サバイバルナイフのおすすめ10選!オピネルなど人気メーカーも

サバイバルナイフのおすすめ10選!オピネルなど人気メーカーも

サバイバルナイフは、キャンプや登山・釣りなどで、調理や小枝を切ったりするときに必須の道具です。映画ランボーに登場したランボーナイフや、かっこいいカランビットナイフは憧れですよね。持ち歩きには銃刀法(銃砲刀剣類所持等取締法)に十分配慮する必要があります。折りたたみできるものや、丈夫なシースナイフ、軍用のものなど多数の種類があり、刀の素材や形状によって使い勝手や研ぎ方、切れ味が違ってきます。今回は、サバイバルナイフの選び方と合わせて、人気ランキング上位のオピネルや、コールマン、安い価格で買えるおすすめの商品まで幅広くご紹介します。

サバイバルナイフの選び方

タイプ別で選ぶ

コンパクトなフォールディングナイフ

コンパクトなフォールディングナイフ

出典:Amazon.co.jp

フォールディングナイフは携帯に便利な、ハンドル内部に刀(ナイフブレード)を収納できるコンパクトなナイフです。ブレードと本体一体化ではないため強度が弱く、大きなものを切るのには不向きです。環境が整っているキャンプ場での使用や、ちょっとしたアウトドアに場所も取らず最適です。シンプルなデザインでロック機能がある、オピネルのフォールディングナイフは名品として、多くのアウトドア愛好家に支持されています。

丈夫なシースナイフ

丈夫なシースナイフ

出典:Amazon.co.jp

シースナイフは折りたたみ機能はなく、刃とハンドル一体化のナイフです。1本あれば、木を削る、包丁代わりに料理に使う、薪を割るなど、アウトドアのあらゆる場面での作業が行えます。丈夫で刃渡りが長く握りやすいので、アウトドア初心者やナイフを初めて持つ方におすすめです。サイズ展開も豊富ですが、中型を選べばほとんどの作業に対応できます。

多機能なツールナイフ

多機能なツールナイフ

出典:Amazon.co.jp

ツールナイフは、刀のほかにドライバーやカッター、はさみ、缶切りや爪切りなどが1つにまとまった便利グッズです。アーミーナイフ・多機能ナイフ、マルチナイフ、十徳(じっとく)ナイフ、キャンピングナイフなどさまざまな名称で呼ばれます。コンパクトで機能が充実しているので、身軽に動きたい登山時にぴったりです。また防災グッズとして一つ用意しておきたいアイテムです。

刃の材質で選ぶ

切れ味がよいカーボンスチール

切れ味がよいカーボンスチール

出典:Amazon.co.jp

カーボンスチール(炭素銅)は切れ味が良く研ぎやすい、刃物としての機能性が高い素材です。切れ味が良い反面さびやすいため、定期的なメンテナンスが必要です。使用後は必ず水分や汚れを落としておきましょう。黒錆(くろさび)で表面を覆う「黒錆び加工」をすることで、赤さびの発生を防ぐことができ、メンテナンスが楽になります。

お手入れが簡単なステンレス

お手入れが簡単なステンレス

出典:Amazon.co.jp

はさみや包丁などにも使われるステンレスは、カーボンスチールより切れ味は劣りますが、さびにくくメンテナンスが簡単で、使い勝手の良い素材です。釣りなど水辺でのアウトドア・キャンプでの調理に適しています。

ブレードの形状をチェック

一般的なのはフラットグラインド

一般的なのはフラットグラインド

出典:Amazon.co.jp

刀の角度が平で、一定に削られた形状をフラットグラインドといいます。切れ味・強度ともに平均的で、多少荒々しい使い方をしても耐えられることから、既製品のシースナイフに多く採用されています。

切れ味がよいホローグラインド

切れ味がよいホローグラインド

出典:Amazon.co.jp

刀が薄くなるようブレードの側面を凸凹に削って、ナイフの重量を軽くした形状がホローグラインドです。フラットデザインより強度は落ちますが、切れ味が良い点が優れています。研いでも刀の角度が変わりにくいため、切れ味の低下が生じにくいというメリットもあります。

持ちやすいグリップを選ぶ

サバイバルナイフのグリップ部分は、たくさんの素材やデザインがあります。見た目のかっこよさに目を奪わてしまいがちですが、握った時に安定して握ることができる、持ちやすいグリップのものを選びましょう。素材も木製やプラスチック、ラバー製など多数あり、重さや耐水性が異なります。利用シーンに合わせて、グリップの素材もチェックしましょう。

サバイバルナイフの人気メーカー

オピネル(OPINEL)

オピネル(OPINEL)

出典:Amazon.co.jp

オピネルは、1890年にフォールディングナイフを開発した、フランスの老舗ナイフメーカーです。ロック機能がありシンプルで頑丈、実用性の高さからサバイバルナイフの名品として世界中で愛されています。用途に合わせ、豊富なサイズとカーボン・ステンレスの2つの素材から選ぶことができます。

バック(BUCK)

バック(BUCK)

出典:Amazon.co.jp

バックは1902年創業の日本の有名ナイフメーカーです。頑丈で刃持ちがよく、アウトドア作業が幅広くカバーできるフォールディングナイフ「#110」は、アウトドア初心者の最初の1本として人気です。#110は世界で最もコピーされたナイフとして知られています。

ビクトリノックス(VICTORINOX)

ビクトリノックス(VICTORINOX)

出典:Amazon.co.jp

ビクトリノックスは、1897年に現在のツールナイフの原型となる「スイス・アーミーナイフ」を開発したスイスの老舗メーカーです。商品に入ったスイス国章の白十字マークが印象的な、世界で最も有名なツールナイフメーカーです。どんな状況下でも対応できる多機能性を誇り、ツールの種類がとにかく豊富なので、自分の目的にぴったり合ったものを探すことができます。

ガーバー(GERBER)

ガーバー(GERBER)

出典:Amazon.co.jp

ガーバーは1939年創業のアメリカのナイフブランドです。岩に突き刺さった剣(エクスキャリバー)がトレードマークです。シースナイフ、フォールディングナイフなど幅広い商品を展開しています。デザイン性が高く、切れ味も抜群なので多くのアウトドア愛好家に支持されています。1991年発売のツールナイフ「マルチプライヤー」の大ヒットで有名になりました。

モーラナイフ(Morakniv)

モーラナイフ(Morakniv)

出典:Amazon.co.jp

モーラナイフは、スウェーデンを代表するナイフブランドです。モーラ地方に伝統的に受け継がれた丈夫な刀と、握りやすいグリップを組み合わせた高品質なナイフを多数作り出しています。その品質の高さからスウェーデン王室ご用達の認定を受けています。豊富な種類とコスパのよさが人気のメーカーです。

サバイバルナイフを携帯する際は銃刀法に注意

サバイバルナイフを購入すること自体は合法です。ただし、刃渡り6cm以上の刃物は正当な理由のない持ち歩きは銃刀法違反です。キャンプで「木を切ったり料理に使用する」のは正当な理由ですが、携帯する際は専用のケースやカバンの中に入れるなどして、他に危害が及ばない状態にする必要があります。必要のない時は持ち歩かず、保管にも十分注意しましょう。

シースナイフのおすすめ4選

モーラナイフモーラ・ナイフ コンパニオン ヘビーデューティMGAmazon最安値2,640円(税込)

出典:Amazon.co.jp

モーラナイフモーラ・ナイフ コンパニオン ヘビーデューティMG

Amazon最安値2,640円(税込)

モーラナイフの人気モデル、ヘビーデューティーです。とても良く切れる炭素鋼ブレードと、握りやすく力を入れやすい特殊ラバー製ハンドルで、薪割りやブッシュクラフトなど、多少手荒く使っても問題のないタフさが特徴です。シースには留め具が付いてないのでワンアクションで取り出せます。手を出しやすい価格なので、研ぐのに失敗したら気軽に買い換えることもできます。気兼ねなく使えるナイフをお探しの方におすすめです。

モーラナイフの人気モデル、ヘビーデューティーです。とても良く切れる炭素鋼ブレードと、握りやすく力を入れやすい特殊ラバー製ハンドルで、薪割りやブッシュクラフトなど、多少手荒く使っても問題のないタフさが特徴です。シースには留め具が付いてないのでワンアクションで取り出せます。手を出しやすい価格なので、研ぐのに失敗したら気軽に買い換えることもできます。気兼ねなく使えるナイフをお探しの方におすすめです。

ボーカーMagnum Trail マグナム トレイル シースナイフ 02SC099Amazon最安値5,104円(税込)

出典:Amazon.co.jp

ドイツの一流ナイフメーカー、ボーカー社のナイフです。全長は約200mm、刃長は約82mmで、ブレード材は440A ステンレス、ハンドル材はマイカルタを使用しています。やや小さめサイズながら、もフラットグラインドのオーソドックスなブレード形状で、キャンプで食材を切ったりする用途に最適です。専用の革シースが付属します。リーズナブルなナイフをお求めの方におすすめです。

ドイツの一流ナイフメーカー、ボーカー社のナイフです。全長は約200mm、刃長は約82mmで、ブレード材は440A ステンレス、ハンドル材はマイカルタを使用しています。やや小さめサイズながら、もフラットグラインドのオーソドックスなブレード形状で、キャンプで食材を切ったりする用途に最適です。専用の革シースが付属します。リーズナブルなナイフをお求めの方におすすめです。

ジーサカイGサカイ サビナイフ1 直刃 ブラック 11502Amazon最安値6,860円(税込)

出典:Amazon.co.jp

ジーサカイのサバイバルナイフです。塩分や海水などに触れても強い耐食性を発揮し、錆びない鋼材として知られるH1鋼を使用しています。また、丈夫なグラスファイバー繊維を使用して頑強な作りとなっているため長持ちしやすく、キャンプや釣りなどのアウトドアはもちろん、家庭でも使用可能です。どこでも使える便利なナイフをお探しの方におすすめです。

ジーサカイのサバイバルナイフです。塩分や海水などに触れても強い耐食性を発揮し、錆びない鋼材として知られるH1鋼を使用しています。また、丈夫なグラスファイバー繊維を使用して頑強な作りとなっているため長持ちしやすく、キャンプや釣りなどのアウトドアはもちろん、家庭でも使用可能です。どこでも使える便利なナイフをお探しの方におすすめです。

ノーブランドランボーナイフ ボウイナイフ シグネイチャー サバイバルキット付き
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

ノーブランドランボーナイフ ボウイナイフ シグネイチャー サバイバルキット付き

価格情報がありません

映画「ランボー」でランボーが使用したボウイナイフのレプリカです。こちらの商品は限定生産品で、シルベスタースタローンのサインとシリアルナンバーが入ったブレードは420ステンレス鋼でできており、耐食性と靭性に優れています。また、中空ハンドルのグリップは内部にサバイバルキットを内蔵しており、サイレンサー付きで持ち運び時も音が鳴ってしまう心配もありません。

映画「ランボー」でランボーが使用したボウイナイフのレプリカです。こちらの商品は限定生産品で、シルベスタースタローンのサインとシリアルナンバーが入ったブレードは420ステンレス鋼でできており、耐食性と靭性に優れています。また、中空ハンドルのグリップは内部にサバイバルキットを内蔵しており、サイレンサー付きで持ち運び時も音が鳴ってしまう心配もありません。

フォールディングナイフのおすすめ4選

ニカットフォールディングナイフ
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

ニカットフォールディングナイフ

価格情報がありません

硬度・耐食性に優れたステンレス鋼を使用した切れ味の良いブレード、丈夫なザイテルを使った握りやすいハンドルなど、細かな工夫がされている折りたたみナイフです。キャンプや登山などのアウトドアのほか、ご家庭でも枝の剪定など多用途で活躍します。サイズは全長約21cm、刃長約9.2cm、刃厚約1mm〜2.5mm、重さは約225gです。

硬度・耐食性に優れたステンレス鋼を使用した切れ味の良いブレード、丈夫なザイテルを使った握りやすいハンドルなど、細かな工夫がされている折りたたみナイフです。キャンプや登山などのアウトドアのほか、ご家庭でも枝の剪定など多用途で活躍します。サイズは全長約21cm、刃長約9.2cm、刃厚約1mm〜2.5mm、重さは約225gです。

オピネルステンレススチール #8皮紐付 レッド 41432Yahoo!ショッピング最安値2,359円(税込)

出典:Amazon.co.jp

オピネルのナイフです。ブレードは85㎜になります。持ち手がレッドで、おしゃれなステンレススチールナイフです。材質はブレードがステンレススチール・ハンドルはブナです。ハンドルに紐がついているので、かけて置くこともできます。フランスで全ての部品が作られています。おしゃれなステンレススチールナイフを、使用したい方におすすめです。

オピネルのナイフです。ブレードは85㎜になります。持ち手がレッドで、おしゃれなステンレススチールナイフです。材質はブレードがステンレススチール・ハンドルはブナです。ハンドルに紐がついているので、かけて置くこともできます。フランスで全ての部品が作られています。おしゃれなステンレススチールナイフを、使用したい方におすすめです。

バックフォールディングハンター 110 with レザー シースAmazon最安値7,100円(税込)

出典:Amazon.co.jp

1902年にホイト・バックにより創業を開始した、BUCKナイフ社の「フォールディングハンターナイフ」です。重さは他のフォールディングナイフと比べると倍近くあり、ずっしりと重みを感じますが、切れ味は鋭く、肉や魚などもよくさばけます。フィッシング、キャンプ、登山等アウトドアをよく楽しむ人におすすめです。

1902年にホイト・バックにより創業を開始した、BUCKナイフ社の「フォールディングハンターナイフ」です。重さは他のフォールディングナイフと比べると倍近くあり、ずっしりと重みを感じますが、切れ味は鋭く、肉や魚などもよくさばけます。フィッシング、キャンプ、登山等アウトドアをよく楽しむ人におすすめです。

ツールナイフのおすすめ2選

ビクトリノックスクラシックSD 0.6223Amazon最安値1,455円(税込)

出典:Amazon.co.jp

7つのツールを搭載!非常時の防災グッズにもおすすめ

7つのツールを搭載した、万能ツール型のフォールディングナイフです。つめやすり、はさみ、小刀、ツースピック、ピンセット、キーリング、マイナスドライバーの便利なツールを装備しています。1つでマルチに使え、キャンプや登山、釣りなどのアウトドアシーンや、非常時の防災グッズとしてもおすすめです。

7つのツールを搭載!非常時の防災グッズにもおすすめ

7つのツールを搭載した、万能ツール型のフォールディングナイフです。つめやすり、はさみ、小刀、ツースピック、ピンセット、キーリング、マイナスドライバーの便利なツールを装備しています。1つでマルチに使え、キャンプや登山、釣りなどのアウトドアシーンや、非常時の防災グッズとしてもおすすめです。

ガーバーサスペンション マルチプライヤー マルチツールYahoo!ショッピング最安値5,060円(税込)

出典:Amazon.co.jp

GERBERの多機能ナイフです。搭載ツールはナイフ(2種類)、プラスドライバー、マイナスドライバー、栓抜き、缶きり、ワイヤー、ストラッパー、ハサミ、のこぎり、プライヤー、手荷物フック、ワイヤーカッター、千枚通しと、これだけあればどこに行っても大丈夫な多機能さです。これだけ搭載していても重量と約188gと軽量です。旅のお供におすすめです。

GERBERの多機能ナイフです。搭載ツールはナイフ(2種類)、プラスドライバー、マイナスドライバー、栓抜き、缶きり、ワイヤー、ストラッパー、ハサミ、のこぎり、プライヤー、手荷物フック、ワイヤーカッター、千枚通しと、これだけあればどこに行っても大丈夫な多機能さです。これだけ搭載していても重量と約188gと軽量です。旅のお供におすすめです。

気になるサバイバルナイフのタイプをチェック

シースナイフやフォールディングナイフなど、サバイバルナイフには多くのタイプが存在しており、選ぶときに迷ってしまいますよね。そんな方には、以下の記事がおすすめです。タイプ別に詳しく選び方を紹介しているので、自分に1番あう、お気に入りのサバイバルナイフを見つけてみてください。

この記事内のおすすめ商品比較表

商品画像
モーラ・ナイフ コンパニオン ヘビーデューティMG
Magnum Trail マグナム トレイル シースナイフ 02SC099
Gサカイ サビナイフ1 直刃 ブラック 11502
ランボーナイフ ボウイナイフ シグネイチャー サバイバルキット付き
フォールディングナイフ
オピネルステンレス
ステンレススチール #8皮紐付 レッド 41432
フォールディングハンター 110 with レザー シース
クラシックSD 0.6223
サスペンション マルチプライヤー マルチツール
メーカー

モーラナイフ

ボーカー

ジーサカイ

ノーブランド

ニカット

オピネル

オピネル

バック

ビクトリノックス

ガーバー

商品名

モーラ・ナイフ コンパニオン ヘビーデューティMG

Magnum Trail マグナム トレイル シースナイフ 02SC099

Gサカイ サビナイフ1 直刃 ブラック 11502

ランボーナイフ ボウイナイフ シグネイチャー サバイバルキット付き

フォールディングナイフ

オピネルステンレス

ステンレススチール #8皮紐付 レッド 41432

フォールディングハンター 110 with レザー シース

クラシックSD 0.6223

サスペンション マルチプライヤー マルチツール

最安値
Amazon2,640円(税込)
Amazon5,104円(税込)
Amazon6,860円(税込)
価格情報がありません
価格情報がありません
Yahoo!ショッピング1,672円(税込)
Yahoo!ショッピング2,359円(税込)
Amazon7,100円(税込)
Amazon1,455円(税込)
Yahoo!ショッピング5,060円(税込)
商品リンク
この記事の修正依頼を送る