メトロノームのおすすめ10選!チューナー機能付きも

メトロノームのおすすめ10選!チューナー機能付きも

メトロノームはピアノやバイオリン、管楽器のクラシック演奏から、ギターやベース、ウクレレ、ドラムなどポップスやロックの演奏まで、様々なジャンルの楽器練習に役立つアイテムです。メトロノームは主に振り子式と電子式の2種類に分けられます。電子式はチューナー機能がついたタイプや音量調節ができるもの、タイマー機能がついたタイプなど種類が豊富です。定番の振り子式は電子音が苦手な方にもおすすめです。今回はメトロノームの使い方や選び方と、プロも愛用するウィットナーや、ヤマハ、セイコーなどのおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

メトロノームの種類

クラシックな振り子式

クラシックな振り子式

出典:Amazon.co.jp

昔ながらの振り子式は、おもりのついた振り子棒が左右に動いて、カチッカチッと音を鳴らす仕組みになっています。機械式とも呼ばれ、200年以上前に誕生したメトロノームの原型です。音を聞くだけでなく目で見てリズムを捉えられるので、テンポを把握しやすいのが特徴です。ねじまき式なので電池は必要ありませんが、巻きが足りないと曲の途中で止まってしまうことがあるので、長時間使う場合はあらかじめ十分に巻く必要があります。使用時は正確にテンポが刻める様に、水平な場所に置く様にしましょう。

機能性の高い電子式

機能性の高い電子式

出典:Amazon.co.jp

電子式のメトロノームは主に電池を使って動くので、機械式と異なり長い間使用しても劣化で拍がくるう心配がありません。小型で持ち運びに適しており、使うときも置き場所に困らないのが特徴です。音だけのタイプと、光や振り子が表示されて視覚的にもリズムを確認できるものがあるので、好みや使い勝手に合わせて選ぶと良いでしょう。電子音が苦手な方にも使いやすい、振り子式メトロノームの音を収録したタイプもあります。

ライブ演奏には装着体感式

ライブ演奏には装着体感式

出典:Amazon.co.jp

装着体感式のメトロノームはテンポ音を振動に変換することで、体に直にテンポを伝えることができます。腕や足に装着するウェアラブルのタイプや、クリップで洋服のポケットやベルトに付けられるタイプなどがあります。スマホのアプリと連動すれば、ほかの人とリズムを共有することができます。ライブ演奏のときに付けても、メトロノームを使っていることが周囲からは分からないので、安心して演奏に集中することができます。

メトロノームの選び方

使用する楽器に合わせて選ぶ

ピアノには振り子式を

ピアノには振り子式を

ピアノの練習には視認性の高い振り子式のメトロノームがおすすめです。電子式だと音がピアノにかき消されてしまうことがあるので、ピアノ教室でも振り子式が好まれています。すっきりとした白いものや、木目調のものなどデザインも豊富なので、お部屋のインテリアに合わせて選んでも良いでしょう。

ドラムはヘッドホンに繋げられる電子式を

ドラムを叩いているときはメトロノームを見るのが難しいので、音でテンポが分かる電子式のメトロノームを使うと良いでしょう。音量を上げても音がかき消されてしまう場合は、イヤホンやヘッドホンに接続できるタイプだと安心です。電子式は小型なものが多いですが、それでも置き場所がない場合はクリップ型にすれば洋服や耳などに付けて使うことができます。BPM測定機能やタップ機能が付いたものなら拍子を手動で叩くことで、速さの単位であるBPMの値を知ることができます。

ギター・ベースはチューナー一体型を

ギター・ベースはチューナー一体型を

出典:Amazon.co.jp

ギターやベースはチューニングを頻繁に行うので、チューナーが一体型になった電子式のメトロノームが便利です。クリップ型ならギターのネックに付けることができるので、演奏の邪魔になりません。複数人で合わせるときなど振り子式のメトロノームをを使う場合は、水平に置ける場所を確保してテンポが崩れない様に工夫しましょう。

使用する人数で選ぶ

吹奏楽やブラスバンドのパート練習など、メトロノームを複数人で使う場合には振り子式がおすすめです。カラフルな振り子のタクト棒が付いたタイプなど、視認性の高い商品もあります。個人練習に使う場合は、イヤホンに接続できる小型の電子式や装着体感式など、自分が使いやすいものを選ぶと良いでしょう。

メトロノームの使い方

メトロノームの使い方

メトロノームのテンポは、初めて弾く曲や練習中の曲は実際よりゆっくりに設定して、正確に演奏するようにしてみましょう。表拍で正しくテンポが取れる様になったら裏拍をとる練習や、8分音符、3連符など細かく刻んでリズムをとる練習をすると良いでしょう。難しい部分はゆっくりのテンポで練習し、実際のテンポでも弾ける様になったら徐々に弾く範囲を広げていくという方法もあります。メトロノームを使って正しくテンポがとれる様になると、ほかの人と合わせるときもタイミングが合いやすくなります。

メトロノームのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,305円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,494円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,076円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値18,454円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値4,235円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値15,120円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,754円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,199円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値10,990円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

メトロノームのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー