登山向けヘッドライトのおすすめ14選!USB充電式も

登山向けヘッドライトのおすすめ14選!USB充電式も

登山向けヘッドライトやヘッドランプは、登山や夜釣りなどのアウトドアをはじめ、暗い場所で作業する際に、ヘルメットや頭につけるライトです。最高2,500ルーメンの明るい商品もあり、用意しておくと災害時にも役立ちます。電球にLEDを採用した商品が主流で、電源は電池式と充電式の2種類に分かれています。明るさの目安となるルーメン数の違いや、光軸の調整の可能不可能、防水性能などで、用途にあわせた商品選びが可能です。今回は登山向けヘッドライトの選び方と、タジマや、「Black Diamond」などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ヘッドライトを使用するメリット

ヘッドライトを使用するメリット

出典:Amazon.co.jp

登山向けヘッドライトを使用するメリットは、周囲を照らしながら両手が自由に使えることです。懐中電灯は手で持つ必要があるため、両手が自由に使えません。夜間や暗い場所での作業がしやすいだけではなく、万が一転倒した際にも手をついたり柵をつかんだりして怪我が防げます。また、ヘッドライトは頭につけているため、わざわざ向きを調節しなくても目線の先が照らせることもメリットです。

ヘッドライトの選び方

電源をチェック

乾電池式は初期費用が抑えられる

乾電池式は初期費用が抑えられる

出典:Amazon.co.jp

乾電池式の登山向けヘッドライトは、初期費用が抑えられることが特徴です。また、常に予備の電池が準備できるため、使いたいときに充電が切れる心配もありません。デメリットは、電池を購入するためのランニングコストがかかることと、電池が減った場合はヘッドライトの100%の性能が引き出せないことです。

充電式はランニングコストが抑えられる

充電式はランニングコストが抑えられる

出典:Amazon.co.jp

充電式の登山向けヘッドライトは、ランニングコストが抑えられることと、山の中でも最大性能が引き出せることです。多くの充電式は電池にも対応しているため、予備の電池を用意することで充電切れも防げます。デメリットは、充電の手間がかかることです。

バッテリーの位置をチェック

バッテリーの位置をチェック

出典:Amazon.co.jp

登山向けヘッドライトを購入する際には、バッテリーボックスの位置を確認しましょう。バッテリーボックスの位置は、ライトとバッテリーボックスが一体化したフロントタイプと、バッテリーボックスが後方に位置するリアタイプがあります。フロントタイプは、重心が前に偏るため比較的軽量な商品が多いです。そのため、狭い場所での作業に適しています。一方リアタイプは、ライトとバッテリーの両方で重量のバランスがとれるため、比較的電気容量が大きくできます。そのため、明かりが強く、点灯時間が長い商品が多いです。装着した際のバランスの好みや、使用用途にあわせて選びましょう。

シーンにあったルーメン数をチェック

100ルーメン:公共性の高い場所での使用におすすめ

100ルーメン:公共性の高い場所での使用におすすめ

出典:Amazon.co.jp

登山向けヘッドライトの明るさは、ルーメンで表されています。ルーメンとは、照明の明るさを表す単位で、厳密には光源が放射する光の総量の値です。同じ数字のルーメンでも、広範囲を照らす場合と狭い範囲を照らす場合では明るさが異なりますが、おおよその目安としては数字が大きくなるほど明るいヘッドライトとなります。そのため、周囲に明かりがあり、公共性の高い場所で使用する場合は100ルーメン程度がおすすめです。

300ルーメン以上:登山や作業用におすすめ

300ルーメン以上:登山や作業用におすすめ

出典:Amazon.co.jp

登山向けヘッドライトを、夜間の登山やアウトドア、建築、建設現場などの作業用として使用する場合は、300ルーメン以上の商品がおすすめです。暗い場所でもしっかりと周囲を明るく照らせます。

光量や光軸が調整できるものがおすすめ

光量や光軸が調整できるものがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

登山向けヘッドライトは、光量や光軸が調節できる商品もあります。明るさが弱、中、強の3段階に調節できるタイプや、点灯とストロボが選べる商品は、使用状況に応じて明るさや光の種類が変えられるためおすすめです。光軸が調節できる商品は、用途や使用する方の身長にあわせて光を照らす向き、角度が変えられるため用途に応じて使い分けられます。

防水仕様がおすすめ

防水仕様がおすすめ

出典:Amazon.co.jp

登山向けヘッドライトは、急な雨にも対応できるよう防水仕様がおすすめです。防水機能はIPX〇で表され、〇に入る数字が大きくなるほど防水性能が高まります。IPX4であれば、いかなる方向からの水の飛沫によっても悪影響を受けず、IPX6であれば、いかなる方向からの水の強い直接噴流によっても悪影響を受けません。屋外で使用する場合は少なくともIPX4以上、強雨の場合を想定してIPX6相当であれば安心です。

付随する機能をチェック

付随する機能をチェック

出典:Amazon.co.jp

登山向けヘッドライトには、便利な機能が付随した商品もあります。手をかざすとセンサーで感知して点灯と消灯が切り替えられるモーションセンサー付きの商品は、汚れた手や、大きなグローブをはめた手でも操作しやすいです。赤色ライトを搭載した商品は、暗闇に慣れた目にもやさしく、テント内の手元灯としても活用できるのでおすすめです。

ベルトもチェック

ベルトもチェック

出典:Amazon.co.jp

登山向けヘッドライトを購入する際には、ベルトの形状も確認しましょう。ベルトが細すぎると、行動中にズレやすくなるため注意が必要です。適度な太さがあり、しっかりとした商品を選ぶと耐久性の面でも安心です。シリコン素材は、ズレにくくてフィット感に優れています。頭頂部にもベルトがあるT字型の3点タイプは、ズレにくく安定感がありますが、素早く装着したい場合に取り回しにくく感じる可能性があります。

ヘッドライトのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

明るさ

明るさ調整

防水機能

重量

LEDヘッドライト TJMデザイン LEDヘッドライト

3通りの使い方ができるマグネット式ヘッドライト

500lm

3段階

IPX4

80g

LED ヘッドライト ジェントス LED ヘッドライト

スイッチに触れずに点灯消灯の切り替えが可能

210lm

3段階

IP66

180g(電池含む)

LED ヘッドライト CP-095D ジェントス LED ヘッドライト CP-095D

リフレクター搭載で広範囲を明るく照らせる

95lm

2段階

IP64

65g

LEDヘッドライト アドバンスモデル ティールブルー マイルストーン LEDヘッドライト アドバンスモデル ティールブルー

暗闇でも目にやさしい赤色LEDを搭載

220lm

メーカー記載なし

IPX5

(約)97g

LEDヘッドライト 500767 レッドレンザー LEDヘッドライト 500767

長時間の着用でも負担になりにくい軽量タイプ

120lm

無段階調節

IPX4

(約)133g

neos ノンタッチヘッドライト ロゴス neos ノンタッチヘッドライト

手をかざすだけで電源の切り替えができるセンサー式

100lm

3段階

IPX4

(約)50g

ビンディ E102AA02 エメラルド ペツル ビンディ E102AA02 エメラルド

USB充電に対応!超軽量で扱いやすい

200lm

メーカー記載なし

IPX4

35g

4000ルーメンUSB充電式ヘッドランプ Orange Junchi 4000ルーメンUSB充電式ヘッドランプ Orange

広範囲が照らせる210°のワイドビーム搭載

4000lm

3段階

IPX4

109g

R370 充電タイプ 冨士灯器 ゼクサス R370 充電タイプ

緊急時にモバイルバッテリーとして使用できる

830lm

無段階調節

IPX4

(約)114g

スポット350ヘッドランプ ブラック ロストアロー ブラックダイヤモンド スポット350ヘッドランプ ブラック

軽量&コンパクト!長時間装着しても疲れにくい

350lm

メーカー記載なし

IPX8

86g(電池含む)

Perun2 LED ヘッドライト PERUN2 オーライト Perun2 LED ヘッドライト PERUN2

クリップとマグネット付きで多用途に使える

2500lm

5段階

IPX8

161g(電池含む)

ヘッドライト 充電式 黒色 Cocoda ヘッドライト 充電式 黒色

白色&赤色を含む5種類の点灯モードを搭載

200lm

3段階

IPX4

50g(ヘッドバンド含む)

LEDヘッドライト 黒 LETOUR LEDヘッドライト 黒

最大1,800lmでワイドに照らすヘッドライト

1800lm

3段階

IPX6

238g(電池含む)

ヘッドランプ モンベル ヘッドランプ

かさばらないので常時携帯しやすい

20lm

3段階

IPX6

27g

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【乾電池式】ヘッドライトのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,406円

3通りの使い方ができるマグネット式ヘッドライト

マルチに使えるヘッドライトです。着脱できるマグネット式で、ハンドライトやワークライトとしても活用できます。照射距離は100m、明るさは最大500lmです。電池の液漏れを防ぐロックアウト機構を搭載しており、長期間の保管も安心です。

明るさ
500lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
80g

3通りの使い方ができるマグネット式ヘッドライト

マルチに使えるヘッドライトです。着脱できるマグネット式で、ハンドライトやワークライトとしても活用できます。照射距離は100m、明るさは最大500lmです。電池の液漏れを防ぐロックアウト機構を搭載しており、長期間の保管も安心です。

明るさ
500lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
80g

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,500円

スイッチに触れずに点灯消灯の切り替えが可能

手をかざすだけでON/OFFができる、LEDヘッドライトです。手が汚れている場合や、グローブの着用でスイッチが押しにくい場合でもスムーズに使用できます。明るさはHigh、Mid、Lowの3段階に調節可能です。レバーを操作するだけで、フォーカスコントロールが無段階で行えます。

明るさ
210lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IP66
重量
180g(電池含む)

スイッチに触れずに点灯消灯の切り替えが可能

手をかざすだけでON/OFFができる、LEDヘッドライトです。手が汚れている場合や、グローブの着用でスイッチが押しにくい場合でもスムーズに使用できます。明るさはHigh、Mid、Lowの3段階に調節可能です。レバーを操作するだけで、フォーカスコントロールが無段階で行えます。

明るさ
210lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IP66
重量
180g(電池含む)

出典:Amazon.co.jp

参考価格700円

リフレクター搭載で広範囲を明るく照らせる

装着したままの状態で、90度の角度調整が行える、小型のヘッドライトです。ライトの近くに光を反射させるリフレクター(反射板)を搭載しており、広範囲を明るく照らせます。暗闇でも視界が確保しやすい、赤色LEDライトも搭載しています。1mの落下耐久性能と、IP64準拠の防水性能を持っており、天候や環境に左右されず快適に使用可能な軽量タイプです。

明るさ
95lm
明るさ調整
2段階
防水機能
IP64
重量
65g

リフレクター搭載で広範囲を明るく照らせる

装着したままの状態で、90度の角度調整が行える、小型のヘッドライトです。ライトの近くに光を反射させるリフレクター(反射板)を搭載しており、広範囲を明るく照らせます。暗闇でも視界が確保しやすい、赤色LEDライトも搭載しています。1mの落下耐久性能と、IP64準拠の防水性能を持っており、天候や環境に左右されず快適に使用可能な軽量タイプです。

明るさ
95lm
明るさ調整
2段階
防水機能
IP64
重量
65g

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,180円

暗闇でも目にやさしい赤色LEDを搭載

3色のLEDライトを搭載したヘッドライトです。メインLEDは目にやさしく、ガスが多い場合も使いやすい電球色で、サブカラーには赤色LEDと白色LEDを使用しています。赤色LEDは暗闇でも視認しやすいため、テント内での手元灯にもおすすめです。耐衝撃性硬質ラバーボディーで、耐久性に優れています。

明るさ
220lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IPX5
重量
(約)97g

暗闇でも目にやさしい赤色LEDを搭載

3色のLEDライトを搭載したヘッドライトです。メインLEDは目にやさしく、ガスが多い場合も使いやすい電球色で、サブカラーには赤色LEDと白色LEDを使用しています。赤色LEDは暗闇でも視認しやすいため、テント内での手元灯にもおすすめです。耐衝撃性硬質ラバーボディーで、耐久性に優れています。

明るさ
220lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IPX5
重量
(約)97g

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,781円

長時間の着用でも負担になりにくい軽量タイプ

軽量タイプのLEDヘッドライトです。重量はわずか113gと軽く、長時間装着しても疲れにくいです。バッテリーボックスには調光レバーが装備されており、明るさを細かく調節できます。ヘッドな丈夫なアルミ合金製で、手元から遠方まで照らせるフォーカスレンズ付きです。

明るさ
120lm
明るさ調整
無段階調節
防水機能
IPX4
重量
(約)133g

長時間の着用でも負担になりにくい軽量タイプ

軽量タイプのLEDヘッドライトです。重量はわずか113gと軽く、長時間装着しても疲れにくいです。バッテリーボックスには調光レバーが装備されており、明るさを細かく調節できます。ヘッドな丈夫なアルミ合金製で、手元から遠方まで照らせるフォーカスレンズ付きです。

明るさ
120lm
明るさ調整
無段階調節
防水機能
IPX4
重量
(約)133g

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,980円

手をかざすだけで電源の切り替えができるセンサー式

手をかざすだけで電源の切り替えができる、ノンタッチヘッドライトです。汚れた手やグローブをはめた手でも、スムーズに使用できます。通常モード使用時の光は、強・弱・点滅の切り替えが可能です。赤色LEDも搭載しており、点灯・点滅モードが選べます。

明るさ
100lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
(約)50g

手をかざすだけで電源の切り替えができるセンサー式

手をかざすだけで電源の切り替えができる、ノンタッチヘッドライトです。汚れた手やグローブをはめた手でも、スムーズに使用できます。通常モード使用時の光は、強・弱・点滅の切り替えが可能です。赤色LEDも搭載しており、点灯・点滅モードが選べます。

明るさ
100lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
(約)50g

【充電式】ヘッドライトのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

参考価格6,380円

USB充電に対応!超軽量で扱いやすい

充電可能なリチャージャブルヘッドランプです。手のひらに収まるほどのサイズが特徴で、USBポート経由で簡単に充電が可能です。調節が簡単な細いヘッドバンドが付いていて、頭に着けたり、首にかけたりして持ち運びできます。夜間のランニングなど、日常使いに便利なヘッドライトを探している方におすすめです。

明るさ
200lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IPX4
重量
35g

USB充電に対応!超軽量で扱いやすい

充電可能なリチャージャブルヘッドランプです。手のひらに収まるほどのサイズが特徴で、USBポート経由で簡単に充電が可能です。調節が簡単な細いヘッドバンドが付いていて、頭に着けたり、首にかけたりして持ち運びできます。夜間のランニングなど、日常使いに便利なヘッドライトを探している方におすすめです。

明るさ
200lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IPX4
重量
35g

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,398円

広範囲が照らせる210°のワイドビーム搭載

ワイドに照らせる、充電式ヘッドライトです。光源として、出力4,000lmのCOBヘッドランプを採用しています。明るさはストロング、ローライト、ストロボの3種類から選択可能です。バッテリーは後部にあり、赤い警告灯が付いているため後方を歩く方にも存在が示すことができます。

明るさ
4000lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
109g

広範囲が照らせる210°のワイドビーム搭載

ワイドに照らせる、充電式ヘッドライトです。光源として、出力4,000lmのCOBヘッドランプを採用しています。明るさはストロング、ローライト、ストロボの3種類から選択可能です。バッテリーは後部にあり、赤い警告灯が付いているため後方を歩く方にも存在が示すことができます。

明るさ
4000lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
109g

出典:Amazon.co.jp

参考価格14,680円

緊急時にモバイルバッテリーとして使用できる

パワーバング充電機能付き充電池を備えた、充電式のヘッドランプです。電池残量が一目でわかる、インジケーターが付いています。充電池は本体から取り外し可能で、緊急時にはモバイルバッテリーとしてスマホなどの充電が可能です。バッテリーが後部にあるため、装着した際にバランスがとりやすいです。

明るさ
830lm
明るさ調整
無段階調節
防水機能
IPX4
重量
(約)114g

緊急時にモバイルバッテリーとして使用できる

パワーバング充電機能付き充電池を備えた、充電式のヘッドランプです。電池残量が一目でわかる、インジケーターが付いています。充電池は本体から取り外し可能で、緊急時にはモバイルバッテリーとしてスマホなどの充電が可能です。バッテリーが後部にあるため、装着した際にバランスがとりやすいです。

明るさ
830lm
明るさ調整
無段階調節
防水機能
IPX4
重量
(約)114g

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,700円

軽量&コンパクト!長時間装着しても疲れにくい

軽量かつコンパクトな、多機能ヘッドライトです。IPX8の防水機能があり、水に濡れる場所でも安心して使用できます。近接・遠距離モードに加え、ディミング、ストロボ、赤色LED、ロックモードを搭載しています。バッテリー残量は6段階で表示されるため、突然のバッテリー切れの心配が無用です。

明るさ
350lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IPX8
重量
86g(電池含む)

軽量&コンパクト!長時間装着しても疲れにくい

軽量かつコンパクトな、多機能ヘッドライトです。IPX8の防水機能があり、水に濡れる場所でも安心して使用できます。近接・遠距離モードに加え、ディミング、ストロボ、赤色LED、ロックモードを搭載しています。バッテリー残量は6段階で表示されるため、突然のバッテリー切れの心配が無用です。

明るさ
350lm
明るさ調整
メーカー記載なし
防水機能
IPX8
重量
86g(電池含む)

出典:Amazon.co.jp

参考価格9,995円

クリップとマグネット付きで多用途に使える

懐中電灯としても使えるヘッドライトです。クリップとマグネット付きなので、手で持つだけではなく衣類やバッグに掛けたり、鉄や金属に取り付けたりと様々な使い方ができます。最大2,500ルーメンと明るく、夜間の使用も安心です。キャンプ、夜釣り、登山、緊急時用におすすめです。

明るさ
2500lm
明るさ調整
5段階
防水機能
IPX8
重量
161g(電池含む)

クリップとマグネット付きで多用途に使える

懐中電灯としても使えるヘッドライトです。クリップとマグネット付きなので、手で持つだけではなく衣類やバッグに掛けたり、鉄や金属に取り付けたりと様々な使い方ができます。最大2,500ルーメンと明るく、夜間の使用も安心です。キャンプ、夜釣り、登山、緊急時用におすすめです。

明るさ
2500lm
明るさ調整
5段階
防水機能
IPX8
重量
161g(電池含む)

出典:Amazon.co.jp

参考価格730円

白色&赤色を含む5種類の点灯モードを搭載

超軽量の小型ヘッドライトです。重量はわずか40gと軽く、長時間装着しても負担を感じにくいです。明るさは200ルーメン、照射距離は100メートルあります。60°の角度調節機能付きで、狙った場所が照らせます。

明るさ
200lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
50g(ヘッドバンド含む)

白色&赤色を含む5種類の点灯モードを搭載

超軽量の小型ヘッドライトです。重量はわずか40gと軽く、長時間装着しても負担を感じにくいです。明るさは200ルーメン、照射距離は100メートルあります。60°の角度調節機能付きで、狙った場所が照らせます。

明るさ
200lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX4
重量
50g(ヘッドバンド含む)

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,399円

最大1,800lmでワイドに照らすヘッドライト

角度範囲120°の、ワイドタイプのヘッドライトです。最大1,800lmと明るく、強弱の切り替えが可能です。IPX6級の防水機能があり、屋外などの水に濡れる可能性がある場所でも安心して使えます。夜釣り、キャンプ、登山などのアウトドアはもちろん、災害用としてもおすすめです。

明るさ
1800lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX6
重量
238g(電池含む)

最大1,800lmでワイドに照らすヘッドライト

角度範囲120°の、ワイドタイプのヘッドライトです。最大1,800lmと明るく、強弱の切り替えが可能です。IPX6級の防水機能があり、屋外などの水に濡れる可能性がある場所でも安心して使えます。夜釣り、キャンプ、登山などのアウトドアはもちろん、災害用としてもおすすめです。

明るさ
1800lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX6
重量
238g(電池含む)

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,558円

かさばらないので常時携帯しやすい

軽量かつ超コンパクトなヘッドランプです。バッグやアウターのポケットに入れてもかさばらないため、常に携帯しやすいです。高輝度の白色LEDと、目にやさしい電球色LEDを搭載しています。いざという場合の備えにもおすすめです。

明るさ
20lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX6
重量
27g

かさばらないので常時携帯しやすい

軽量かつ超コンパクトなヘッドランプです。バッグやアウターのポケットに入れてもかさばらないため、常に携帯しやすいです。高輝度の白色LEDと、目にやさしい電球色LEDを搭載しています。いざという場合の備えにもおすすめです。

明るさ
20lm
明るさ調整
3段階
防水機能
IPX6
重量
27g

登山用ヘルメットもチェック

ヘッドライドを装着するには、ヘルメットをかぶっての使用が一般的です。選び方やおすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

ヘッドライトの売れ筋ランキングもチェック

ヘッドライトの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事