砥石のおすすめ15選!ダイヤモンド砥石や天然砥石も

砥石のおすすめ15選!ダイヤモンド砥石や天然砥石も

砥石とは、包丁やナイフの切れ味を良くするアイテムです。ステンレス製包丁に対応したタイプや、セラミック包丁に対応したダイヤモンド製など、様々な種類や番手の商品が販売されています。初心者におすすめの家庭用のほかに、料理人や大工にも愛用される天然砥石や、面直し用などもあります。今回は砥石の選び方と、シャプトンや貝印、エビ印など、おすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

砥石を使うメリット

砥石を使うメリット

出典:Amazon.co.jp

砥石は、刃先の角度を鋭利にし、切れ味を取り戻すことができるアイテムです。砥石の表面に包丁を擦りつけて使用します。一方、シャープナーは、包丁を撫でるように砥ぐだけで使用できるのが特徴で、切れ味の持続性がないのがデメリットです。急を要する場合にはシャープナーが、丁寧に砥ぎたいときには砥石がおすすめです。

砥石の選び方

刃物の素材に合わせて選ぶ

ステンレス製はどんな硬さの砥石でも研げる

ステンレス製はどんな硬さの砥石でも研げる

出典:Amazon.co.jp

ステンレス製の刃物は、どんな硬さの砥石でも研ぐことができます。ステンレス製の包丁は、一般的な家庭で広く使用されているため、砥石の種類も豊富です。用途や使いやすさを考慮して、自分に合ったものを選びましょう。

セラミック製にはダイヤモンドなどの硬い砥石がおすすめ

セラミック製の刃物には、ダイヤモンドなどの硬い粒子でつくられた砥石をしましょう。セラミックは硬いため、一般的な砥石では砥ぐことができません。また、包丁の刃先が欠けてしまったときなどは、専門の業者に修理を依頼するのがおすすめです。

鋼製は少し硬めの砥石が研ぎやすい

鋼製の刃物は、ステンレス製と同じように一般的な砥石で砥ぐことができます。また、少し硬めの砥石を選ぶことで、より砥ぎやすくなります。対応している包丁の種類と、砥石の硬さを確認しましょう。

砥石の種類で選ぶ

欠けた部分の修復には荒砥石

欠けた部分の修復には荒砥石

出典:Amazon.co.jp

荒砥石は、粒度が小さく、削る力が強いのが特徴です。刃を大きく削ることができ、欠けた部分の修復や、刃のない包丁の最初の刃付けの際に使用します。ただし、包丁の減りが早くなるため、普段使いには向いていません。

家庭用におすすめの中砥石

家庭用におすすめの中砥石

出典:Amazon.co.jp

中砥石は、家庭用としてよく使用されているタイプです。切れ味が落ちた刃物に使用することで、鋭い切れ味に戻すことができます。また、荒砥石を使用した後の傷消しに使用されることもあります。400~2,000番手と幅が広いため、用途に合わせて選びましょう。

より鋭い切れ味を求める方には仕上げ砥石

より鋭い切れ味を求める方には仕上げ砥石

出典:Amazon.co.jp

仕上げ砥石は、削る力が弱く、より鋭い切れ味を求める方におすすめです。中砥石で研いだ後の仕上げに使います。仕上げ砥石を使用することで光沢が出て、刃持ちが良くなるというメリットがあります。また、粒度が細かい天然砥石は、プロの料理人に多く使用されています。

番手で砥石の粗さをチェック

番手で砥石の粗さをチェック

出典:Amazon.co.jp

番手とは、砥石の粗さを数字で表したものです。一般的に「#」で記されており、番手の数字が低いほど粒度が粗く、高くなるにつれて粒度が細かく滑らかになります。同じ種類の砥ぎ石でも細かさが異なるため、購入前にパッケージに記載された番手を確認しましょう。

砥石台付きは滑らずに安定して研げる

砥石台付きは滑らずに安定して研げる

出典:Amazon.co.jp

台がセットになった砥石は、安定して使用でき、砥石自体が滑るのを防げます。適度な高さが出るため、指先が床にぶつからず、快適に使用できるのが特徴です。また、薄くなった砥石を包み込むように支えるため、割れを防止する効果も期待できます。

手軽に使いたい方には両面タイプがおすすめ

手軽に使いたい方には両面タイプがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

砥石には、細目と荒目が裏表で一体となった両面タイプも販売されています。用途に合わせて使用できるため、初心者の方でも使い分けやすいのが特徴です。保管場所も取らず、手軽に包丁研ぎをしたい方におすすめです。

砥石のおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

対応刃

砥石素材

研ぎ段階数

本体サイズ

刃の黒幕 ブルーブラック 荒砥 ブルーブラック シャプトン 刃の黒幕 ブルーブラック 荒砥 ブルーブラック

素早く仕上げられる研削力の高さが特徴

メーカー記載なし

荒砥(320)

メーカー記載なし

幅21×奥行7×1.5cm

キング DX砥石 荒砥 No.300 グレー 207x66x34mm 松永トイシ キング DX砥石 荒砥 No.300 グレー 207x66x34mm

水をかけるだけで手軽に使える荒砥用砥石

メーカー記載なし

特殊砥材

メーカー記載なし

幅20.7×奥行6.6×厚さ3.4cm

両面ダイヤモンド砥石 #400/1000 藤原産業 SK11 両面ダイヤモンド砥石 #400/1000

硬い材質の包丁におすすめのダイヤモンド製

メーカー記載なし

ダイヤモンド砥石

2段階

幅20.4×奥行6.5×厚さ0.7cm

砥石の王様 レッド 松永トイシ 砥石の王様 レッド

用途に合わせて使える荒砥用と中砥用の両面タイプ

メーカー記載なし

特殊砥材

2段階

幅23.1×奥行9.9×高さ23.1cm

砥石 コンビ砥石セット (#400Ϩ) 貝印 砥石 コンビ砥石セット (#400Ϩ)

人造研削材の微粒子が使用された本格的な砥石

両刃, 片刃

グリーンカーバイト

メーカー記載なし

幅25.4×奥行9.5×厚さ5.6cm

GISUKE 両面ダイヤモンド砥石 シルバー 高儀 GISUKE 両面ダイヤモンド砥石 シルバー

滑らずに安定して研げるゴム製の砥石台付き

メーカー記載なし

ダイヤモンド砥石

メーカー記載なし

幅22.5×奥行8.5×厚さ0.9cm

刃の黒幕 中砥 ブルー #1500 シャプトン 刃の黒幕 中砥 ブルー #1500

水に浸す作業が不要で手軽に使用できる

メーカー記載なし

#1500中砥石

メーカー記載なし

幅21×奥行7×高さ1.5cm(砥石のみ)

キングデラックス 高級刃物用砥石 No.1000 粒度:#1000 松永トイシ キングデラックス 高級刃物用砥石 No.1000 粒度:#1000

あらゆる刃物に使用できる特殊な砥材を採用

両刃, 片刃

特殊砥材

メーカー記載なし

幅23×奥行7.1×厚さ7.1cm

キッチン両面砥石 末広 キッチン両面砥石

短時間で包丁砥ぎができるセラミック製の砥石

両刃, 片刃

セラミック

メーカー記載なし

幅18.3×奥行6.3×高さ2.7cm

エビ印 セラミック ホームストーン オレンジ ナニワ研磨工業 エビ印 セラミック ホームストーン オレンジ

砥石台付きで包丁研ぎに慣れていない方にもおすすめ

メーカー記載なし

#1000(中研ぎ用砥石), #3000(仕上げ研ぎ用砥石)

メーカー記載なし

幅24×奥行7.2×厚さ4.8cm

砥石 中砥・仕上げTwin パール金属 砥石 中砥・仕上げTwin

中砥用と仕上げ砥用が2枚セットのロングタイプ

両刃, 片刃

アルミナ質研磨材

メーカー記載なし

(約)幅23×奥行6.5×厚さ4.5cm

超仕上砥石 北山  #8000 205×75×25mm 大谷砥石 超仕上砥石 北山 #8000 205×75×25mm

表面の目詰まりを解消する白名倉が付属

メーカー記載なし

超仕上砥石#8000

メーカー記載なし

幅26.7×奥行9.5×厚さ5.3cm

砥石M15 クリーム 超仕上砥石 グレー シャプトン 砥石M15 クリーム 超仕上砥石 グレー

摩擦の少ない結合剤配合で長く使用できる

メーカー記載なし

セラミック

メーカー記載なし

幅27.4×奥行7.9×厚さ4.2cm

砥石 #4000 ピーピグ 砥石 #4000

水の吸収が良く軟らかい100%天然素材の砥石

メーカー記載なし

天然砥石

メーカー記載なし

幅20×奥行5×高さ2.5cm

天草備水 15切 天然砥石 ホワイト 今西製砥 天草備水 15切 天然砥石 ホワイト

少量の水で素早く砥げる中砥用の天然砥石

メーカー記載なし

天然砥石

メーカー記載なし

幅21.4×奥行6×厚さ6.5cm

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

砥石のおすすめ15選

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,509円

素早く仕上げられる研削力の高さが特徴

小さな欠け刃の修正に向いている、荒砥用の砥石です。研削力の高さが特徴で、素早く仕上げることができます。高さのある専用の台が付属しており、砥ぐ際に指が床にぶつからず、ストレスなく使用できます。安定感が高く扱いやすいので、包丁研ぎ初心者の方にもおすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
荒砥(320)
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅21×奥行7×1.5cm

素早く仕上げられる研削力の高さが特徴

小さな欠け刃の修正に向いている、荒砥用の砥石です。研削力の高さが特徴で、素早く仕上げることができます。高さのある専用の台が付属しており、砥ぐ際に指が床にぶつからず、ストレスなく使用できます。安定感が高く扱いやすいので、包丁研ぎ初心者の方にもおすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
荒砥(320)
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅21×奥行7×1.5cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,918円

水をかけるだけで手軽に使える荒砥用砥石

水をかけるだけで手軽に使える、荒砥用の砥石です。不吸水性タイプのため、使いたいときにすぐに使用することができます。研ぎすべりがなく、素早く研ぎ上げることができます。厚みがあるため割れにくいのも特徴です。手軽に支えて長く使用できる砥石がほしい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
特殊砥材
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅20.7×奥行6.6×厚さ3.4cm

水をかけるだけで手軽に使える荒砥用砥石

水をかけるだけで手軽に使える、荒砥用の砥石です。不吸水性タイプのため、使いたいときにすぐに使用することができます。研ぎすべりがなく、素早く研ぎ上げることができます。厚みがあるため割れにくいのも特徴です。手軽に支えて長く使用できる砥石がほしい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
特殊砥材
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅20.7×奥行6.6×厚さ3.4cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,600円

硬い材質の包丁におすすめのダイヤモンド製

荒砥用と中砥用の両面で使える砥石です。硬い粒子で造られたダイヤモンド製のため、セラミックなどの硬い材質が使われている包丁に向いています。摩擦に強いため、砥石面の修正が不要で手軽に使用できます。不吸水性のため、浸水不要ですぐに使用できます。使い勝手の良い砥石がほしい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
ダイヤモンド砥石
研ぎ段階数
2段階
本体サイズ
幅20.4×奥行6.5×厚さ0.7cm

硬い材質の包丁におすすめのダイヤモンド製

荒砥用と中砥用の両面で使える砥石です。硬い粒子で造られたダイヤモンド製のため、セラミックなどの硬い材質が使われている包丁に向いています。摩擦に強いため、砥石面の修正が不要で手軽に使用できます。不吸水性のため、浸水不要ですぐに使用できます。使い勝手の良い砥石がほしい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
ダイヤモンド砥石
研ぎ段階数
2段階
本体サイズ
幅20.4×奥行6.5×厚さ0.7cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,037円

用途に合わせて使える荒砥用と中砥用の両面タイプ

包丁研ぎ初心者の方にもおすすめな砥石です。荒砥用と中砥用の両面タイプで、用途に合わせて使用できます。裏面と表面で色分けされており、使用面が一目瞭然です。専用の台座が付属しており、安定して砥ぐことができます。さらに透明のハードケース付きで、保管の際に他のものを傷つける心配がありません。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
特殊砥材
研ぎ段階数
2段階
本体サイズ
幅23.1×奥行9.9×高さ23.1cm

用途に合わせて使える荒砥用と中砥用の両面タイプ

包丁研ぎ初心者の方にもおすすめな砥石です。荒砥用と中砥用の両面タイプで、用途に合わせて使用できます。裏面と表面で色分けされており、使用面が一目瞭然です。専用の台座が付属しており、安定して砥ぐことができます。さらに透明のハードケース付きで、保管の際に他のものを傷つける心配がありません。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
特殊砥材
研ぎ段階数
2段階
本体サイズ
幅23.1×奥行9.9×高さ23.1cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,018円

人造研削材の微粒子が使用された本格的な砥石

人造研削材の微粒子が使用された砥石です。最初の研ぎはじめに使用する荒い目の砥石を表面に、仕上げに使用する中仕上砥石が裏面に使用されています。受け皿裏面部にはゴムのリブ付きで滑りにくく安定して作業できます。とぎ汁を受ける溝もあるのでキッチンを汚すのも防いでくれます。

対応刃
両刃, 片刃
砥石素材
グリーンカーバイト
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅25.4×奥行9.5×厚さ5.6cm

人造研削材の微粒子が使用された本格的な砥石

人造研削材の微粒子が使用された砥石です。最初の研ぎはじめに使用する荒い目の砥石を表面に、仕上げに使用する中仕上砥石が裏面に使用されています。受け皿裏面部にはゴムのリブ付きで滑りにくく安定して作業できます。とぎ汁を受ける溝もあるのでキッチンを汚すのも防いでくれます。

対応刃
両刃, 片刃
砥石素材
グリーンカーバイト
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅25.4×奥行9.5×厚さ5.6cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,982円

滑らずに安定して研げるゴム製の砥石台付き

セラミックなどの硬い包丁に使用可能な、ダイヤモンド製の砥石です。荒砥用と中仕上げ用の両面タイプになっており、用途に合わせて使用できます。砥石面は摩耗に強く、修正不要で手軽に使用できます。ゴム製の砥石台が付いているため、滑りにくいのも特徴です。より安全に使用したい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
ダイヤモンド砥石
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅22.5×奥行8.5×厚さ0.9cm

滑らずに安定して研げるゴム製の砥石台付き

セラミックなどの硬い包丁に使用可能な、ダイヤモンド製の砥石です。荒砥用と中仕上げ用の両面タイプになっており、用途に合わせて使用できます。砥石面は摩耗に強く、修正不要で手軽に使用できます。ゴム製の砥石台が付いているため、滑りにくいのも特徴です。より安全に使用したい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
ダイヤモンド砥石
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅22.5×奥行8.5×厚さ0.9cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,950円

水に浸す作業が不要で手軽に使用できる

手軽に使用できる、中砥用の砥石です。使用前に水に浸す作業は不要なため、少し切れ味が落ちたと感じたときに、すぐに使用することができます。砥石をしっかりと固定できる専用の台が付属しているため、安定させて砥ぐことが可能です。切れ味の良さと使いやすさを求める方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
#1500中砥石
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅21×奥行7×高さ1.5cm(砥石のみ)

水に浸す作業が不要で手軽に使用できる

手軽に使用できる、中砥用の砥石です。使用前に水に浸す作業は不要なため、少し切れ味が落ちたと感じたときに、すぐに使用することができます。砥石をしっかりと固定できる専用の台が付属しているため、安定させて砥ぐことが可能です。切れ味の良さと使いやすさを求める方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
#1500中砥石
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅21×奥行7×高さ1.5cm(砥石のみ)

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,788円

あらゆる刃物に使用できる特殊な砥材を採用

簡単に切れ味を戻すことができる、中仕上げ用の砥石です。特殊な砥材が採用されており、あらゆる刃物に使用できます。長く使用しても品質が変わらないのも特徴です。使用前に3分程度浸水させることで、使用中に何度も水を掛ける手間が省けます。短時間で素早く砥ぎたい方にもおすすめです。

対応刃
両刃, 片刃
砥石素材
特殊砥材
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅23×奥行7.1×厚さ7.1cm

あらゆる刃物に使用できる特殊な砥材を採用

簡単に切れ味を戻すことができる、中仕上げ用の砥石です。特殊な砥材が採用されており、あらゆる刃物に使用できます。長く使用しても品質が変わらないのも特徴です。使用前に3分程度浸水させることで、使用中に何度も水を掛ける手間が省けます。短時間で素早く砥ぎたい方にもおすすめです。

対応刃
両刃, 片刃
砥石素材
特殊砥材
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅23×奥行7.1×厚さ7.1cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,798円

短時間で包丁砥ぎができるセラミック製の砥石

短時間で包丁砥ぎができる、セラミック製の砥石です。使用前に水に浸してから軽く砥ぐことで、切れ味良く仕上げることができます。中砥ぎ用と仕上げ砥ぎ用の両面タイプのため、用途に合わせて臨機応変に使用できます。カラーはシンプルなホワイトで、ナチュラルなキッチンにも馴染みます。

対応刃
両刃, 片刃
砥石素材
セラミック
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅18.3×奥行6.3×高さ2.7cm

短時間で包丁砥ぎができるセラミック製の砥石

短時間で包丁砥ぎができる、セラミック製の砥石です。使用前に水に浸してから軽く砥ぐことで、切れ味良く仕上げることができます。中砥ぎ用と仕上げ砥ぎ用の両面タイプのため、用途に合わせて臨機応変に使用できます。カラーはシンプルなホワイトで、ナチュラルなキッチンにも馴染みます。

対応刃
両刃, 片刃
砥石素材
セラミック
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅18.3×奥行6.3×高さ2.7cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,148円

砥石台付きで包丁研ぎに慣れていない方にもおすすめ

安定して砥ぐことができる砥石です。しっかりと固定ができる台がついているため、包丁砥ぎに不慣れな方にも向いています。素材はセラミック製で、短時間で抜群の切れ味に戻すことができます。寿命の長さも特徴です。中砥用と仕上砥用の、両面使いができる砥石がほしい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
#1000(中研ぎ用砥石), #3000(仕上げ研ぎ用砥石)
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅24×奥行7.2×厚さ4.8cm

砥石台付きで包丁研ぎに慣れていない方にもおすすめ

安定して砥ぐことができる砥石です。しっかりと固定ができる台がついているため、包丁砥ぎに不慣れな方にも向いています。素材はセラミック製で、短時間で抜群の切れ味に戻すことができます。寿命の長さも特徴です。中砥用と仕上砥用の、両面使いができる砥石がほしい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
#1000(中研ぎ用砥石), #3000(仕上げ研ぎ用砥石)
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅24×奥行7.2×厚さ4.8cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,540円

中砥用と仕上げ砥用が2枚セットのロングタイプ

ロングタイプで砥ぎやすい砥石です。中砥用と仕上げ砥用が2枚セットになっており、用途に合わせて使用できます。黒とグレーで色分けされており、使いやすいのも特徴です。使用前に5〜6分水に浸すことで、使用中に水を掛ける必要がなく、素早く仕上がります。安定して砥げる台が付属しています。

対応刃
両刃, 片刃
砥石素材
アルミナ質研磨材
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
(約)幅23×奥行6.5×厚さ4.5cm

中砥用と仕上げ砥用が2枚セットのロングタイプ

ロングタイプで砥ぎやすい砥石です。中砥用と仕上げ砥用が2枚セットになっており、用途に合わせて使用できます。黒とグレーで色分けされており、使いやすいのも特徴です。使用前に5〜6分水に浸すことで、使用中に水を掛ける必要がなく、素早く仕上がります。安定して砥げる台が付属しています。

対応刃
両刃, 片刃
砥石素材
アルミナ質研磨材
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
(約)幅23×奥行6.5×厚さ4.5cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,080円

表面の目詰まりを解消する白名倉が付属

粒度が細かさが特徴の、仕上げ砥用の砥石です。高純度アルミナ配合の超微粒子研磨材が採用されており、鋭い切れ味に仕上がります。表面の目詰まりを解消する白名倉が付属しているため、高い品質をキープすることが可能です。砥ぎをより細かく仕上げたい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
超仕上砥石#8000
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅26.7×奥行9.5×厚さ5.3cm

表面の目詰まりを解消する白名倉が付属

粒度が細かさが特徴の、仕上げ砥用の砥石です。高純度アルミナ配合の超微粒子研磨材が採用されており、鋭い切れ味に仕上がります。表面の目詰まりを解消する白名倉が付属しているため、高い品質をキープすることが可能です。砥ぎをより細かく仕上げたい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
超仕上砥石#8000
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅26.7×奥行9.5×厚さ5.3cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格6,182円

摩擦の少ない結合剤配合で長く使用できる

研削力に優れた、仕上げ砥用の砥石です。粒度がかなり細かく、滑らかに仕上げることが可能です。不吸水性のため使用前に浸水の必要がなく、使いたいときにすぐに使用できます。少ない水で素早く砥げるのも特徴です。摩擦の少ない結合剤を配合しているため、長く使用したい方にもおすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
セラミック
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅27.4×奥行7.9×厚さ4.2cm

摩擦の少ない結合剤配合で長く使用できる

研削力に優れた、仕上げ砥用の砥石です。粒度がかなり細かく、滑らかに仕上げることが可能です。不吸水性のため使用前に浸水の必要がなく、使いたいときにすぐに使用できます。少ない水で素早く砥げるのも特徴です。摩擦の少ない結合剤を配合しているため、長く使用したい方にもおすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
セラミック
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅27.4×奥行7.9×厚さ4.2cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,380円

水の吸収が良く軟らかい100%天然素材の砥石

山から原材料を採取し100%天然素材でつくられた砥石です。軟らかく、水の吸収の良い砥石です。脱落、破砕した砥粒が含まれたとぎ汁がよく出るので、すっとした研ぎ上がりです。砥石を水に浸す時間も不要ですぐに使用できます。料理店やご家庭用、木工用、工芸用、園芸用など様々な刃物のお手入れに使用できます。コンパクトな砥石なので収納場所にも困りません。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
天然砥石
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅20×奥行5×高さ2.5cm

水の吸収が良く軟らかい100%天然素材の砥石

山から原材料を採取し100%天然素材でつくられた砥石です。軟らかく、水の吸収の良い砥石です。脱落、破砕した砥粒が含まれたとぎ汁がよく出るので、すっとした研ぎ上がりです。砥石を水に浸す時間も不要ですぐに使用できます。料理店やご家庭用、木工用、工芸用、園芸用など様々な刃物のお手入れに使用できます。コンパクトな砥石なので収納場所にも困りません。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
天然砥石
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅20×奥行5×高さ2.5cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,996円

少量の水で素早く砥げる中砥用の天然砥石

粒度の細かさが特徴の、中砥用の天然砥石です。使用前に水に浸しておく必要がなく、すぐに使用可能です。少量の水で素早く砥ぐことができます。一般家庭用としてだけでなく、プロの料理人など、包丁の切れ味にこだわりたい方にも向いています。手頃な価格で本格的な天然砥石がほしい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
天然砥石
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅21.4×奥行6×厚さ6.5cm

少量の水で素早く砥げる中砥用の天然砥石

粒度の細かさが特徴の、中砥用の天然砥石です。使用前に水に浸しておく必要がなく、すぐに使用可能です。少量の水で素早く砥ぐことができます。一般家庭用としてだけでなく、プロの料理人など、包丁の切れ味にこだわりたい方にも向いています。手頃な価格で本格的な天然砥石がほしい方におすすめです。

対応刃
メーカー記載なし
砥石素材
天然砥石
研ぎ段階数
メーカー記載なし
本体サイズ
幅21.4×奥行6×厚さ6.5cm

砥石の使い方

両刃包丁・片刃包丁どちらか確認する

両刃包丁とは、牛刀や三徳包丁など、両面が削られているタイプの包丁です。表面と裏面、両方を研ぐ必要があります。一方の片刃包丁は、出刃包丁や刺身包丁に代表される、片面だけが刃になっているタイプの包丁です。片刃包丁は、削られている面だけを研ぐ必要があります。

包丁の研ぎ方

砥石を水に浸ける

砥石を容器に入れ、水に浸けて20分ほど置きます。石に水が染み込み、摩擦を軽減してスムーズに包丁を研げるようになります。ただし、水を使用しないタイプの砥石もあるため、使用する砥石の種類と説明書をよく確認して行いましょう。

安定した場所で角度をつけて包丁を研ぐ

砥石を安定した場所に置きましょう。下に濡らしたタオルなどを敷くと、砥石が安定して作業がしやすくなります。研ぐ際には、包丁を45度程度の角度を付けて砥石に当て、角度が変わらないように注意しながら、力を入れずに前後に20往復程度動かすようにしてます。包丁は、刃先、真ん中、根元と3箇所にわけて、それぞれ研ぎましょう。

「かえり」をとって洗う

包丁を研ぎ終えたら、削りかすの「かえり」を取っていきます。丸めた新聞紙を、刃先で引くように切ることで、かえりを落としていくことができます。新聞紙を3回ほど切ったら、中性洗剤で包丁をよく洗って完了です。砥石は、洗剤を使わずに洗い、水分が抜けるようによく乾かしましょう。

包丁を収納できる包丁立てもおすすめ

包丁立ては、安全に包丁を収納しておけるアイテムです。包丁立ての選び方や、おすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

この記事の修正依頼を送る

人気記事