キャンプ向けの薪ストーブおすすめ13選!二次燃焼式やミニタイプも
出典:Amazon.co.jp

キャンプ向けの薪ストーブおすすめ13選!二次燃焼式やミニタイプも

キャンプ向けの薪ストーブは、アウトドア用の暖房器具で、料理にも使えるタイプは「クッキングストーブ」とも呼ばれ、バーベキュー時にも活用できます。屋外の使用が原則ですが、煙突穴が装備されたテントであれば、テント内でも使えます。今回は、キャンプ向けの薪ストーブの選び方とミニサイズの商品、キャプテンスタッグやホンマ製作所などおすすめ商品、使い方や注意点などを紹介します。

まずはキャンプ向けの薪ストーブのおすすめ商品をチェック

キャンプ向けの薪ストーブとは

キャンプ向けの薪ストーブとは

出典:Amazon.co.jp

キャンプ向けの薪ストーブとは、アウトドアであたたまるときに便利な暖房器具です。石油やガスを燃料としたストーブよりも火力が強く、周りの空気を暖めやすいのが特徴で、冬場のキャンプなどで使用するのにおすすめです。二次燃焼できるタイプは、燃焼効率が良いため使用する薪の量を抑えることができ、排気がクリーンなのも魅力です。ソロキャンプ向けにはコンパクトに持ち運べる折りたたみ式や、小型サイズなどもあります。

キャンプ向けの薪ストーブを使うメリット

キャンプ向けの薪ストーブを使うメリット

出典:Amazon.co.jp

キャンプ向けの薪ストーブは、石油、ガス、電気などを使用するタイプのアウトドアストーブに比べて火力が強く、種類によっては、「クッキングストーブ」と呼ばれるタイプもあります。天板の上でお湯を沸かしたり、煮込み料理をつくったり、種類によってはオーブン機能が使えて串焼きやBBQができたりなど、調理に活用できます。薪が燃えている様子や炎のゆらぎを眺めたい方には、ガラス窓付きがおすすめです。

キャンプ向けの薪ストーブをテント内で使うときの注意点

薪ストーブを使用する際は必ず屋外で使用しましょう。商品にはテント内での使用を禁止しているものが多くあります。テント内で使用できる薪ストーブを選ぶ際は、煙突が付属しているかチェックしたうえで、煙突の長さがテント穴から出るか、テント自体が薪ストーブに対応しているか、幕除けと呼ばれる煙突ガードがあるかなど、確認が必要です。また、使用中は換気を十分行い、一酸化炭素報知器を使用しましょう。

キャンプ向けの薪ストーブの選び方

用途にあったサイズを選ぶ

用途にあったサイズを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

キャンプ向けの薪ストーブを選ぶときは、用途や使用人数に適したサイズを選ぶのがポイントです。サイズが大きければ、その分あたためられる範囲が広くなるうえ、種類によっては、天板を使って調理も可能です。ただし、重量が重く、荷物になりやすいため、ソロキャンプやツーリングなどには向きません。ソロ~少人数キャンプで使う場合は、折りたたみ式のコンパクトなタイプがおすすめです。

二次燃焼タイプは効率よく燃やせる

二次燃焼タイプは効率よく燃やせる

出典:Amazon.co.jp

二次燃焼タイプのキャンプ向けの薪ストーブは、少ない薪の量で効率良く燃やせるのが特徴です。一次燃焼の煙を再燃焼するため、煙の量も少なくなります。別名「クリーンバーン燃焼」とも呼ばれます。薪ストーブの種類によっては、三次燃焼、四次燃焼まで行うタイプもあり、より排気がクリーンなのが魅力です。

ガラス窓付きは燃焼する様子を見て楽しめる

ガラス窓付きは燃焼する様子を見て楽しめる

出典:Amazon.co.jp

薪が燃焼する様子や、炎を眺めて楽しみたいときは、ガラス窓が付いたキャンプ向けの薪ストーブを選びましょう。炎のゆらぎを見ながら、ゆったりと過ごしたい方におすすめです。ガラス窓によって、扉を開けることなく中の様子を確認できるため、薪を追加するタイミングがわかりやすいメリットもあります。

料理もしたいなら構造をチェック

料理もしたいなら構造をチェック

出典:Amazon.co.jp

薪ストーブであたたまりながら料理をする際は、ダッチオーブンが乗せられたり、天板を外して直火で網焼き料理ができたりする構造の商品がおすすめです。また、鍋とメスティンを同時に置けるほど天板が広いタイプは効率よく調理ができます。網付きなど、料理がしやすい付属品がついた商品もあります。

持ち運びやすさで選ぶ

持ち運びやすさで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

キャンプ向けの薪ストーブを選ぶ際に、持ち運びやすさを重視したい方は、折りたたんでコンパクトに収納できる商品がおすすめです。荷物になりにくく、携帯しやすいメリットがあります。専用のキャリーバッグが付属すると、さらに持ち運びやすくなります。組み立て式の場合、パーツをすべて本体内に収納できるタイプが便利です。また、サイズ以外に重量もチェックし、軽量設計の商品を選びましょう。

キャンプ向けの薪ストーブのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

マキスト 薪ストーブ BD-501 ブラック カワセ バンドック マキスト 薪ストーブ BD-501 ブラック

天板の上で調理することも可能

クッキングストーブ RS-41A ブラック ホンマ製作所 クッキングストーブ RS-41A ブラック

足が高く薪投入がしやすい構造

バーベキュー コンロ UG-11 マルチ キャプテンスタッグ バーベキュー コンロ UG-11 マルチ

バーベキューやかまど料理など幅広い調理が楽しめる

アウトドア薪ストーブ オーラ SG2110AR-2M マウント スミ アウトドア薪ストーブ オーラ SG2110AR-2M

天板が広めで料理もしやすい

黒耐熱窓付時計型薪ストーブ ホンマ製作所 黒耐熱窓付時計型薪ストーブ

熱量があり広い面積も暖めやすいのが魅力

ステンレス ストーブコンロセット APS-48DX ホンマ製作所 ステンレス ストーブコンロセット APS-48DX

3面ガラスで炎をゆっくり楽しめる

ちびストーブ キャンパルジャパン オガワ ちびストーブ

煙突が収納可能でコンパクトに使用できる

キャンプストーブ 1 黒 Propworks キャンプストーブ 1 黒

2面ガラス窓で炎が見やすい薪ストーブ

キャンピングストーブ マルチ ペトロマックス キャンピングストーブ マルチ

煙突の高さを5段階に調節出来て使いやすい!直火料理も可能

ストーブ BBQ KAMADO ブラック キャプテンスタッグ ストーブ BBQ KAMADO ブラック

キャンプスタイルにあわせて脚の高さを調節できる

ベルテント用 薪ストーブ ダンシェルアウトドア ベルテント用 薪ストーブ

バーベキューも可能!テント内での使用におすすめな薪ストーブ

ワークタフストーブ WTS380 シルバー ワークタフギア ワークタフストーブ WTS380 シルバー

灰や煙の発生が少ないのが特徴

新保製作所 ミニ薪スーブ ROSE ヤマヒデ 新保製作所 ミニ薪スーブ ROSE

炎をじっくり見れる!大きなガラス窓でゆったりとした時間を楽しむ

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

キャンプ向けの薪ストーブおすすめ13選

出典:Amazon.co.jp

参考価格24,535円

天板の上で調理することも可能

耐熱ガラス窓が付いている薪ストーブです。ドアを開けなくても薪の燃焼の様子を確かめられるほか、炎のゆらぎを眺めて楽しめるのが魅力です。組み立て式の煙突も付属します。天板の上でお湯を沸かしたり、煮込み料理や鍋料理などをつくったりするのも可能です。

素材
鉄製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅42×奥行18×高さ195cm/収納サイズ:幅42×奥行18×高さ24cm
重量
7.5kg

天板の上で調理することも可能

耐熱ガラス窓が付いている薪ストーブです。ドアを開けなくても薪の燃焼の様子を確かめられるほか、炎のゆらぎを眺めて楽しめるのが魅力です。組み立て式の煙突も付属します。天板の上でお湯を沸かしたり、煮込み料理や鍋料理などをつくったりするのも可能です。

素材
鉄製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅42×奥行18×高さ195cm/収納サイズ:幅42×奥行18×高さ24cm
重量
7.5kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格24,152円

足が高く薪投入がしやすい構造

脚高タイプで地面に熱を伝えにくいタイプの薪ストーブです。地面が傷みにくくなるうえ、薪投入もしやすい位置になっています。天板はフライパンや鍋を乗せられるので料理がしやすく、組蓋を外せば羽釜を設置できるので炊き込みご飯や炊きたてのお米を食べることもできます。ガラス窓からはゆらぐ炎を楽しむこともできるので、あたたまりながらリラックスした空間を演出することが可能です。

素材
亜鉛メッキ鋼板
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
本体サイズ:φ35×高さ60cm、煙突サイズ:φ10×高さ48cm
重量
7kg

足が高く薪投入がしやすい構造

脚高タイプで地面に熱を伝えにくいタイプの薪ストーブです。地面が傷みにくくなるうえ、薪投入もしやすい位置になっています。天板はフライパンや鍋を乗せられるので料理がしやすく、組蓋を外せば羽釜を設置できるので炊き込みご飯や炊きたてのお米を食べることもできます。ガラス窓からはゆらぐ炎を楽しむこともできるので、あたたまりながらリラックスした空間を演出することが可能です。

素材
亜鉛メッキ鋼板
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
本体サイズ:φ35×高さ60cm、煙突サイズ:φ10×高さ48cm
重量
7kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格12,799円

バーベキューやかまど料理など幅広い調理が楽しめる

バーベキューコンロ、かまど、焚き火台など、さまざまな用途に使える薪ストーブです。暖をとるときは、薪ストーブ、煙突ストーブ、焚き火台の中から、好みの方法が選べます。網が付属しているので定番の網焼きバーベキューを楽しめるほか、天板のせて鍋やダッチオーブン、かまど料理など、幅広い調理がつくれるのが魅力です。ストーブ上部に取り付ける蓋は組蓋式で、鍋のサイズに合わせてセットできます。

燃料
炭火
本体サイズ
幅450×奥行550×高さ950mm
本体重量
6.3kg

バーベキューやかまど料理など幅広い調理が楽しめる

バーベキューコンロ、かまど、焚き火台など、さまざまな用途に使える薪ストーブです。暖をとるときは、薪ストーブ、煙突ストーブ、焚き火台の中から、好みの方法が選べます。網が付属しているので定番の網焼きバーベキューを楽しめるほか、天板のせて鍋やダッチオーブン、かまど料理など、幅広い調理がつくれるのが魅力です。ストーブ上部に取り付ける蓋は組蓋式で、鍋のサイズに合わせてセットできます。

燃料
炭火
本体サイズ
幅450×奥行550×高さ950mm
本体重量
6.3kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格59,400円

天板が広めで料理もしやすい

炎が大きく見える窓が3面についた薪ストーブです。すっきりとしたデザインで、炎をゆっくりと眺めることができます。全面のガラス扉は開くため、そのまま40cmの薪を入れるのにも便利です。炉内にはバッフルを搭載し、炎が煙突へ直接抜けるのふせぎつつ、二次燃焼を起こすことができます。燃焼効率が上がり、煙が少ないため使い勝手も良いです。また天板は広く2つの鍋をのせて調理することもできます。

素材
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅74.7×奥行40.2×高さ53.5cm
重量
18.4kg

天板が広めで料理もしやすい

炎が大きく見える窓が3面についた薪ストーブです。すっきりとしたデザインで、炎をゆっくりと眺めることができます。全面のガラス扉は開くため、そのまま40cmの薪を入れるのにも便利です。炉内にはバッフルを搭載し、炎が煙突へ直接抜けるのふせぎつつ、二次燃焼を起こすことができます。燃焼効率が上がり、煙が少ないため使い勝手も良いです。また天板は広く2つの鍋をのせて調理することもできます。

素材
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅74.7×奥行40.2×高さ53.5cm
重量
18.4kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格20,880円

熱量があり広い面積も暖めやすいのが魅力

耐熱窓付きのアウトドア用薪ストーブです。正面の扉に付いているガラス窓から炎のゆらぎを眺められます。最大熱出力は3,600kcalで、10~15坪の面積を暖めることが可能です。天板にケトルや鍋を置いて、調理することもでき、26、28、30cmサイズの羽釜を使って、ご飯を炊けます。耐熱塗装がほどこされており、耐食性がある点も魅力です。

素材
ステンレス製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅40×奥行60×高さ40cm
重量
6.7kg

熱量があり広い面積も暖めやすいのが魅力

耐熱窓付きのアウトドア用薪ストーブです。正面の扉に付いているガラス窓から炎のゆらぎを眺められます。最大熱出力は3,600kcalで、10~15坪の面積を暖めることが可能です。天板にケトルや鍋を置いて、調理することもでき、26、28、30cmサイズの羽釜を使って、ご飯を炊けます。耐熱塗装がほどこされており、耐食性がある点も魅力です。

素材
ステンレス製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅40×奥行60×高さ40cm
重量
6.7kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格25,800円

3面ガラスで炎をゆっくり楽しめる

ステンレス製で手入れもしやすい薪ストーブです。高火力によるガラスをクリーングする効果で、天板温度400℃にすると曇ったガラスでも自然ときれいになる効果があります。3面から望める炎をゆったり楽しむ事ができるのが魅力です。軽量でコンパクトですが40cmの薪が入るなど使い勝手もよく、持ち運びも楽に行なえます。ストーブの高さも自由に変えることもできます。

素材
ステンレス
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅28×奥行65.5×高さ183cm
重量
6.9

3面ガラスで炎をゆっくり楽しめる

ステンレス製で手入れもしやすい薪ストーブです。高火力によるガラスをクリーングする効果で、天板温度400℃にすると曇ったガラスでも自然ときれいになる効果があります。3面から望める炎をゆったり楽しむ事ができるのが魅力です。軽量でコンパクトですが40cmの薪が入るなど使い勝手もよく、持ち運びも楽に行なえます。ストーブの高さも自由に変えることもできます。

素材
ステンレス
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅28×奥行65.5×高さ183cm
重量
6.9

出典:Amazon.co.jp

参考価格26,400円

煙突が収納可能でコンパクトに使用できる

煙突が付いているスチール製のアウトドア用薪ストーブです。煙突のほか、火ばさみ、ロストル、中籠、笠、専用のキャリーバッグなども付属します。付属の煙突は、3パーツに分かれている組み立て式です。台座も分解が可能で、ストーブ本体の中に、煙突を含むすべてのパーツを収納できるのが特徴です。

素材
鉄製
付属機能
煙突
本体サイズ
幅28×奥行40×高さ150cm
重量
5.2kg

煙突が収納可能でコンパクトに使用できる

煙突が付いているスチール製のアウトドア用薪ストーブです。煙突のほか、火ばさみ、ロストル、中籠、笠、専用のキャリーバッグなども付属します。付属の煙突は、3パーツに分かれている組み立て式です。台座も分解が可能で、ストーブ本体の中に、煙突を含むすべてのパーツを収納できるのが特徴です。

素材
鉄製
付属機能
煙突
本体サイズ
幅28×奥行40×高さ150cm
重量
5.2kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格39,800円

2面ガラス窓で炎が見やすい薪ストーブ

前面と側面にガラス扉があり、炎が見えやすい薪ストーブです。薪も投入しやすい構造になっています。天板の蓋を開けることで鍋を設置できるため、お湯を沸かしてコーヒーを飲んだり、ちょっとした料理を作ったりすることもできます。また、付属の煙突やトレーは、ストーブ本体に収納ができるためコンパクトにまとまります。持ち運びにも便利です。

素材
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅20×奥行38×高さ47cm
重量
13.3kg

2面ガラス窓で炎が見やすい薪ストーブ

前面と側面にガラス扉があり、炎が見えやすい薪ストーブです。薪も投入しやすい構造になっています。天板の蓋を開けることで鍋を設置できるため、お湯を沸かしてコーヒーを飲んだり、ちょっとした料理を作ったりすることもできます。また、付属の煙突やトレーは、ストーブ本体に収納ができるためコンパクトにまとまります。持ち運びにも便利です。

素材
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅20×奥行38×高さ47cm
重量
13.3kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格42,900円

煙突の高さを5段階に調節出来て使いやすい!直火料理も可能

コンパクトでスタイリッシュなデザインのアウトドア用薪ストーブです。組み立て式のストーブで、付属の煙突を5つのパーツに分けて本体に収納できるため、持ち運びに便利です。煙突の高さは5段階に調整することが可能です。天板の上にケトルやフライパンを置いて調理できるほか、トップカバーを外して直火料理ができるメリットがあります。

素材
鉄製
付属機能
煙突
本体サイズ
幅55×奥行84×高さ24.1cm
重量
12kg

煙突の高さを5段階に調節出来て使いやすい!直火料理も可能

コンパクトでスタイリッシュなデザインのアウトドア用薪ストーブです。組み立て式のストーブで、付属の煙突を5つのパーツに分けて本体に収納できるため、持ち運びに便利です。煙突の高さは5段階に調整することが可能です。天板の上にケトルやフライパンを置いて調理できるほか、トップカバーを外して直火料理ができるメリットがあります。

素材
鉄製
付属機能
煙突
本体サイズ
幅55×奥行84×高さ24.1cm
重量
12kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格18,877円

キャンプスタイルにあわせて脚の高さを調節できる

大型のガラス窓が付いた、角型のアウトドア用薪ストーブです。薪ストーブをはじめ、かまど、バーベキュー、ダッチオーブン調理など、4通りの使い方ができます。大型のガラス窓から中の炎を見て楽しむことが可能です。脚の高さを2段階に調節できるので、ハイやローなど、好みのキャンプスタイルにあわせて選べます。また、付属の煙突は、3段階に高さの調節ができます。

素材
鉄製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
ハイ:幅60×奥行51×高さ107/141.5/177cm, ロー:幅47×奥行36×高さ83/118/153cm/収納時:幅48×奥行27×高さ26.5cm
重量
10kg

キャンプスタイルにあわせて脚の高さを調節できる

大型のガラス窓が付いた、角型のアウトドア用薪ストーブです。薪ストーブをはじめ、かまど、バーベキュー、ダッチオーブン調理など、4通りの使い方ができます。大型のガラス窓から中の炎を見て楽しむことが可能です。脚の高さを2段階に調節できるので、ハイやローなど、好みのキャンプスタイルにあわせて選べます。また、付属の煙突は、3段階に高さの調節ができます。

素材
鉄製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
ハイ:幅60×奥行51×高さ107/141.5/177cm, ロー:幅47×奥行36×高さ83/118/153cm/収納時:幅48×奥行27×高さ26.5cm
重量
10kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格34,999円

バーベキューも可能!テント内での使用におすすめな薪ストーブ

ベルテント内での使用に適したアウトドア用薪ストーブです。ステンレス製で、サビに強く、耐久性が高いのが特徴です。扉にはガラス窓が付いていて、扉を開けずにストーブ内の燃焼状況を確認できます。薪ストーブとして利用できるほか、お湯を沸かしてお茶を飲んだり、バーベキューを楽しむことも可能です。テント内で使用する際は、薪ストーブ対応のテントを利用することや、換気などに十分注意しましょう。

素材
ステンレス製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
使用時:幅38×奥行38×高さ275cm/収納時:幅32×奥行23×高さ41cm
重量
10kg

バーベキューも可能!テント内での使用におすすめな薪ストーブ

ベルテント内での使用に適したアウトドア用薪ストーブです。ステンレス製で、サビに強く、耐久性が高いのが特徴です。扉にはガラス窓が付いていて、扉を開けずにストーブ内の燃焼状況を確認できます。薪ストーブとして利用できるほか、お湯を沸かしてお茶を飲んだり、バーベキューを楽しむことも可能です。テント内で使用する際は、薪ストーブ対応のテントを利用することや、換気などに十分注意しましょう。

素材
ステンレス製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
使用時:幅38×奥行38×高さ275cm/収納時:幅32×奥行23×高さ41cm
重量
10kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格62,800円

灰や煙の発生が少ないのが特徴

耐久性の高いステンレススチール製のアウトドア用薪ストーブです。正面の扉と本体のサイドに大きなガラス窓が付いていて、内部の燃焼状況を確認したり、炎のゆらぎを楽しむことが可能です。本体上部の天板は、ケトルや鍋などを置いて、調理に使えます。炉内で二次燃焼を起こすことで、灰や煙が少ないのが特徴です。煙突、ロストル、灰落とし用スクレーパーなどの付属品も充実しています。

素材
ステンレス製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
使用時:幅26×奥行44.5×高さ216cm/収納時:幅26×奥行40×高さ30cm
重量
8.5kg

灰や煙の発生が少ないのが特徴

耐久性の高いステンレススチール製のアウトドア用薪ストーブです。正面の扉と本体のサイドに大きなガラス窓が付いていて、内部の燃焼状況を確認したり、炎のゆらぎを楽しむことが可能です。本体上部の天板は、ケトルや鍋などを置いて、調理に使えます。炉内で二次燃焼を起こすことで、灰や煙が少ないのが特徴です。煙突、ロストル、灰落とし用スクレーパーなどの付属品も充実しています。

素材
ステンレス製
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
使用時:幅26×奥行44.5×高さ216cm/収納時:幅26×奥行40×高さ30cm
重量
8.5kg

参考価格42,000円

炎をじっくり見れる!大きなガラス窓でゆったりとした時間を楽しむ

大きなガラス窓が特徴のミニサイズの薪ストーブです。天板には15cmほどの蓋がついており、外すと直火で鍋を火にかけることができ、お湯を沸かしたりスープを作ったりと様々活用できます。右側から薪を入れて使用しますが、薪が大きすぎて入らない場合はガラス窓部分を開けて入れることも可能です。炎のゆらぎをじっくりと見たい方におすすめです。

素材
ボンデ鋼板
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅35×奥行48×高さ39.5cm
重量
10.2kg

炎をじっくり見れる!大きなガラス窓でゆったりとした時間を楽しむ

大きなガラス窓が特徴のミニサイズの薪ストーブです。天板には15cmほどの蓋がついており、外すと直火で鍋を火にかけることができ、お湯を沸かしたりスープを作ったりと様々活用できます。右側から薪を入れて使用しますが、薪が大きすぎて入らない場合はガラス窓部分を開けて入れることも可能です。炎のゆらぎをじっくりと見たい方におすすめです。

素材
ボンデ鋼板
付属機能
煙突, ガラス窓
本体サイズ
幅35×奥行48×高さ39.5cm
重量
10.2kg

キャンプ向けの薪ストーブの使い方

キャンプ向けの薪ストーブを使うときは、やけどや火災に注意しましょう。薪ストーブは薪を燃焼させて使用するので、本体やパーツが高温になります。そのため、使用中は本体に触れないようにして、周囲に可燃性のあるものを置かないようにしましょう。加えて、枯草や下草に引火しないような工夫も必要です。

ロケットストーブもおすすめ

降雪時などの使用には、薪ストーブより火力の高いロケットストーブもおすすめです。ロケットストーブの選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

キャンプ向けの薪ストーブの売れ筋ランキングもチェック

キャンプ向けの薪ストーブの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

※本記事に掲載している商品は、JANコードをもとに各ECサイトが提供するAPIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動がある場合や価格情報に誤りがある場合、本記事内の価格も同様の内容が表示されてしまうため、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。

※記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。

※本記事内の商品情報は、HEIM編集部の調査結果に基づいたものになります。

この記事の修正依頼を送る

人気記事