ハイブリッド式加湿器のおすすめ10選!小型も【2020年版】

ハイブリッド式加湿器のおすすめ10選!小型も【2020年版】

ハイブリット式加湿器とは、気化式やスチーム式のものに比べ、電気代を抑えながら部屋の湿度を上げることができる商品です。超音波式と気化式の2種類に分けられます。12畳の部屋に置く大容量なものだけではなく、ワンルーム向けの小型タイプもあります。おしゃれな木目調のデザインや、アロマディフーザーの機能がついた商品、お手入れが簡単な加湿器、上から給水できるタイプなど様々な加湿器が揃っています。そこで今回は、加湿器の選び方や、ドウシシャやダイニチ、アルコレ、voda、JUNなどのメーカーのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ハイブリッド式加湿器の種類

ハイブリッド式加湿器の種類

出典:Amazon.co.jp

加熱スピードの速い加熱気化式

加熱気化式は、水を吸い上げたフィルターに温風を当てることで水を蒸発させます。素早く加湿を行えるのが特徴です。スチーム式と違い、水を沸騰させる必要がないため、タンクの中の水は冷たいままです。万が一加湿器を倒してしまっても火傷する可能性が少なく、子どもがいる家庭でも安心して使えます。

コンパクトな加熱超音波式

加熱超音波式は、ヒーターで加熱したタンクの水を超音波の力で霧状にして室内を加湿します。そのためフィルターやファンを必要とせず、本体がコンパクトなのが特徴です。ファンが搭載されていないため、電気代を安く抑えることができ、静音性にも優れています。

ハイブリッド式加湿器の選び方

加湿能力で選ぶ

加湿能力で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

加湿器を選ぶ際には、部屋の大きさを把握した上で、加湿能力をチェックする必要があります。一般的な目安では、加湿能力が300ml/hであれば5畳、500ml/hであれば8畳、700ml/hであれば12畳、900ml/hであれば15畳程度と言われています。日当たりが良い部屋や換気が頻繁に行われている部屋の場合は、比較的加湿されにくいので、さらにワンランク上の加湿能力を選ぶことをおすすめします。

給水後の連続運転時間で選ぶ

連続運転時間は、タンク容量÷加湿能力で求めることができます。例えば、加湿能力が600ml/hでタンクの容量が5.4Lであった場合は、9時間連続で加湿を行えることになります。寝ている間にずっと運転させ続けたい場合、何度も給水を行うのが面倒な場合は、なるべく運転時間が長いものを選ぶのがおすすめです。

オプション機能で選ぶ

部屋の香り付けにはアロマ機能

部屋の香り付けにはアロマ機能

出典:Amazon.co.jp

アロマ機能付きの加湿器は、アロマディフーザーの代わりになり、部屋全体が良い香りになります。リラックスしたいときに、加湿と同時に部屋を香り付けできるのでおすすめです。アロマオイルには水溶性と脂溶性の2種類があるので、選んだ加湿器が対応しているかチェックしましょう。

細かい設定が不要な自動運転機能

自動運転機能は、一度設定してしまえば、その後は一定の湿度を保つようにコントロールしてくれる機能です。気温や湿度が変化しやすい部屋、細かい設定が良く分からない方や、ペットを飼育していて部屋の湿度を一定にしたい方におすすめです。

就寝の際に役立つタイマー機能

就寝の際に役立つタイマー機能

出典:Amazon.co.jp

加湿器にタイマー機能がついていれば、電源の切り忘れで無駄に電気代を消費しないで済みます。また、就寝時に「8時間後に運転停止」の設定をしておけば、乾燥しがちな朝も潤った環境で過ごせます。万が一電源を消し忘れても一定の時間で停止するため、機械類の電源を消し忘れがちな方でも安心して使用できます。

加熱気化タイプのハイブリッド式加湿器おすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値13,000円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値10,920円(税込)

この商品の特徴

ダイニチのハイブリッド式の加湿器です。約10時間42分の連続運転が可能です。加湿する部屋の目安は、木造5畳までです。設定湿度に達するまで、ターボ運転によって強力に加湿します。運転音が静かで、就寝時も気になりません。水と空気が通る部分に、抗菌加工が施されているので清潔に保てます。音が静かで、お手入れが簡単な加湿器がほしい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ダイニチのハイブリッド式の加湿器です。約10時間42分の連続運転が可能です。加湿する部屋の目安は、木造5畳までです。設定湿度に達するまで、ターボ運転によって強力に加湿します。運転音が静かで、就寝時も気になりません。水と空気が通る部分に、抗菌加工が施されているので清潔に保てます。音が静かで、お手入れが簡単な加湿器がほしい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値16,295円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値14,923円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

加熱超音波タイプのハイブリッド式加湿器おすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値6,999円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値9,395円(税込)

この商品の特徴

アイリスオーヤマの、ハイブリット式加湿器です。カラーバリエーションは、ブルーとクリアの2色展開です。サイズは幅約30.6cm×奥行約15.4cm×高さ約30.9cmです。重量は約2kgです。消費電力は90Wです。13畳までの部屋に対応しています。連続で9時間稼働することができます。ハイブリット式の加湿器を求めている方におすすめです

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

アイリスオーヤマの、ハイブリット式加湿器です。カラーバリエーションは、ブルーとクリアの2色展開です。サイズは幅約30.6cm×奥行約15.4cm×高さ約30.9cmです。重量は約2kgです。消費電力は90Wです。13畳までの部屋に対応しています。連続で9時間稼働することができます。ハイブリット式の加湿器を求めている方におすすめです

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値7,400円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値8,080円(税込)

この商品の特徴

タンクの水を加熱するので衛生的な加熱式と、細かい粒子のスチームを放出してくれる超音波式の、良いところを兼ね揃えたハイブリッド式の加湿器です。タンク容量が大きいので、面倒な水換えを何度も行う必要がありません。また、タイマー機能がついており、寝ている間にも使用しやすく、おすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

タンクの水を加熱するので衛生的な加熱式と、細かい粒子のスチームを放出してくれる超音波式の、良いところを兼ね揃えたハイブリッド式の加湿器です。タンク容量が大きいので、面倒な水換えを何度も行う必要がありません。また、タイマー機能がついており、寝ている間にも使用しやすく、おすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,999円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

様々な加湿器をチェック

加湿器には、ハイブリッド式以外にもスチーム式、気化式、超音波式があります。選び方やおすすめ商品をチェックしてみてください。

ハイブリッド式加湿器のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー