七輪のおすすめ11選!卓上で使える小型サイズも

七輪のおすすめ11選!卓上で使える小型サイズも

七輪は、炭火を使用して食材を加熱するための調理器具で、遠赤外線を利用して魚などをしっかりと焼くことができます。製造方法によって大きく2タイプに分けられ、珪藻土を切り出してつくられた「切り出し七輪」と、粉末の珪藻土を練って型にはめてつくる「練り物七輪」があります。大きさは商品によって様々で、家の中でも焼き鳥や焼き魚を楽しめるものや、1人用の小型サイズも販売されています。今回は七輪の選び方と、室内で使える卓上タイプや、本体が軽い金属製、角型、丸型などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

七輪を使った調理のメリット

七輪を使った調理のメリット

出典:www.photo-ac.com

七輪とは、中に炭を入れて炭火で食材を焼くための調理器具です。七輪の素材には主に珪藻土が使われていて、珪藻土に含まれたセラミックは、加熱されると遠赤外線を発するので、食材をよりおいしく焼き上げられます。少量の炭で火をおこしやすいのも特徴で、通常のバーベキューコンロよりも着火しやすく、慣れないアウトドアでも手軽に炭火を使えます。

七輪の選び方

製造方法や素材が異なるタイプで選ぶ

丈夫で長持ちする「切り出し七輪」

丈夫で長持ちする「切り出し七輪」

出典:Amazon.co.jp

切り出し七輪とは、珪藻土を手作業で切り出してつくった七輪です。丈夫で割れにくく、長持ちするのがメリットですが、手作業によって削り出されるため、価格が高いものも多いです。長く使用したい方や、本格的な七輪がほしい方におすすめです。

低価格で購入しやすい「練りもの七輪」

低価格で購入しやすい「練りもの七輪」

出典:Amazon.co.jp

練りもの七輪とは、粉砕した珪藻土を練り、型にはめてつくった七輪のことです。切り出し七輪に比べて安価な商品が多いので、初心者の方にもおすすめです。ただし、ぶつけたり落としたりすると割れやすいので、取り扱いに注意しながら使用しましょう。

水洗いで汚れを落とせる「金属製の七輪」

水洗いで汚れを落とせる「金属製の七輪」

出典:Amazon.co.jp

七輪には、スチールなどの金属でできたものもあります。珪藻土製の七輪は、汚れが付着しても水洗いすることができませんが、金属製の七輪なら油汚れなども簡単に落とすことができます。本体重量も軽いため、持ち運んで使うアウトドアシーンにもおすすめです。

形状で選ぶ

少量の炭で十分な火力が出る「丸型」

少量の炭で十分な火力が出る「丸型」

出典:Amazon.co.jp

丸型の七輪は、中が筒状になっているため、炭の量が少なくて済むというメリットがあります。商品数も多く、幅広いサイズのものが販売されています。鍋やフライパンも乗せやすいので、七輪を使って焼き物だけでなく煮物をしたい方にもおすすめです。

幅広い用途に使える「正角型」

幅広い用途に使える「正角型」

出典:Amazon.co.jp

正角型の七輪は、焼きものだけでなく、煮物や炒め物など幅広く使えるのが魅力です。一人用のコンパクトなサイズのものも多く販売されています。卓上で手軽に炭火焼きを楽しみたい方におすすめです。

焼き魚や卓上用七輪におすすめの「角型」

焼き魚や卓上用七輪におすすめの「角型」

出典:Amazon.co.jp

角型の七輪は、長い魚もそのまま焼くことができるのが魅力です。また、中心と端で火力の差があるので、食材ごとに焼き加減を調整することができます。複数人でのバーベキューや、魚を焼く時などにおすすめです。

使用人数に合ったサイズを選ぶ

七輪のサイズは、焼きたい食材の量や使用する人数にあわせて選びましょう。晩酌のお供など1〜2人で使用する場合は、12cmほどの正角型や丸型がおすすめです。家族でのバーベキューなどには、直径21cm程度で大きく使える七輪を選びましょう。

【丸型・正角型】七輪のおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

バーベキューなどの卓上におすすめのスタンド付き

保温性に優れた珪藻土製の丸型七輪です。断熱性能も高く、取っ手付きのスタンドが装着されているので、移動させやすく、卓上での使用にも向いています。空気窓があるので、火力の調整がしやすく、初心者でも扱いやすいのも魅力です。

バーベキューなどの卓上におすすめのスタンド付き

保温性に優れた珪藻土製の丸型七輪です。断熱性能も高く、取っ手付きのスタンドが装着されているので、移動させやすく、卓上での使用にも向いています。空気窓があるので、火力の調整がしやすく、初心者でも扱いやすいのも魅力です。

出典:Amazon.co.jp

初めての七輪にもおすすめ!ミニ型卓上タイプ

卓上でも使いやすいコンパクトな七輪です。便利な火力調節用の空気窓がついています。円形なので、炭の量が少なくても熱しやすく、フライパンなどの調理器具も乗せやすいので、初めて七輪をしたい方にもおすすめです。

初めての七輪にもおすすめ!ミニ型卓上タイプ

卓上でも使いやすいコンパクトな七輪です。便利な火力調節用の空気窓がついています。円形なので、炭の量が少なくても熱しやすく、フライパンなどの調理器具も乗せやすいので、初めて七輪をしたい方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

シンプルな見た目で使いやすい七輪

グレーとホワイトのシンプルなカラーが特徴の、丸型の七輪です。角形の網が付属しており、長めの魚も焼くことができます。本体には空気の取入れ口付きで、火力の調整も簡単にできます。2〜4人での使用に向いていて、家庭で本格的な七輪焼きを楽しみたい方におすすめです。

シンプルな見た目で使いやすい七輪

グレーとホワイトのシンプルなカラーが特徴の、丸型の七輪です。角形の網が付属しており、長めの魚も焼くことができます。本体には空気の取入れ口付きで、火力の調整も簡単にできます。2〜4人での使用に向いていて、家庭で本格的な七輪焼きを楽しみたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

晩酌の気分を盛り上げる粋なデザイン

卓上で手軽に炭火焼きが楽しめる、コンパクトな七輪です。付属の焼き網には、サビに強く変色しにくいクロムメッキ加工が施されています。木製の台付きなので、すぐに使うことが可能です。1〜2人で気軽に炭火焼きを楽しみたい方におすすめです。

晩酌の気分を盛り上げる粋なデザイン

卓上で手軽に炭火焼きが楽しめる、コンパクトな七輪です。付属の焼き網には、サビに強く変色しにくいクロムメッキ加工が施されています。木製の台付きなので、すぐに使うことが可能です。1〜2人で気軽に炭火焼きを楽しみたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

左右には持ち手が付属!持ち運びに便利

手軽に使える練り物タイプの七輪です。扉付きの大きな空気孔が付いており、火力調整が簡単にできます。本体は上部に広がった形状が特徴で、食材を載せる場所によって焼き加減を調整できます。縁部分は火が入りにくいので、食材の焦げ防止にも役立ちます。左右にはコンパクトな持ち手が付いており、持ち運びの際に重宝します。

左右には持ち手が付属!持ち運びに便利

手軽に使える練り物タイプの七輪です。扉付きの大きな空気孔が付いており、火力調整が簡単にできます。本体は上部に広がった形状が特徴で、食材を載せる場所によって焼き加減を調整できます。縁部分は火が入りにくいので、食材の焦げ防止にも役立ちます。左右にはコンパクトな持ち手が付いており、持ち運びの際に重宝します。

出典:Amazon.co.jp

頑丈で長く使い続けられる切り出し七輪

石川県能登の珪藻土を丁寧に切り出して作られた、丸型の七輪です。浅型で通常の七輪に比べて焼き網と炭が近いので、少量の炭でもしっかりと焼くことができます。比較的軽く、左右に持ち手が付いていることから、持ち運びにも便利です。1〜2人で焼肉や焼き魚を楽しみたい方にもおすすめです。

頑丈で長く使い続けられる切り出し七輪

石川県能登の珪藻土を丁寧に切り出して作られた、丸型の七輪です。浅型で通常の七輪に比べて焼き網と炭が近いので、少量の炭でもしっかりと焼くことができます。比較的軽く、左右に持ち手が付いていることから、持ち運びにも便利です。1〜2人で焼肉や焼き魚を楽しみたい方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

鍋を上にセットすると煮物もつくれる

本体が熱くなりにくく、卓上で使いやすい水冷式です。アミ焼きはもちろんですが、鍋料理やジンギスカン鍋を使用する際も付属のフック付ゴトクで空気を循環させやすく、火力を保てます。目皿にもハンドルが付いているので炭の後始末をしやすい点も魅力です。

鍋を上にセットすると煮物もつくれる

本体が熱くなりにくく、卓上で使いやすい水冷式です。アミ焼きはもちろんですが、鍋料理やジンギスカン鍋を使用する際も付属のフック付ゴトクで空気を循環させやすく、火力を保てます。目皿にもハンドルが付いているので炭の後始末をしやすい点も魅力です。

出典:Amazon.co.jp

やかん・フライパンなどを置ける五徳も付属

直火ではなく、氷を入れて使用する水コンロタイプの七輪です。加熱によって生じる水蒸気と遠赤外線効果が食材を包み旨味を閉じ込めやすい点が魅力です。コンロ自体に熱が伝わりにくい二重構造で持ち運びやすいです。金属製で、炭入れは取り外しができるため、使用後のお手入れもしやすく清潔さを保てます。

やかん・フライパンなどを置ける五徳も付属

直火ではなく、氷を入れて使用する水コンロタイプの七輪です。加熱によって生じる水蒸気と遠赤外線効果が食材を包み旨味を閉じ込めやすい点が魅力です。コンロ自体に熱が伝わりにくい二重構造で持ち運びやすいです。金属製で、炭入れは取り外しができるため、使用後のお手入れもしやすく清潔さを保てます。

【角型】七輪のおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

1人で楽しむ贅沢な時間をつくれる

コンパクトなサイズが特徴の、練りものタイプの七輪です。味のある木製の台と、焼き網がセットになっています。軽くて持ち運びしやすいので、卓上での使用やアウトドアでの使用にも向いています。手軽に本格的な炭火料理を楽しみたい方におすすめです。

1人で楽しむ贅沢な時間をつくれる

コンパクトなサイズが特徴の、練りものタイプの七輪です。味のある木製の台と、焼き網がセットになっています。軽くて持ち運びしやすいので、卓上での使用やアウトドアでの使用にも向いています。手軽に本格的な炭火料理を楽しみたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

さんまなどの焼き魚も調理しやすい横長型

練りものタイプの七輪です。形状は幅の広い角形タイプのため、さんまなどの長い魚も丸ごと焼くことができます。炭を入れるところが2箇所あり、別々に火力調整ができるので、焦げを防いだり、異なる焼き加減を楽しむことができます。複数人で本格的な炭火焼きを楽しみたい方におすすめです。

さんまなどの焼き魚も調理しやすい横長型

練りものタイプの七輪です。形状は幅の広い角形タイプのため、さんまなどの長い魚も丸ごと焼くことができます。炭を入れるところが2箇所あり、別々に火力調整ができるので、焦げを防いだり、異なる焼き加減を楽しむことができます。複数人で本格的な炭火焼きを楽しみたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

1〜2人の使用に向いているコンパクトサイズ

高さ15cmの薄型設計と遮熱版を用いた断熱構造によってテーブルの上でもで使用しやすいのが特徴です。本体重量も比較的軽く、外出先で作用する際や収納にも便利です。スチール製なので、汚れを落としやすく、清潔さを保ちやすいです。コンパクトではありますが、魚なども焼きやすい、幅広の角型タイプの七輪です。

1〜2人の使用に向いているコンパクトサイズ

高さ15cmの薄型設計と遮熱版を用いた断熱構造によってテーブルの上でもで使用しやすいのが特徴です。本体重量も比較的軽く、外出先で作用する際や収納にも便利です。スチール製なので、汚れを落としやすく、清潔さを保ちやすいです。コンパクトではありますが、魚なども焼きやすい、幅広の角型タイプの七輪です。

七輪の使い方

STEP1.着火した炭を七輪に入れる

事前に用意した炭に、着火剤などを使って火をつけて、七輪の中に入れます。火起こしに慣れていない方や、手早く準備を済ませたい方には、火起こし器(チャコスタ)の使用がおすすめです。

STEP2.風通しの良いところで食材を焼いて楽しむ

七輪で食材を焼きはじめる前に、室内の場合は必ず換気扇を回したり、窓を大きく開けたりするなどの準備をしておきましょう。食材を焼くと、食材から落ちた油で煙が多く発生します。七輪を置く場所も、できるだけ換気扇の近くがおすすめです。室内に空気がこもらないように、十分に注意しながら使用しましょう。

STEP3.炭火の後処理には火消し壷が便利

七輪を使い終わった後の火の処理には、火消し壷が便利です。使用後の炭を入れて、蓋を閉めて置いておくだけで消化でき、そのまま片付けて家まで持ち帰ることができます。

七輪を使うときの注意点

卓上で使う場合は敷板を敷いておく

卓上で七輪を使う場合は、必ず下に敷板を挟んで使いましょう。机の塗装が剥げてしまったり、熱で変形してしまったりするのを防ぐ効果があります。また、七輪の火皿よりも下の部分に炭が落ちてしまうと、七輪の底が熱くなりやすいので注意が必要です。

珪藻土製の七輪は水洗いできない

七輪を使った後には汚れが付着しますが、珪藻土製の七輪は、水洗いをすることができません。珪藻土は、水を吸収して伸縮するため、水洗いすると割れやすくなってしまいます。汚れを落とすときは、かたく絞った布などで拭き取るようにしましょう。どうしても汚れが気になる方は、洗いやすい金属製の七輪がおすすめです。

七輪と一緒に使うアイテムを準備しよう

焼き網やトングなど、七輪を使って調理する際に便利なグッズをあわせて準備しましょう。おすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

七輪のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事