【2022年版】ペツルのヘッドライトおすすめ11選!防水モデルも

【2022年版】ペツルのヘッドライトおすすめ11選!防水モデルも

PETZL(ペツル)のヘッドライトは、電池式や充電式の給電方式をはじめ、スマホと連動して操作ができるタイプなど様々な種類があり、登山やトレランなどで使うのにおすすめです。防水仕様やバンド交換が可能なタイプをはじめ専用ケースもあり、アウトドアでの持ち運びもしやすいです。今回は、ペツルのヘッドライトの特徴や選び方と、「ティキナ」、「アクティックコア」、「スイフト」、「タクティカ」といった主なモデルのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ペツルとは

ペツルとは

出典:Amazon.co.jp

ペツルとは、アウトドア用品を展開しているフランスのメーカーです。ヘッドライトやヘルメット、カラビナといった登山用品を主に取り扱っています。高所作業用のハーネスやロープなども販売しており、実際の仕事現場でも使われている信頼性の高いメーカーです。

ペツルのヘッドライトの特徴

シンプルな見た目と高機能を両立している

ペツルのヘッドライトは、シンプルなデザインと機能の豊富さが特徴です。非常用としてヘッドバンドにホイッスルがつけられた商品や、26gの軽量タイプ、首にかけて使用できるタイプなどがあります。また、電池ではなく充電によって使えるUSBポート充電タイプや、Bluetooth搭載でスマホから操作できるタイプなどがあります。

用途にあわせて5つのシリーズから選べる

ペツルのヘッドライトは、豊富なバリエーションが特徴で、全部で5つのシリーズがあります。ライトユースや緊急時の備えにおすすめの「クラシックシリーズ」、重量とパワーのバランスがとれた「アクティブシリーズ」、ハイスペックな「パフォーマンスシリーズ」、ハンティングや釣りに向いているコンパクトな「スペシャライズドシリーズ」、耐久性に優れている「プロフェッショナルシリーズ」から、用途にあったものを選べます。

ペツルのヘッドライトの主なモデル

ボタン1つで操作できて初心者も使いやすい「ティキナ」

ボタン1つで操作できて初心者も使いやすい「ティキナ」

出典:Amazon.co.jp

「ティキナ」は、近距離の照射に適したワイドビームのモデルです。重量は81gと軽くコンパクトですが、最大で120時間の長時間の照射ができるので、何日か続けて使用することも可能です。またボタン1つで簡単に操作できるため、初心者の方や非常用としてもおすすめです。電源には単4アルカリ電池3本を使用しますが、別売りの充電可能なバッテリー「コア」を使用することもできます。

ティキナよりも光量が強い「ティカ」

ティキナよりも光量が強い「ティカ」

出典:Amazon.co.jp

「ティカ」は、最大照射力が300ルーメンで、65m先まで照らすことが可能です。強・中・弱の3段階で調節できる白色光に加えて、眩しさを抑えられる赤色光も備えています。蓄光リフレクター付きなので、暗闇の中でもランプを見失いにくいです。電源には単4アルカリ電池3本を使用しますが、別売りの充電用バッテリー「コア」の使用も可能です。

最大350ルーメンと高い照射力の「アクティックコア」

 

アクティブシリーズの「アクティックコア」は、450ルーメンの高い照射力が特徴で、汎用性の高いヘッドライトです。3段階の白色光と、点灯と点滅の2種類の赤色光を使うことが可能です。ムービーパターンはワイドとスポットのミックスで、近距離の照射と遠距離の照射の両方が可能で、素早い動きにも対応します。また、USBポートから充電可能なバッテリー「コア」があらかじめ付属しているのも特徴です。

軽量かつコンパクトで持ち歩きやすい「イーライト」

軽量かつコンパクトで持ち歩きやすい「イーライト」

出典:Amazon.co.jp

「イーライト」は、コンパクトなサイズが特徴です。重量は26gと軽く、保護ケースも付いているため鞄の中に入れやすいです。電池を入れて10年間の長期保管が可能なため、非常用として備える場合にもおすすめです。ライトには点灯と点滅が可能な赤色光が付いており、赤色光の点滅は、災害時などに自分の居場所を知らせるためにも役立ちます。ただし点灯時の照射時間は9~15時間とやや短めなので、替えの電池も同時に用意しておきましょう。

ペツルのヘッドライトの選び方

光量(ルーメン)で選ぶ

光量(ルーメン)で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

ペツルのヘッドライトを選ぶ際には、用途や照らしたい場所に合った光量を選びましょう。非常用として念のため持ち歩くのか、手元での作業用に使用するのか、夜間のアウトドアで使用するのかで必要な光量は異なります。アウトドアで使用する場合は100〜300ルーメンほどがおすすめです。建設の現場などで使用する場合は、更に明るい300〜500ルーメンほどの商品を選びましょう。非常用として持ち歩いたり、日常で使う場合には100ルーメン以下でも十分に使えます。

用途 明るさの目安
日常使い・非常用 〜100ルーメン
登山・釣り・アウトドア 100〜300ルーメン
工事現場 300ルーメン〜

充電用バッテリー「コア」対応商品はUSBで充電できる

充電用バッテリー「コア」対応商品はUSBで充電できる

出典:Amazon.co.jp

ペツルのヘッドライトを購入する際には、電力供給の方法も確認しておきましょう。頻繁に使用する方は、USBポートから充電できるリチャージャブルバッテリー「コア」に対応した商品の方が、ランニングコストが安くなります。また、非常時用や年に数回のアウトドアで使用するのであれば、使用時だけ電池を入れる方が便利です。使用目的や使用頻度にあわせた電力供給方法を選びましょう。

明るさを細かく調節できる商品を選ぶ

ペツルのヘッドライトを購入する際は、明るさの調節機能もチェックしましょう。手元だけを照らすために必要な明るさと、夜間に屋外を歩くために必要な明るさは異なります。照射レベルの切り替え機能は商品により異なり、3段階の商品や2段階の商品があります。特に最大照射力が高い商品の場合は、眩しさを抑えるために、明るさをこまかく調節できるタイプが便利です。

照射モードで選ぶ

ペツルのヘッドライトは、照射モードがワイドとスポットの2通りあり、それぞれ光の特徴が異なります。ビームパターンがワイドの商品は、広範囲を均一に照らすことができます。やわらかい光なのでさほど眩しさを感じず、消費電力も小さいことがメリットです。一方、ビームパターンがスポットの商品は、強い光で遠方まで照らせるのが特徴で、夜間の登山やランニング、サイクリングなどに適しています。また、ワイドとスポットの切り替えが可能なミックスであれば、近距離と遠距離の両方を照らすことができます。

ビームパターン 特徴
ワイド

広範囲を均一に照らせる

眩しさを抑えられる

スポット

強い光で遠くまで照らせる

登山・ランニング向け

ミックス 状況に合わせてワイドとスポットを使い分けられる

雨が降っても安心の防水機能付きもチェック

ヘッドライトは基本的には屋外で使用するものなので、雨が降った場合に備え、防水に対応しているかも確認しておきましょう。ペツルのヘッドライトの防水性能は、全天候型のIPX4や、深水1mで30分間耐えられるIPX7など様々な規格の商品があります。使用する用途やシーンにあわせて防水性能を選びましょう。

ペツルのヘッドライトおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

明るさ

明るさ調整

防水機能

重量

タクティカ デザート ペツル タクティカ デザート

リーズナブルなベーシックモデル

300lm

3段階

IPX4

82g

ティキナ E091DA00 黒 ペツル ティキナ E091DA00 黒

強・中・弱の照射レベルを使い分けられる

250lm

3段階

IPX4

81g

e+LITE イーライト E02_P4 ペツル e+LITE イーライト E02_P4

軽量でコンパクトな防水ヘッドライト

50lm

-

IPX7

26g

ジプカ E093GA ペツル ジプカ E093GA

小型軽量で使いやすい

300lm

3段階

IPX4

66g

アクティック コア E099GA ペツル アクティック コア E099GA

反射材とホイッスルが付属

450lm

3段階

IPX4

75g

ビンディ E102AA02 エメラルド ペツル ビンディ E102AA02 エメラルド

USB充電に対応!超軽量で扱いやすい

200lm

メーカー記載なし

IPX4

35g

ピクサ3 E78CHB_2 ペツル ピクサ3 E78CHB_2

遠近対応可能なマルチビーム

100lm

メーカー記載なし

IP67

160g

REACTIK+ リアクティックプラス E95_HMI コーラル ペツル REACTIK+ リアクティックプラス E95_HMI コーラル

自動調光とスマホ連動機能を搭載

300lm

3段階

IPX4

115g

MYO E87AHB_C C-コーラル ペツル MYO E87AHB_C C-コーラル

照射力を上げられるブースト機能を搭載

370lm

2段階

IPX4

175g

NAO+ E36AHR_2B ペツル NAO+ E36AHR_2B

あらゆる設定をカスタマイズできるハイエンドモデル

750lm

3段階

IPX4

185g

スイフト ブルー ペツル スイフト ブルー

高出力と高性能を凝縮したコンパクトモデル

900lm

3段階

IPX4

100g

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

ペツルのヘッドライトおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,702円

リーズナブルなベーシックモデル

300ルーメンの光量を持つベーシックモデルです。主に近距離照射や短時間での活動を想定してつくられており、入門者向けのヘッドライトです。単4アルカリ電池3本または充電池の「コア」に対応しています。求めやすいリーズナブルな価格帯なので、ハイキングや登山など、気軽なアウトドア向けのライトを探している方におすすめです。

明るさ
300lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
82g

リーズナブルなベーシックモデル

300ルーメンの光量を持つベーシックモデルです。主に近距離照射や短時間での活動を想定してつくられており、入門者向けのヘッドライトです。単4アルカリ電池3本または充電池の「コア」に対応しています。求めやすいリーズナブルな価格帯なので、ハイキングや登山など、気軽なアウトドア向けのライトを探している方におすすめです。

明るさ
300lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
82g

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,300円

強・中・弱の照射レベルを使い分けられる

近距離照射に適したヘッドランプです。最大250ルーメンの明るさで、ボタンひとつで3段階の明るさに変更できます。あらゆるタイプのマウント用アクセサリーに対応しています。単4アルカリ電池3本が付属しており、最大120時間の連続点灯が可能で、別売りのリチャージャブルバッテリー「コア」にも対応しています。ハイキングやキャンプなど、アウトドアを楽しむ方におすすめです。

明るさ
250lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
81g

強・中・弱の照射レベルを使い分けられる

近距離照射に適したヘッドランプです。最大250ルーメンの明るさで、ボタンひとつで3段階の明るさに変更できます。あらゆるタイプのマウント用アクセサリーに対応しています。単4アルカリ電池3本が付属しており、最大120時間の連続点灯が可能で、別売りのリチャージャブルバッテリー「コア」にも対応しています。ハイキングやキャンプなど、アウトドアを楽しむ方におすすめです。

明るさ
250lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
81g

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,257円

軽量でコンパクトな防水ヘッドライト

コンパクトサイズのヘッドライトです。白色灯と赤色灯の2通りを使い分けることができます。電池を入れた状態で10年間保存できるため、非常用のヘッドライトとして準備しておく場合にもおすすめです。防水性能はIPX7と高く、水深1mの地点で30分間の浸水に耐えられます。

明るさ
50lm
明るさ調整
-
防水機能
IPX7
重量
26g

軽量でコンパクトな防水ヘッドライト

コンパクトサイズのヘッドライトです。白色灯と赤色灯の2通りを使い分けることができます。電池を入れた状態で10年間保存できるため、非常用のヘッドライトとして準備しておく場合にもおすすめです。防水性能はIPX7と高く、水深1mの地点で30分間の浸水に耐えられます。

明るさ
50lm
明るさ調整
-
防水機能
IPX7
重量
26g

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,197円

小型軽量で使いやすい

本体がコンパクトなヘッドランプで、重量も66gと軽量の商品です。300ルーメンの光量で、65m先まで照らすことができ、最大照射時間は240時間です。赤色光を備えているので眩しさを感じにくく、周囲の人にも不快感を与えることがありません。小型で使いやすいヘッドライトを探している方におすすめです。

明るさ
300lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
66g

小型軽量で使いやすい

本体がコンパクトなヘッドランプで、重量も66gと軽量の商品です。300ルーメンの光量で、65m先まで照らすことができ、最大照射時間は240時間です。赤色光を備えているので眩しさを感じにくく、周囲の人にも不快感を与えることがありません。小型で使いやすいヘッドライトを探している方におすすめです。

明るさ
300lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
66g

出典:Amazon.co.jp

参考価格7,614円

反射材とホイッスルが付属

300ルーメンの明るさを備えたヘッドライトです。ワイドとスポットの2種類のビームパターンや、複数の照射モードを備えており、汎用性の高い商品です。夜間視力を維持できる赤色光によって、自分や周囲の人の目を眩ませることなく視界を保つことが可能です。バンド部分には、反射材とホイッスルが付属しており、夜のアウトドアを安全に過ごすことができます。

明るさ
450lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
75g

反射材とホイッスルが付属

300ルーメンの明るさを備えたヘッドライトです。ワイドとスポットの2種類のビームパターンや、複数の照射モードを備えており、汎用性の高い商品です。夜間視力を維持できる赤色光によって、自分や周囲の人の目を眩ませることなく視界を保つことが可能です。バンド部分には、反射材とホイッスルが付属しており、夜のアウトドアを安全に過ごすことができます。

明るさ
450lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
75g

出典:Amazon.co.jp

参考価格6,380円

USB充電に対応!超軽量で扱いやすい

充電可能なリチャージャブルヘッドランプです。手のひらに収まるほどのサイズが特徴で、USBポート経由で簡単に充電が可能です。調節が簡単な細いヘッドバンドが付いていて、頭に着けたり、首にかけたりして持ち運びできます。夜間のランニングなど、日常使いに便利なヘッドライトを探している方におすすめです。

明るさ
200lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IPX4
重量
35g

USB充電に対応!超軽量で扱いやすい

充電可能なリチャージャブルヘッドランプです。手のひらに収まるほどのサイズが特徴で、USBポート経由で簡単に充電が可能です。調節が簡単な細いヘッドバンドが付いていて、頭に着けたり、首にかけたりして持ち運びできます。夜間のランニングなど、日常使いに便利なヘッドライトを探している方におすすめです。

明るさ
200lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IPX4
重量
35g

出典:Amazon.co.jp

参考価格8,910円

遠近対応可能なマルチビーム

手元を照らしたり、遠距離の照明として使用したりできるマルチビームヘッドランプです。ヘッドバンドで頭に装着したり、作業台や床に置いて使用するなどの使用方法が可能で、付属のアタッチメントプレートを使えば、ヘルメットに装着することもできます。耐久性と操作性に優れているので、仕事で使う方にもおすすめです。

明るさ
100lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IP67
重量
160g

遠近対応可能なマルチビーム

手元を照らしたり、遠距離の照明として使用したりできるマルチビームヘッドランプです。ヘッドバンドで頭に装着したり、作業台や床に置いて使用するなどの使用方法が可能で、付属のアタッチメントプレートを使えば、ヘルメットに装着することもできます。耐久性と操作性に優れているので、仕事で使う方にもおすすめです。

明るさ
100lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IP67
重量
160g

出典:Amazon.co.jp

参考価格8,789円

自動調光とスマホ連動機能を搭載

明るさを自動的に調節して照射する機能を搭載したヘッドランプです。モバイルアプリによって携帯端末との接続が可能で、ビームパターンや照射時間、明るさを簡単に調節できます。保管や持ち運びの際には勝手に電源がつかないように、ロック機能を備えています。

明るさ
300lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
115g

自動調光とスマホ連動機能を搭載

明るさを自動的に調節して照射する機能を搭載したヘッドランプです。モバイルアプリによって携帯端末との接続が可能で、ビームパターンや照射時間、明るさを簡単に調節できます。保管や持ち運びの際には勝手に電源がつかないように、ロック機能を備えています。

明るさ
300lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
115g

出典:Amazon.co.jp

参考価格13,431円

照射力を上げられるブースト機能を搭載

頭部への重量がバランスよく分散するデザインが特徴のヘッドライトです。ワイドアングルレンズの開閉によって、近距離用ワイドビームと遠距離用スポットビームを、素早く切り替えられるのが特徴です。ブーストモードにすると、一時的に照射力を引き上げることができます。またニッケル水素電池が使用できるため、長時間の使用が可能です。

明るさ
370lm
明るさ調整
2段階
防水機能
IPX4
重量
175g

照射力を上げられるブースト機能を搭載

頭部への重量がバランスよく分散するデザインが特徴のヘッドライトです。ワイドアングルレンズの開閉によって、近距離用ワイドビームと遠距離用スポットビームを、素早く切り替えられるのが特徴です。ブーストモードにすると、一時的に照射力を引き上げることができます。またニッケル水素電池が使用できるため、長時間の使用が可能です。

明るさ
370lm
明るさ調整
2段階
防水機能
IPX4
重量
175g

出典:Amazon.co.jp

参考価格20,570円

あらゆる設定をカスタマイズできるハイエンドモデル

必要な明るさを自動的に調節して照射する、リアクティブライティングテクノロジー機能がついたヘッドライトです。Bluetoothによりヘッドランプを接続したり、スマートフォンやタブレット端末用アプリでビームパターンや照射時間をカスタマイズすることが可能です。夜間のトレイルや、万が一の遭難対策などにおすすめです。

明るさ
750lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
185g

あらゆる設定をカスタマイズできるハイエンドモデル

必要な明るさを自動的に調節して照射する、リアクティブライティングテクノロジー機能がついたヘッドライトです。Bluetoothによりヘッドランプを接続したり、スマートフォンやタブレット端末用アプリでビームパターンや照射時間をカスタマイズすることが可能です。夜間のトレイルや、万が一の遭難対策などにおすすめです。

明るさ
750lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
185g

出典:Amazon.co.jp

参考価格11,406円

高出力と高性能を凝縮したコンパクトモデル

900ルーメンの光量ながら100gという軽量を実現した高出力ヘッドライトです。ペツルのコンパクトモデルの中で最も大きな出力を持ち、光センサーによる光量とビームパターンを自動で調整します。また、バンドにはリフレクターが付いているので、夜間のスキー等といったアウトドアスポーツでも使いやすいです。バッテリー残量を5段階で確認できるインジケーターを搭載しているので、バッテリー切れのリスクを軽減することもできます。

明るさ
900lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
100g

高出力と高性能を凝縮したコンパクトモデル

900ルーメンの光量ながら100gという軽量を実現した高出力ヘッドライトです。ペツルのコンパクトモデルの中で最も大きな出力を持ち、光センサーによる光量とビームパターンを自動で調整します。また、バンドにはリフレクターが付いているので、夜間のスキー等といったアウトドアスポーツでも使いやすいです。バッテリー残量を5段階で確認できるインジケーターを搭載しているので、バッテリー切れのリスクを軽減することもできます。

明るさ
900lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
100g

ペツルのヘッドライトのバンドの交換方法

ペツルのヘッドライトは、長く使うことを想定してつくられているため、消耗品のバンドを交換することができます。ヘッドライトのモデルによって対応しているバンドが異なるため、メーカーが記載している対応表を確認して交換しましょう。

夜間キャンプに便利なランタンもチェック

ランタンは、テントなどの明かりとして使いやすいアウトドア用品です。ランタンの選び方とおすすめ商品も紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

この記事の修正依頼を送る

人気記事