馬油のおすすめ5選!髪やパックで保湿効果

馬油のおすすめ5選!髪やパックで保湿効果

火傷や切り傷、シミ対策など、幅広い皮膚トラブルに活用されるのが「馬油」です。ドラッグストアをはじめ、Amazonなどのネットショップでも手軽に購入できます。保湿効果の高さが注目され、洗顔や髪パックの他、化粧下地としての使い方も人気があります。馬油には馬油クリームと液状タイプの2種類があり、用途によって選ぶべきテクスチャが異なります。今回は馬油の使い方や選び方、おすすめ商品をご紹介します。

薬用と美容両方に使えるクリームがほしい! 

ニキビや肌荒れなどの皮膚トラブルを抱えていると、「症状の悪化が心配で美容クリームが使えない!」とお悩みの方は多いのではないでしょうか?皮膚トラブルがあると、美容ケアは後回しになりがちですよね。

薬用と美容両方に使えるクリームがほしい! 

そんな方におすすめなのが「馬油」です。馬油は保湿効果と抗炎症作用、抗菌作用を持ち合わせていて、薬用と美容の両方を目的として使えます。ニキビなどの改善をしながら、美容効果にも期待したいという方におすすめのアイテムです。

馬油とは

馬油とは

出典:Amazon

馬油とは、馬の皮下脂肪を主原料としてつくられた油のことです。人間の細胞間にある「セラミド」という皮脂成分と成分の構造が似ているため、浸透力が高く、人間の皮脂と最も相性が良いと言われています。医薬品ではありませんが、古くから火傷や肌荒れ、湿疹、炎症などの万能薬として活用されてきました。保湿力の高さや肌への新陳代謝促進など、同時に美容効果が得られることでも注目されています。

馬油はどこに使うのか 

肌の保湿に使う

肌の保湿に使う

馬油には、 保湿力が抜群に高いという特徴があります。「油を肌に塗る」と聞くと「表面的にテカテカするだけでは?」と思ってしまいますが、そうではありません。馬油には浸透力が高いという特徴もあるので、肌の表面に油膜を張るのではなく、肌の内部にまで浸透して乾燥を防いでくれます。乾燥肌でお悩みの方におすすめです。

ヘアパックとして使う

馬油は、肌ケアだけではなく、ヘアケアにも使えるのが特徴です。髪や頭皮に使うことで期待できる効果をご紹介します。

髪のダメージ補修に

髪のダメージ補修に

馬油をヘアパックとして使うと、髪のダメージ補修になると言われています。馬油は人間の皮脂に近い成分なので、髪にも馴染みやすいのが特徴です。ヘアパックすることで、髪の1本1本をコーティングしてくれます。髪がコーティングされると、髪の毛の内部の水分や栄養分が外部に出にくくなるので、髪がパサついたり乾燥しにくくなります。パーマやカラーリングで髪のダメージが気になる方におすすめです。

抜け毛や白髪の予防に

抜け毛や白髪の予防に

馬油でヘアパックすると、同時に頭皮ケアにもなります。髪と同時に頭皮に潤いや栄養を与えることで、頭皮の乾燥を防いで血流も改善されると言われています。頭皮の環境が整うことで、抜け毛や白髪の予防効果が期待できます。

化粧下地として使う

馬油は、化粧下地として使うこともできます。洗顔後の肌に薄く馬油を塗ることで、化粧下地としての保湿効果を得ることができます。馬油を塗った直後のべたつきが気になる場合は、5~6分置いてからお化粧するのがおすすめです。

唇やまつげのケアに使う

リップクリームの代わりに唇ケアとして

リップクリームの代わりに唇ケアとして

馬油は、唇の保湿ケアとしても使えます。日中にリップクリームの代わりに馬油を塗ったり、就寝前に馬油を塗った唇の上にラップパックをすることで、唇を保湿することができます。唇の乾燥や荒れでお悩みの方におすすめです。

まつげの抜け予防に

抜け毛予防効果が期待できる馬油は、まつげの抜け予防にも活用できます。健康なまつげは7~8センチまで伸びた後、1~3ヶ月後に抜けると言われています。馬油をまつげや目元に塗れば、目の周りの血行が促進し、まつげの抜けが予防できます。ただし、目元に使用する場合は馬油が目に入らないように注意が必要です。

火傷や切り傷のケアに使う

馬油は、昔から火傷や切り傷のケアに一番多く使われています。 馬油には、抗炎症作用、殺菌作用、保湿効果、血行促進効果などがあるため、火傷や切り傷の治療に効果的と言われています。馬油を火傷に使う場合は、まずは軽く冷やしてから馬油を患部に塗り、ガーゼを巻きます。もちろん、重度の火傷や切り傷を負った場合はまず病院で看てもらうことをおすすめしますが、症状が軽度の場合は馬油を活用でき、火傷の跡もきれいに治りやすいと言われています。

馬油の選び方

純度の高い馬油を選ぶ

市販の馬油には、低価格なものから高価格なものまで様々な種類があります。低価格なものの中には、馬油の純度が低く、酸化防止剤などの添加物が多く含まれている商品もあります。人によっては肌トラブルを招く恐れもあるので、注意してください。馬油を選ぶ際は、馬油の純度をチェックし、なるべく純度100%に近い商品を選ぶことをおすすめします。

液状タイプかクリームタイプかで選ぶ

液状タイプかクリームタイプかで選ぶ

出典:Amazon

馬油には「液状タイプ」と「クリームタイプ」の2種類のテクスチャがあります。使用する部位に応じて、使いやすいテクスチャを選ぶことをおすすめします。一般的には、肌ケアにはクリームタイプ、ヘアケアには液状タイプが使いやすいのでおすすめです。実際の使い心地は商品によって異なり、また使用感の好みも人それぞれ異なります。自分好みで使いやすいテクスチャを選ぶのがいいでしょう。

容量で選ぶ

馬油を選ぶ上では、容量選びもポイントです。容量は商品によって異なりますが、使う部位や頻度に応じて選ぶことをおすすめします。馬油をあまり高い頻度で使わない方や、初めて購入する場合は、まずは少なめの容量のもので試すのがいいでしょう。反対に、お気に入りの商品を見つけた場合や、毎日のように馬油を使う場合は、大きめの容量を選ぶ方がコスパが良い場合もあります。

香料の有無で選ぶ

無添加の馬油は独特の獣臭がするので、苦手に感じる方も多いのではないでしょうか。どうしても臭いが嫌だという方には、香料入りの馬油もあります。香りには、「バニラ」、「柑橘系」、「フローラル」など様々な種類があります。香料入りを選ぶ場合は、使い続けやすい好みの香りを選ぶことをおすすめします。別の方法として、開封後に冷蔵庫保管すると臭いが出るのを防げるとも言われています。香料などの添加物は避けたいという方は、ぜひお試しください。

馬油のおすすめ5選

最安値1,620円(税込)
4.05(148件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

防腐剤や殺菌剤を使わず上質な馬油のみを使用しているので、幅広い世代、様々な肌質の方におすすめです。少量をお肌全体になじませることでしっとりとした乾燥知らずのお肌になります。手足だけでなく、髪や化粧下地としてお顔にも使用することができるので、この商品一つあれば全身のケアができます。容量は80mlです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

防腐剤や殺菌剤を使わず上質な馬油のみを使用しているので、幅広い世代、様々な肌質の方におすすめです。少量をお肌全体になじませることでしっとりとした乾燥知らずのお肌になります。手足だけでなく、髪や化粧下地としてお顔にも使用することができるので、この商品一つあれば全身のケアができます。容量は80mlです。

最安値1,225円(税込)
4.50(1,386件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

液状オイルタイプの馬油です。馬油の中でも、最も比重の軽い液状の部分のみが抽出されており、またそれらの全てが良質な国内産の馬の脂肪から、真空蒸気精製によって抽出されたもので、安心安全な馬油です。化粧下地としても使用できます。独自の技術で油臭が除去されているため、においを気にせず使用できます。皮膚を保護し、肌荒れやシミ、そばかすを予防することができます。しっかりと羽田を潤したい年配の女性におすすめしたいプチプラオイルです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

液状オイルタイプの馬油です。馬油の中でも、最も比重の軽い液状の部分のみが抽出されており、またそれらの全てが良質な国内産の馬の脂肪から、真空蒸気精製によって抽出されたもので、安心安全な馬油です。化粧下地としても使用できます。独自の技術で油臭が除去されているため、においを気にせず使用できます。皮膚を保護し、肌荒れやシミ、そばかすを予防することができます。しっかりと羽田を潤したい年配の女性におすすめしたいプチプラオイルです。

最安値1,328円(税込)
3.70(113件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

防腐剤などを使用せず、100%馬油でつくられていますので幅広い年代、様々な状態のお肌の方も安心して使用することができます。少量を手に取り塗布することで皮膚に潤いを与え、柔軟性を保ち健やかな皮膚へと導いていきます。乾燥の厳しい冬場にはご家庭に一つあると肌トラブルなく過ごすことができます。容量は70mlです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

防腐剤などを使用せず、100%馬油でつくられていますので幅広い年代、様々な状態のお肌の方も安心して使用することができます。少量を手に取り塗布することで皮膚に潤いを与え、柔軟性を保ち健やかな皮膚へと導いていきます。乾燥の厳しい冬場にはご家庭に一つあると肌トラブルなく過ごすことができます。容量は70mlです。

最安値774円(税込)
3.95(486件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

100%馬油を使用しています。サラッとした使用感で、素早くお肌に浸透します。朝晩の洗顔後や入浴後の湿ったお肌に少量を軽く擦り込むようにして伸ばすことでお肌を保護し、乾燥から守ってくれるスキンオイルです。無香料で匂いも気になりません。手足だけでなく、ヘアケアや化粧下地としても使え、一つあれば多用途に使用できます。容量は70mlです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

100%馬油を使用しています。サラッとした使用感で、素早くお肌に浸透します。朝晩の洗顔後や入浴後の湿ったお肌に少量を軽く擦り込むようにして伸ばすことでお肌を保護し、乾燥から守ってくれるスキンオイルです。無香料で匂いも気になりません。手足だけでなく、ヘアケアや化粧下地としても使え、一つあれば多用途に使用できます。容量は70mlです。

最安値1,375円(税込)
4.35(2件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

保湿グッズをもっと知りたい! 

馬油以外の肌のケアグッズとして、肌の表面に油膜を張ることで保湿する「ボディーバーム」や、肌を温めながらしっかりとクレンジングできる「ホットクレンジング」などもおすすめです。詳細について知りたい方は、次の記事もぜひご参照ください。 

まとめ

馬油があれば、肌トラブルの改善や美肌ケア、ヘアケアなど幅広く活用できそうです。お気に入りの商品を見つけて、幅広いケアに活用してください。

この記事内のおすすめ商品比較表

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー