ワインセラーのおすすめ10選!加温・加湿機能付きも

ワインセラーのおすすめ10選!加温・加湿機能付きも

ワインセラーとは、ワインボトルを長期間保存するのに適した、温度や湿度を管理できる専用の貯蔵庫のことです。ベルチェ方式、コンプレッサー方式など、商品によって冷却方法が異なります。家庭用の小型タイプ、ワインのほかに日本酒の保管が可能なタイプなど、種類も様々です。今回はワインセラーの選び方と、フォルスターなどのおすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ワインセラーとは

ワインセラーとは

出典:Amazon.co.jp

ワインセラーはワインボトルを保管するための貯蔵庫です。一般的な冷蔵庫と異なり、ワインに適した温度である14〜18℃や、湿度60〜80%程度に保つことが可能で、おいしく飲めるように調整しながら保管できるのが特徴です。ワインボトルを収納しやすく、見やすくするためのラックやガラス扉なども備えられています。標準的なワインボトルのほか、大型のマグナムボトルや日本酒の一升瓶を収納できるタイプもあります。

ワインセラーの選び方

ワインを何本収納できるか確認

ワインを何本収納できるか確認

出典:Amazon.co.jp

ワインセラーに収納できるボトルの本数は、商品により異なります。標準的なワインボトルが6~8本程度収納できる一人暮らし向けのコンパクトなタイプや、日本酒の一升瓶やマグナムボトルなどが保管できる大型タイプまで、サイズも様々です。そのため、あらかじめ収納したい本数や種類が決まっている場合は、すべてを保管できる収納力があるワインセラーを選びましょう。

冷却方式で選ぶ

運転音が静かな「ペルチェ方式」は気軽に使用したい方におすすめ

運転音が静かな「ペルチェ方式」は気軽に使用したい方におすすめ

出典:Amazon.co.jp

ペルチェ方式のワインセラーは、モーターを使わず、温度コントロールが自在なペルチェ素子と呼ばれる半導体素子の性質を利用して冷却しています。そのため、振動が少なく、運転音が静かなメリットがあります。価格も安価なので、気軽に購入しやすいのも魅力です。一方、冷却性能は低く、加湿機能が搭載されていない商品もあるので、直射日光があたらない位置や、室温が高くならない場所に設置するなどの工夫が必要です。

冷却力が高い「コンプレッサー方式」はワインの大量保存にもおすすめ

冷却力が高い「コンプレッサー方式」はワインの大量保存にもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

コンプレッサー方式のワインセラーは、冷蔵庫と同様に、モーターを使って冷却するタイプです。冷却力が高いのが特徴で、大型のワインセラーにもよく使われています。ドアを開け閉めしても、庫内の温度が変化しにくく、一定の温度をキープできるメリットがあります。ただし、モーターの振動や運転音がするため、設置場所に注意しましょう。

庫内で温度設定を分けられる商品や加温機能付きもある

庫内で温度設定を分けられる商品や加温機能付きもある

出典:Amazon.co.jp

ワインの保管温度は、14〜18℃が適切です。白ワインは、飲み頃の温度が5℃から10℃程度と低いため、保管したままでの温度ですぐに飲むことができないですが、ワインセラーの上部と下部で温度の設定を分けられる商品は、飲み頃に合わせて仕分けて保管することもできます。また、加温機能がついたワインセラーは、温度調節で熟成度合いを管理することもできるので、使い方に合わせて温度調節機能の仕様を選びましょう。

UVカットガラスならワインの品質が劣化しにくい

UVカットガラスならワインの品質が劣化しにくい

出典:Amazon.co.jp

ワインセラーの扉には、中が見やすいようにガラスが使われていることが多く、光を通しやすいため、UVカット効果のあるタイプがおすすめです。ワインは紫外線にあたることで品質が劣化しやすくなります。ワインセラーにUVカット効果のあるガラスが使用されていれば、ワインを紫外線から保護できるので、特に長期間保管する方はUVカット効果のあるガラスが使用されている商品を選びましょう。

加湿機能搭載ならコルクの乾燥を防げる

加湿機能搭載ならコルクの乾燥を防げる

出典:Amazon.co.jp

ワインセラーを選ぶときは、加湿機能の有無もチェックしましょう。ワインの酸化を防ぐ栓として使用されるコルクは、弾力と柔軟性があり、腐食しづらいのが特徴です。ただし、保管中に乾燥すると劣化し、栓が抜きづらくなるため、湿度60〜80%で保管するのが適切です。加湿機能が搭載されているワインセラーであれば、湿度を保つことができるため、コルクの乾燥を防げます。

ワインセラーのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

加湿循環方式が採用されているワインセラーです。高いレベルの湿度を維持できるので、ワインを長期間フレッシュな状態でキープしやすくなっています。リバーシブルラックが採用されており、上下を反転させることで、ボトルをフラットに陳列することが可能です。ラックをはずすと、1,500ml以上のマグナムボトルや日本酒の一升瓶なども保管できます。

加湿循環方式が採用されているワインセラーです。高いレベルの湿度を維持できるので、ワインを長期間フレッシュな状態でキープしやすくなっています。リバーシブルラックが採用されており、上下を反転させることで、ボトルをフラットに陳列することが可能です。ラックをはずすと、1,500ml以上のマグナムボトルや日本酒の一升瓶なども保管できます。

出典:Amazon.co.jp

スリムなタワー型のワインセラーです。上下室ともに同じ温度設定で保管できる、1温度タイプです。庫内に丸型LEDを搭載しており、ワインボトルが美しくライトアップされます。ラックをはずすと、マグナムボトルや日本酒の一升瓶を立てた状態で収納することが可能です。ただし、底面に凹凸があるため、ボトルを安定させるために、下に薄い板やボードを敷くのがおすすめです。

スリムなタワー型のワインセラーです。上下室ともに同じ温度設定で保管できる、1温度タイプです。庫内に丸型LEDを搭載しており、ワインボトルが美しくライトアップされます。ラックをはずすと、マグナムボトルや日本酒の一升瓶を立てた状態で収納することが可能です。ただし、底面に凹凸があるため、ボトルを安定させるために、下に薄い板やボードを敷くのがおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

コンプレッサー方式のワインセラーです。標準的なサイズのボトルで上室33本、下室45本、合わせて78本のワインボトルを収納できる大型のタイプです。2温度管理が可能で、ワインの種類に合わせて、上室と下室を別の温度で保管できます。温度設定は5~22℃の範囲で、1℃単位で設定することが可能です。扉には遮熱タイプのガラスが採用されており、高い断熱性能があります。

コンプレッサー方式のワインセラーです。標準的なサイズのボトルで上室33本、下室45本、合わせて78本のワインボトルを収納できる大型のタイプです。2温度管理が可能で、ワインの種類に合わせて、上室と下室を別の温度で保管できます。温度設定は5~22℃の範囲で、1℃単位で設定することが可能です。扉には遮熱タイプのガラスが採用されており、高い断熱性能があります。

出典:Amazon.co.jp

インテリアのアクセントにもなる木目調のワインセラーです。扉に採用されているブラックガラスのつやが美しく、暗転モードの液晶表示がスタイリッシュでおしゃれです。遮熱性の高い3層構造のガラスにはUVカット効果があります。冷却方式はコンプレッサー方式です。標準的なワインボトルであれば22本、日本酒の一升瓶は5本まで保管できます。

インテリアのアクセントにもなる木目調のワインセラーです。扉に採用されているブラックガラスのつやが美しく、暗転モードの液晶表示がスタイリッシュでおしゃれです。遮熱性の高い3層構造のガラスにはUVカット効果があります。冷却方式はコンプレッサー方式です。標準的なワインボトルであれば22本、日本酒の一升瓶は5本まで保管できます。

出典:Amazon.co.jp

冷却性能に優れているワインセラーです。庫内を0~22℃の温度で設定できるので、ワインボトルだけでなく、ビールの冷却、生酒の保管、日本酒の熟成などにも使用できます。メーカー独自の冷却技術が採用されたコンプレッサー方式のワインセラーで、温度と湿度の管理能力が高いのが特徴です。また、断熱性やUVカット効果なども優れています。

冷却性能に優れているワインセラーです。庫内を0~22℃の温度で設定できるので、ワインボトルだけでなく、ビールの冷却、生酒の保管、日本酒の熟成などにも使用できます。メーカー独自の冷却技術が採用されたコンプレッサー方式のワインセラーで、温度と湿度の管理能力が高いのが特徴です。また、断熱性やUVカット効果なども優れています。

出典:Amazon.co.jp

ペルチェ方式の小型ワインセラーです。最大8本までのワインボトルを収納できます。庫内の温度は8~18℃の範囲で設定が可能です。コンパクトなサイズなので、1人暮らしなどでの利用におすすめです。モーターがなく、運転音が静かなので、集合住宅や寝室などでの使用にも向いています。ラックは可動式で、ボトルのサイズに合わせて着脱できます。

ペルチェ方式の小型ワインセラーです。最大8本までのワインボトルを収納できます。庫内の温度は8~18℃の範囲で設定が可能です。コンパクトなサイズなので、1人暮らしなどでの利用におすすめです。モーターがなく、運転音が静かなので、集合住宅や寝室などでの使用にも向いています。ラックは可動式で、ボトルのサイズに合わせて着脱できます。

出典:Amazon.co.jp

運転音が静かなペルチェ方式のワインセラーです。コンパクトかつスリムな設計で、標準サイズのワインボトルを32本まで収納できます。部屋のインテリアになじみやすいシンプルなデザインも魅力です。庫内にはインテリアライトが付いており、外側にあるスイッチをONにして明るくすると、扉を開けずにワインの種類を確認できるメリットがあります。

運転音が静かなペルチェ方式のワインセラーです。コンパクトかつスリムな設計で、標準サイズのワインボトルを32本まで収納できます。部屋のインテリアになじみやすいシンプルなデザインも魅力です。庫内にはインテリアライトが付いており、外側にあるスイッチをONにして明るくすると、扉を開けずにワインの種類を確認できるメリットがあります。

出典:Amazon.co.jp

標準サイズのワインボトルを6本まで収納できる、コンパクトなワインセラーです。冷却方式はペルチェ方式で、振動が少なく、運転音が静かなのが魅力です。引き出し式のワイヤートレイが採用されており、ワインボトルが取り出しやすいメリットがあります。UVカットガラスの使用で、ワインを紫外線から保護できます。加湿トレーの使用で、コルクの乾燥を防ぎ、ワインを適切な環境で保管することが可能です。

標準サイズのワインボトルを6本まで収納できる、コンパクトなワインセラーです。冷却方式はペルチェ方式で、振動が少なく、運転音が静かなのが魅力です。引き出し式のワイヤートレイが採用されており、ワインボトルが取り出しやすいメリットがあります。UVカットガラスの使用で、ワインを紫外線から保護できます。加湿トレーの使用で、コルクの乾燥を防ぎ、ワインを適切な環境で保管することが可能です。

出典:Amazon.co.jp

標準的なワインボトルを8本まで保管できる小型のワインセラーです。冷却方式はペルチェ方式です。庫内の温度は、4~22℃の範囲で設定できます。全体的に白を基調したカラーと、ハンドルにあしらわれた木目とのコンビネーションのデザインがおしゃれで、ナチュラルテイストが好みの方におすすめです。扉には保温効果の高いペアガラスが使われています。

標準的なワインボトルを8本まで保管できる小型のワインセラーです。冷却方式はペルチェ方式です。庫内の温度は、4~22℃の範囲で設定できます。全体的に白を基調したカラーと、ハンドルにあしらわれた木目とのコンビネーションのデザインがおしゃれで、ナチュラルテイストが好みの方におすすめです。扉には保温効果の高いペアガラスが使われています。

出典:Amazon.co.jp

標準的なワインボトルを18本まで収納できるスリムなタワー型のワインセラーです。また、ボトルの形状により、最大で22本まで保管が可能です。高さは1mを超えるものの、幅は30cm程度なので、省スペースで設置できます。扉にはペアガラスが採用されており、保温効果が高いのが特徴です。冷却方式はペルチェ方式で、庫内の温度は4~22℃の範囲で設定が可能です。

標準的なワインボトルを18本まで収納できるスリムなタワー型のワインセラーです。また、ボトルの形状により、最大で22本まで保管が可能です。高さは1mを超えるものの、幅は30cm程度なので、省スペースで設置できます。扉にはペアガラスが採用されており、保温効果が高いのが特徴です。冷却方式はペルチェ方式で、庫内の温度は4~22℃の範囲で設定が可能です。

ワインの酸化を防げるワインストッパーもおすすめ

一度開封したワインは、コルクで蓋をするだけでは酸化が進んでしまうことがあるので、ワインストッパーを使うのがおすすめです。ワインストッパーの選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

ワインセラーのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー