JBLのスピーカーおすすめ4選!防水機能付きも【2020年版】

JBLのスピーカーおすすめ4選!防水機能付きも【2020年版】

音質が良いことで人気のJBL製のスピーカーは、防水性や音質によって種類も豊富です。ヤフオクなどで中古が売り出されるほど、オーディオ好きな方々から評価されています。車で使えるものや、bluetoothでのペアリングが楽なもの、スマホが充電できるものなどもあります。flip3やflip4など、JBL製スピーカーのおすすめ商品もご紹介しています。

ダイナミックさと繊細さを併せ持った音を楽しむ

ダイナミックさと繊細さを併せ持った音を楽しむ

出典:Amazon.co.jp

JBLは、家庭用オーディオから映画館やコンサートホールなど大規模施設の放送用機器、放送局やレコーディングスタジオ向けの業務用機器まで幅広く手掛けている、世界的なオーディオ機器メーカーです。最近ではスマートフォンを含むポータブルプレイヤー用のスピーカーにも手を入れています。小型の機種でも、JBLならではのダイナミックさと繊細さを併せ持ったサウンドを楽しめると注目を集めています。

JBL製スピーカーのシリーズ別の特徴

幅広い製品ラインナップが人気のJBL製スピーカーは、大きく5つのシリーズに分けられます。どういった用途で使用するのか確認してみましょう。

家でも外でも使えるアクティブスピーカー

アクティブスピーカーは、屋外でも気軽に音楽を楽しむことができるスピーカーです。アンプが内蔵されており、Bluetooth機能がついているので、煩わしいコードもなく、部屋の中はもちろん屋外や車の中でも好きな曲を聴いて楽しめます。低価格で小型ながらも、JBLの音の良さを感じられるスピーカーです。また、Google社が開発するAIアシスタント機能「Googleアシスタント」を搭載したスマートスピーカーもラインナップされています。

高音質を手軽に楽しむプレミアムアクティブスピーカー

アクティブスピーカーよりさらに高音質な音楽を手軽に楽しみたい方には、プレミアムアクティブスピーカーがおすすめです。屋外に持ち出してわいわい騒ぎながら聴くよりも、大きなスピーカーは置けないけれど高音質でしっかりと音楽を楽しんで聴きたいという方におすすめです。

録音スタジオでも使われるスタジオモニター

スタジオモニターは、録音スタジオなどで支持されてきたタイプです。1970年代に登場して以来、プロフェッショナル市場で確固たる地位を築いてきました。中古でも取引されているJBL製スピーカーの定番シリーズです。

音にこだわるならスタンダード

ホームシアターなど家で本格的な音楽にこだわるなら、スタンダードシリーズがおすすめです。JBLならではの臨場感あるサウンドを、映画やライブ映像などに乗せて自宅で楽しむことができます。迫力のあるサウンドや、その場にいるかのような臨場感を味わいたい方におすすめのシリーズです。

最上級の音を堪能できるプレミアムモデル

スタンダードシリーズよりさらに高音質なタイプがプレミアムモデルです。スタジオモニターシリーズで採用されている技術を最大限生かしており、全てのプレミアムモデルにJBLならではのホーンを搭載しています。より高いエネルギーのサウンドを響かせることができ、最上級の音を堪能することができます。

JBL製スピーカーの選び方

音質の良さが売りのJBL製スピーカーは、他の機能も充実しています。特にアクティブスピーカーシリーズは、NFCや防水など便利な機能がありますので、チェックしておきましょう。

簡単にペアリングできるNFC機能

Bluetooth機能搭載のワイヤレススピーカーとスマートフォンを、スマートフォンに搭載されているNFC(近距離無線通信技術)機能を使って、ワンタッチでペアリングできる機能です。簡単に接続することができるので、接続の際の手間がかからず便利です。

水回りで活躍する防水機能

海や川の近くでバーベキューをするときや、水の近くでスピーカーを使うときには防水機能が備わっていると安心です。JBLの最新モデルではmあらゆる方向からの水圧に対応できるIPX7の規格に準じています、汚れてしまったスピーカーを水道水で洗い流せるモデルもあります。

大容量バッテリー機能で野外でも安心

スマートフォンやタブレットのモバイルバッテリーとして利用できる機種もあります。アウトドアなど、外でスマートフォンを利用していると、ついつい充電が切れてしまうこともありますよね。大容量バッテリー機能があると、その場ですぐに充電が可能です。

長時間再生にも対応できる連続再生時間

約1.5時間の充電で5時間再生できるものや、約4.5時間の充電で20時間連続再生できるものもあります。屋外へ持ち出す予定ならば、連続再生時間もチェックするようにしましょう。

ホーン付きか

音楽の中でも、ジャズなどのブラス系音楽を聴くなら、ホーン付きのスピーカーがおすすめです。小ホールやミニステージなど、目の前で演奏しているかのような臨場感を味わうことができ、独特の躍動感に満ちた音を楽しめます。

JBL製スピーカーのおすすめ4選

ハーマン・インターナショナルJBL GO楽天市場最安値2,200円(税込)

出典:Amazon.co.jp

持ち運びに便利な、手のひらサイズのスピーカーです。コンパクトなサイズながらもJBLならではの技術を駆使し、サイズを超えた広がりと奥行きのあるサウンドを楽しめます。5時間の連続再生が可能で、Bluetooth接続によるハンズフリー通話もできます。カラーバリエーションが豊富なので、好みに合わせて選ぶことができます。場所を選ばず楽しめるのが魅力です。

持ち運びに便利な、手のひらサイズのスピーカーです。コンパクトなサイズながらもJBLならではの技術を駆使し、サイズを超えた広がりと奥行きのあるサウンドを楽しめます。5時間の連続再生が可能で、Bluetooth接続によるハンズフリー通話もできます。カラーバリエーションが豊富なので、好みに合わせて選ぶことができます。場所を選ばず楽しめるのが魅力です。

ハーマン・インターナショナルJBL LINK 10楽天市場最安値7,480円(税込)

人気スピーカーメーカー「ハーマン」のスマートスピーカーです。JBLサウンドを実現したポータブルスピーカーに、Googleアシスタントが搭載されています。スマートスピーカーとしてだけではなく、スピーカーとしても楽しむことができます。音質にもこだわりたい方におすすめの商品です。

搭載AI
Googleアシスタント
360°スピーカー
ハイレゾ対応
-
本体サイズ
本体重量
幅86×高さ169×奥行86mm
710g

人気スピーカーメーカー「ハーマン」のスマートスピーカーです。JBLサウンドを実現したポータブルスピーカーに、Googleアシスタントが搭載されています。スマートスピーカーとしてだけではなく、スピーカーとしても楽しむことができます。音質にもこだわりたい方におすすめの商品です。

搭載AI
Googleアシスタント
360°スピーカー
ハイレゾ対応
-
本体サイズ
本体重量
幅86×高さ169×奥行86mm
710g

ハーマン・インターナショナルJBL FLIP4 JBLFLIP4REDAmazon最安値9,900円(税込)

出典:Amazon.co.jp

コンパクトなボディから迫力のJBLサウンドが楽しめるスピーカーです。Bluetooth接続に対応していて、ワイヤレスで使用できます。IPX7の防水機能付きで、万が一の水没にも安心です。また「JBLコネクトプラス」機能を搭載した他のデバイスと、ワイヤレス接続することもできます。同時に100台以上接続が可能です。約3.5時間の充電で、連続約12時間の使用が可能な商品です。

コンパクトなボディから迫力のJBLサウンドが楽しめるスピーカーです。Bluetooth接続に対応していて、ワイヤレスで使用できます。IPX7の防水機能付きで、万が一の水没にも安心です。また「JBLコネクトプラス」機能を搭載した他のデバイスと、ワイヤレス接続することもできます。同時に100台以上接続が可能です。約3.5時間の充電で、連続約12時間の使用が可能な商品です。

ハーマン・インターナショナルスピーカー [ペア]楽天市場最安値75,000円(税込)

出典:Amazon.co.jp

スピーカーファンなら一度は憧れたことのある、有名音響製品メーカーの商品です。生演奏を思わせるほど臨場感溢れる上質なサウンドには定評があります。音楽をライブのような音質で楽しみたいという方はぜひお試しください。ウッド調のレトロなデザインもとてもおしゃれです。

スピーカーファンなら一度は憧れたことのある、有名音響製品メーカーの商品です。生演奏を思わせるほど臨場感溢れる上質なサウンドには定評があります。音楽をライブのような音質で楽しみたいという方はぜひお試しください。ウッド調のレトロなデザインもとてもおしゃれです。

JBLのスピーカーおすすめ商品比較表

商品画像
JBL GO
JBL LINK 10
FLIP4 JBLFLIP4RED
スピーカー [ペア]
メーカー

ハーマン・インターナショナル

ハーマン・インターナショナル

ハーマン・インターナショナル

ハーマン・インターナショナル

商品名

JBL GO

JBL LINK 10

JBL FLIP4 JBLFLIP4RED

スピーカー [ペア]

最安値
楽天市場2,200円(税込)
楽天市場7,480円(税込)
Amazon9,900円(税込)
楽天市場75,000円(税込)
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事