七輪のおすすめ17選!ミニサイズ・卓上タイプも
出典:Amazon.co.jp

七輪のおすすめ17選!ミニサイズ・卓上タイプも

七輪(炭火コンロ)は、炭火を使用して食材を加熱するための調理器具で、遠赤外線効果でおいしく焼けるのが特徴です。キャンプ時には、焚き火台としても代用できます。割れにくく丈夫な切り出しタイプや安価な価格で手に入る練り出しタイプがあり、形も丸型や角形、正角など様々です。また、鍋が乗せやすい五徳付きや卓上に置いて使用する際に便利なスタンド付き、自宅の室内でも使いやすい一人用のミニサイズ、キャンプでのバーベキューにも使える大型サイズなどがあるので、用途にあったものを選んでみましょう。今回は、七輪の選び方とおすすめ商品、七輪の使い方やお手入れ方法、使用する際の注意点を紹介します。

七輪を使うメリット

七輪を使うメリット

出典:Amazon.co.jp

七輪は、炭火で食材を焼くための調理器具です。七輪の素材には主に珪藻土が使われており、加熱すると遠赤外線を発する特徴があります。そのため、遠赤外線で食材の旨味を引き出しながら、炭火で表面をカリッと焼き上げられるのがメリットです。また、少量の炭で火をおこしやすいのも特徴で、通常のバーベキューコンロよりも着火しやすく、慣れないアウトドアでも手軽に炭火を使えます。

室内で七輪を使用する際の注意点

室内で七輪を使用する際の注意点

出典:www.photo-ac.com

室内などの換気が悪い場所で七輪を使用すると、一酸化炭素中毒になる危険があります。そのため、必ず風通しの良い換気ができる場所で使用することが大切です。また、燃焼中の炭は必ず木皿の上に置いて使用します。木皿の下で燃焼させると高温になり、事故の原因にもなりかねません。特に、黒炭は砕けて木皿から落ちやすいので十分に注意して使用しましょう。

七輪の選び方

形状で選ぶ

丸型は少量の炭でも効率よく加熱できる

丸型は少量の炭でも効率よく加熱できる

出典:Amazon.co.jp

丸型の七輪は、鍋やフライパンなど底面の丸い調理器具と形状があうため、煮物や炒め物に使いやすいのがメリットです。また、底部の空気穴から取り入れた空気が温度を上げながら昇っていく「煙突効果」により、少量の炭でも効率良く調理することができます。サイズも大きいものから小さいものまで幅広く揃っていますが、他の形と比べて焼き面が狭いので、少人数で使用する際におすすめです。

角型は卓上で使いやすい

角型は卓上で使いやすい

出典:Amazon.co.jp

角型の七輪は、高さが低めなので卓上で使いやすいタイプです。丸型のように鍋やフライパンを乗せるのには向きませんが、サンマやサバのような長い食材でも、頭から尻尾まで一度に全体を焼きやすいのがメリットです。炭を多く消費する点と、中央と端では火力の差があり、焼け具合が異なる点に注意しながら使いましょう。

正角はコンパクトサイズで1人でも使いやすい

正角はコンパクトサイズで1人でも使いやすい

出典:Amazon.co.jp

正角の七輪は、鍋やフライパンを乗せても安定感があり、煮物や炒め物をはじめ、焼き物など幅広く使えるのが特徴です。一人用のコンパクトなサイズも多く販売されているので、卓上で手軽に炭火焼きを楽しみたい方にもおすすめです。

つくりで選ぶ

切り出しタイプは割れにくく丈夫で長持ちする

切り出しタイプは割れにくく丈夫で長持ちする

出典:Amazon.co.jp

切り出しタイプの七輪は、珪藻土を塊のまま切り出し、陶器のように窯で焼き上げてつくります。空気を多く含む珪藻土の組織がそのまま生かされているため、割れにくく丈夫で、軽量性、耐熱性にすぐれているのが特徴です。また、珪藻土は加熱すると遠赤外線と近赤外線を同時に放出するので、食材の旨味を引き出しておいしくしあがります。

練り製は安価な商品が多く手に入れやすい

練り製は安価な商品が多く手に入れやすい

出典:Amazon.co.jp

練り製の七輪は、珪藻土の粉末をプレスしてつくられています。重く、水や衝撃に弱いのがデメリットですが、安価な商品が多く手軽に使える商品が多く販売されてます。イベント用に複数購入したい方や、初心者の方にもおすすめです。

鉄製は汚れが楽に落とせる

鉄製は汚れが楽に落とせる

出典:Amazon.co.jp

鉄製の七輪は、丈夫なうえに、油汚れなども楽に落とせるのが特徴です。焼き物用の網や、鍋を乗せてもガタつきにくい五徳がセットされた商品が多く、様々な調理に活用しやすいです。本体重量が軽い商品もあり、アウトドアでのバーベキューなどに使いたい方にも向いています。

サイズで選ぶ

サイズで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

七輪のサイズは、焼きたい食材の量や使用する人数にあわせて選びましょう。1人で使う場合は直径14cmほどのコンパクトな丸型や正角、2〜4人で使う場合は直径21cm〜28cm程度がおすすめです。4人以上の大人数での使用する場合や長い串もの、魚などを焼く場合は、大きめの角型や複数の七輪を使用するとムラなく調理できるためおすすめです。

五徳・取っ手・スタンド付きがおすすめ

五徳・取っ手・スタンド付きがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

七輪には、より利便性を高めるための付属品がついたタイプもあります。五徳付きは、炭火の上に鍋やフライパンを乗せられ、取っ手付きは持ち運びやすいのが魅力です。スタンド付きの七輪は、加熱して熱くなっても底面が直接床に触れないので卓上でも使えます。

使用する場所で選ぶ

使用する場所で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

七輪を選ぶ際は、卓上で使用するのか、もしくは屋外で使用するかを考慮して選びましょう。卓上で使用する場合は、高さが低く、テーブルに熱が伝わりにくくなるようなスタンド付きが適しています。屋外には、高めで直置きしても安定感があるタイプが安全に使いやすいです。安全面にも関わるので、しっかりと確認しておきましょう。

水コンロもチェック

水コンロもチェック

出典:Amazon.co.jp

水コンロは、七輪と同じように卓上で炭火焼ができます。陶器製で、珪藻土でできた七輪よりも低火力ですが、コンパクトでデザインも豊富です。陶器の底に水を入れて使用するため、焼き物の油が落ちても煙が出にくく、洗剤で汚れを簡単に洗い落とせるのもメリットです。

七輪のおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

メイン素材

つくりの種類

本体サイズ

重量

スタンド付 七輪 カワセ バンドック スタンド付 七輪

バーベキューなどの卓上におすすめのスタンド付き

珪藻土

練り製

幅26×奥行24×高さ20cm

4.3kg

和楽 ミニ 七輪 パール金属 和楽 ミニ 七輪

初めての七輪にもおすすめ!ミニ型卓上タイプ

珪藻土

練り製

幅16.5×奥行16×高さ13.5cm

1.03kg

バーベキュー用 七輪 グリーン キャプテンスタッグ バーベキュー用 七輪 グリーン

軽量・コンパクトで持ち運びやすい!脚付きで卓上でも使用可能

鉄(メラミン樹脂塗装)

金属製

幅27×奥行27×高さ23cm

1.2kg

大成木炭コンロ 透-5MFA 大成コンロ 大成木炭コンロ 透-5MFA

丈夫でひび割れしにくい良質な能登珪藻土を使用

珪藻土

切りだし製

幅26×奥行26×高さ22.5cm

4.5kg

俺用 七輪 角 カワセ バンドック 俺用 七輪 角

軽くて持ち運びやすくアウトドアにもおすすめ

珪藻土

練り製

幅20.2×奥行14.3×高さ12.1cm

1.6kg

飛騨こんろ 7号 能登ダイヤ工業 飛騨こんろ 7号

専用の鍋敷付きで卓上でも使える

珪藻土

切りだし製

幅21×奥行21×高さ16cm

2.75kg

能登の珪藻土切り出し卓上手作り七輪 サンホワイト太陽炭 能登の珪藻土切り出し卓上手作り七輪

上質な能登の珪藻土を使用!スタイリッシュなデザインも魅力

珪藻土

切りだし製

幅21×奥行21×高さ18cm

3.2kg

飛騨コンロ ほんわかふぇ ホワイト 和平フレイズ 飛騨コンロ ほんわかふぇ ホワイト

1人用におすすめのコンパクトサイズ

珪藻土

練り製

幅14.5×奥行14.5×高さ13.8cm

1.41kg

炭焼きグリル 白(小) ロロ 炭焼きグリル 白(小)

水洗い可能で楽にお手入れできる

耐熱陶器

練り製

幅15.8×奥行15.8×高さ13.5cm

メーカー記載なし

丸型バーベキューコンロ福七輪 ホンマ製作所 丸型バーベキューコンロ福七輪

水コンロ式で食材をやわらかく焼き上げる

金属製

幅28×奥行28×高さ24cm

2.4kg

七輪 カワセ 七輪

1〜2人の少人数で焼き物を楽しめる

珪藻土

練り製

幅26×奥行25×高さ21.5cm

4.85kg

コーナン オリジナル 七輪角型ワイド コーナン商事 コーナン オリジナル 七輪角型ワイド

ワイドサイズで大人数での使用にもおすすめ

珪藻土

練り製

幅40×奥行24.5×高さ15.6cm

9kg

BUNDOK長角 七輪 ロング カワセ BUNDOK長角 七輪 ロング

開き加減で楽に火力調節ができる空気窓付き

珪藻土

練り製

幅59.5×奥行23×高さ20cm

12.3kg

伊勢炭焼 水コンロ 大 アサヒ 伊勢炭焼 水コンロ 大

油が水の中に落ちる仕組みで煙の量が少ないのが魅力

耐熱セラミック

練り製

幅30×奥行30×高さ12cm

3.58kg

メッシュ シチリン グリーン カワセ バンドック メッシュ シチリン グリーン

やかん・フライパンなどを置ける五徳も付属

スチール

金属製

幅30×奥行28×高さ21cm

2.3kg

七輪 炭焼き名人万能水冷式 キャプテンスタッグ 七輪 炭焼き名人万能水冷式

鍋を上にセットすると煮物もつくれる

鉄(エポキシ樹脂塗装)

金属製

幅28×奥行28×高さ21cm

2.7kg

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。
お買い物マラソン開催中!楽天市場で七輪を探す

【ミニ・卓上サイズ】七輪のおすすめ9選

【円形】七輪のおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,436円

バーベキューなどの卓上におすすめのスタンド付き

保温性に優れた珪藻土製の丸型七輪です。断熱性能も高く、取っ手付きのスタンドが装着されているので、移動させやすく、卓上での使用にも向いています。空気窓があるので、火力の調整がしやすく、初心者でも扱いやすいのも魅力です。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅26×奥行24×高さ20cm
重量
4.3kg

バーベキューなどの卓上におすすめのスタンド付き

保温性に優れた珪藻土製の丸型七輪です。断熱性能も高く、取っ手付きのスタンドが装着されているので、移動させやすく、卓上での使用にも向いています。空気窓があるので、火力の調整がしやすく、初心者でも扱いやすいのも魅力です。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅26×奥行24×高さ20cm
重量
4.3kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,980円

初めての七輪にもおすすめ!ミニ型卓上タイプ

卓上でも使いやすい、コンパクトな七輪です。開け閉めするだけで火力調節ができる空気窓が付いています。円形なので、炭の量が少なくても熱しやすく、フライパンなどの調理器具も乗せやすいのが魅力です。初めて七輪をしたい方にもおすすめの商品です。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅16.5×奥行16×高さ13.5cm
重量
1.03kg

初めての七輪にもおすすめ!ミニ型卓上タイプ

卓上でも使いやすい、コンパクトな七輪です。開け閉めするだけで火力調節ができる空気窓が付いています。円形なので、炭の量が少なくても熱しやすく、フライパンなどの調理器具も乗せやすいのが魅力です。初めて七輪をしたい方にもおすすめの商品です。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅16.5×奥行16×高さ13.5cm
重量
1.03kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,875円

軽量・コンパクトで持ち運びやすい!脚付きで卓上でも使用可能

バケツのようなフォルムがおしゃれな鉄製の七輪です。約5cmのスタンドで接地面が熱くなりにくく、底部の空気穴からの吸気で炭が燃えやすく高い火力で調理できます。バーベキュー網も付いてくるのですぐに使えるのもメリットです。1.2kgと超軽量で持ち運びに便利なハンドルも付いているので、アウトドアの際にも使いやすいです。

メイン素材
鉄(メラミン樹脂塗装)
つくりの種類
金属製
本体サイズ
幅27×奥行27×高さ23cm
重量
1.2kg

軽量・コンパクトで持ち運びやすい!脚付きで卓上でも使用可能

バケツのようなフォルムがおしゃれな鉄製の七輪です。約5cmのスタンドで接地面が熱くなりにくく、底部の空気穴からの吸気で炭が燃えやすく高い火力で調理できます。バーベキュー網も付いてくるのですぐに使えるのもメリットです。1.2kgと超軽量で持ち運びに便利なハンドルも付いているので、アウトドアの際にも使いやすいです。

メイン素材
鉄(メラミン樹脂塗装)
つくりの種類
金属製
本体サイズ
幅27×奥行27×高さ23cm
重量
1.2kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,600円

丈夫でひび割れしにくい良質な能登珪藻土を使用

良質な能登産の珪藻土を使用した、切り出しタイプの木炭コンロです。熱効率の良い形状で、使用する炭の量が少なくても高い火力で調理できます。また、高断熱性で保温効果もあり、じっくり加熱して冷めにくいのもメリットです。火力調節用の小窓や一体型の取っ手が付いており、初めての方にも使いやすい七輪です。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
切りだし製
本体サイズ
幅26×奥行26×高さ22.5cm
重量
4.5kg

丈夫でひび割れしにくい良質な能登珪藻土を使用

良質な能登産の珪藻土を使用した、切り出しタイプの木炭コンロです。熱効率の良い形状で、使用する炭の量が少なくても高い火力で調理できます。また、高断熱性で保温効果もあり、じっくり加熱して冷めにくいのもメリットです。火力調節用の小窓や一体型の取っ手が付いており、初めての方にも使いやすい七輪です。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
切りだし製
本体サイズ
幅26×奥行26×高さ22.5cm
重量
4.5kg

【角形】おすすめの七輪

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,564円

軽くて持ち運びやすくアウトドアにもおすすめ

コンパクトなサイズが特徴の、練りものタイプの七輪です。味のある木製の台と、焼き網がセットになっています。軽くて持ち運びしやすいので、卓上での使用やアウトドアでの使用にも向いています。手軽に本格的な炭火料理を楽しみたい方におすすめです。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅20.2×奥行14.3×高さ12.1cm
重量
1.6kg

軽くて持ち運びやすくアウトドアにもおすすめ

コンパクトなサイズが特徴の、練りものタイプの七輪です。味のある木製の台と、焼き網がセットになっています。軽くて持ち運びしやすいので、卓上での使用やアウトドアでの使用にも向いています。手軽に本格的な炭火料理を楽しみたい方におすすめです。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅20.2×奥行14.3×高さ12.1cm
重量
1.6kg

【正型】七輪のおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,060円

専用の鍋敷付きで卓上でも使える

いつもの食卓を和食屋の雰囲気に変える、切り出しタイプの正型七輪です。焼き面は幅が約21cmで、2〜3人用におすすめです。高さも16cmと低めなので、卓上でも使いやすく収納場所に困らないのもメリットです。専用のスチール製の鍋敷きと焼き網もセットで付いています。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
切りだし製
本体サイズ
幅21×奥行21×高さ16cm
重量
2.75kg

専用の鍋敷付きで卓上でも使える

いつもの食卓を和食屋の雰囲気に変える、切り出しタイプの正型七輪です。焼き面は幅が約21cmで、2〜3人用におすすめです。高さも16cmと低めなので、卓上でも使いやすく収納場所に困らないのもメリットです。専用のスチール製の鍋敷きと焼き網もセットで付いています。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
切りだし製
本体サイズ
幅21×奥行21×高さ16cm
重量
2.75kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格7,150円

上質な能登の珪藻土を使用!スタイリッシュなデザインも魅力

能登産の珪藻土を切り出してつくった、卓上用の手づくり七輪です。シャープな角があるデザインで、スタイリッシュな印象を与えます。持ち運ぶ際に便利なハンドルや火力調節用の窓も付いています。丁寧に扱うことで半永久的に使えるのも魅力です。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
切りだし製
本体サイズ
幅21×奥行21×高さ18cm
重量
3.2kg

上質な能登の珪藻土を使用!スタイリッシュなデザインも魅力

能登産の珪藻土を切り出してつくった、卓上用の手づくり七輪です。シャープな角があるデザインで、スタイリッシュな印象を与えます。持ち運ぶ際に便利なハンドルや火力調節用の窓も付いています。丁寧に扱うことで半永久的に使えるのも魅力です。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
切りだし製
本体サイズ
幅21×奥行21×高さ18cm
重量
3.2kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,609円

1人用におすすめのコンパクトサイズ

14cm四方で一人サイズにちょうど良い、珪藻土の飛騨コンロです。天然木を使用した敷板や焼き網、固形燃料の容器が付属しているのですぐに使用できます。また、焼き網を外せば小さめの鍋やフライパンを使用した調理も可能です。牡蠣やホッケ、旬の野菜など、焼き立てをそのまま晩酌のお供として楽しみたい方におすすめです。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅14.5×奥行14.5×高さ13.8cm
重量
1.41kg

1人用におすすめのコンパクトサイズ

14cm四方で一人サイズにちょうど良い、珪藻土の飛騨コンロです。天然木を使用した敷板や焼き網、固形燃料の容器が付属しているのですぐに使用できます。また、焼き網を外せば小さめの鍋やフライパンを使用した調理も可能です。牡蠣やホッケ、旬の野菜など、焼き立てをそのまま晩酌のお供として楽しみたい方におすすめです。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅14.5×奥行14.5×高さ13.8cm
重量
1.41kg

【水コンロ】おすすめの七輪

出典:Amazon.co.jp

参考価格9,980円

水洗い可能で楽にお手入れできる

美濃焼のおしゃれな炭焼きグリルです。土の温かみがある耐熱陶器製で、耐久性にも優れています。外容器と内容器の2層式で、外側に水を入れて使用する水コンロタイプです。1人焼肉が楽しめる直径約16cmのミニ七輪に、天然杉の鍋敷き、ステンレス製のトング、焼き網もセットで付いてきます。水洗いできてお手入れも簡単です。

メイン素材
耐熱陶器
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅15.8×奥行15.8×高さ13.5cm
重量
メーカー記載なし

水洗い可能で楽にお手入れできる

美濃焼のおしゃれな炭焼きグリルです。土の温かみがある耐熱陶器製で、耐久性にも優れています。外容器と内容器の2層式で、外側に水を入れて使用する水コンロタイプです。1人焼肉が楽しめる直径約16cmのミニ七輪に、天然杉の鍋敷き、ステンレス製のトング、焼き網もセットで付いてきます。水洗いできてお手入れも簡単です。

メイン素材
耐熱陶器
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅15.8×奥行15.8×高さ13.5cm
重量
メーカー記載なし

【大型】七輪のおすすめ7選

【円形】七輪のおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,132円

水コンロ式で食材をやわらかく焼き上げる

水を入れて使う水コンロ式の七輪です。本体に入れた水が熱せられて出る水蒸気と、炭火の遠赤外線で、食材をやわらかく焼き上げます。どっしりとした安定感のある形状で焼き網も付属しており、バーベキューにおすすめです。4人程度にぴったりな直径28cmの大型ですが、軽くて丈夫な鋼板製なので重さは約2.1kgと持ち運びやすくなっています。

メイン素材
つくりの種類
金属製
本体サイズ
幅28×奥行28×高さ24cm
重量
2.4kg

水コンロ式で食材をやわらかく焼き上げる

水を入れて使う水コンロ式の七輪です。本体に入れた水が熱せられて出る水蒸気と、炭火の遠赤外線で、食材をやわらかく焼き上げます。どっしりとした安定感のある形状で焼き網も付属しており、バーベキューにおすすめです。4人程度にぴったりな直径28cmの大型ですが、軽くて丈夫な鋼板製なので重さは約2.1kgと持ち運びやすくなっています。

メイン素材
つくりの種類
金属製
本体サイズ
幅28×奥行28×高さ24cm
重量
2.4kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,036円

1〜2人の少人数で焼き物を楽しめる

屋外での使用におすすめの七輪です。コンパクトですが、しっかりとしたつくりになっています。扉付きの空気孔が付いているので、火力調整も簡単にできます。上部には持ち運びに便利なハンドルが付いています。本格的な七輪を、手軽に楽しみたい方におすすめです。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅26×奥行25×高さ21.5cm
重量
4.85kg

1〜2人の少人数で焼き物を楽しめる

屋外での使用におすすめの七輪です。コンパクトですが、しっかりとしたつくりになっています。扉付きの空気孔が付いているので、火力調整も簡単にできます。上部には持ち運びに便利なハンドルが付いています。本格的な七輪を、手軽に楽しみたい方におすすめです。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅26×奥行25×高さ21.5cm
重量
4.85kg

【角形】七輪のおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,488円

ワイドサイズで大人数での使用にもおすすめ

大人数でのバーベキューにもおすすめの角型のワイドサイズの七輪です。素材には珪藻土を使用しており、遠赤外線効果でおいしく調理できます。また、少人数なら約40cmの幅を生かして、調理面と保温する面に分けて使えるのもメリットです。取っ手とスタンドが一体化しているため、楽に持ち運べます。焼き面が広い七輪を探している方におすすめです。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅40×奥行24.5×高さ15.6cm
重量
9kg

ワイドサイズで大人数での使用にもおすすめ

大人数でのバーベキューにもおすすめの角型のワイドサイズの七輪です。素材には珪藻土を使用しており、遠赤外線効果でおいしく調理できます。また、少人数なら約40cmの幅を生かして、調理面と保温する面に分けて使えるのもメリットです。取っ手とスタンドが一体化しているため、楽に持ち運べます。焼き面が広い七輪を探している方におすすめです。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅40×奥行24.5×高さ15.6cm
重量
9kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,800円

開き加減で楽に火力調節ができる空気窓付き

卓上でも使いやすい、スタンド付きの長角七輪です。炭火焼のおいしさを引き立てる遠赤外線を多く放出する珪藻土製で、火力調節しやすい空気窓が4カ所付いているのが特徴です。また、約54cmと広幅いタイプなので、5〜6人用のバーベキューコンロとしても活用できます。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅59.5×奥行23×高さ20cm
重量
12.3kg

開き加減で楽に火力調節ができる空気窓付き

卓上でも使いやすい、スタンド付きの長角七輪です。炭火焼のおいしさを引き立てる遠赤外線を多く放出する珪藻土製で、火力調節しやすい空気窓が4カ所付いているのが特徴です。また、約54cmと広幅いタイプなので、5〜6人用のバーベキューコンロとしても活用できます。

メイン素材
珪藻土
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅59.5×奥行23×高さ20cm
重量
12.3kg

【水コンロ】七輪のおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

参考価格10,800円

油が水の中に落ちる仕組みで煙の量が少ないのが魅力

耐水性が高く丈夫な耐熱セラミック製の水コンロです。直径約30cmと大型なので、4人以上で楽しむのに適しています。高さ12cmと浅く広い形状で焼き面が大きく、ムラなく火が当たるのがメリットです。卓上でも安定感があり、香ばしく焼けるので、焼肉や魚介焼き、焼き鳥などのスタンダードな焼き物料理に適しています。

メイン素材
耐熱セラミック
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅30×奥行30×高さ12cm
重量
3.58kg

油が水の中に落ちる仕組みで煙の量が少ないのが魅力

耐水性が高く丈夫な耐熱セラミック製の水コンロです。直径約30cmと大型なので、4人以上で楽しむのに適しています。高さ12cmと浅く広い形状で焼き面が大きく、ムラなく火が当たるのがメリットです。卓上でも安定感があり、香ばしく焼けるので、焼肉や魚介焼き、焼き鳥などのスタンダードな焼き物料理に適しています。

メイン素材
耐熱セラミック
つくりの種類
練り製
本体サイズ
幅30×奥行30×高さ12cm
重量
3.58kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,164円

やかん・フライパンなどを置ける五徳も付属

直火ではなく、氷を入れて使用する水コンロタイプの七輪です。加熱によって生じる水蒸気と遠赤外線効果が食材を包み旨味を閉じ込めやすい点が魅力です。コンロ自体に熱が伝わりにくい二重構造で持ち運びやすいです。金属製で、炭入れは取り外しができるため、使用後のお手入れもしやすく清潔さを保てます。

メイン素材
スチール
つくりの種類
金属製
本体サイズ
幅30×奥行28×高さ21cm
重量
2.3kg

やかん・フライパンなどを置ける五徳も付属

直火ではなく、氷を入れて使用する水コンロタイプの七輪です。加熱によって生じる水蒸気と遠赤外線効果が食材を包み旨味を閉じ込めやすい点が魅力です。コンロ自体に熱が伝わりにくい二重構造で持ち運びやすいです。金属製で、炭入れは取り外しができるため、使用後のお手入れもしやすく清潔さを保てます。

メイン素材
スチール
つくりの種類
金属製
本体サイズ
幅30×奥行28×高さ21cm
重量
2.3kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,937円

鍋を上にセットすると煮物もつくれる

本体が熱くなりにくく、卓上で使いやすい水冷式です。アミ焼きはもちろんですが、鍋料理やジンギスカン鍋を使用する際も付属のフック付の五徳で空気を循環させやすく、火力を保てます。目皿にもハンドルが付いているので炭の後始末をしやすい点も魅力です。

メイン素材
鉄(エポキシ樹脂塗装)
つくりの種類
金属製
本体サイズ
幅28×奥行28×高さ21cm
重量
2.7kg

鍋を上にセットすると煮物もつくれる

本体が熱くなりにくく、卓上で使いやすい水冷式です。アミ焼きはもちろんですが、鍋料理やジンギスカン鍋を使用する際も付属のフック付の五徳で空気を循環させやすく、火力を保てます。目皿にもハンドルが付いているので炭の後始末をしやすい点も魅力です。

メイン素材
鉄(エポキシ樹脂塗装)
つくりの種類
金属製
本体サイズ
幅28×奥行28×高さ21cm
重量
2.7kg

七輪の使い方

七輪のおすすめ商品比較表

出典:www.photo-ac.com

  1. 安定した場所に七輪を置く(接地面が熱くなるのでブロックや耐火レンガの上に置くと安心
  2. 七輪の中に炭置きを入れる
  3. 炭への着火は火起こし器を使うか、七輪に着火剤を入れて点火し、その上に炭を乗せる
  4. 炭が赤くなったら網を乗せて食材を焼く

火が弱くなった場合は、炭を崩したり通気口から空気を送ったりして火加減を調整します。

七輪を使い終わったら

消火の仕方

使用した炭は火消し壺に入れ、空気を遮断すると火が消えます。ただし、完全に消火するまでには時間がかかるため、火傷や火災に注意しましょう。木炭は再利用できるので、使い終わったら早めに消火することも大切です。また、水をかけて消化することも可能ですが、再利用する場合にはきちんと乾かすようにしましょう。

お手入れ

  1. 七輪の中に残った炭や灰を落としたら、乾いた布で拭く
  2. 油汚れが気になる場合は、水で濡らして硬く絞った布で拭き取るか、割り箸、歯ブラシなどで削り落とす
  3. 掃除ができたら、直射日光や高温多湿を避け、風通しの良い場所で保管する

七輪は蓄熱性が高く、冷えるまでに数時間かかる場合もあるので、完全に冷えてからお手入れを始めることが大切です。また、珪藻土製の七輪は水を吸い込む性質があるため、水洗いできません。汚れが気になった場合は、水で濡らして硬く絞った布で拭く程度にしましょう。

七輪と一緒に使うアイテムもチェック

七輪を使って調理する際には、焼き網やトングなどを揃えておくのがおすすめです。おすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

七輪の売れ筋ランキングもチェック

七輪の楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

※本記事に掲載している商品は、JANコードをもとに各ECサイトが提供するAPIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動がある場合や価格情報に誤りがある場合、本記事内の価格も同様の内容が表示されてしまうため、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。

※記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。

※本記事内の商品情報は、HEIM編集部の調査結果に基づいたものになります。

この記事の修正依頼を送る

人気記事

楽天お買い物マラソン2023年2月度
楽天お買い物マラソン2023年2月度