ガスランタンのおすすめ15選!人気のコールマンも【2020年版】

ガスランタンのおすすめ15選!人気のコールマンも【2020年版】

ガスランタンは、燃料をセットしダイヤルを回すだけで、手軽に周囲を明るくすることのできるアイテムです。コンパクトなサイズなので、キャンプや登山といったアウトドアへの持ち運びも便利です商品によって、ランタンの明るさ、持続時間が異なるため、用途に合ったガスランタンを選ぶようにしましょう。今回は、ガスランタンの特徴、選び方、コールマンやSOTOといった人気メーカーのおすすめ商品をご紹介します。

ガスランタンの特徴

簡単に扱えて明るい

ガスランタンは、大型のものであればガソリンランタンに引けを取らない明るさがあり、キャンプサイト全体を明るく照らすことができます。また、扱いやすく、デザイン性も高いため設置するだけで雰囲気が出る製品が多いことからも人気が高いランタンです。ほとんどのガスランタンは、ガスをセットしてダイヤルを回し、スイッチを押すだけで簡単に明かりを灯すことができます(着火機能がついていないものは、下からライターを入れて点火する)。簡単に扱えて明るいため、女性にも人気があります。

見た目がレトロっぽくておしゃれ

見た目がレトロっぽくておしゃれ

出典:Amazon.co.jp

ガスランタンの代名詞的存在であるコールマンのランタンを見ても分かる通り、見た目がレトロっぽくておしゃれなこともガスランタンのメリットです。キャンプサイト全体を照らすメインランタンとしても、テーブルの上を照らすサブランタンとしても、設置するだけでインスタ映えしそうなおしゃれな雰囲気を味わうことができます。

燃焼時間は短め

製品によって差はありますが、ガスランタンの燃焼時間は4時間前後のものがメインとなります。特に大光量タイプになればなるほど、ガスを多く消費するため燃費が悪くなります。ランニングコストについては、後ほどガスランタンの選び方でも触れますので、ぜひ参考にしてみてください。

ガスランタンの選び方

照らしたい場所の種類で選ぶ

ガスランタンを使用できるポイントは、大きく2つに分けることができます。ひとつがキャンプサイト全体を照らすいメインランタンで、もう一つが手元や室内を照らすサブランタンです。設置場所によって求める機能が異なるので、まずはメインランタンが欲しいのか、サブランタンが欲しいのか、使用用途を明確にしてから選びましょう。

メインランタンには光量が大きいものを

メインランタンには光量が大きいものを

メインランタンとは、ランタンポールやタープのポールなどの高い位置に吊るして、キャンプサイト全体を明るく照らすランタンのことです。ある程度の範囲を照らす必要があるため、光量が大きいものがおすすめです。また、1つでは光量が物足りない場合は、 2つのランタンでキャンプサイトを挟むように設置することも可能です。両方から光が当たることで、手元に影ができにくくなるというメリットもあります。

サブランタンはテーブルテントや室内用

サブランタンはテーブルテントや室内用

出典:Amazon.co.jp

サブランタンとは、テーブルに設置したりテントに設置したりして、手元を照らすランタンのことです。少ないスペースを照らすため、メインランタンに比べて光量が少ないものや、小さなタイプが適しています。比較的明るいものを1つだけ使用しても良いですし、やわらかい明かりのランタンを複数設置しても良いでしょう。好みにあわせて使い分けてください。サブランタンは屋外での使用の場合ガスランタンもおすすめですが、テント内を照らす場合は火事などの恐れがないLEDランタンがおすすめです。

OD缶かCB缶かガス缶の種類で選ぶ

ガスランタンに使用するガス缶の種類は、大きくはOD缶とCB缶の2種類に分けることができます。それぞれの特徴を知り、好みのタイプを選びましょう。また、キャンプで使用するバーナーなどのほかのアイテムと同じガス缶に対応したガスランタンを選ぶことで、まとめ買いによる経費削減や荷物を減らすなどのメリットを得ることができます。

OD缶はアウトドア専用のガス缶

OD缶はアウトドア専用のガス缶

出典:Amazon.co.jp

ガス缶と言えば細長いタイプを想像する方が多いと思いますが、OD缶は背が低くてどっしりとした形のガス缶です。アウトドアで使用することを前提としており、真冬の登山などでなければ寒冷地でも充分に火力を維持することができます。また、たいていのガスランタンはOD缶に対応しているため、好みのガスランタンを見つけやすいというメリットもあります。ただし、アウトドア専門店や通販などで購入する必要があるため、CB缶に比べると購入に手間がかかることや、価格が高めというデメリットがあります。

CB缶はおなじみのカセットボンベ

CB缶はおなじみのカセットボンベ

出典:Amazon.co.jp

CB缶とは、家庭用カセットコンロでも使用されている、おなじみのカセットボンベのことです。スーパーやホームセンター、コンビニなどで取り扱いがあるため、手軽に購入することができます。また、OD缶に比べて安価であることや、キャンプで使い切れなくてもカセットコンロに使用できるなどのメリットもあります。ただし、OD缶に比べると、対応モデルが少ないというデメリットがあります。アダプターを付けることで、OD缶・CB缶の両方のガス缶が使える製品もあります。

燃焼時間で選ぶ

前述の通り、ガスランタンの燃焼時間は約4時間程度です。ただし製品によっては、光量の大きなメインランタンでも8時間ほど燃焼するものや、光量の少ないサブランタンであれば20時間以上燃焼するタイプもあります。燃焼時間が短いと数多くのガス缶が必要になるため、ランニングコストや荷物の多さに関わります。デザインや明るさはもちろんのこと、燃焼時間も考慮して選びましょう。

明るさで選ぶ

ランタンは明かりを灯すアイテムなので、明るさも重要なポイントとなります。メインランタンは200ワット、サブランタンは100ワット以上であれば、それぞれの役割を果たせると言われています。メインラタンよりも明るいサブランタンを選ぶと、虫が寄ってきたり、光がまぶしすぎたりすることがあるので注意が必要です。

メンテナンスのしやすさで選ぶ

ガスランタンは、ガソリンランタンと比べると「メンテナンスフリー」と称されるほどお手入れが楽だと言われていますが、製品によって扱いやは異なるのでお手入れのしやすさも考慮して選ぶと良いでしょう。例えば、ホヤ部分がガラスではなくメッシュになっているタイプだと、お手入れの際に誤ってガラスを割る心配がありません。

ガスランタンを使用する際の注意点

ガスランタンを使用する際の注意点

出典:Amazon.co.jp

慣れると扱いやすいガスランタンですが、使用上の注意点があります。一番の注意点は、火事や一酸化炭素中毒の危険性があるので、密閉したテント内では使用しないことです。また、使用前にはマントル(電球のような役割を果たすアイテム)の空焼きが必要となるので注意しましょう。

次のサイトにイラスト付きでガスランタンの使用法がまとまっているので、興味のある方はチェックしてみてください。

メイン用ランタンのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

320キャンドルパワーの大光量でキャンプサイトを照らすガスランタンです。470g缶使用時の燃焼時間は約4~8時間、本体重量は約1.3kgで、マントルはワイヤークリップでワンタッチ取り付けが可能です。イグナイター(点火装置)が内蔵されており、スムーズな着火ができるので女性でも容易に取り扱うことが出来ます。ガスならではの温かみがありながら明るいメインランタンをお探しの方におすすめです。

この商品の特徴

320キャンドルパワーの大光量でキャンプサイトを照らすガスランタンです。470g缶使用時の燃焼時間は約4~8時間、本体重量は約1.3kgで、マントルはワイヤークリップでワンタッチ取り付けが可能です。イグナイター(点火装置)が内蔵されており、スムーズな着火ができるので女性でも容易に取り扱うことが出来ます。ガスならではの温かみがありながら明るいメインランタンをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ユニフレームのカセットボンベ式ランタンです。カセットボンベという手軽な燃料を採用することで低燃費使用することができます。簡単にボンベのセットもできます。1台で240Wの高照度です。LEDライトとは違う味わいのある明るさで心も癒されます。タフなボディなので安心して使用できます。デザインもシンプルでおしゃれです。アウトドアや災害時に役立つアイテムです。

この商品の特徴

ユニフレームのカセットボンベ式ランタンです。カセットボンベという手軽な燃料を採用することで低燃費使用することができます。簡単にボンベのセットもできます。1台で240Wの高照度です。LEDライトとは違う味わいのある明るさで心も癒されます。タフなボディなので安心して使用できます。デザインもシンプルでおしゃれです。アウトドアや災害時に役立つアイテムです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

コンパクトに収納でき、楽に持ち運びできるランタンです。使用時のサイズは直径136mm×高さ375mmです。本体のケースは耐久性に優れた樹脂製です。形状はケースの下部分が広がった設計になっており安定感があるので安心して使用できます。燃料もカセットボンベを採用しており、差し込むだけで簡単に使用できます。アウトドアや災害時に役立ちます。

この商品の特徴

コンパクトに収納でき、楽に持ち運びできるランタンです。使用時のサイズは直径136mm×高さ375mmです。本体のケースは耐久性に優れた樹脂製です。形状はケースの下部分が広がった設計になっており安定感があるので安心して使用できます。燃料もカセットボンベを採用しており、差し込むだけで簡単に使用できます。アウトドアや災害時に役立ちます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

キャンプサイトをしっかりと明るく照らしてくれるガラスランタンです。本体のサイズは幅10.5cm×奥行10cm×高さ15.5cmです。ガスタイプのランタンで電気の明かりとは違った明るさがあります。照度は約350ルクスです。卓上で使用するのにも安定感があり、吊るしても使用できます。持ち手も付いており、持ち運びもしやすくなっています。収納ケースも付属しており保管も困りません。

この商品の特徴

キャンプサイトをしっかりと明るく照らしてくれるガラスランタンです。本体のサイズは幅10.5cm×奥行10cm×高さ15.5cmです。ガスタイプのランタンで電気の明かりとは違った明るさがあります。照度は約350ルクスです。卓上で使用するのにも安定感があり、吊るしても使用できます。持ち手も付いており、持ち運びもしやすくなっています。収納ケースも付属しており保管も困りません。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

キャプテンスタッグのガスランタンです。クリアタイプのホヤには安全性を高めるガードフレームがついていて、ホヤを衝撃から守ります。バーナーは耐久性に優れたステンレス製で、大型のつまみで操作でき、内蔵された点火スイッチを回して栓を開き、押して点火する兼用タイプです。ゆっくり回せば光量調節も可能で、折りたたみ式ハンドルは吊り下げ・持ち運び・収納に便利です、キャンプの全体照明におすすめです。

この商品の特徴

キャプテンスタッグのガスランタンです。クリアタイプのホヤには安全性を高めるガードフレームがついていて、ホヤを衝撃から守ります。バーナーは耐久性に優れたステンレス製で、大型のつまみで操作でき、内蔵された点火スイッチを回して栓を開き、押して点火する兼用タイプです。ゆっくり回せば光量調節も可能で、折りたたみ式ハンドルは吊り下げ・持ち運び・収納に便利です、キャンプの全体照明におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

PRIMUSを代表するキャンプ用ランタンです。簡単に吊り下げることができるワイヤーサスペンダーを採用し、機能性を向上させています。発光体を囲むホヤ部はすりガラスを使用し、まぶしすぎない優しい光が特徴です。プラスチックハードケースが付属します。燃焼時間は約8時間(IP-250タイプガス使用時)です。メインの照明とは別に、サブランタンとして柔らかい雰囲気の光を灯したいときにおすすめです。

この商品の特徴

PRIMUSを代表するキャンプ用ランタンです。簡単に吊り下げることができるワイヤーサスペンダーを採用し、機能性を向上させています。発光体を囲むホヤ部はすりガラスを使用し、まぶしすぎない優しい光が特徴です。プラスチックハードケースが付属します。燃焼時間は約8時間(IP-250タイプガス使用時)です。メインの照明とは別に、サブランタンとして柔らかい雰囲気の光を灯したいときにおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

イーピーアイのランタンです。通常のものと比べ、光量200Wというパワフルなランタンです。左右に開くワイヤーガードが装備されており、マントルの交換も簡単に行えます。専用ケースと専用マントル1枚が付属し、燃焼時間は約200分です。サイズは、使用時H141×104mm(径)・ケース収納時H150×D109×W107mmなので取り回しも簡単です。キャンプシーンを暖かい光で照らしたい方におすすめです。

この商品の特徴

イーピーアイのランタンです。通常のものと比べ、光量200Wというパワフルなランタンです。左右に開くワイヤーガードが装備されており、マントルの交換も簡単に行えます。専用ケースと専用マントル1枚が付属し、燃焼時間は約200分です。サイズは、使用時H141×104mm(径)・ケース収納時H150×D109×W107mmなので取り回しも簡単です。キャンプシーンを暖かい光で照らしたい方におすすめです。

サブ用ランタンのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

初心者でも使いやすいColemanのガスランタンです。炎の調節は、背面にあるレバーを動かすだけなので簡単です。器具栓つまみを止まるまで回すと消火できます。使用燃料はLPガスです。本体は約210gあります。燃焼時間は約28~38時間です。揺れる炎が、手元を優しく照らしてくれます。キャンドル型で、アウトドアの雰囲気を盛り上げてくれるランタンです。

この商品の特徴

初心者でも使いやすいColemanのガスランタンです。炎の調節は、背面にあるレバーを動かすだけなので簡単です。器具栓つまみを止まるまで回すと消火できます。使用燃料はLPガスです。本体は約210gあります。燃焼時間は約28~38時間です。揺れる炎が、手元を優しく照らしてくれます。キャンドル型で、アウトドアの雰囲気を盛り上げてくれるランタンです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

最大80Wの照度があるガスランタンです。本体重量は125gあります。大きさは直径59×高さ95mm、収納するときは62×65×103mmになります。携帯するのに便利な、コンパクトで軽量なランタンです。卓上を明るく照らすのに、十分な光量があります。持ち運びがしやすいガスランタンが欲しい方におすすめします。

この商品の特徴

最大80Wの照度があるガスランタンです。本体重量は125gあります。大きさは直径59×高さ95mm、収納するときは62×65×103mmになります。携帯するのに便利な、コンパクトで軽量なランタンです。卓上を明るく照らすのに、十分な光量があります。持ち運びがしやすいガスランタンが欲しい方におすすめします。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

風に強いプラチナランタンです。光を反射させることで光量を上げる、リフレクターが付いています。収納時には、リフレクターが燃焼部分を覆うカバーになります。大きさは幅7.7×奥行6.5×高さ11cmです。重量は210gです。約6時間使用できます。消火しても、再点火が簡単です。衝撃や風に強いランタンを探している方におすすめです。

この商品の特徴

風に強いプラチナランタンです。光を反射させることで光量を上げる、リフレクターが付いています。収納時には、リフレクターが燃焼部分を覆うカバーになります。大きさは幅7.7×奥行6.5×高さ11cmです。重量は210gです。約6時間使用できます。消火しても、再点火が簡単です。衝撃や風に強いランタンを探している方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

SOTO(ソト)の、虫の寄り付きにくいランタンです。重さは1.3kg、照度は230wです。燃料はカセットガスで、ボンベ1本で約3時間使用することが出来ます。虫が感知しにくい波長を使っていますが、人間には他の灯りと同じ明るさに感じます。また、蚊避けマットを取りつける事も出来ます。リフレクターをつけることで、光を当てたくない場所に当てないように出来ます。アウトドアが好きな人におすすめです。

この商品の特徴

SOTO(ソト)の、虫の寄り付きにくいランタンです。重さは1.3kg、照度は230wです。燃料はカセットガスで、ボンベ1本で約3時間使用することが出来ます。虫が感知しにくい波長を使っていますが、人間には他の灯りと同じ明るさに感じます。また、蚊避けマットを取りつける事も出来ます。リフレクターをつけることで、光を当てたくない場所に当てないように出来ます。アウトドアが好きな人におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

SOTO(ソト)の、レギュレーターランタンです。大きさは、幅10cm、奥行き13cm、高さ15cmで、重さは247gです。照度は150ルクスです。マイクロレギュレーターにより、ノズルの詰まりを予防してくれます。万が一転倒した場合でも、すぐには燃え上がらないように設計されています。レギュレーターランタンにすることで光量を安定させ、連続使用による低下を防いでくれるので、キャンプなどで長時間使い人におすすめです。

この商品の特徴

SOTO(ソト)の、レギュレーターランタンです。大きさは、幅10cm、奥行き13cm、高さ15cmで、重さは247gです。照度は150ルクスです。マイクロレギュレーターにより、ノズルの詰まりを予防してくれます。万が一転倒した場合でも、すぐには燃え上がらないように設計されています。レギュレーターランタンにすることで光量を安定させ、連続使用による低下を防いでくれるので、キャンプなどで長時間使い人におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

コールマンのテーブルランタンです。サイズは約幅10×奥行7.5×高さ13cm、重さは約200gです。グローブが摺りガラスになっているため、光量が適度に抑えられ優しい光になります。コンパクトサイズでテーブルに置いても邪魔になりません。キャンプ用にコンパクトなランタンをお探しの方、明るすぎないランタンをお探しの方におすすめです。

この商品の特徴

コールマンのテーブルランタンです。サイズは約幅10×奥行7.5×高さ13cm、重さは約200gです。グローブが摺りガラスになっているため、光量が適度に抑えられ優しい光になります。コンパクトサイズでテーブルに置いても邪魔になりません。キャンプ用にコンパクトなランタンをお探しの方、明るすぎないランタンをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

Snow peak(スノーピーク)の、ガスランタンです。重さは102gで、大きさは42×40×105mmです。炎が小さいのが特徴のランタンで、ガス缶の残量が少なくなっても長い時間しっかり利用する事が出来ます。着火が素早く出来るように、煙突のような造りになっています。小さい火なので、風が吹くと消えやすいです。キャンプなどで使うのではなく、屋内の灯りとして使う人におすすめです。

この商品の特徴

Snow peak(スノーピーク)の、ガスランタンです。重さは102gで、大きさは42×40×105mmです。炎が小さいのが特徴のランタンで、ガス缶の残量が少なくなっても長い時間しっかり利用する事が出来ます。着火が素早く出来るように、煙突のような造りになっています。小さい火なので、風が吹くと消えやすいです。キャンプなどで使うのではなく、屋内の灯りとして使う人におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

イワタニ・プリムスの、マイクロランタンです。小型のランタンで、ホヤがガラス製ではなく割れる心配がありません。そのため、ハードケースに入れる必要もありません。たくさんのガスを使わないので、光量は十分維持出来ます。子が他という事もあり軽量なので、キャンプや登山のちょっとした明かりとして携帯したい人におすすめです。

この商品の特徴

イワタニ・プリムスの、マイクロランタンです。小型のランタンで、ホヤがガラス製ではなく割れる心配がありません。そのため、ハードケースに入れる必要もありません。たくさんのガスを使わないので、光量は十分維持出来ます。子が他という事もあり軽量なので、キャンプや登山のちょっとした明かりとして携帯したい人におすすめです。

LEDランタンも見てみたい

ガスランタンやガソリンランタンは、テント内での使用には向いていません。そこで活躍するのが燃料を使わないLEDランタンです。以下のリンク先で詳しく紹介していますので、LEDランタンもチェックしてみてください。

この記事内のおすすめ商品比較表

商品画像
Coleman 2500 ノーススター(R) LPガスランタン (2000015520)
フォールディングガスランタン UL-X クリア 620106
フォールディングランタン ST-213
ランタン フィールド ガス ランタン M 圧電点火装置付 UF-9
ガス ランタンテラパワー 小型収納ケース付 Lサイズ UF-2
イワタニプリムス(イワタニプリムス) 2245ランタン IP-2245A-S キャンプ用品 ガスランタン
(イーピーアイ) MBランタンオート(日本製) L-2010
ルミエールランタン
ギガパワー ランタン “天" オート GL-100AR
プラチナランタン SOD-250
虫の寄りにくいランタン ST-233
レギュレーターランタン ST-260
ランタン
ガスランタン リトルランプ ノクターン
プリムス 541マイクロンランタン
メーカーコールマンユニフレーム新富士バーナーキャプテンスタッグキャプテンスタッグイワタニ・プリムスEPIコールマンスノーピーク新富士バーナー新富士バーナー新富士バーナーコールマンスノーピークイワタニ・プリムス
商品名Coleman 2500 ノーススター(R) LPガスランタン (2000015520)フォールディングガスランタン UL-X クリア 620106ソト フォールディングランタン ST-213ランタン フィールド ガス ランタン M 圧電点火装置付 UF-9ガス ランタンテラパワー 小型収納ケース付 Lサイズ UF-2イワタニプリムス(イワタニプリムス) 2245ランタン IP-2245A-S キャンプ用品 ガスランタン(イーピーアイ) MBランタンオート(日本製) L-2010ルミエールランタンギガパワー ランタン “天" オート GL-100ARソト プラチナランタン SOD-250ソト 虫の寄りにくいランタン ST-233ソト レギュレーターランタン ST-260ランタンガスランタン リトルランプ ノクターンプリムス 541マイクロンランタン
最安値
楽天市場8,180円(税込)
Yahoo!ショッピング11,000円(税込)
Yahoo!ショッピング7,598円(税込)
Yahoo!ショッピング5,600円(税込)
Amazon12,397円(税込)
Amazon8,835円(税込)
Yahoo!ショッピング8,659円(税込)
楽天市場4,680円(税込)
楽天市場8,250円(税込)
楽天市場15,176円(税込)
楽天市場7,980円(税込)
楽天市場4,813円(税込)
Amazon3,928円(税込)
Yahoo!ショッピング3,580円(税込)
Yahoo!ショッピング891円(税込)
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー