年賀はがきのおすすめ5選【2020年版】

年賀はがきのおすすめ5選【2020年版】

年賀はがきは、新年の挨拶を伝える年賀状に用いられるはがきです。ディズニーやスヌーピーが描かれた年賀はがきや、家で印刷するための無地の商品などがあり、東京オリンピックのマスコットが描かれた年賀状も販売されています。今回は、年賀状の選び方やおすすめ商品を紹介します。

年賀状の投函方法

いつまでに投函するか

いつまでに投函するか

郵便局は、12月25日までに投函するように呼びかけています。地域によって配送状況は異なりますが、12月25日までに投函しておけば正月を過ぎずに相手先に届けることができます。

年賀状はいつまで使えるか

年賀はがきは年中使うことができます。しかし、通常は62円かかるところを、期間内であれば52円で送ることができます。もし期間を過ぎてしまった場合は、超過した10円分の切手を貼って投函すれば問題ありません。

私製はがきを使う場合

普段使っている、私製はがきを使用して年賀状を差し出すこともできます。期間中にはがきの表面に「年賀」と赤文字で投函すると、52円で送ることができます。急に枚数が増えたときや、はがきを使い切りたいときなどに、私製はがきを使うのもおすすめです。

年賀はがきの種類

シンプルな無地の年賀はがき

シンプルな無地の年賀はがき

出典:Amazon.co.jp

自宅のパソコンでデザインをつくって印刷するという方や、手書きで書きたいという方には、無地の年賀状がおすすめです。

普通紙

一般的によく使われている年賀状です。手書きの文字が書きやすく、鉛筆や万年筆などで手書きするという方におすすめです。

くぼみ入り

宛名面の左下に、半円のくぼみがついています。このくぼみがあることで、目の見えない方でも上下や裏表が分かるようになっています。郵便局に在庫がない場合もあるため、早めに取り寄せてもらうと良いでしょう。

インクジェット紙

インクジェットプリンターで印刷する場合に使います。普通紙よりインクを吸収するので、にじまずに印刷できます。染料インクと顔料インクのどちらでも印刷が可能です。一度に数枚印刷する場合は、複数枚セットになったものがおすすめです。

インクジェット写真用

年賀状に写真を印刷したい場合は、写真用の年賀はがきを使うと良いでしょう。ただし、顔料インクを用いるプリンターでは印刷できません。普通紙、くぼみ入り、インクジェット紙に比べて、少し価格が高くなります。

デザイン入りの年賀はがき

年の瀬は忙しくて年賀状のデザインをつくる時間がない、という方にはデザイン入りの年賀はがきがおすすめです。

文字のみ

富士山や梅などのシンプルな背景に、賀詞などが書かれています。賀詞とは、年賀状の文頭に書く新年のお祝いの言葉です。年賀状を送る相手に合わせて選ぶと良いでしょう。少しスペースが空いているものが多いので、送る相手に合わせて一言メッセージを手書きするのもおすすめです。

干支入り

干支入り

出典:Amazon.co.jp

その年の干支の動物がデザインされています。筆で書いたようなデザインのものから、動物の写真を用いたものまで幅広く販売されています。

キャラクター入り

キャラクター入り

出典:Amazon.co.jp

ディズニーやジブリ、スヌーピーなどのキャラクターをモチーフにした年賀はがきです。カラフルで明るい絵柄の商品が多く、子ども向けのデザインから大人っぽい落ち着いたデザインまで、色々なデザインの年賀はがきがあります。

年賀はがきの選び方

セット商品をチェック

セット商品をチェック

1枚1枚好きなものを選ぶのも良いですが、複数枚セットになった商品もあります。送る人数に合わせて枚数を選びましょう。もし余ってしまっても通常のはがきや切手などに交換することができます。以下のサイトで詳しく説明しているので、気になる方はチェックしてみてください。

賀詞は意味や送る相手によって選ぶ

賀詞は意味や送る相手によって選ぶ

出典:Amazon.co.jp

年賀状には、賀詞という新年のお祝いの言葉が書かれていることがあります。賀詞は種類が豊富で、意味もそれぞれ異なります。また、目上の人なのか、親しい人なのかによって、使う言葉も異なるため、使われている言葉にも注意しておくと良いでしょう。以下のサイトでは、賀詞の意味について書かれています。

オリンピックの年賀状もチェック

公式マスコットのデザイン年賀はがきが発売

2020年の東京オリンピックに向けて、公式マスコットがデザインされた年賀はがきが販売されています。また、この年賀はがきは1枚につき5円が東京オリンピック・パラリンピックに向けた寄付金となります。

2020年東京オリンピックの観戦チケットが当たる

2020年東京オリンピックの観戦チケットが当たる

毎年、年賀状に書かれた番号によって、ふるさと小包や切手シートなどのお年玉賞品が当たります。2020年は、一部券種限定で東京オリンピックのチケットが当たります。開会式または閉会式のチケットは4本発行されており、競技観戦のチケットは1000万本に1本の割合で発行されています。

年賀はがきのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値735円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値735円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値735円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値735円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値735円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

プリンターもあわせてチェック

自宅にプリンターがあると、年賀状を印刷する際の手間を省くことができます。プリンターの選び方とおすすめ商品を紹介しているので、興味のある方はあわせてチェックしてみてください。

年賀はがきのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー