安定した約3cmのヒールで、年齢問わず使用することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値18,920円(税込)

この商品の特徴

マーガレットハウエルアイデアのオペラシューズです。スエード調の素材が、温かみを感じさせます。真ん中のリボンは、主張しすぎない女性らしさを演出しています。秋〜冬のカジュアルなコーディネートに合わせるのにぴったりな質感でしょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

マーガレットハウエルアイデアのオペラシューズです。スエード調の素材が、温かみを感じさせます。真ん中のリボンは、主張しすぎない女性らしさを演出しています。秋〜冬のカジュアルなコーディネートに合わせるのにぴったりな質感でしょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,960円(税込)

この商品の特徴

オリエンタルトラフィックのオペラシューズです。レインシューズになっており、雨の日に快適に使用できるようになっています。履き口が丸みを帯びていることで、女性らしくエレガントな雰囲気です。雨の日はもちろん、晴れの日にも様々なコーディネートに合わせて楽しめるアイテムです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

オリエンタルトラフィックのオペラシューズです。レインシューズになっており、雨の日に快適に使用できるようになっています。履き口が丸みを帯びていることで、女性らしくエレガントな雰囲気です。雨の日はもちろん、晴れの日にも様々なコーディネートに合わせて楽しめるアイテムです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

オペラシューズのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー