オンダッシュモニターのおすすめ11選!使い方いろいろ

オンダッシュモニターとは、車中でTVや映画を楽しめる機器を指します。ポータブルナビと同じく、ダッシュボードに設置します。 固定や配線、電源の確保が簡単で、7インチ・9インチから大型の12インチまで画面のサイズも豊富です。バックカメラやカーナビ機能がついているものや、フルセグやDVD内蔵のもの、HDMI端子がついているもの、カバー付きなど、さまざまなタイプがあります。今回はオンダッシュモニターの選び方、取り付け方や車検を通す際の注意点、国産で人気のアルパインなどのおすすめ商品をご紹介します。

長時間のドライブがつまらない…

長時間のドライブ、ずっと運転を続けているとなんだかつまらないと感じる方もいるのではないでしょうか。運転中の時間をより快適に過ごすためには、オンダッシュモニターがおすすめです。ポータブルナビのように、ダッシュボードに取り付ける機器で、テレビ番組や映画などを楽しむことができます。また、カーナビやバックカメラと接続できるタイプもあるため、さまざまな使い方が可能です。

オンダッシュモニターの選び方

用途に合わせる

カーナビや車載(バック)カメラとの接続

出典:Amazon

オンダッシュモニターには、カーナビや車載(バック)カメラと接続できるタイプがあります。運転の補助として使用するなら、画面は5インチ以下など、視界の邪魔にならないサイズを選ぶと良いでしょう。

テレビや映画用

出典:Amazon

車中でテレビや映画などの映像を楽しむことができるのが、オンダッシュモニターのメリットです。7インチ以上のサイズにすると画面が見やすいでしょう。ただし、大型のサイズにすると、運転中に視界に入り込み過ぎて邪魔になる可能性もありますので注意が必要です。

解像度で選ぶ

出典:Amazon

映像を楽しむ目的でオンダッシュモニターを利用する場合は、解像度もある程度高いタイプを選ぶと良いでしょう。解像度には、VGA(640x480)、WVGA(800x480)、WSVGA(1024x600)などがあるので、画面のサイズとバランスを考えながら検討しましょう。

端子の種類と数で選ぶ

出典:Amazon

オンダッシュモニターをほかの機器と接続する場合は、その機器と接続可能な端子が搭載されている必要があります。HDMI対応の機器と繋いで映像を楽しむならHDMI端子、バックカメラなどに接続する場合にも端子が必要です。また、複数の機器に接続するときには端子も複数必要です。オンダッシュモニターの使い方をイメージしながら、必要な端子の種類と数を確認しましょう。

取り外しがしやすいかどうか

出典:Amazon

オンダッシュモニターは外から見ても目立つため、車上荒らしの標的にされてしまう場合があります。必要に応じてすぐ取り外しができるような構造のものであれば便利です。また、車検の際も取り外しをしてしまえばスムーズです。

オンダッシュモニターを取り付ける際の注意点

オンダッシュモニターを取り付ける際に注意するべきことは、車検を通すことができるかということです。車検を通すためには、オンダッシュモニターを取り付けていても、一定以上の視界が確保できる状態でなければなりません。車検では、幼児に見立てた円柱を用いた死角検査を行います。この検査をクリアすれば、車検に通ります。なお、死角検査をクリアできない場合は、オンダッシュモニターの取り付け位置をずらすか、取り外すかしないと車検を通すことはできないため、注意しましょう。

オンダッシュモニターのおすすめ11選

最安値3,699円(税込)

3.93(149件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ケーブル1本でカメラとの接続ができるオンダッシュモニターです。電源はシガーソケットから給電する方式です。配線がシンプルなので、初心者でも簡単に取り付けることができます。4.3インチのコンパクトなサイズで、オンダッシュのほか、フロントガラスへの着脱も可能です。切替機能に改良が加えられたカメラはナイトビジョン対応なので、夜でも快適に使用することができます。

最安値9,017円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

5インチワイドのオンダッシュモニターです。スリムでコンパクトなサイズのため、設置場所は自由自在です。また、保安基準に抵触することなく設置しやすいサイズ感です。バックギアに対応して自動的にリアカメラに切り替わるリバース連動機能を搭載しているため、操作の手間が少なくスムーズです。カメラ用のほかにも、TV視聴やDVD鑑賞などにも活用できる汎用性の高い商品です。

最安値13,500円(税込)

4.00(52件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ワイヤレスのオンダッシュモニターです。配線がごちゃごちゃせず、取り付けも簡単です。バックカメラはデジタル信号の使用により、ナビやテレビ、ETCなどほかの電磁波からの干渉をシャットアウトして、映像の乱れを心配することなく使用できます。通常の自動車以外にも、軽自動車、トラック、農耕器具、特殊自動車など、さまざまな車種に取り付けることが可能です。

最安値5,560円(税込)

3.60(140件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

複雑な配線の代わりにワイヤレストランスミッターを使用しており、簡単に取り付けることができます。高画質のバックカメラで、昼夜や天候に左右されることなく、鮮明な映像が得られる点もポイントです。本体は360°の向きの調節が可能なので、オンダッシュはもちろんフロントガラスにも取り付けられます。電源をとるシガープラグにはUSBポートがついており、スマートフォンなどの充電が可能など、細かいところの使い勝手も良い商品です。

最安値3,499円(税込)

3.40(97件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

7インチサイズのオンダッシュモニターです。バックカメラでもテレビやDVD用にもさまざまに使える汎用性のあるサイズ感です。鏡像・正像モードを切り替える機能が付いています。オンダッシュの固定用スタンドとヘッドレスト加工用フレームが付属しており、取り付けたときの安定感は抜群です。ワイヤレスリモコンも付属しているので、取り付けの場所もいろいろ考えられます。

最安値31,800円(税込)

5.00(8件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

近未来的でスタイリッシュなデザインが特徴的なオンダッシュモニターです。ディスプレイの表示にこだわりのある商品で、ドライバーが視覚的に必要な情報を素早く得られるよう工夫がなされています。特にナビ機能が非常に充実しているので、わかりにくい道でも迷わず、快適なドライブにつなげられそうです。

最安値951円(税込)

3.50(576件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値10,000円(税込)

3.70(36件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値9,200円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値1,544円(税込)

3.30(46件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

まとめ

オンダッシュモニターがあれば、車の中でテレビやDVDなどを楽しみ快適な時間を過ごすことができ、また、バックカメラなど車の運転を補助し、安全性を保つために利用することもできます。サイズや機能によってさまざまな違いがありますので、ぜひ自分の車や用途にぴったりのオンダッシュモニターを探してみてください。

おすすめキーワード

紹介されているメーカー

おすすめ記事