カッターナイフのおすすめ10選!用途別の選び方も解説

カッターナイフのおすすめ10選!用途別の選び方も解説

カッターナイフは、交換可能な刃を持つナイフで、日曜大工や工作、梱包作業時に気軽に使うことができます。プラモデル制作や切り絵など細かな作業に適した細工用カッターや、布やゴム素材の切断にも便利なロータリーカッター、木材が切れる大型カッターなどの様々な種類があります。今回はカッターナイフの選び方とおすすめの商品をご紹介します。

カッターナイフの選び方

用途で選ぶ

事務作業に適した小型カッターナイフ

事務作業に適した小型カッターナイフ

出典:Amazon.co.jp

家庭や学校、オフィスなどで広く使われている事務作業用のカッターは、紙や薄いダンボールなどを切るのに適しています。様々なメーカーから種類が豊富に出ているので、好みの色やデザインで選ぶことができます。小型で握りやすく、ペンケースや引き出しに収納しやすいタイプです。

厚いものが切れる大型カッターナイフ

厚いものが切れる大型カッターナイフ

出典:Amazon.co.jp

厚いダンボールやベニヤ板、石膏ボードなどを切るときは大型のカッターを使います。一般的な大型カッターは刃幅が18mmで、L型とも呼ばれています。事務用の小型カッターで厚いものや硬いものを無理に切ろうとすると危険なので、カットするものに合わせて使い分けましょう。普段からDIYをする方や、ダンボールを扱うことが多い方は、持っておくと重宝します。

硬いものには特大H型カッターナイフ

硬いものには特大H型カッターナイフ

出典:www.olfa.co.jp

工具として使われることが多い刃幅25mmの特大カッターは、H型とも呼ばれ厚いベニヤ板やシート材などを切るのに便利なカッターです。刃厚が0.7mmあるので、大型カッターだと頼りないときや、切るのに時間がかかってしまうときにH型が役立ちます。手が滑らないようにグリップ部分に工夫が施されているものが多いです。刃型がノコギリのようにギザギザになったものもあり、日曜大工にも役立ちます。

細かな作業にはアート用カッターナイフ

細かな作業にはアート用カッターナイフ

出典:Amazon.co.jp

細工用カッターは一般のカッターよりも刃先が鋭角で、模型工作やクラフトなど細かな線を切るときに適しています。さらに繊細な作業をするときは、ペンのような形のデザインナイフを使うと良いでしょう。刃を立てて使うので、様々な方向に切りやすくデザインやアートワークなどに使われることが多いです。

雑誌の切り抜きにはスクラップカッターナイフ

雑誌の切り抜きにはスクラップカッターナイフ

出典:Amazon.co.jp

新聞や雑誌などの切り抜きには1枚切りカッターを使うと良いでしょう。わずかに出た刃先で一番上のページだけを切ることができ、スクラップカッターとも呼ばれています。冷蔵庫に貼り付けておけるマグネットが付いたタイプや、お菓子の袋開けにも使えるタイプなど様々な種類があります。切るものの厚さによって刃を変えられるものなら、壁紙クロスやフロアシートなど奥の素材を傷つけたくないときにも使えます。

布きり・曲線に便利なロータリーカッターナイフ

布きり・曲線に便利なロータリーカッターナイフ

出典:Amazon.co.jp

ピザカッターのように刃が円形になっているロータリーカッターは、主に布や革の切断に使われます。直線刃のように摩擦で対象物を引っかけることなく切れるので、刃をスムーズに動かすことができ、切り口がきれいに仕上がります。デザインナイフ同様に切り進める方向を変えやすいので、曲線を切るときにも役立ちます。大きさが色々あるので、切るものの厚みに合わせて使い分けると良いでしょう。

ミシン目が作れる円形刃カッターナイフ

ミシン目が作れる円形刃カッターナイフ

出典:Amazon.co.jp

カッターの中には切り離すのではなく、紙にミシン目を入れるタイプもあります。凸凹の円形刃を紙の上で転がすことで、点線のようなミシン目ができるので、チケットやノートを手づくりするときに役立ちます。ロータリーカッターと同じ形状なので、同じメーカーの替え刃を用意しておけば、様々な用途で使うことができます。

工具になるプラスチックカッターナイフ

工具になるプラスチックカッターナイフ

出典:Amazon.co.jp

アクリルや塩ビ板などを切るときはプラスチックカッターが便利です。フックのような鉤形を刃で素材を削って溝をつくり、板を折って破断します。DIYで硬質プラスチックを加工するときや、大きめのプラスチック製品をゴミ出しするときなどに役立ちます。

封筒を開くなら封筒カッターナイフ

封筒を開くなら封筒カッターナイフ

出典:Amazon.co.jp

封筒をきれいに開けるには封筒カッターやレターオープナーを使うと良いでしょう。刃が内側に入っているタイプなら触っても怪我をすることがないので、安心してペンケースに入れたりほかの文房具と一緒にしまうことができます。刃にフッ素コートがされたものなら、ガムテープなどの粘着に強く、ダンボールの開封にも使えます。

刃の固定法で選ぶ

力を入れても安心なねじ式ストッパー

力を入れても安心なねじ式ストッパー

出典:Amazon.co.jp

ねじで刃をしっかりと固定するねじ式のカッターは、厚いものや硬いものを切るときに刃がガタガタ動かず安全性が高いです。ねじがゆるいと刃が引っ込むことがあるので、締めるときはしっかりと固定します。刃の長さを自由に調節できるので、切るものに合わせて長さを変えて使うと良いでしょう。

軽作業に便利なオートロック式ストッパー

軽作業に便利なオートロック式ストッパー

出典:Amazon.co.jp

小型のカッターで一般的なのがオートロック式です。オートロック式はねじを回さなくて良いので、刃の出し入れが楽で、作業をスムーズに行うことができます。力をあまり必要としない事務作業や工作などに適しています。普段はオートロックで刃を固定して、力を入れたいときはねじで固定できる両用タイプのカッターもあります。

刃の種類で選ぶ

耐久性の高い白刃

一般的によく使われているのは白刃と呼ばれる銀色の刃で、日常使いに適しています。刃の耐久性が高いので、頻繁に刃を折る必要がありません。切れ味が悪いまま使うと怪我につながることもあるので、長く使える白刃は家庭や学校での使用にふさわしいと言えます。

切れ味の良い黒刃

黑刃は白刃よりも刃先がシャープで、切れ味が良いのが特徴です。刃先が入りやすいのでDIYやクラフトなど細かな作業をするときに使うと切りやすく、切り口がなめらかになります。刃先が尖っている分耐久性が低く、切れ味の落ちが早いのでこまめに刃を折る必要があります。場面や切るものによって白刃と使い分けると良いでしょう。

握りやすいかチェック

手に馴染みやすいカッターを使うことで、余計な力を入れずに効率良く作業することができます。カッターを使っているときに手が滑ると怪我につながる危険もあるので、太さやグリップの形状などが手にフィットするものを選ぶようにしましょう。樹脂製のカッターは適度な太さがあり、子どもや女性でも使いやすいものが多いです。アート用や細工用といった細かな作業をする場合は、力が入りすぎない薄めのものが適しています。一方で厚いものや硬いものを切るときはグリップがしっかりとした太めのものを選ぶと、力が入りやすくて安全です。

カッターナイフのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

しっかりと固定ができるネジロック式のカッターナイフです。ナイフ本体には、ラバー付きのグリップがあり、使用中に滑ってしまうのを防いでくれます。開梱作業や、ペンキ缶の開封など様々な場面で使用できるカッターナイフです。

この商品の特徴

しっかりと固定ができるネジロック式のカッターナイフです。ナイフ本体には、ラバー付きのグリップがあり、使用中に滑ってしまうのを防いでくれます。開梱作業や、ペンキ缶の開封など様々な場面で使用できるカッターナイフです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

切れ味の良い、特専黒刃を使用したカッターナイフです。グリップの部分が局面になっているため、しっかりと手にフィットしてくれます。グリップの先端には、刃折り機能がついており、替刃を簡単に行うことが可能です。小型でも切れ味のよい、カッターをお探しの方におすすめです。

この商品の特徴

切れ味の良い、特専黒刃を使用したカッターナイフです。グリップの部分が局面になっているため、しっかりと手にフィットしてくれます。グリップの先端には、刃折り機能がついており、替刃を簡単に行うことが可能です。小型でも切れ味のよい、カッターをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

手芸やデザインワークなどの作業に適したペンタイプナイフです。刃先が鋭くなっており、より細かな作業を可能にしてくれます。付属品の替刃は、口金を緩めることで簡単に交換することができます。細かな作業で使えるカッターを探している方におすすめです。

この商品の特徴

手芸やデザインワークなどの作業に適したペンタイプナイフです。刃先が鋭くなっており、より細かな作業を可能にしてくれます。付属品の替刃は、口金を緩めることで簡単に交換することができます。細かな作業で使えるカッターを探している方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

円形刃が特徴的なロータリーカッターです。紙だけではなく、布地やゴムなどの切りにくい素材も簡単にカットすることができます。刃型が円形になっているため、直線や曲線に素材を裁断することが可能です。多様な素材に使えるカッターナイフをお探しの方におすすめです。

この商品の特徴

円形刃が特徴的なロータリーカッターです。紙だけではなく、布地やゴムなどの切りにくい素材も簡単にカットすることができます。刃型が円形になっているため、直線や曲線に素材を裁断することが可能です。多様な素材に使えるカッターナイフをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

紙、フィルムなどにミシン目を残せるカッターナイフです。ワンタッチで替刃の交換が可能なので、手軽に使用することができます。刃先用のカバーも付属されているため、筆箱などにも安心して収納することができます。ミシン目を付けられるカッターをお探しの方におすすめです。

この商品の特徴

紙、フィルムなどにミシン目を残せるカッターナイフです。ワンタッチで替刃の交換が可能なので、手軽に使用することができます。刃先用のカバーも付属されているため、筆箱などにも安心して収納することができます。ミシン目を付けられるカッターをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

握りやすい形状を追求した、「プレシジョンカッター」です。オートロック式で刃先を固定できるので、作業中に怪我してしまう心配はありません。ラインカッター溝があるため、刃先を閉まったままでも糸切りなどの作業が可能です。多機能なカッターナイフを探している方におすすめです。

この商品の特徴

握りやすい形状を追求した、「プレシジョンカッター」です。オートロック式で刃先を固定できるので、作業中に怪我してしまう心配はありません。ラインカッター溝があるため、刃先を閉まったままでも糸切りなどの作業が可能です。多機能なカッターナイフを探している方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

手のひらサイズで持ち運びが可能な、カッターナイフです。刃先の切れ味がよく、紙だけでなく、プラスチックや皮革なども簡単に裁断することができます。両方の刃先が対照的に設計されており、両刃として使用可能です。持ち運びに便利なカッターナイフをお探しの方におすすめです。

この商品の特徴

手のひらサイズで持ち運びが可能な、カッターナイフです。刃先の切れ味がよく、紙だけでなく、プラスチックや皮革なども簡単に裁断することができます。両方の刃先が対照的に設計されており、両刃として使用可能です。持ち運びに便利なカッターナイフをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

新聞や雑誌の切り抜きに便利な、1枚切りのカッターナイフです。刃先は、耐久性に優れ、切れ味が長持ちする超硬刃を使用しています。対象物によって刃の厚みが調節できるため、傷つけることなく切り抜くことが可能です。紙面用のカッターをお探しの方におすすめです。

この商品の特徴

新聞や雑誌の切り抜きに便利な、1枚切りのカッターナイフです。刃先は、耐久性に優れ、切れ味が長持ちする超硬刃を使用しています。対象物によって刃の厚みが調節できるため、傷つけることなく切り抜くことが可能です。紙面用のカッターをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

充電式のマルチカッターナイフです。ダンボールやプラスチックなど様々な素材をカットすることができます。刃先のカバーには、切断ガイドがついているので、作業がスムーズに行えます。収納用のコンパクトなケースも付属されているため、持ち運びにも便利です。

この商品の特徴

充電式のマルチカッターナイフです。ダンボールやプラスチックなど様々な素材をカットすることができます。刃先のカバーには、切断ガイドがついているので、作業がスムーズに行えます。収納用のコンパクトなケースも付属されているため、持ち運びにも便利です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

両刃タイプのステンレス製ペーパーナイフです。握る部分はABS樹脂素材ですべりにくい加工になっています。刃が長いので、大きなサイズの封筒も楽にカットすることが可能です。封筒の開封だけでなく、厚紙のカットや、本、冊子、ノートなどの分厚い書物類をばらす際にも使えます。

この商品の特徴

両刃タイプのステンレス製ペーパーナイフです。握る部分はABS樹脂素材ですべりにくい加工になっています。刃が長いので、大きなサイズの封筒も楽にカットすることが可能です。封筒の開封だけでなく、厚紙のカットや、本、冊子、ノートなどの分厚い書物類をばらす際にも使えます。

作業がはかどるカッターマットもチェック!

カッターをより安全に使って、スムーズに作業するためにはカッターマットが役立ちます。カッターマットの素材やサイズなどの選び方とおすすめの商品をご紹介しています。ぜひ用途に合ったカッターマットを見つけてみてください。

カッターナイフのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー