【2021年版】CPUグリスのおすすめ15選!ダイヤモンドグリスも

【2021年版】CPUグリスのおすすめ15選!ダイヤモンドグリスも

CPUグリスは、CPUとCPUクーラーの間に塗ることで、CPU温度を効率よく下げるためのアイテムです。シリコングリス、シルバーグリス、ダイヤモンドグリスがあり、種類によって熱伝導率が異なります。初心者でも扱いやすいソフトタイプから、扱いの難易度が高い液体金属まで揃っています。今回はCPUグリスの選び方と、サーマルグリズリー「熊グロス」などのおすすめ商品、CPUグリスの塗り方や塗り替え方、拭き取りが必要な場合などを紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

CPUグリスとは

CPUグリスとは

出典:Amazon.co.jp

CPUグリスとは、CPUとCPUクーラーの間にあるゼリー状のものです。CPUグリスを塗布することで、CPUの熱をCPUクーラーのヒートシンクに効率よく伝えられます。新しいパソコンにはあらかじめCPUグリスが塗布された状態であるため、CPUグリスを塗布する必要はありません。しかしCPUグリスは消耗品であるため、パソコンの使用年数が長くなるほど劣化します。その場合は、CPUグリスを塗布することで熱暴走などのトラブルが防げます。

CPUグリスの種類

基本的なPC使用におすすめの「シリコングリス」

基本的なPC使用におすすめの「シリコングリス」

出典:Amazon.co.jp

シリコングリスタイプのCPUグリスは、コストパフォーマンスの良さが特徴です。一般的な機能を備えた、Core i5以下のパソコンへの使用に適しています。3Dゲームや映像処理などの負荷がかかる使い方ではなく、文章作成やネットサーフィン程度の使用であればシリコングリスで充分対応可能です。

高い冷却機能のある「シルバーグリス」

高い冷却機能のある「シルバーグリス」

出典:Amazon.co.jp

シルバーグリスタイプのCPUグリスは、安定した冷却機能を持つことが特徴です。Core i5程度のCPUを備えたパソコンへの使用に適しています。ネットサーフィンや文章作成に加え、軽めの3Dゲームや映像処理にも対応可能です。高い冷却機能があるため、ツールの多重起動によるフリーズが防げます。

高性能CPUを搭載したPCにおすすめの「ダイヤモンドグリス」

高性能CPUを搭載したPCにおすすめの「ダイヤモンドグリス」

出典:Amazon.co.jp

ダイヤモンドグリスタイプのCPUグリスは、シルバーグリスよりもさらに高い冷却効果を持つことが特徴です。Core i7やCore i9などの、高性能CPUを搭載したパソコンへの使用や、ハイエンドパソコンをつくる際に適しています。CPUに負荷がかかりやすい状況でも、熱暴走やフリーズが防げます。

CPUグリスの選び方

PCスペックや用途にあわせて選ぶ

PCスペックや用途にあわせて選ぶ

出典:Amazon.co.jp

CPUグリスは、パソコンのスペックにあわせて選ぶのがおすすめです。3Dゲームや動画編集、ツールの多重起動など、CPUに負荷がかかりやすい使い方をする場合には、冷却効果が高いダイヤモンドグリスやシルバーグリスがおすすめです。一方、ネットサーフィンや文章作成がメインのスペックの場合は、コスパ重視のシリコングリスを選ぶと良いでしょう。

熱伝導率が高いほど冷却効果が上がる

熱伝導率が高いほど冷却効果が上がる

出典:Amazon.co.jp

CPUグリスを購入する前に、熱伝導率をチェックしておきましょう。熱伝導率はW/m・Kの単位で表示され、厚さ1mmの板を挟んだ両側に1℃の温度差がある場合、1mmの板を通して1秒間にどれだけの熱が移動するのかを表しています。数字が大きくなるほど熱伝導率は高くなり、CPUの冷却効果がアップします。CPUに高い負荷がかかるハイスペックなパソコンを使用している場合は、熱伝導率が高い商品がおすすめです。

初心者には塗りやすいソフトタイプがおすすめ

初心者には塗りやすいソフトタイプがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

CPUグリスは、ソフトタイプと粘度が高めの商品があります。ソフトタイプは均一に伸ばしやすく、塗りやすいことが特徴です。粘度が高い商品は、耐久性に優れていますが均一に塗るのが難しいです。CPUグリスの冷却効果を得るためには均一に塗る必要があるため、CPUグリスの扱いに慣れていない初心者の方には、やわらかなソフトタイプがおすすめです。

使用頻度にあわせて容量を選ぶ

使用頻度にあわせて容量を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

CPUグリスの容量は、1回で使い切れる分量から、3回程度使える分量まで揃っています。複数回使用できるタイプの方がコスパは良いですが、CPUグリスは保管期間や保管状況によっては使い切る前に固まってしまい利用できなくなる可能性があります。CPUグリスを使う頻度が少ない方には1回使い切りタイプが、使用頻度が高い方などには複数回使えるタイプがおすすめです。

絶縁タイプなら初心者にもおすすめ

絶縁タイプなら初心者にもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

パソコンのショートが不安な場合には、絶縁タイプのCPUグリスがおすすめです。絶縁タイプであれば、噴き出したり液漏れしたりしても、パソコンがショートする心配がありません。ただ、金属グリスが噴出した場合に必ずショートが誘発されるというわけではないため、作業に自信がある方や、熱伝導率を重視したい場合には熱伝導が高い商品を選ぶのもおすすめです。

CPUグリスのメーカー別の特徴

サーマルグリズリー:熱伝導率が高く塗りやすい

サーマルグリズリー:熱伝導率が高く塗りやすい

出典:Amazon.co.jp

サーマルグリズリーのCPUグリスは、高い熱伝導性があり、やわらかくて塗りやすいことが特徴です。熊のデザインを用いていることから、熊グリスの愛称で親しまれています。エントリーモデルからハイスペックモデルまで揃っており、パソコンのスペックにあわせて選べます。非導電性のためショートの心配をせずに使える商品や、保存しやすいチャック袋入り、使いやすいヘラ付きの商品などがあります。

アイネックス:豊富なラインナップから選べる

アイネックス:豊富なラインナップから選べる

出典:Amazon.co.jp

アイネックスのCPUグリスは、商品のバリエーションが豊富に揃っていることが特徴です。使いやすい1.5g入りのシリコングロスをはじめ、カーボングリスやセラミックグリス、シルバーグリス、ナノダイヤモンドグリス、高性能熱伝導グリスなどが揃っています。ジャータイプの容器に入った商品や、使いやすい注射器型、ヘラ付きなどがあります。

サンワサプライ:熱伝導率を細かく選びやすい

サンワサプライ:熱伝導率を細かく選びやすい

出典:Amazon.co.jp

サンワサプライのCPUグリスは、熱伝導率で選びやすいことが特徴です。0.9W/m・Kをはじめ、4.5W/m・Kや6.5W/m・Kの銅入りの商品、6.5W/m・Kの銀入りの商品、8.3W/m・Kのナノダイヤモンドグリスなどがあります。ソフトタイプで塗りやすく、使いやすい注射器型の容器入りです。

【シリコン】CPUグリスのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

初めてCPUグリスを使う方にもおすすめ

注射器型の容器に入った、塗りやすいCPUグリスです。熱伝導率は1.8W/m・Kで、一般的な性能を持つパソコンへの使用に適しています。伸びが良いため、初心者でもきれいに塗れます。手に取りやすい商品で、はじめてCPUグリスを購入する方におすすめです。

タイプ
シリコングリス
熱伝導率
1.8W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

初めてCPUグリスを使う方にもおすすめ

注射器型の容器に入った、塗りやすいCPUグリスです。熱伝導率は1.8W/m・Kで、一般的な性能を持つパソコンへの使用に適しています。伸びが良いため、初心者でもきれいに塗れます。手に取りやすい商品で、はじめてCPUグリスを購入する方におすすめです。

タイプ
シリコングリス
熱伝導率
1.8W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

放熱効果を高める銅入り

CPUクーラーの放熱効果をアップする、銅入りのシリコングリスです。熱伝導率は4.5W/m・Kあり、CPUとCPUヒートシンクの間に塗ることで、クーリング効果を最大限に引き出します。容器は使いやすい注射器型で、塗りやすいソフトタイプです。パソコンの熱暴走予防におすすめです。

タイプ
シリコングリス
熱伝導率
4.5W/m・K
内容量
2g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

放熱効果を高める銅入り

CPUクーラーの放熱効果をアップする、銅入りのシリコングリスです。熱伝導率は4.5W/m・Kあり、CPUとCPUヒートシンクの間に塗ることで、クーリング効果を最大限に引き出します。容器は使いやすい注射器型で、塗りやすいソフトタイプです。パソコンの熱暴走予防におすすめです。

タイプ
シリコングリス
熱伝導率
4.5W/m・K
内容量
2g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

塗りやすい注射器型の容器

CPUの熱を効率よくクーラーに伝える、シリコングリスです。注射器型の容器に入っており、扱いやすく塗りやすいです。1年間の保証付きで、安心して使用できます。熱伝導率は3.8W/m・Kで、CPUの熱によるパソコンの暴走を防ぎます。使用後の保存もしやすく、最後まで使い切りやすいです。

タイプ
シリコングリス
熱伝導率
3.8W/m・K
内容量
1.5g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

塗りやすい注射器型の容器

CPUの熱を効率よくクーラーに伝える、シリコングリスです。注射器型の容器に入っており、扱いやすく塗りやすいです。1年間の保証付きで、安心して使用できます。熱伝導率は3.8W/m・Kで、CPUの熱によるパソコンの暴走を防ぎます。使用後の保存もしやすく、最後まで使い切りやすいです。

タイプ
シリコングリス
熱伝導率
3.8W/m・K
内容量
1.5g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

均一に塗りやすいヘラ付き

13.8W/m・Kの熱伝導率を誇る、高機能な熱伝導グリスです。注射器型の容器に入っており初心者でも扱いやすく、表面を均一に整えられるヘラも付属しています。金属を含まないため、短絡のリスクがなく、ラジエーターの床の腐食による損傷も防げます。耐久性が高く、使用後の効果は最大8年間と長いです。

タイプ
シリコングリス
熱伝導率
13.8W/m・K
内容量
2g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

均一に塗りやすいヘラ付き

13.8W/m・Kの熱伝導率を誇る、高機能な熱伝導グリスです。注射器型の容器に入っており初心者でも扱いやすく、表面を均一に整えられるヘラも付属しています。金属を含まないため、短絡のリスクがなく、ラジエーターの床の腐食による損傷も防げます。耐久性が高く、使用後の効果は最大8年間と長いです。

タイプ
シリコングリス
熱伝導率
13.8W/m・K
内容量
2g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

PCのショートを防げる非導電性グリス

MoneyQiuのシリコングリスです。CPUコアとクーラーの間に塗ることで、高密度でナノサイズの微粒子が接触面を多くし、熱伝導の効率を高めます。非導電性によりショートの心配がなく、長期間硬化せず、安定した特性を維持します。新採用の小型注射器は、ピストン棒を最後まで押し込むと、使い切ったことが分かる設計になっています。塗り広げるためのヘラが付属します。

タイプ
シルバーグリス
熱伝導率
6.5W/m・K
内容量
5.97g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

PCのショートを防げる非導電性グリス

MoneyQiuのシリコングリスです。CPUコアとクーラーの間に塗ることで、高密度でナノサイズの微粒子が接触面を多くし、熱伝導の効率を高めます。非導電性によりショートの心配がなく、長期間硬化せず、安定した特性を維持します。新採用の小型注射器は、ピストン棒を最後まで押し込むと、使い切ったことが分かる設計になっています。塗り広げるためのヘラが付属します。

タイプ
シルバーグリス
熱伝導率
6.5W/m・K
内容量
5.97g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

量が多めでCPUグリスの使用頻度が高い方にもおすすめ

Halnziyeのシルバー入りシリコングリスです。さらさらとしたタイプのグリスが良く伸びて、CPUの面にしっかり噛み合い排熱してくれます。量が多めなので、数回にわたり使えます。熱伝導率は3.17W/mk、瞬間最大許容温度は-50℃~280℃、通常許容温度は-30℃~240℃です。塗り伸ばすためのヘラと指サックが付属します

タイプ
シルバーグリス
熱伝導率
3.17W/m・K
内容量
32g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

量が多めでCPUグリスの使用頻度が高い方にもおすすめ

Halnziyeのシルバー入りシリコングリスです。さらさらとしたタイプのグリスが良く伸びて、CPUの面にしっかり噛み合い排熱してくれます。量が多めなので、数回にわたり使えます。熱伝導率は3.17W/mk、瞬間最大許容温度は-50℃~280℃、通常許容温度は-30℃~240℃です。塗り伸ばすためのヘラと指サックが付属します

タイプ
シルバーグリス
熱伝導率
3.17W/m・K
内容量
32g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【シルバー】CPUグリスのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

長期間硬化しにくい特殊オイルを使用

純度99.9%の超微粒子の純銀含有の、非伝導性のシルバーグリスです。ナノサイズの微粒子によって接触面を多くすることで、熱伝導率を高めています。熱伝導率は9.0W/m・Kで、瞬間最大許容温度は180℃、瞬間最大許容温度は−50℃から130℃です。長期間硬化しない特殊オイルを使用していることや、ピストン棒を最後まで押し込むことで、使い切りがわかるように設計されていることも特徴です。

タイプ
シルバーグリス
熱伝導率
9.0W/m・K
内容量
3.5g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

長期間硬化しにくい特殊オイルを使用

純度99.9%の超微粒子の純銀含有の、非伝導性のシルバーグリスです。ナノサイズの微粒子によって接触面を多くすることで、熱伝導率を高めています。熱伝導率は9.0W/m・Kで、瞬間最大許容温度は180℃、瞬間最大許容温度は−50℃から130℃です。長期間硬化しない特殊オイルを使用していることや、ピストン棒を最後まで押し込むことで、使い切りがわかるように設計されていることも特徴です。

タイプ
シルバーグリス
熱伝導率
9.0W/m・K
内容量
3.5g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

やわらかすぎないテクスチャーで染み出しにくい

シルバーベースでつくられた、CPU熱伝導グリスです。0~200℃の温度に対応可能で、熱伝導率は9.24W/m・Kあり、CPUを効果的に放熱します。数回で使い切れる内容量なので、交換頻度が少ない方も安心です。やわらかすぎないテクスチャーで、染み出しが少なく使いやすいです。

タイプ
シルバーグリス
熱伝導率
9.24W/m・K
内容量
1.5g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

やわらかすぎないテクスチャーで染み出しにくい

シルバーベースでつくられた、CPU熱伝導グリスです。0~200℃の温度に対応可能で、熱伝導率は9.24W/m・Kあり、CPUを効果的に放熱します。数回で使い切れる内容量なので、交換頻度が少ない方も安心です。やわらかすぎないテクスチャーで、染み出しが少なく使いやすいです。

タイプ
シルバーグリス
熱伝導率
9.24W/m・K
内容量
1.5g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

残ったグリスを保存しやすいジッパー袋入り

熊グリスの愛称で親しまれている、高性能グリスです。熱伝導率は8.5W/m・Kで、金属粒子の含有量を抑えることで表面への傷の付着を防いでいます。メーカーロゴ入りの専用ヘラが付属しており、注射器型の容器で使いやすいです。再封可能なジッパー袋入りで、残ったグリスが保存しやすいです。

タイプ
-
熱伝導率
8.5W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

残ったグリスを保存しやすいジッパー袋入り

熊グリスの愛称で親しまれている、高性能グリスです。熱伝導率は8.5W/m・Kで、金属粒子の含有量を抑えることで表面への傷の付着を防いでいます。メーカーロゴ入りの専用ヘラが付属しており、注射器型の容器で使いやすいです。再封可能なジッパー袋入りで、残ったグリスが保存しやすいです。

タイプ
-
熱伝導率
8.5W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

優れた熱伝導率で冷却効果を高める

優れた熱伝導性能で高性能な冷却システムの能力を十分に引き出すことができるCPUグリスです。ナノ微粒子構造で、ペーストに含まれる微粒子化されたアルミニウムと酸化亜鉛が、CPUなどの熱媒体とヒートシンクのわずかな凹凸を補完して優れた熱伝導率を実現します。80℃の高温下でも乾燥が進まない特別な配合を行なっており、長期間硬化せず安定した特性を維持します。さらに非導電性のためショートの心配もありません。

タイプ
-
熱伝導率
12.5W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

優れた熱伝導率で冷却効果を高める

優れた熱伝導性能で高性能な冷却システムの能力を十分に引き出すことができるCPUグリスです。ナノ微粒子構造で、ペーストに含まれる微粒子化されたアルミニウムと酸化亜鉛が、CPUなどの熱媒体とヒートシンクのわずかな凹凸を補完して優れた熱伝導率を実現します。80℃の高温下でも乾燥が進まない特別な配合を行なっており、長期間硬化せず安定した特性を維持します。さらに非導電性のためショートの心配もありません。

タイプ
-
熱伝導率
12.5W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

グリスの保管がしやすいジッパー袋入り

熱伝導率に優れた液体金属です。耐熱温度は10~140℃で、熱伝導率は73W/m・Kと優れています。粘性の低い液状であるため、一般的なグリスに比べて扱いが難しいです。また、アルミを侵食するため、銅ベースのヒートシンクを使用する必要があります。再封可能なジッパー袋入りで、残った液体金属の劣化を防ぎながら保管できます。

タイプ
-
熱伝導率
73W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

グリスの保管がしやすいジッパー袋入り

熱伝導率に優れた液体金属です。耐熱温度は10~140℃で、熱伝導率は73W/m・Kと優れています。粘性の低い液状であるため、一般的なグリスに比べて扱いが難しいです。また、アルミを侵食するため、銅ベースのヒートシンクを使用する必要があります。再封可能なジッパー袋入りで、残った液体金属の劣化を防ぎながら保管できます。

タイプ
-
熱伝導率
73W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【ダイヤモンド】CPUグリスのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

性能の高さと扱いやすさを両立している

熱伝導に優れたダイヤモンドタイプのCPUグリスです。最先端のナノテクノロジーによって開発されています。劣化や酸化がしにくく、高い安定性を持っています。固化しにくく塗布しやすいのも特徴で、長期保存も可能です。使いやすいへらが付属しているため、すぐに使うことができます。高性能で扱いやすいCPUグリスを求める方におすすめです。

タイプ
ダイヤモンドグリス
熱伝導率
16W/m・K
内容量
3g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

性能の高さと扱いやすさを両立している

熱伝導に優れたダイヤモンドタイプのCPUグリスです。最先端のナノテクノロジーによって開発されています。劣化や酸化がしにくく、高い安定性を持っています。固化しにくく塗布しやすいのも特徴で、長期保存も可能です。使いやすいへらが付属しているため、すぐに使うことができます。高性能で扱いやすいCPUグリスを求める方におすすめです。

タイプ
ダイヤモンドグリス
熱伝導率
16W/m・K
内容量
3g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

使用量が分かりやすい目盛り付きの注射器型容器

熱伝導率8.0W/m・Kの、ナノダイヤモンドグリスです。使いやすい注射器型の容器に入っており、目盛りも付いているため使用量が一目で分かります。長期間粘度が安定しており、流量が少ないため扱いやすいです。非導電性で、パソコンのショートが気になる方も安心です。

タイプ
ダイヤモンドグリス
熱伝導率
8.0W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

使用量が分かりやすい目盛り付きの注射器型容器

熱伝導率8.0W/m・Kの、ナノダイヤモンドグリスです。使いやすい注射器型の容器に入っており、目盛りも付いているため使用量が一目で分かります。長期間粘度が安定しており、流量が少ないため扱いやすいです。非導電性で、パソコンのショートが気になる方も安心です。

タイプ
ダイヤモンドグリス
熱伝導率
8.0W/m・K
内容量
1g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

-50~150℃まで幅広い温度に対応可能

-50~150℃まで対応可能な、ナノダイヤモンドグリスです。熱伝導率12W/m・Kで、高い冷却効果が得られます。5g入りの大容量タイプであるため、使用頻度が高い方も頻繁に買い足す手間がかかりません。グロス用のウィットクリーナーと、グロス塗布用のヘラが付属しており塗りやすいです。

タイプ
ダイヤモンドグリス
熱伝導率
12W/m・K
内容量
5g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

-50~150℃まで幅広い温度に対応可能

-50~150℃まで対応可能な、ナノダイヤモンドグリスです。熱伝導率12W/m・Kで、高い冷却効果が得られます。5g入りの大容量タイプであるため、使用頻度が高い方も頻繁に買い足す手間がかかりません。グロス用のウィットクリーナーと、グロス塗布用のヘラが付属しており塗りやすいです。

タイプ
ダイヤモンドグリス
熱伝導率
12W/m・K
内容量
5g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

高い冷却効果のあるダイヤモンドグリス

CPUとヒートシンクの間に塗ることで、冷却効果を高めるナノダイヤモンドグリスです。熱伝導率は8.3W/m・Kで、CPUの熱を効率よくクーラーに伝えます。使いやすい注射器型の容器入りです。ファンの運転音がうるさく感じる場合や、熱暴走の予防を行いたい場合におすすめです。

タイプ
ダイヤモンドグリス
熱伝導率
8.3W/m・K
内容量
2.8g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

高い冷却効果のあるダイヤモンドグリス

CPUとヒートシンクの間に塗ることで、冷却効果を高めるナノダイヤモンドグリスです。熱伝導率は8.3W/m・Kで、CPUの熱を効率よくクーラーに伝えます。使いやすい注射器型の容器入りです。ファンの運転音がうるさく感じる場合や、熱暴走の予防を行いたい場合におすすめです。

タイプ
ダイヤモンドグリス
熱伝導率
8.3W/m・K
内容量
2.8g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

CPUグリスの塗り方

CPUグリスの塗り方

出典:Amazon.co.jp

  1. アルコールとマイクロファイバー製の布できれいに拭き取る
  2. CPUの中央に、米粒大、もしくは豆粒大のグロスを塗布する
  3. CPUクーラーのベースプレートをCPUの上に置き、軽く力を加えて取り付け機構にクーラーを装着する
  4. クーラーがしっかりと取り付けられていることを確認する
  5. グリスがはみ出した場合は、アルコールを含ませた布できれいに拭き取りやり直す

ノートパソコンにはノートパソコン用冷却台・冷却シートもおすすめ

ノートパソコン用冷却台・冷却シートは、ノートパソコンを冷やし、内部の熱を排出することで、熱暴走や故障を防ぐアイテムです。ノートパソコン用冷却台・冷却シートの選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

CPUグリスのおすすめ商品比較表

商品画像
シリコングリス1g GS-02
シリコングリス TK-P3C
シリコングリス 注射器タイプ OWL-SILG02
熱伝導シリコングリス TF8
高効率熱伝導
シリコングリス 【シルバー入り】 熱伝導グリース 絶縁タイプ
シルバーグリス
シルバーグリス AK-450-SS
高性能グリス スタンダードモデル Aeronaut Thermal_Grizzly_Aeronaut_Variation
ドイツ 社製 オーバークロック用特別設計高性能熱伝導グリス
液体金属 Conductonaut ConductonauTG
ナノダイヤモンドグリス
ナノダイヤモンドグリス GS-07
ナノダイヤモンド グリス クリーナー・へら付き HTC-03
CPUグリス ナノダイヤモンド TK-P3D
メーカーアイネックスサンワサプライオウルテックサーマルライトハルンツィエハルンツィエアイネックスアイネックスサーマルグリズリーサーマルグリズリーサーマルグリズリーアイネックスアイネックスアイネックスサンワサプライ
商品名シリコングリス1g GS-02シリコングリス TK-P3Cシリコングリス 注射器タイプ OWL-SILG02熱伝導シリコングリス TF8高効率熱伝導シリコングリス 【シルバー入り】 熱伝導グリース 絶縁タイプシルバーグリスシルバーグリス AK-450-SS高性能グリス スタンダードモデル Aeronaut Thermal_Grizzly_Aeronaut_Variationドイツ 社製 オーバークロック用特別設計高性能熱伝導グリス液体金属 Conductonaut ConductonauTGナノダイヤモンドグリスナノダイヤモンドグリス GS-07ナノダイヤモンド グリス クリーナー・へら付き HTC-03CPUグリス ナノダイヤモンド TK-P3D
最安値
楽天市場223円(税込)
Amazon356円(税込)
楽天市場360円(税込)
Yahoo!ショッピング1,728円(税込)
Amazon599円(税込)
Amazon409円(税込)
Yahoo!ショッピング1,280円(税込)
楽天市場966円(税込)
Amazon753円(税込)
Amazon719円(税込)
楽天市場1,999円(税込)
Amazon1,200円(税込)
Amazon647円(税込)
楽天市場1,119円(税込)
Yahoo!ショッピング378円(税込)
タイプシリコングリスシリコングリスシリコングリスシリコングリスシルバーグリスシルバーグリスシルバーグリスシルバーグリス---ダイヤモンドグリスダイヤモンドグリスダイヤモンドグリスダイヤモンドグリス
熱伝導率1.8W/m・K4.5W/m・K3.8W/m・K13.8W/m・K6.5W/m・K3.17W/m・K9.0W/m・K9.24W/m・K8.5W/m・K12.5W/m・K73W/m・K16W/m・K8.0W/m・K12W/m・K8.3W/m・K
内容量1g2g1.5g2g5.97g32g3.5g1.5g1g1g1g3g1g5g2.8g
販売サイト

CPUグリスの売れ筋ランキングもチェック

CPUグリスのAmazonの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事