ヘアフレグランスのおすすめ4選!タバコなどの臭いも防ぐ

ヘアフレグランスのおすすめ4選!タバコなどの臭いも防ぐ

髪の毛からふわっといい香りがする人って素敵ですよね。ですがシャンプーの香りは時間が経つにつれて薄れていってしまいます。ヘアフレグランス(ヘアコロン)は、つけることでふんわりした柔らかい香りを楽しむことができ、自分らしい香りをちょっぴりアピールするのにとてもいいアイテムです。今回はヘアフレグランスの種類と特徴、つけ方や選び方をご紹介します。ディオールやマシェリなどのおすすめ商品も合わせてチェックしてみてください!

ヘアフレグランスとは

ヘアフレグランスとは髪につけるタイプの香水で、ヘアミストやヘアコロンとも呼ばれています。髪の毛が揺れるたびにさりげない匂いで好印象を与えてくれます。「香水では匂いが強すぎる。でもボディークリームだと香りが足りない」と感じている方におすすめです。ヘアフレグランスには匂いづけだけではなく、紫外線対策やトリートメント効果のある有効成分が配合されているものが多いです。

ヘアフレグランスの種類と特徴

ヘアフレグランスには様々なタイプがありますが、主にスプレータイプかミストタイプの商品に分かれます。

スプレータイプ

ヘアスプレーのように使えて、手軽で簡単に使えます。髪の毛全体に噴射できるので、初めての方にもおすすめです。まんべんなくスプレーでき、髪の毛が湿ってしまうこともないので、忙しい朝に最適でしょう。ガスを使用しているため、つけすぎると匂いがキツくなってしまいます。便利ですが、スプレーゆえにボトルが大きく持ち歩きにくいのがデメリットです。

ミストタイプ

液状のヘアフレグランスを、霧吹きのようにシュッと噴きつけるタイプです。何度かプッシュすると、髪の毛をしっとりさせることができます。スプレータイプより匂いが強いものが少ないため、香りの調節をしなくてもいい分、外出時のつけ直しに使いやすいです。しかし自分の力でプッシュして噴きつけるため、髪の毛にまんべんなくかけるのが少々難しいです。

ヘアフレグランスのつけ方

ヘアフレグランスを使用した直後は匂いが強いので、外出する少し前に使い、髪になじむまで時間を置きましょう。それによって自然な香りに変化します。使用する際は頭から15~20cm離し、髪の毛全体にスプレーするような形で空気を含ませてつけます。

ポイント1:熱に弱い

ヘアフレグランスは熱に弱く、髪の毛が濡れている状態でつけてからドライヤーで乾かすと匂いが飛んでしまい、せっかくのフレグランス効果が得られません。ヘアアイロンも同様です。そのため、髪の毛のセットを全部終え、最後の仕上げに使うようにしましょう。

ポイント2:つける場所に注意

ヘアフレグランスは香水と同じく、たくさんつけると匂いが強くなりすぎてしまいます。一カ所に大量につけるのではなく、髪の毛全体に少量をつけるようにしましょう。頭皮に近いところにつけると、頭皮から分泌される汗や皮脂と混ざって不快な臭いになってしまうことがあるので、毛先から髪の毛の真ん中あたりにつけるのがおすすめです。

ポイント3:つける部分によって香り方が変わる

ヘアフレグランスは、髪の外側につけると時間をおいても匂いが強いままの状態になってしまったり、逆に匂いが飛びやすくなってしまいます。そのため、髪の毛の内側につけるといいでしょう。また、四六時中匂いがするのは気になって酔ってしまうという方は、髪の毛の後ろ側につけると気になりません。風が吹いた時や自分が通った後に自然にふわりと香るので、相手に好印象を与えることもできます。

ポイント4:香水の併用に注意

香水やハンドクリーム、ボディークリームを併用すると、ヘアフレグランスと香りが混ざってしまい、変な匂いになってしまうことがあります。他の香るアイテムを使用する場合はバランスを考えて使いましょう。

ヘアフレグランスの選び方

ヘアフレグランスにはフレグランス効果だけでなく、ヘアケアやスタイリングも一緒にできるものが多いです。いくつか選ぶポイントをご紹介します。

ダメージケアには紫外線予防や補修効果のあるものを

トリートメント効果に特化しているヘアフレグランスは、髪の毛のダメージを補正し、潤いを与えてくれます。特に髪は、顔に比べて3~5倍ものダメージを受けているといわれています。ダメージを受けると切れ毛や枝毛、パサつきが目立ってしまうので、気になる方はUVカットやキューティクル補修成分配合、トリートメント成分配合の記載があるものを選ぶようにしましょう。

冬の使用や乾燥対策には保湿成分が含まれているものを

髪の毛は乾燥によってパサついてしまいます。冬は特に乾燥するので、ハーブなどの植物由来のオイルが含まれているものを目安に選びましょう。また乾燥による静電気を防ぐには、静電気防止効果のあるヘアフレグランスが便利です

焼肉やタバコのニオイ対策には消臭効果のあるものを

ヘアフレグランスには香りを放つだけでなく、頭皮の臭いやタバコの煙の臭いなどを消臭してくれるものもあります。スモークガード成分が配合されているものは臭いを寄せ付けない効果が高いです。

ヘアフレグランスの主なメーカー

シャネル

ココ・シャネルが興した、世界的に有名なファッションブランドです。化粧品や香水、バッグやアクセサリーなど、幅広い商品を展開しています。

資生堂

国内1位のシェアを誇る化粧品メーカーです。「マキアージュ」や「インテグレート」で有名です。ヘアケアのブランドは「TSUBAKI」や「マシェリ」で親しまれています。

ヘアフレグランスのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値5,280円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値619円(税込)

この商品の特徴

シュッとスプレーするだけで、タバコなどの嫌な臭いが髪についてしまうことを防いでくれます。髪一本一本をケアして、サラサラなまとまりのある髪に仕上げてくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シュッとスプレーするだけで、タバコなどの嫌な臭いが髪についてしまうことを防いでくれます。髪一本一本をケアして、サラサラなまとまりのある髪に仕上げてくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値880円(税込)

この商品の特徴

ツバキ油配合でしっとり感のでる、持続性の高いヘアミストです。ナチュラルでふんわり柔らかいシャンプーの香りなので、香水が苦手な方にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ツバキ油配合でしっとり感のでる、持続性の高いヘアミストです。ナチュラルでふんわり柔らかいシャンプーの香りなので、香水が苦手な方にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,039円(税込)

この商品の特徴

ミストタイプのヘアフレグランスです。トリートメント効果や保湿効果配合で、紫外線や静電気などのダメージから守ってくれます。さりげなく上品で、甘い香りです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミストタイプのヘアフレグランスです。トリートメント効果や保湿効果配合で、紫外線や静電気などのダメージから守ってくれます。さりげなく上品で、甘い香りです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー