ベビーワセリンのおすすめ9選!純度が高い白色ワセリンも

ベビーワセリンのおすすめ9選!純度が高い白色ワセリンも

ベビーワセリンとは、デリケートな赤ちゃんの肌にも安心して使える、不純物の少ないワセリンのことです。乳児湿疹のケアや、オムツの摩擦予防など、様々な使い方ができます。100g前後の商品が多く、全身はもちろん、目の周りを避ければ顔にも使用できます。今回は、ベビーワセリンの選び方と、新生児や敏感肌の方におすすめな白色ワセリン、「プロペトピュアベール」などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ベビーワセリンの選び方

ワセリンの純度で選ぶ

純度が高い白色ワセリン

純度が高い白色ワセリン

出典:Amazon.co.jp

白色ワセリンは、不純物の精製度が高いため、純度が高いのが特徴です。赤ちゃんや敏感肌の方など、安全にベビーワセリンを使用したい方におすすめです。顔周りなど、特に肌が弱い部分にも安心して使用することができます。

低価格な黄色ワセリン

黄色ワセリンは、低価格で不純物の含有量が比較的多く、白色ワセリンよりも純度が低いのが特徴です。肌が強い方であればそれほど問題はありませんが、敏感肌の方や赤ちゃんは刺激を感じてしまうので、選ぶ際には注意が必要です。

添加物の有無で選ぶ

添加物の有無で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

市販のベビーワセリンは、添加物が入っているものと入っていないものがあります。保湿のためのパラフィンや防腐剤のパラベン、香料などが入っている商品もあるので、パッケージに記載されている原材料をチェックするのがおすすめです。これらの添加物は少なからず肌に負担が掛かるので、肌が弱い子どもが使う場合は、ワセリンだけのものがおすすめです。

使い切れる容量を選ぶ

ワセリンは原料が石油なので、長期間置いておくと酸化してしまいます。そのため、1シーズンで自分が使い切れる容量を選びましょう。家族全員で使う場合は、大容量サイズもおすすめです。

ベビーワセリンの使い方

全身の保湿に使う

全身の保湿に使う

ベビーワセリンは、顔を含む全身の保湿に使えます。清潔に洗浄した肌に、保護膜をつくるように薄く伸ばしていきます。目の周りを避ければ、顔に使用することも可能です。

摩擦予防に使う

ベビーワセリンは、やわらかい赤ちゃんの肌が、オムツで擦れるのを予防するのに活躍します。汗やおしっこなどをはじき、肌を摩擦や刺激から守ることができます。常にオムツをはめている赤ちゃんの肌を健やかに保ち、かぶれを防止します。

ベビーワセリンのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

無香料、無着色、パラペンフリーで、低刺激の白色ワセリンです。保存料不使用で、皮膚と口唇に使用できます。ワンタッチで開閉できるキャップ式のため、衛生的です。また、チューブタイプなので、量の調節もしやすいです。やや固めのテクスチャなので液垂れがしにくく、肌に伸ばしやすいのも特徴です。赤ちゃんの保湿やおむつかぶれのケアはもちろん、大人のスキンケアにもおすすめです。

無香料、無着色、パラペンフリーで、低刺激の白色ワセリンです。保存料不使用で、皮膚と口唇に使用できます。ワンタッチで開閉できるキャップ式のため、衛生的です。また、チューブタイプなので、量の調節もしやすいです。やや固めのテクスチャなので液垂れがしにくく、肌に伸ばしやすいのも特徴です。赤ちゃんの保湿やおむつかぶれのケアはもちろん、大人のスキンケアにもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

ベビーワセリンを使ったリップクリームです。ワセリンだけでつくられているので、不純物が少なく唇や肌にやさしい商品です。スティックタイプなので携行性に優れています。出し口を斜めにカットしてあるので、唇の保護はもちろん、皮膚にも使用しやすいです。無香料、無着色、パラベンフリーなので、赤ちゃんから大人まで使えます。

ベビーワセリンを使ったリップクリームです。ワセリンだけでつくられているので、不純物が少なく唇や肌にやさしい商品です。スティックタイプなので携行性に優れています。出し口を斜めにカットしてあるので、唇の保護はもちろん、皮膚にも使用しやすいです。無香料、無着色、パラベンフリーなので、赤ちゃんから大人まで使えます。

出典:Amazon.co.jp

のびが良く、べたつきにくい白色ワセリンです。肌だけではなく唇の乾燥対策にも使うことができます。着色料や香料、パラベンを配合していないので、新生児から大人まで使用することができます。また、べたつきにくいので年間を通して使いやすいです。ワンタッチのチューブタイプなので扱いやすく、携帯用としてもおすすめです。

のびが良く、べたつきにくい白色ワセリンです。肌だけではなく唇の乾燥対策にも使うことができます。着色料や香料、パラベンを配合していないので、新生児から大人まで使用することができます。また、べたつきにくいので年間を通して使いやすいです。ワンタッチのチューブタイプなので扱いやすく、携帯用としてもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

くちびるのあれやカサつきを防ぐベビーリップワセリンです。パラベンやアルコール、香料、着色料不使用で低刺激なリップなので、生後0ヶ月から使用することができます。また、ももの葉エキス(保湿成分)が、気になる部分に潤いをもたらします。皮膚科医による皮膚刺激性テスト済みの商品なので、敏感肌の方にもおすすめです。

くちびるのあれやカサつきを防ぐベビーリップワセリンです。パラベンやアルコール、香料、着色料不使用で低刺激なリップなので、生後0ヶ月から使用することができます。また、ももの葉エキス(保湿成分)が、気になる部分に潤いをもたらします。皮膚科医による皮膚刺激性テスト済みの商品なので、敏感肌の方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

サトウ製薬のツルコウは、無着色、無香料の白色ワセリンです。赤ちゃんのほっぺや口の周りの保湿はもちろん、大人の手荒れなどに使用できます。眼軟膏に使われているワセリンを基剤とし、荒れた肌をしっとりさせて乾燥を防ぐビタミンA・Eを配合してあります。持ち運びやすく、かわいらしいデザインのパッケージも嬉しいポイントです。

サトウ製薬のツルコウは、無着色、無香料の白色ワセリンです。赤ちゃんのほっぺや口の周りの保湿はもちろん、大人の手荒れなどに使用できます。眼軟膏に使われているワセリンを基剤とし、荒れた肌をしっとりさせて乾燥を防ぐビタミンA・Eを配合してあります。持ち運びやすく、かわいらしいデザインのパッケージも嬉しいポイントです。

ロッシベビーワセリンは、低刺激のワセリンに植物性ボタニカルオイルを配合した高エモリエントクリームです。赤ちゃんのデリケートな肌から、乾燥やかさつきで悩む大人のボディケアとしても使うことができます。また、ワンタッチキャップで量の調整がしやすいチューブタイプなので、気になったときにさっと塗れて便利です。

ロッシベビーワセリンは、低刺激のワセリンに植物性ボタニカルオイルを配合した高エモリエントクリームです。赤ちゃんのデリケートな肌から、乾燥やかさつきで悩む大人のボディケアとしても使うことができます。また、ワンタッチキャップで量の調整がしやすいチューブタイプなので、気になったときにさっと塗れて便利です。

出典:Amazon.co.jp

やわらかで塗りやすいテクスチャーのワセリンです。無香料、無着色、パラベンフリーの低刺激処方なので、デリケートな肌の赤ちゃんにも安心して使うことができます。口唇や皮膚に使用することができ、乾燥が気になる部分の保護用としてもおすすめです。肌に伸ばしやすいので固めタイプのワセリンが苦手な方にも向いています。

やわらかで塗りやすいテクスチャーのワセリンです。無香料、無着色、パラベンフリーの低刺激処方なので、デリケートな肌の赤ちゃんにも安心して使うことができます。口唇や皮膚に使用することができ、乾燥が気になる部分の保護用としてもおすすめです。肌に伸ばしやすいので固めタイプのワセリンが苦手な方にも向いています。

出典:Amazon.co.jp

敏感な肌を保護する、精製度の高いワセリンです。白色ワセリンをさらに精製して不純物をカットしたプロペトで、着色料や保存料は使われていません。手足のひびやあかぎれはもちろん、唇の保湿にも使えます。チューブタイプなので量の調節がしやすく、持ち運びもしやすいです。特に肌が弱い赤ちゃんや、敏感肌の方におすすめです。

敏感な肌を保護する、精製度の高いワセリンです。白色ワセリンをさらに精製して不純物をカットしたプロペトで、着色料や保存料は使われていません。手足のひびやあかぎれはもちろん、唇の保湿にも使えます。チューブタイプなので量の調節がしやすく、持ち運びもしやすいです。特に肌が弱い赤ちゃんや、敏感肌の方におすすめです。

赤ちゃんに使える乳液もチェック

赤ちゃんの肌の乾燥を守るために、敏感肌向けの乳液もおすすめです。さっぱりタイプやしっとりタイプなど、種類が様々なので、あわせてチェックしてみてください。

ベビーワセリンのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー