防水Bluetoothスピーカーのおすすめ10選【2020年版】

防水Bluetoothスピーカーのおすすめ10選【2020年版】

防水Bluetoothスピーカーは、お風呂や野外など水に濡れてしまう場所や、コンセントがない場所でもワイヤレスで音楽を楽しめるスピーカーです。アウトドアで使うことを前提に、防水だけでなく防塵仕様の商品もあります。手軽に取り付けられる吸盤式やSDカードが使える商品、重低音にこだわった商品など様々な商品があります。今回は防水Bluetoothスピーカーの選び方やBOSE、JBL、ソニーなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

防水Bluetoothスピーカーの選び方

種類で選ぶ

音質の良い置き型タイプ

音質の良い置き型タイプ

出典:Amazon.co.jp

置き型タイプの防水Bluetoothスピーカーは、室内の定位置で使うことを前提につくられているため、重量が1kgを超える重量感のある商品が多いです。重さがあるため持ち運びには向いていませんが、そのぶん音質の良い商品が多いのが特徴です。高い音質で音楽を楽しみたい方におすすめです。

コンパクトなポータブルタイプ

コンパクトなポータブルタイプ

出典:Amazon.co.jp

ポータブルタイプの防水Bluetoothスピーカーは、持ち運んで使うことを前提につくられているため、コンパクトで軽量な商品がほとんどです。コンパクトなサイズなのでどこにでも持って行くことができますが、置き型タイプに比べると音質が劣ってしまう傾向があります。音質にもこだわるならコーデックやアンプ数などを詳しくチェックしてみてください。

防水性能の高さで選ぶ

防水性能の高さは商品やメーカーによって異なります。防水性の高さは「IPX」の数値で比べることができます。山や海、キャンプなどアウトドア屋外、室内のキッチンであればIPX4以上、雨の中の使用や砂浜であればIPX5以上の商品が安心です。お風呂・海・川・プールでの使用であればIPX7以上がおすすめです。IPX7は水没しても大丈夫なほど強い防水性能がありますが、水中に沈めて使うものではありませんので使い方には注意しましょう。

スピーカーの数で選ぶ

1基のモノラル

1基のスピーカーで再生する方式のことをモノラルと言います。1つのスピーカーから音が出るため、平面的な印象の音を再現します。ステレオに比べると音の広がりや臨場感を感じにくいという面もありますが、ステレオとは異なる迫力を感じることができます。また、モノラルスピーカーで再生する音はステレオに比べるとあまり耳が疲れないともいわれています。長時間音楽を聴きたいという方におすすめです。

2基のステレオ

2基のステレオ

出典:Amazon.co.jp

2基のスピーカーで再生する方式のことをステレオと言います。2つのスピーカーまたはそれ以上のスピーカーから異なる音が出るため、立体的な音を再生することができます。立体感や臨場感のある音にこだわる方におすすめです。

コーデックで選ぶ

コーデックとはBluetoothで音声を伝送するときに、音声を圧縮する方式のことを指します。コーデックにはいくつか種類がありますが、ダイレクトに音質に関係するため、対応しているコーデックのチェックは忘れずに行いましょう。コーデックはSBC、AAC、apt-X、LDACの順に音質が良いとされています。音質にこだわりたい方はAAC以上のコーデックを選ぶのがおすすめです。しかし、Bluetoothスピーカーとスマホなどの端末のコーデックが異なると、パフォーマンスを最大限に発揮することができません。必ずスマホなどの端末の対応コーデックも確認しておきましょう。

Bluetoothのバージョンで選ぶ

防水BluetoothスピーカーにはBluetoothのバージョン(1.0~5.1)が明記されています。バージョンの数字が大きいほど最新モデルであるため、データ通信速度や通信容量、省電力など機能面が充実しています。なるべくBluetoothのバージョンが新しいものを選ぶのがおすすめです。しかし、Bluetoothスピーカーとスマホなどの端末のBluetoothのバージョンが異なると、パフォーマンスを最大限に発揮することができません。スマホなどの端末のBluetoothのバージョンも確認しておきましょう。

最大音量で選ぶ

広い場所や屋外で音楽を楽しむなら最大音量もチェックしておきましょう。W数(アンプ出力)が大きいほど低音も響きやすく、広い場所での再生に適しています。また、W数が大きい商品は価格が高めになる傾向があるため、価格を抑えたいという方はW数の低めの商品を選ぶと良いでしょう。

バッテリーの持ち時間で選ぶ

持ち運んで使うことを考えている方は、バッテリーの持ち時間も確認しておきましょう。屋外などすぐに充電できない場所での使用を目的にしているなら、7~8時間は持つような商品を選ぶと、充電切れを気にすることなく使用できます。どのような場所でどのくらいの時間使うのかを考えたうえで選んでみてください。

耐衝撃性で選ぶ

耐衝撃性で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

アウトドアシーンはもちろん、キッチンやお風呂場などの室内であってもスピーカーを落下させてしまう危険性があります。故障のリスクを下げるためにも、耐衝撃性がどの程度あるかも確認しておきましょう。高所に置く予定がない限りは1.5m程度の耐衝撃性がある商品がおすすめです。

防水Bluetoothスピーカーのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

パソコン周辺機器メーカー「サンワサプライ」が販売する防水・防塵Bluetoothスピーカーです。IP55の防水・防塵規格を取得しています。アウトドアシーンやお風呂での使用はもちろん、汚れた場合には水で丸洗いも可能です。片手で持てるくらいコンパクトなサイズですが、背面にパッシブラジエーターを搭載しているため迫力ある低音域を再現できます。置き型としてもポータブル型としても使える商品をお探しの方におすすめです。

パソコン周辺機器メーカー「サンワサプライ」が販売する防水・防塵Bluetoothスピーカーです。IP55の防水・防塵規格を取得しています。アウトドアシーンやお風呂での使用はもちろん、汚れた場合には水で丸洗いも可能です。片手で持てるくらいコンパクトなサイズですが、背面にパッシブラジエーターを搭載しているため迫力ある低音域を再現できます。置き型としてもポータブル型としても使える商品をお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

パソコン周辺機器メーカー「サンワサプライ」が販売する防水Bluetoothスピーカーです。IPX7規格対応の防水性を備えているため、水没しても内部に浸水せず、本体も水に浮きあがります。ストラップがついているため様々な場所に引っ掛けて使えるので便利です。防水性・携帯性に優れた商品をお探しの方におすすめです。

パソコン周辺機器メーカー「サンワサプライ」が販売する防水Bluetoothスピーカーです。IPX7規格対応の防水性を備えているため、水没しても内部に浸水せず、本体も水に浮きあがります。ストラップがついているため様々な場所に引っ掛けて使えるので便利です。防水性・携帯性に優れた商品をお探しの方におすすめです。

タオトロニクススピーカー 吸盤式 1
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

吸盤で固定できる小型の防水Bluetoothスピーカーです。お風呂の壁や車内などに簡単に取り付けて音楽を楽しむことが可能です。防水はIPX4規格に対応しています。水に浸すことはできませんが、お風呂やシャワー中に使うには十分なスペックがある商品です。ハンズフリーでの通話も可能なため、お風呂に入りながら電話を楽しむこともできます。快適なバスタイムを楽しみたい方におすすめの商品です。

吸盤で固定できる小型の防水Bluetoothスピーカーです。お風呂の壁や車内などに簡単に取り付けて音楽を楽しむことが可能です。防水はIPX4規格に対応しています。水に浸すことはできませんが、お風呂やシャワー中に使うには十分なスペックがある商品です。ハンズフリーでの通話も可能なため、お風呂に入りながら電話を楽しむこともできます。快適なバスタイムを楽しみたい方におすすめの商品です。

IPX7規格対応の完全防水Bluetoothスピーカーです。高い防水性を兼ね備えているため、海やプール、川辺など水辺のアウトドアにぴったりです。持ち運びに便利なコンパクトサイズながら8Wx2のステレオスピーカーが内蔵されているため、重低音を強化した高音質をどこでも楽しむことが可能です。また、マイクロSDカード(TFカード)のスロットやAUX端子が搭載されているため、Bluetooth以外の音楽再生も可能です。

IPX7規格対応の完全防水Bluetoothスピーカーです。高い防水性を兼ね備えているため、海やプール、川辺など水辺のアウトドアにぴったりです。持ち運びに便利なコンパクトサイズながら8Wx2のステレオスピーカーが内蔵されているため、重低音を強化した高音質をどこでも楽しむことが可能です。また、マイクロSDカード(TFカード)のスロットやAUX端子が搭載されているため、Bluetooth以外の音楽再生も可能です。

出典:Amazon.co.jp

5.00(1件)

お風呂やアウトドアで使える、防水性能を持つポータブルスピーカーです。IPX5のすぐれた防水性能により、水がかかっても壊れることなく使用できます。低音増強振動版ユニットを本体背面に採用しているため、手のひらサイズのコンパクトボディでありながら、存在感のある低音域を再生できるのが特徴です。3時間の充電で6時間再生できるので、携帯用にもおすすめです。

お風呂やアウトドアで使える、防水性能を持つポータブルスピーカーです。IPX5のすぐれた防水性能により、水がかかっても壊れることなく使用できます。低音増強振動版ユニットを本体背面に採用しているため、手のひらサイズのコンパクトボディでありながら、存在感のある低音域を再生できるのが特徴です。3時間の充電で6時間再生できるので、携帯用にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

完全防水で、防塵仕様の小型スピーカーです。コンパクトサイズで持ち運びやすく、しっかりと大音量を響かせることができます。リストストラップが付属しているので、リュックや自転車のハンドル部分につけることもできます。また、衝撃にも強く、スピーカーの背面には、傷や汚れがつきにくいラバー素材を採用しています。

完全防水で、防塵仕様の小型スピーカーです。コンパクトサイズで持ち運びやすく、しっかりと大音量を響かせることができます。リストストラップが付属しているので、リュックや自転車のハンドル部分につけることもできます。また、衝撃にも強く、スピーカーの背面には、傷や汚れがつきにくいラバー素材を採用しています。

出典:Amazon.co.jp

5.00(1件)

パッシブラジエーター搭載のスピーカーです。防水性はIPX7で、シリコン製のボディで耐久性も高く、ひびや傷などが付きにくいです。ボタンを押すだけで、通話や、SiriやGoogleアシスタントへのアクセスができます。BOSEの接続アプリを利用して、2つのスピーカーを連携させ、臨場感のある音を楽しむこともできます。

パッシブラジエーター搭載のスピーカーです。防水性はIPX7で、シリコン製のボディで耐久性も高く、ひびや傷などが付きにくいです。ボタンを押すだけで、通話や、SiriやGoogleアシスタントへのアクセスができます。BOSEの接続アプリを利用して、2つのスピーカーを連携させ、臨場感のある音を楽しむこともできます。

出典:Amazon.co.jp

360度のボトル型防水Bluetoothスピーカーです。IP67の防水・防塵規格に対応しているため、プールやビーチ、シャワー時など水回りでも快適に使うことができます。万が一水没してしまっても水に浮くので、安心です。13時間もの間連続再生ができるので、キャンプなど長時間のアウトドアでも音楽を楽しめます。コンパクトサイズながら驚くほどの大音量を再生できるため、屋外や広い場所で音楽を楽しみたい方におすすめです。

360度のボトル型防水Bluetoothスピーカーです。IP67の防水・防塵規格に対応しているため、プールやビーチ、シャワー時など水回りでも快適に使うことができます。万が一水没してしまっても水に浮くので、安心です。13時間もの間連続再生ができるので、キャンプなど長時間のアウトドアでも音楽を楽しめます。コンパクトサイズながら驚くほどの大音量を再生できるため、屋外や広い場所で音楽を楽しみたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

海辺やプールでも使える、防水性能を持つスピーカーです。万が一の水没にも対応する、IPX7の高い防水性能で、キッチンや浴室でも安心して使用できます。Bluetoothでのワイヤレス接続に対応しており、スマホと接続することで、ハンズフリーでの通話も行えます。40mmのフルレンジスピーカー搭載で、コンパクトでも奥行きのある高音質を実現しています。

海辺やプールでも使える、防水性能を持つスピーカーです。万が一の水没にも対応する、IPX7の高い防水性能で、キッチンや浴室でも安心して使用できます。Bluetoothでのワイヤレス接続に対応しており、スマホと接続することで、ハンズフリーでの通話も行えます。40mmのフルレンジスピーカー搭載で、コンパクトでも奥行きのある高音質を実現しています。

出典:Amazon.co.jp

防水機能に対応し、プールやハイキングなどにも幅広く活躍するスピーカーです。ビルトインカラビナ(クリップ)は、デイパックやベルトストラップにも取り付けやすく、持ち運びに便利です。連続で、約10時間の再生が可能です。1泊2日のキャンプや旅行、長時間ドライブなどにも充電切れを気にすることなく使用できる商品です。

防水機能に対応し、プールやハイキングなどにも幅広く活躍するスピーカーです。ビルトインカラビナ(クリップ)は、デイパックやベルトストラップにも取り付けやすく、持ち運びに便利です。連続で、約10時間の再生が可能です。1泊2日のキャンプや旅行、長時間ドライブなどにも充電切れを気にすることなく使用できる商品です。

防水Bluetoothスピーカーのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー