造花のおすすめ4選!インテリアに

造花のおすすめ4選!インテリアに

生花とはまた違った良さがある「造花」。みなさんのご家庭にはありますか?お手入れがしやすく長持ちするので、インテリアとして飾ったりハーバリウムに使用したりと人気の高いアイテムです、造花は、アートフラワーやアーティフィシャルフラワーと呼ばれることもあります。今回は、プリザーブドフラワーとの違いや、お花紙を使った造花の作り方の解説もありますので、ぜひチェックしてみてください。

プリザーブドフラワーとの違い

プリザーブドフラワーとの違い

出典:Amazon.co.jp

造花とプリザーブドフラワーは違うものです。プリザーブドフラワーは、生花です。本物の花を長持ちさせるために加工をしています。一方で造花は布やプラスチックなど生花ではないさまざまな素材を花の形に加工したものです。また、ソープフラワーという石鹸素材で作られた造花が人気を集めています。石鹸として使うことができ、飾っていてもほのかないい香りがするのでプレゼント用にぴったりです。造花ならではの多種多様な色と形から選ぶことができ、形も、花束やギフトボックスに入った商品など色々あります。

造花のメリット

造花には、生花やプリザーブドフラワーとは違った良さ、メリットがあります。造花ならではのおすすめポイントをご紹介します。

枯れない

枯れることがないため一度購入すると生花やプリザーブドフラワーよりも長期間楽しむことができます。プリザーブドフラワーも長持ちしますが、高温多湿の場所に置くと花にヒビが入ってしまうなど、ある程度取り扱いに注意する必要な面があります。造花も紫外線によって色褪せすることがありますが、その点だけ注意すればかなり長期間楽しむことができます。

購入しやすく手入れも簡単

ニトリやフランフランなどのインテリアショップで購入できるのも嬉しいです。100円ショップでも販売されていたり、インターネット通販で問屋さんから購入できることもあります。飾ったあとの手入れが楽なのも嬉しいポイント。水換えの手間もありません。

造花の選び方

造花は多くのお店で販売されていて、選びたい放題です。でも、種類が多いためにどの商品を選べばいいか迷ってしまうこともあります。ここではおすすめの選び方をご紹介します。

用途にマッチしたもの

造花を購入してそのまま飾ることが目的なら箱に入ったソープフラワーや、花瓶に入れるだけですぐに飾れる茎付きの商品がおすすめです。ハーバリウムに使うなら容器の大きさにあった造花で茎やワイヤーが付いていないもの、もしくは茎が細く柔らかいものが扱いやすいでしょう。木枠に取り付けるなどインテリア雑貨を手作りしたい場合は、ワイヤーが付いている商品ならグルーガンを使わなくても取り付けられるので便利です。

好みの色合いで楽しさアップ

造花を使用するなら、そのまま飾る場合も自分で加工する場合も、自分好みに仕上げたいですよね。単品で購入する場合は、気に入ったメインカラーを選び、次に近い色合いの花を選んで、さらにグリーンも取り入れるようにするとバランスよくまとまるでしょう。好きな色合いが使われている花束タイプを自分用に購入してもいいですね。

手軽な仏花

仏壇用のお花、仏花の造花もあります。水換え不要で長持ちするので使われている方も多いです。一言に仏花と言っても、菊、リンドウ、百合などさまざまな種類が販売されています。中には、光触媒の仏花の造花があり、半永久的に消臭抗菌ができると説明されている商品もあります。

お花紙で造花を手作り

お花紙で造花を手作り

出典:Amazon.co.jp

完成した状態で造花を購入するのもいいですし、手作りにチャレンジしてみるのも楽しそうです。ここでは紙で作る蓮の花の作り方をご紹介します。幼稚園や学校で作ったことがあるという方も、初めての方もぜひご家庭で作ってみませんか。

STEP1:お花紙を折る

好きな色の「お花紙」を購入します。お花紙を10枚程度重ねて、山折りと谷折りを交互に繰り返してジャバラになるように折ります。

STEP2:中央を縛る

ジャバラになったら、畳んで細長い形になった状態で、モールなどで中央を縛りましょう。巻きつけ方が弱いと花の形に整えている最中にずれてきたりしまうので、お花紙が破れない程度にしっかり固定してください。

STEP3:左右の端をカットする

左右の端をハサミでカットします。半円のように切ると可愛らしい丸みを帯びた花に、鉛筆のように先端を尖らせて三角に切ると蓮の花のような、スタイリッシュな印象の花になります。この行程は必須ではありませんが、カットの仕方を変えるだけでさまざまな印象になるので色々試すと楽しいです。

STEP4:花びらを広げる

固定した部分を中央に見て左右のジャバラを広げます。リボン型にするイメージです。そして、お花紙を1枚ずつ中央に向かって立てるように剥がしていきます。ふんわりなるように形を整えたら完成です。お花紙の枚数を増やしたり減らしたりして好きなボリュームを見つけてみてください。

造花のおすすめ4選 

出典:Amazon.co.jp

Amazonでベストセラーになっているプレゼントにぴったりのフラワーソープです。ピンク色を中心とした優しくて可愛らしい色合いが特徴です。ハート型にギフトボックスに入っているのも嬉しいですね。他にもグリーン・パープル・レッドなどのカラー展開がありますので、贈る相手の好みに合わせて選べます。

Amazonでベストセラーになっているプレゼントにぴったりのフラワーソープです。ピンク色を中心とした優しくて可愛らしい色合いが特徴です。ハート型にギフトボックスに入っているのも嬉しいですね。他にもグリーン・パープル・レッドなどのカラー展開がありますので、贈る相手の好みに合わせて選べます。

出典:Amazon.co.jp

ブライダルシーンをより華やかに演出してくれるフラワーシャワー用の造花です。こちらの商品は花びらが約1000枚以上入っていて、たっぷり使用することができます。フラワーシャワーだけでなく、例えば誕生日の時にテーブルの上に花びらを散りばめてサプライズプレゼントを置いたり、さまざまな用途で使用することができます。

ブライダルシーンをより華やかに演出してくれるフラワーシャワー用の造花です。こちらの商品は花びらが約1000枚以上入っていて、たっぷり使用することができます。フラワーシャワーだけでなく、例えば誕生日の時にテーブルの上に花びらを散りばめてサプライズプレゼントを置いたり、さまざまな用途で使用することができます。

出典:Amazon.co.jp

卒園式や入学式などにぴったりのコサージュを作ることができるキットです。手作りしたコサージュを思い出に保管しておくのも素敵です。作り方の説明も付いているので安心です。必要な材料が入っているのが嬉しいですね。

卒園式や入学式などにぴったりのコサージュを作ることができるキットです。手作りしたコサージュを思い出に保管しておくのも素敵です。作り方の説明も付いているので安心です。必要な材料が入っているのが嬉しいですね。

出典:Amazon.co.jp

光のエネルギーによって働く光触媒の仏花です。主成分である二酸化チタンが太陽の光や蛍光灯の光を吸収して化学反応を起こします。この反応によって、消臭や殺菌、汚染物質の分解などを行ってくれる優れものです。しっかりとした紙箱で届くので安心です。

光のエネルギーによって働く光触媒の仏花です。主成分である二酸化チタンが太陽の光や蛍光灯の光を吸収して化学反応を起こします。この反応によって、消臭や殺菌、汚染物質の分解などを行ってくれる優れものです。しっかりとした紙箱で届くので安心です。

造花のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー