ごますり器のおすすめ8選!酸化しにくいタイプも

ごますり器のおすすめ8選!酸化しにくいタイプも

ごますり器があれば食べる直前にごまをすることで風味も良く、ごまの酸化を抑えることができるので、ごまの新鮮な香りと味で食事をより楽しむことができます。手動、電動の違いや、陶器、木製など様々な素材があります。今回はごますり器の選び方と、日本製のスリッキーや、ニトリや山善のもの、洗いやすいものなどおすすめの商品を紹介します。

ごますり器の選び方

手動か電動かで選ぶ

価格が安い手動タイプ

価格が安い手動タイプ

出典:Amazon.co.jp

手動タイプのごますり器は、電池切れを心配する必要もなく、丸洗い可能な商品が多いです。また、商品数も多く、低価格で購入することができます。ただし、商品によってはすり方にコツが必要なものもあります。

大量でも楽々すれる電動タイプ

大量でも楽々すれる電動タイプ

出典:Amazon.co.jp

電動タイプのごますり器は、大量のごまも楽にすれることがメリットです。特にごま和えやドレッシング、お菓子づくりに使用する場合は量が多いので、手動タイプだと疲れるうえに時間もかかってしまいます。すりごまを大量に使用する方や、使用頻度が高い方におすすめです。ただし、電池が必要な上、電池を入れる付近は水洗いできないので注意が必要です。

刃の素材で選ぶ

ゴマの風味を損なわないセラミック製

ゴマの風味を損なわないセラミック製

出典:Amazon.co.jp

ごまをする刃の部分がセラミック製なら、ごまに金属臭が付着することなく、ごま本来の風味を楽しむことができます。耐久性にも優れ、丸洗いも可能です。また、サビない素材なので、清潔に使用することができます。

本体の素材で選ぶ

丈夫な樹脂製

丈夫な樹脂製

出典:Amazon.co.jp

ポリプロピレンやポリエチレンなどの樹脂製は、丈夫なので落としたりぶつけたりしても、割れにくいです。また、価格が安い商品が多く揃っています。ポリプロピレンであれば、耐熱温度は100~140度なので熱湯消毒も可能です。ポリエチレンの場合は、70~110度となるので熱湯消毒する際は気をつけましょう。

おしゃれなガラス製

おしゃれなガラス製

出典:Amazon.co.jp

ごまを入れる本体部分がガラス製だと、中が見やすく残量も分かりやすいです。また、本体にガラスを採用している製品は、デザイン性が高くおしゃれなものが多いことが特徴です。ペッパーやその他のスパイス用のミルと、同じデザインで揃えられるブランドもあります。

木のぬくもりが感じられる木製

木のぬくもりが感じられる木製

出典:Amazon.co.jp

本体が木製のごますり器は、木のぬくもりが感じられ、食卓をやわらかい雰囲気に演出してくれます。木製のごますり器は透明ではないので、ごまを直射日光から守ってくれます。ただし、ごまの残量がわからないので、定期的にフタを取って中身を確認する必要があります。また、水にぬれたままだとカビが生えやすくなります。キッチンで使用する場合は水気に気をつけましょう。

手入れのしやすさで選ぶ

ごますり器を選ぶ際には、手入れのしやすさもチェックしましょう。食品を入れるものなので、きちんと手入れをしなければ雑菌が繁殖する可能性があります。また、すりごまは非常に細かいので、パーツの隙間に入り込み、簡単に掃除することができません。購入前に分解できたり、丸洗いできるのかを確認しておきましょう。

挽く大きさを調整できるか

粗挽き、細挽きを調節できる粒度調節機能がついたものなら、料理や好みによってごまの挽く大きさを変えることができます。また、ごまをすらずに振りかける調整ができる商品もあるので、ごまを粒のまま使いたい場合にも重宝します。1台で粒・粗挽き・細挽きの3種類のごまが楽しめるなら、道具や入れ物を準備する必要もなく便利です。

冷蔵庫で保管できるか

ごまの保存状態を良く保つなら冷蔵庫での保存がおすすめです。ごますり器を冷蔵庫で保管すれば、ごまの風味を落とす湿気やダニからごまを守ることができます。電動タイプは、電池内部に結露が生じるとサビや液漏れの原因となるので、冷蔵庫で保管したい場合は別の容器に入れ替えなければなりません。そのため、冷蔵保存をするのなら手動タイプがおすすめです。

手動式ごますり器のおすすめ6選

電動式ごますり器のおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

手軽にゴマがすれる、乾電池式のごますり器です。ゴマのすり加減が調節できる「3段階粗さ調節」機能付き。容器・上うす分解丸洗いOK。すらずに使える「ふりかけ口」つき。お手入れ用ブラシも付属しています。

手軽にゴマがすれる、乾電池式のごますり器です。ゴマのすり加減が調節できる「3段階粗さ調節」機能付き。容器・上うす分解丸洗いOK。すらずに使える「ふりかけ口」つき。お手入れ用ブラシも付属しています。

ごますり器のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー