ホームシアターパッケージのおすすめ4選&選び方【2019年版】

ホームシアターパッケージのおすすめ4選&選び方【2019年版】

映画やスポーツ観戦など映像を楽しむことが趣味の方は、自宅にホームシアターを設置したいと憧れたことがあるでしょう。プロジェクターやスピーカーなど、それぞれの機器を個別に揃えるのは手間がかかります。しかし、セットでまとめて販売されているホームシアターパッケージなら、手軽にやすい価格で良質な音質を楽しむことができます。より満足できるパッケージを選ぶためには、音質やそのほかの機能など、様々なポイントがあります。今回はホームシアター入門者の方向けに、パッケージの選び方や、ソニーやヤマハなど人気のおすすめ商品についてご紹介します。

ホームシアターを手軽に始めよう!

ホームシアターを手軽に始めよう!

出典:Amazon.co.jp

ホームシアターを本格的に楽しむためには、様々な機器を揃える必要があります。しかし、それぞれの機器を揃えるのは価格的にも容易なことではありませんし、設置スペースを確保する必要もあります。そこで、もう少し手軽にホームシアターを楽しむことができるのが、ホームシアターパッケージです。ホームシアターパッケージは、ホームシアターを楽しむために必要な機器が一式セットになっています。スクリーンやプロジェクターがなくても、自宅のテレビと接続することで、より高音質の映像を楽しむことができ、価格も安いため、ホームシアター入門者にもおすすめです。

ホームシアターパッケージの選び方

音質の良さで選ぶ

ホームシアターの醍醐味として挙げられる1つが音質でしょう。一般的なテレビとは全く違った、映画館のような音質を楽しみたいのであれば、その点も確認する必要があります。ホームシアターの音質として代表的なものは2.1ch・5.1ch・7.1chなどです。このch(チャンネル)は、スピーカーの数とサブウーファーの数によって違い、数が大きいほど重厚な音質を楽しむことができます。

スピーカーの設置場所を確認する

ホームシアターパッケージを選ぶ際に、気にしておきたいのはスピーカーを配置する場所です。前述したとおり、ホームシアターは音質によってスピーカーの数が異なります。高い音質を求めるほど、スピーカーの数も増えるため、その設置場所を確保する必要があります。折角の機能を最大限に活かせるよう、配置予定のスペースとスピーカーの数との兼ね合いは考えておきましょう。

入力端子を確認する

入力端子を確認する

出典:Amazon.co.jp

ホームシアターパッケージとテレビやプレーヤーを接続する際、入力端子が違うとがっかりしてしまいます。このようなことが起こらないよう、それぞれの入力端子をチェックしておきましょう。

対応しているサラウンドフォーマットを確認する

DVDやBlu-rayディスクを楽しむ際、それらのサラウンドフォーマットに、ホームシアターパッケージが対応しているのかという点も確認が必要です。楽しみたい映画や映像のサラウンドフォーマットに適していなければ、臨場感や音質もダウンしてしまいます。ぜひ確認しておきましょう。

Bluetooth機能があるかどうかで選ぶ

スマートフォンなどの機器から音楽を飛ばしてスピーカーで楽しみたい、という方にはBluetooth機能がついたタイプがおすすめです。スマートフォンで聴くよりも臨場感のある音が出るため、ホームシアターパッケージでライブのような楽しみ方ができます。

LAN機能があるかどうかで選ぶ

折角スタイリッシュなホームシアターパッケージを配置しても、機器周りが配線でごちゃごちゃと片付かないのは、煩雑ですし見た目にもよくありませんね。そこでLAN機能がついていれば、ほとんどワイヤレスで機器を使用することが可能です。価格的には有線のタイプよりも高くなってしまいますが、予算に余裕がある場合はすっきりシンプルに配置できる、LAN機能がついたものをおすすめします。

サブウーファーをチェックする

重厚で良質なサウンドを実現するために欠かせないのがサブウーファーです。形状もコンパクトに収納できるものなど様々ありますので、選ぶ際にはチェックしておきましょう。なお、重低音を発するサブウーファーは、通常の音声よりも周囲に伝わりやすいため、配置場所など特に気を付けた方がよいでしょう。

ホームシアターパッケージの使い方

ホームシアターパッケージの使い方

出典:jp.yamaha.com

ホームシアターパッケージは、自宅のテレビやプレーヤーに接続して使用します。サウンドサウンドをよりよく楽しむためには、スピーカーやサブウーファーの位置の調整が大切です。距離感や高さなどに気を付けながら配置してください。

ホームシアターパッケージのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値24,420円(税込)
4.19(87件)

この商品の特徴

テレビ周りで場所を取らないサイズ感と、サブウーファーの縦・横置きが可能な点など、インテリアを邪魔しない柔軟な配置ができるところがとても魅力的です。このコンパクトでシンプルな見た目以上に、迫力ある良質なサウンドが楽しめるのは驚きです。また、音の迫力はそのままに振動や重低音を減らす「マナーモード」など、同居している家族に配慮できる嬉しい機能もついています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

テレビ周りで場所を取らないサイズ感と、サブウーファーの縦・横置きが可能な点など、インテリアを邪魔しない柔軟な配置ができるところがとても魅力的です。このコンパクトでシンプルな見た目以上に、迫力ある良質なサウンドが楽しめるのは驚きです。また、音の迫力はそのままに振動や重低音を減らす「マナーモード」など、同居している家族に配慮できる嬉しい機能もついています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値35,780円(税込)
4.12(58件)

この商品の特徴

小型サイズで手軽にテレビ周りに設置できる、2.1chタイプの商品です。スピーカー・サブウーファーの音質にこだわっており、シンプルな構成ながら本格的で厚みのあるサウンドを楽しむことができます。繋ぎ方によって機器の増設も可能なため、ホームシアター入門者から上級者まで、ホームシアター好きの様々なニーズに対応できる商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

小型サイズで手軽にテレビ周りに設置できる、2.1chタイプの商品です。スピーカー・サブウーファーの音質にこだわっており、シンプルな構成ながら本格的で厚みのあるサウンドを楽しむことができます。繋ぎ方によって機器の増設も可能なため、ホームシアター入門者から上級者まで、ホームシアター好きの様々なニーズに対応できる商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値34,288円(税込)
3.12(25件)

この商品の特徴

難しい配置はよくわからないという方には、このようなシンプルな商品はいかがでしょうか。スピーカーが2台、サイズも設置面がCDジャケット並みと小型なので、すっきり配置することができます。小さくても機能面は様々で、スマートフォンやPCなど、Bluetoothに対応した機器からワイヤレス再生することもできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

難しい配置はよくわからないという方には、このようなシンプルな商品はいかがでしょうか。スピーカーが2台、サイズも設置面がCDジャケット並みと小型なので、すっきり配置することができます。小さくても機能面は様々で、スマートフォンやPCなど、Bluetoothに対応した機器からワイヤレス再生することもできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値13,980円(税込)
4.14(7件)

この商品の特徴

ヤマハの設置が簡単なバータイプスピーカーのホームシアターシステムです。スリムなサイズなので、テレビ周りに置いても邪魔になりません。メーカー独自のサラウンド技術を導入しており、スリムなサイズからは想像できない、3.1chの良質なサウンドを楽しめます。別売りの機器を繋げば、iPodやBluetooth対応携帯電話のオーディオ再生をすることも可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ヤマハの設置が簡単なバータイプスピーカーのホームシアターシステムです。スリムなサイズなので、テレビ周りに置いても邪魔になりません。メーカー独自のサラウンド技術を導入しており、スリムなサイズからは想像できない、3.1chの良質なサウンドを楽しめます。別売りの機器を繋げば、iPodやBluetooth対応携帯電話のオーディオ再生をすることも可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー