ロケットストーブのおすすめ10選!小型タイプや断熱材つきも

ロケットストーブのおすすめ10選!小型タイプや断熱材つきも

ロケットストーブは、煙突パイプが付いており、焚き火ができるアイテムです。煙突内で起きる強い上昇気流と、薪の未燃焼ガスが燃える二次燃焼の原理により、強い炎が発生する仕組みが特徴です。主な用途はキャンプや災害時で、暖房としてだけでなく、バーベキューや鍋などでの料理にも使えます。据え置き型に向いている大型や、持ち運びに便利な小型など、商品によってサイズは様々です。また、断熱材が付いているものや、ピザ釜として使えるもの、ペール缶の上に載せるタイプなども販売されています。今回は、ロケットストーブの選び方と、おすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブとは・原理や仕組み

ロケットストーブとは・原理や仕組み

出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブとは、煙突による高い燃焼効率が特徴のストーブのことです。石油燃料などは必要とせず、薪や木の枝などををもとに、着火することができます。着火後に発生する熱い空気が、煙突内で温度差のある外気と混じることで、強い上昇気流が起き、激しい火を燃やすことができる仕組みです。煙突内の温度がしばらく高温に保たれると、炎が薪から出た未燃焼ガスを燃やす二次燃焼が起き、より高い燃焼効果を得ることもできます。

ロケットストーブを使用するメリット

ロケットストーブを使用するメリット

出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブを使用するメリットの1つは、短時間であたためられる点です。薪ストーブは穏やかな炎で、長い時間の燃焼に向いている一方、ロケットストーブは燃焼効率が良く、火力が高いです。ただ体をあたためるだけでなく、高温な炎を利用してお湯を沸かしたり、バーベキュー、鍋料理などをするのにも便利です。また、災害時に電気やガスが止まった際にも役立ちます。

ロケットストーブの選び方

煙突の有無で選ぶ

煙突あり|火力の高さを重視する方におすすめ

煙突あり|火力の高さを重視する方におすすめ

出典:Amazon.co.jp

煙突ありのロケットストーブは、火力が強いのがメリットです。煙突が外に出ているぶん、煙突レスタイプに比べて上昇気流の勢いが増します。燃焼口と煙突の上の両方を使って調理ができるのもポイントです。火力を重視する方や、同時に複数のものを調理したい方におすすめです。

煙突レスタイプ|火傷のリスクを減らせる

煙突レスタイプ|火傷のリスクを減らせる

出典:Amazon.co.jp

煙突レスタイプのロケットストーブは、煙突が本体の内部にあり、断熱性の高いタイプです。燃焼中は煙突が高音になります。煙突レスタイプであれば火傷のリスクを減らせるので、小さい子どもと一緒に使用したい方にもおすすめです。また、煙突ありのものに比べて天面が広く、大きめの調理器具を置いた際に安定しやすいのもメリットです。

火力調整機能の有無をチェック

火力調整機能の有無をチェック

出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブを選ぶ際は、火力調整機能の有無をチェックしましょう。ロケットストーブは、薪ストーブに比べて火力の調整が難しいです。商品によっては、取り込む空気量を調整して、火力の強さを変えられるものもあります。調理するものによって、強火と弱火を使い分けたい方におすすめです。

煙突が高いほど強い火をおこせる

煙突が高いほど強い火をおこせる

出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブは、煙突の高さも確認しましょう。高い煙突ほど燃焼効率が良くなり、強い炎が発生します。煙突の上をコンロとして使う場合、煙突が高すぎると使いにくかったり、調理器具が不安定になったりするので注意が必要です。フライパンや鍋を煙突の上に置いた際の安定感や、座った状態での使いやすさを求める方は、煙突が低いものがおすすめです。

組み立てのしやすさや持ち運びやすさもチェック

組み立てのしやすさや持ち運びやすさもチェック

出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブを購入する際は、組み立てのしやすさや、持ち運びやすさもチェックしましょう。シンプルな構造のものであれば、キャンプサイトで組み立てる手間や時間を大幅に省け、すぐに使えます。また持ち運びやすさを求める方は、軽くてコンパクトなものや、収納バッグが付属しているものがおすすめです。

窓付きは火力の調整がしやすい

窓付きは火力の調整がしやすい

出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブには、窓付きのタイプもあります。窓が付いているものであれば、燃焼中に窓を開閉することで空気の入り具合を調節し、火力の強さを変えられます。窓を閉め切って、空気の入りを遮断し、効率良く消化できるのもポイントです。また、窓が透明なガラスのものであれば、燃焼中の炎のゆらめきも楽しめます。

薪を入れる位置をチェック

薪を入れる位置をチェック

出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブを選ぶ際は、薪を入れる位置も確認しましょう。薪を入れる位置が上にあるものは、ローチェアに座りながらでも入れやすいのがメリットです。天面を使って調理をしたい方は、なるべくスペースを確保できるよう、横入れタイプのものがおすすめです。

ロケットストーブのおすすめ商品比較表

【スタンダードサイズ〜大型】ロケットストーブのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

3段階で火力を調節できる

3段階に空気を調節できる、ロケットストーブです。焚き口の開き具合を変えることで、火力を自在にコントロールできます。大火力で調理でき、湯沸かしや高温調理にも活用できます。熱やサビに強いステンレス製のボディで、キャンプなどのアウトドアにもおすすめです。

素材
ステンレス
付属機能
煙突
本体サイズ
使用時:幅15×奥行67×高さ70cm/収納時:幅15.5×奥行50.5×高さ17cm
重量
3kg

3段階で火力を調節できる

3段階に空気を調節できる、ロケットストーブです。焚き口の開き具合を変えることで、火力を自在にコントロールできます。大火力で調理でき、湯沸かしや高温調理にも活用できます。熱やサビに強いステンレス製のボディで、キャンプなどのアウトドアにもおすすめです。

素材
ステンレス
付属機能
煙突
本体サイズ
使用時:幅15×奥行67×高さ70cm/収納時:幅15.5×奥行50.5×高さ17cm
重量
3kg

出典:Amazon.co.jp

3ヶ所同時に調理ができる

3ヶ所で調理できるロケットストーブです。煙突の上でやかんでお湯を沸かしたり、燃焼室の上に鍋を置いての調理もできます。また燃焼室の下部にはオーブンを備えており、ホイル焼きやトーストなどの調理にも便利です。部品は全て本体内に納まる構造で、コンパクトに収納できるため、持ち運びやすさを重視する方にもおすすめです。

素材
ステンレス
付属機能
煙突
本体サイズ
使用時:幅22×奥行47×高さ58.4cm/収納時:幅14.1×奥行47×高さ21cm
重量
4.7kg

3ヶ所同時に調理ができる

3ヶ所で調理できるロケットストーブです。煙突の上でやかんでお湯を沸かしたり、燃焼室の上に鍋を置いての調理もできます。また燃焼室の下部にはオーブンを備えており、ホイル焼きやトーストなどの調理にも便利です。部品は全て本体内に納まる構造で、コンパクトに収納できるため、持ち運びやすさを重視する方にもおすすめです。

素材
ステンレス
付属機能
煙突
本体サイズ
使用時:幅22×奥行47×高さ58.4cm/収納時:幅14.1×奥行47×高さ21cm
重量
4.7kg

出典:Amazon.co.jp

使わない時はコンパクトに収納可能

20Lのペール缶に設置して使える、ロケットストーブキットです。天板と煙突を組み合わせるだけで、手軽にロケットストーブを自作することができます。高い燃焼効率で大きな火を生み出すことができ、コンロや暖房に活用できます。使わないときには折りたたんでペール缶の中にしまっておけるので、災害時の備えにもおすすめです。

使わない時はコンパクトに収納可能

20Lのペール缶に設置して使える、ロケットストーブキットです。天板と煙突を組み合わせるだけで、手軽にロケットストーブを自作することができます。高い燃焼効率で大きな火を生み出すことができ、コンロや暖房に活用できます。使わないときには折りたたんでペール缶の中にしまっておけるので、災害時の備えにもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

セットで保管しておけるアタッシュケース付き

L字型のロケットストーブです。オープンな焚き口に木端などの燃料を入れて、バーナーで着火すれば手軽に大火力のストーブとして使用することができます。下段は保温に適した弱火のコンロとして、煙突の上は大火力のコンロとして活用できます。付属のアタッシュケースに入れてセットで保管できるので、防災グッズとしてもおすすめです。

素材
スチール
付属機能
煙突
本体サイズ
使用時:幅12.5×奥行45×高さ42cm/収納時:幅15×奥行46×高さ33cm
重量
5.8kg

セットで保管しておけるアタッシュケース付き

L字型のロケットストーブです。オープンな焚き口に木端などの燃料を入れて、バーナーで着火すれば手軽に大火力のストーブとして使用することができます。下段は保温に適した弱火のコンロとして、煙突の上は大火力のコンロとして活用できます。付属のアタッシュケースに入れてセットで保管できるので、防災グッズとしてもおすすめです。

素材
スチール
付属機能
煙突
本体サイズ
使用時:幅12.5×奥行45×高さ42cm/収納時:幅15×奥行46×高さ33cm
重量
5.8kg

【小型】ロケットストーブのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

ガラス窓付きで炎の状態を見ながら燃やせる

耐熱セラミックガラスを側面に搭載した、ロケットストーブです。炎の状態を見ながら燃やすことができ、ガラスの装飾越しに炎を楽しむことも可能です。煙突と五徳を取り付けるだけで簡単に調理でき、使わないときにはコンパクトに折りたたんで収納できます。

素材
耐熱セラミックガラス
付属機能
煙突, 小窓
本体サイズ
使用時:幅16.5×奥行14.5×高さ17cm/収納時:幅16.5×奥行14.5×高さ15cm
重量
2.5kg

ガラス窓付きで炎の状態を見ながら燃やせる

耐熱セラミックガラスを側面に搭載した、ロケットストーブです。炎の状態を見ながら燃やすことができ、ガラスの装飾越しに炎を楽しむことも可能です。煙突と五徳を取り付けるだけで簡単に調理でき、使わないときにはコンパクトに折りたたんで収納できます。

素材
耐熱セラミックガラス
付属機能
煙突, 小窓
本体サイズ
使用時:幅16.5×奥行14.5×高さ17cm/収納時:幅16.5×奥行14.5×高さ15cm
重量
2.5kg

出典:Amazon.co.jp

ソロキャンプにも便利なコンパクトサイズ

コンパクトなロケットストーブです。組み立て式で収納しやすく、持ち運びに便利です。ソロキャンプで、荷物を最小限にしたい方に向いています。煙突の上に設置する五徳が付属しており、煙突の上に調理器具を置けます。燃焼中は内部から小太鼓のような音が聞こえため、和の趣きを感じながらキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

ソロキャンプにも便利なコンパクトサイズ

コンパクトなロケットストーブです。組み立て式で収納しやすく、持ち運びに便利です。ソロキャンプで、荷物を最小限にしたい方に向いています。煙突の上に設置する五徳が付属しており、煙突の上に調理器具を置けます。燃焼中は内部から小太鼓のような音が聞こえため、和の趣きを感じながらキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

持ち運びやすさ抜群のスリムなデザイン

各部品が薄いつくりのロケットストーブです。パーツを分解して重ねてもスリムで、持ち運びしやすいのが特徴です。サビに強いステンレス素材を使用しており、劣化しにくいため、長く使用できます。また煙突の上には五徳を取り付けられるので、やかんでお湯を沸かすのにも便利です。比較的軽いので、キャンプだけでなく、バイクでのツーリングや、ハイキングなどにもおすすめです。

持ち運びやすさ抜群のスリムなデザイン

各部品が薄いつくりのロケットストーブです。パーツを分解して重ねてもスリムで、持ち運びしやすいのが特徴です。サビに強いステンレス素材を使用しており、劣化しにくいため、長く使用できます。また煙突の上には五徳を取り付けられるので、やかんでお湯を沸かすのにも便利です。比較的軽いので、キャンプだけでなく、バイクでのツーリングや、ハイキングなどにもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

折りたたみタイプ!収納バッグも付属

折りたたみ式のロケットストーブです。コンパクトに折りたためるため、収納スペースを取らずに持ち運べます。五徳が付属しており、煙突の上にやかんを置いてお湯を沸かしたり、小さめの鍋で調理できます。専用の収納バッグも付いているので、持ち運ぶ際に車などの収納スペースを汚したくない方にもおすすめです。

折りたたみタイプ!収納バッグも付属

折りたたみ式のロケットストーブです。コンパクトに折りたためるため、収納スペースを取らずに持ち運べます。五徳が付属しており、煙突の上にやかんを置いてお湯を沸かしたり、小さめの鍋で調理できます。専用の収納バッグも付いているので、持ち運ぶ際に車などの収納スペースを汚したくない方にもおすすめです。

【煙突レスタイプ】ロケットストーブのおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

少量の燃料で高火力になる燃焼効率の良さが魅力

燃焼効率の高い、断熱構造のロケットストーブです。少量の燃料で高火力になるため、中華鍋やダッチオーブンでの高温調理にも活用できます。燃え残った燃料を取り込んでさらに燃焼するので、わずかな灰だけ残り、後片付けも簡単です。ハンドルや本体側面が熱くならない構造で、子どもと一緒でも安全に使用できます。

素材
スチール製
対応燃料
自然燃料, 木炭
本体サイズ
直径24×高さ29cm
重量
6500g

少量の燃料で高火力になる燃焼効率の良さが魅力

燃焼効率の高い、断熱構造のロケットストーブです。少量の燃料で高火力になるため、中華鍋やダッチオーブンでの高温調理にも活用できます。燃え残った燃料を取り込んでさらに燃焼するので、わずかな灰だけ残り、後片付けも簡単です。ハンドルや本体側面が熱くならない構造で、子どもと一緒でも安全に使用できます。

素材
スチール製
対応燃料
自然燃料, 木炭
本体サイズ
直径24×高さ29cm
重量
6500g

出典:Amazon.co.jp

火力重視の方におすすめ

本体にL字型の煙突を内蔵した、ロケットストーブです。焚き口が広く燃料を多く投入できるため、高火力で活用することができます。本体上部の五徳で、スキレットやダッチオーブンでの高温調理も行えます。ステンレス製の本体側面にハンドルが設けてあり、ボディに触らずに安全に移動ができ、別売りのケースに入れれば楽に持ち運べます。

素材
ステンレス
付属機能
-
本体サイズ
直径23.5×高さ33cm
重量
7.5kg

火力重視の方におすすめ

本体にL字型の煙突を内蔵した、ロケットストーブです。焚き口が広く燃料を多く投入できるため、高火力で活用することができます。本体上部の五徳で、スキレットやダッチオーブンでの高温調理も行えます。ステンレス製の本体側面にハンドルが設けてあり、ボディに触らずに安全に移動ができ、別売りのケースに入れれば楽に持ち運べます。

素材
ステンレス
付属機能
-
本体サイズ
直径23.5×高さ33cm
重量
7.5kg

ロケットストーブの使用上の注意点

ロケットストーブのおすすめ商品比較表

出典:Amazon.co.jp

ロケットストーブを使用する上で、いくつかの注意点があります。

  • 一酸化炭素中毒による事故を防ぐため室内では使用せず、必ず屋外で使う
  • 家庭ごみを燃やすための焼却炉として使用する場合は、住まいの地域のルールを確認する
  • 地域によっては、家庭ごみを野外で焼却することを条例で禁止している場合もある

使用環境や用途にあわせて薪にもこだわろう

薪は、木の種類や太さによって、燃焼時間や火力などが異なります。薪の選び方やおすすめ商品を紹介しているので、ロケットストーブの用途にあわせてチェックしてみてください。

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事