グラフィックボードのおすすめ10選!自作PCに【2019年版】

グラフィックボードのおすすめ10選!自作PCに【2019年版】

グラフィックボード(グラボ)は、ノートパソコンなどのディスプレイに画像や映像を映すための部品です。性能が低いゲームや簡単な動画編集などでは必要ありませんが、高性能なゲームや動画編集、またサクサクとモニタに映像を映したいときは必須アイテムです。しかし、自分で交換するときや、取り付けるときにはどのようにしたら良いのかや、そもそも必要性がわからない、という方もいるでしょう。今回は、グラフィックボードの選び方や性能、おすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

グラフィックボードで映像をきれいに映し出したい

グラフィックボードで映像をきれいに映し出したい

ゲームや動画編集をしていて、もっとPCの画質が良ければいいのにと思ったことはありませんか。もともとの画質でも、十分作業はできますが、動画編集など、細かいところまでこだわりたいときもあります。そんなときにおすすめなのが、高性能なグラフィックボードに交換することです。グラフィックボードは、ディスプレイに画像や映像を映すための部品です。モニターに映像を映し出すための「CPU」というチップが搭載されており、性能が高ければ高いほどきれいで鮮明な映像を映し出してくれます。

グラフィックボードの選び方

グラフィックボードの用途で選ぶ

ゲーム用

PCでゲームをすることが多い方は、強力な3D処理能力が高い商品を選ぶと良いでしょう。だいたいのグラフィックボードに搭載されている中核部品、「GPU」のランクが高いものが処理能力が高いものです。

動画編集用

Youtubeなどの動画編集を自作のPCで行うときも、グラフィックボードは必須アイテムになってきます。動画編集はゲームよりも高度な処理能力を必要としません。コストパフォーマンスにも優れている商品が多いので、ゲーム用よりは気軽に購入することができます。

サイズを選ぶ

サイズを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

グラフィックボードは、自作PCの中でもかなり大きな部分を占めているため、購入する前にしっかりと内部を寸法しておく必要があります。「タワー型」のパソコンならほとんどのグラフィックボードが対応していますが、「スリム型」や「省スペース型」のパソコンだと、小さめサイズのグラフィックボードしか取り付けられないことがあるので注意しましょう。

グラフィックボードの性能によって選ぶ

グラフィックボードの性能の高さを示す数値として、以下の単位が挙げられます。GPUのコアクロック数(MHz)は、周波数や振動数を表します。メモリバス(bit)は、システム内でデータや制御情報などをやり取りする信号路を指します。ビデオメモリ(MB)は半導体記憶装置のことで、画面に表示される内容を保持するためのものです。これらの数値が高いほど性能が高いと言われています。

4K対応しているかどうか

高性能なゲームや動画編集などがしたい場合は、最新型のソフトを使用することになります。「4Kモニタ」を使用してゲームや動画編集をしたいときは、それに対応したグラフィックボードが必要になってきます。

出力端子を確認する

出力端子を確認する

出典:Amazon.co.jp

グラフィックボードによって出力端子は異なります。グラフィックボードの出力端子は、モニターの入力端子に接続します。このとき、モニターの入力端子と同じ規格の出力端子を選ぶ必要があります。入力・出力端子には「HDMI」や「D-SUB」といった種類があります。

冷却方式を確認しておく

グラフィックボードは高性能になるほど発熱します。自作PCでは発熱してしまったPCを冷却する必要があります。自宅で可能な冷却方法か、また冷却方法について確認しておく必要があります。

消費電力の大きさによって選ぶ

グラフィックボードは、CPUやファンなど消費電力が比較的大きいものでできています。グラフィックボードを購入する際は、手持ちのパソコンの最大消費電力内に収まるかどうか確認しなければなりません。

グラフィックボードの交換方法

STEP1:バックアップを取っておく

普段からバックアップを取っている方は問題ありませんが、データが消えないようにバックアップを取っておきましょう。

STEP2:ドライバーを削除する

古いグラフィックボードのドライバーを削除しておきます。新しいグラフィックボードを安定して稼働させるため、ドライバー類を一度アンインストールすることもおすすめです。

STEP3:グラフィックボードを交換する

パソコンの電源ケーブル類を一旦外し、ケースのサイドパネルを開けます。マザーボードを外し、スロットの爪の部分を引っかけてしまわないように注意しながら古いグラフィックボードを真っすぐに引き抜きます。そして、新しいグラフィックボードを真っすぐ差し込みます。

STEP4:ドライバーをインストール

パソコンのサイドカバーを閉じ、電源コード類を再接続したら電源を入れ、付属していたドライバCDをインストールして完了です。

グラフィックボードのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値38,554円(税込)
2.60(3件)

この商品の特徴

IP5X認証の防塵ファン2機を備え、優れた耐久性を持つビデオカードです。連続してゲームを楽しむことができるように信頼性とゲーム性能を強化して設計された高性能グラフィックカードです。頑丈なバックプレートによりカード背面の脆弱なコンポーネントを保護してくれます。2つのファンは2倍の強力なエアフローを備え、強化された冷却機能との組み合わせにより快適なゲーミングとコンピューティングを実現します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

IP5X認証の防塵ファン2機を備え、優れた耐久性を持つビデオカードです。連続してゲームを楽しむことができるように信頼性とゲーム性能を強化して設計された高性能グラフィックカードです。頑丈なバックプレートによりカード背面の脆弱なコンポーネントを保護してくれます。2つのファンは2倍の強力なエアフローを備え、強化された冷却機能との組み合わせにより快適なゲーミングとコンピューティングを実現します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値23,159円(税込)
4.53(210件)

この商品の特徴

「NVIDIA GEFORCE GTX 1050Ti」が搭載されたグラフィックボードです。PCやPCパーツの交換に使い慣れている方におすすめの商品です。MSI独自基板を採用しており、ファンブレードを改良したエアプレッシャーの高いファンでサクサクと映像が映し出されます。低負担時には、ファンの回転を自動的に停止させる機能も付いており省エネにも一役買ってくれます。カスタマイズが可能な「RGB LED」機能があり、アニメーションモードでのコントロールが可能になります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

「NVIDIA GEFORCE GTX 1050Ti」が搭載されたグラフィックボードです。PCやPCパーツの交換に使い慣れている方におすすめの商品です。MSI独自基板を採用しており、ファンブレードを改良したエアプレッシャーの高いファンでサクサクと映像が映し出されます。低負担時には、ファンの回転を自動的に停止させる機能も付いており省エネにも一役買ってくれます。カスタマイズが可能な「RGB LED」機能があり、アニメーションモードでのコントロールが可能になります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値35,333円(税込)
5.00(3件)

この商品の特徴

NVIDIA GeForce GTX 1660Ti搭載のオーバークロックモデルのグラフィックボードです。ボードの全長は178mmと省スペースモデルなのでスペースが限られた小型PCやHTPCへの組み込みにも最適です。ボード1枚で3画面出力が可能になっています。VR環境をはじめ、超高解像度モニター、マルチモニター環境において高いゲーミングパフォーマンスを発揮します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

NVIDIA GeForce GTX 1660Ti搭載のオーバークロックモデルのグラフィックボードです。ボードの全長は178mmと省スペースモデルなのでスペースが限られた小型PCやHTPCへの組み込みにも最適です。ボード1枚で3画面出力が可能になっています。VR環境をはじめ、超高解像度モニター、マルチモニター環境において高いゲーミングパフォーマンスを発揮します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値4,979円(税込)
3.94(175件)

この商品の特徴

MSIの「NVIDIA GeForce GT710」が搭載されたグラフィックボードです。比較的低価格で購入できるグラフィックボードなので、自作パソコン初心者の方にもおすすめです。高性能な3D性能は搭載されていませんが、騒音や消費電力が少ないため快適に使用することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

MSIの「NVIDIA GeForce GT710」が搭載されたグラフィックボードです。比較的低価格で購入できるグラフィックボードなので、自作パソコン初心者の方にもおすすめです。高性能な3D性能は搭載されていませんが、騒音や消費電力が少ないため快適に使用することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値31,800円(税込)
4.68(32件)

この商品の特徴

クラシックな赤と黒のデザインがかっこいいグラフィックスカードです。よりひねりの大きい羽根を用いることでエアフローを加速、冷却効率を向上させています。激しいゲームプレイ中やベンチマーク中にファンを回転し始めるので不要なファンを止めることでノイズを最小化します。画面の途切れや表示のかくつき、入力遅延をなくしたスムーズでエキサイティングなゲーム体験が可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

クラシックな赤と黒のデザインがかっこいいグラフィックスカードです。よりひねりの大きい羽根を用いることでエアフローを加速、冷却効率を向上させています。激しいゲームプレイ中やベンチマーク中にファンを回転し始めるので不要なファンを止めることでノイズを最小化します。画面の途切れや表示のかくつき、入力遅延をなくしたスムーズでエキサイティングなゲーム体験が可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値50,457円(税込)
4.00(1件)

この商品の特徴

ゲーミング向けビデオカードです。ELSAオリジナル静音ファンを搭載し、動作音を抑えながらも確実に冷却可能なので、パフォーマンスを最大限に発揮できます。また、ファン2基を搭載しながら、全長206mmのショート基板サイズになっていて、扱い易さも特徴です。高い静音性・冷却性・電力効率を実現しているので、オンラインゲームをする方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ゲーミング向けビデオカードです。ELSAオリジナル静音ファンを搭載し、動作音を抑えながらも確実に冷却可能なので、パフォーマンスを最大限に発揮できます。また、ファン2基を搭載しながら、全長206mmのショート基板サイズになっていて、扱い易さも特徴です。高い静音性・冷却性・電力効率を実現しているので、オンラインゲームをする方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値53,502円(税込)
4.50(36件)

この商品の特徴

GTX1070を搭載したグラフィックボードです。ファンブレードを改良してエアプレッシャーを高めた新型ファンと、ヒートパイプにより冷却性に優れた独自の冷却システム"TWIN FROZR"が特徴です。また、静音性も高く、ファンのノイズを気にすることなく作業に集中できます。よりきれいな映像や画像を楽しみたい方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

GTX1070を搭載したグラフィックボードです。ファンブレードを改良してエアプレッシャーを高めた新型ファンと、ヒートパイプにより冷却性に優れた独自の冷却システム"TWIN FROZR"が特徴です。また、静音性も高く、ファンのノイズを気にすることなく作業に集中できます。よりきれいな映像や画像を楽しみたい方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値79,000円(税込)
4.56(18件)

この商品の特徴

ASUS(エイスース)のハイエンドグラフィックスカードです。縦・横・高さ・奥行きなどの位置情報から計算して映像を作り出す3D映像は、あらかじめ用意された画像を映し出す2D映像と違い高度な処理を必要とします。より美しい3D映像をよりスムーズに描画するためには高性能なグラフィックス機能が必要となるので、ヘビーなゲームユーザーなどにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ASUS(エイスース)のハイエンドグラフィックスカードです。縦・横・高さ・奥行きなどの位置情報から計算して映像を作り出す3D映像は、あらかじめ用意された画像を映し出す2D映像と違い高度な処理を必要とします。より美しい3D映像をよりスムーズに描画するためには高性能なグラフィックス機能が必要となるので、ヘビーなゲームユーザーなどにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値23,212円(税込)
3.85(10件)

この商品の特徴

ASRock(アスロック)のゲーマー向けミドルレンジグラフィックスカードです。製品特長として、風量を23%向上させた3フェーズモーターファン、ダブルボールベアリング、高性能コンポジットヒートパイプ、セミファンレス仕様の高冷却デュアルファンクーラーと、カード裏面にはASRock独自の冷却ユニットを採用しています。なめらかな3D映像でRPGなどのゲームを思いっきり楽しみたい人におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ASRock(アスロック)のゲーマー向けミドルレンジグラフィックスカードです。製品特長として、風量を23%向上させた3フェーズモーターファン、ダブルボールベアリング、高性能コンポジットヒートパイプ、セミファンレス仕様の高冷却デュアルファンクーラーと、カード裏面にはASRock独自の冷却ユニットを採用しています。なめらかな3D映像でRPGなどのゲームを思いっきり楽しみたい人におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値60,400円(税込)
3.90(25件)

この商品の特徴

日本ギガバイトの「WINDFORCE 3X」を採用するグラフィックスカードです。リアルな描写とパフォーマンスを最新のゲームで体験できます。1680万色のカスタマイズ可能なカラーオプションと、多数のライティングエフェクトを使用することで、グラフィックボードを彩ることができる「RGB FUSION」に対応しています。ゲームを愛する全ての人におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

日本ギガバイトの「WINDFORCE 3X」を採用するグラフィックスカードです。リアルな描写とパフォーマンスを最新のゲームで体験できます。1680万色のカスタマイズ可能なカラーオプションと、多数のライティングエフェクトを使用することで、グラフィックボードを彩ることができる「RGB FUSION」に対応しています。ゲームを愛する全ての人におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー