テニスシューズのおすすめ13選!初心者向けのオールコート用も

テニスシューズのおすすめ13選!初心者向けのオールコート用も

テニスシューズは、テニスコート上で動きの良いプレーをするために重要なアイテムです。メンズ用、レディース用に加えて、中学生の初心者用、プロレベルの方用など幅広いプレーヤーレベルに合わせたものがあります。またオールコート用だけでなく、ハードコート、クレーコート、カーペットコートといったコートの種類ごとに専用シューズがあるのもテニスシューズの特徴です。今回は、テニスシューズの選び方からメーカーごとの特徴、アシックスやナイキなどのおすすめ商品を紹介します。

テニスシューズの選び方

コートタイプに合わせて選ぶ

オムニ・クレーコートは滑りにくいシューズを

オムニ・クレーコートは滑りにくいシューズを

オムニコートは砂混じりの人工芝で、クレーコートは土のコートです。オムニコート、クレーコートは日本の多くの大会で使われるテニスコートです。どちらのコートも非常に滑りやすいのが特徴です。そのため、オムニ・クレーコート用のシューズは、アウトソールに溝が深く刻まれていて、グリップ力が優れたものになっています。少ない力で体を動かしやすく、コート上でわざと滑らせて使っても問題ありません。専用シューズにこだわらずに、オムニ・クレー兼用シューズでも十分に使えます。

ハードコートはオールコート用シューズを

ハードコートはオールコート用シューズを

ハードコートは、セメントやアスファルトで基盤がつくられていて、その上に合成樹脂でコーティングされたコートです。オムニコートやクレーコートに比べて摩擦力が強く、滑りにくいコートです。また、地面が固く、膝などへの負荷がかかりやすいのが特徴です。ハードコートで使うなら、アウトソールの溝が少ないオールコート用シューズがおすすめです。滑りにくいので足を取られずにプレーできます。またクッション性に優れたモデルなら、膝などへの負担を軽減できます。ちなみに、オールコート用は全てのコートで使えるという意味ですが、オムニコートやクレーコートで使うと、足元が滑りやすくなり、思わぬ怪我につながることもあるので注意しましょう。

カーペットコートは専用シューズを

カーペットコートは、インドアのテニススクールなどでよく使われるコートです。文字とおり、絨毯(じゅうたん)のようなコートで、ハードコート同様に摩擦力が高いコートです。ハードコートに比べても、コートに足が引っかかりやすいという印象があります。カーペットコート用シューズは、アウトソールの溝が少なく、滑りやすく足への負担がかからないようになっています。室内のレッスンなどがカーペットコートで行われているなら、カーペットコート専用シューズを一足持っておくほうが良いでしょう。

ローカットかミッドカットかで選ぶ

動きやすさを重視したローカット

動きやすさを重視したローカット

出典:Amazon.co.jp

ローカットシューズは、シューズの履き口が浅めに作られています。そのため、足首の自由度が高く、動きやすいのが特徴です。また、ローカットシューズは軽量なものが多くなっています。軽快なフットワークを重視したい方、スピードを重視したい方には向いています。しかし、重量が軽くステップも軽快になる一方、プレー中に怪我をする可能性は高い傾向があるので注意しましょう。

捻挫などを考慮したミッドカット

捻挫などを考慮したミッドカット

出典:Amazon.co.jp

履き口が深く設計されているのが、ミッドカットモデルです。足首までしっかりとシューズが包み込んでくれるので、ジャンプして着地するとき、強く踏み込むときにも、高い安定感を発揮してくれます。スピードよりも、全体的にバランスの良いフットワークを重視したい方、あるいは、足首が弱めで捻挫などを懸念する方にはおすすめです。

テニスシューズの主なメーカー

アシックス

アシックスは日本を代表するスポーツメーカーです。スポーツシューズでは、テニスシューズだけでなく、マラソンシューズも有名です。日本のメーカーらしく、日本人の足型に適したシューズが多く、靴ずれなどの心配も少ないのが特徴です。グリップ力、クッション性が高く、柔らかめの靴底のため、安定した動きがしやすくなっています。制動力を重視したい方に特に人気があります。価格はやや高めですが、種類も豊富で耐久性も高いので、コストパフォーマンスも悪くありません。

ナイキ

日本人テニスプレーヤーの第一人者でもある錦織圭選手が愛用しているメーカーとしても有名です。機能性に加えて、デザイン性も高くなっています。グリップ力が強く、踏ん張りが効きやすいため、激しい動きをしても安定性が優れています。アシックスにも負けない制動力があると言えます。しかし、日本のメーカーではないため日本人にとっては全体的に足幅が狭いモデルが多いので注意してください。どんなに動きやすいシューズでも足幅が合わないと、全く効果がありません。ナイキのテニスシューズは、特に入念に試し履きをすることをおすすめします。

ヨネックス

足幅が狭いモデルが多いナイキの対極のような存在になるのが、ヨネックスです。ワイド設計のシューズが多く、足幅が広い方でもゆったりと履けるのが特徴です。また、7メートルの高さから落とした生卵が割れずに、4メートル以上跳ね返るという独自開発したパワークッションという衝撃吸収素材を採用しています。この驚異のクッション性のおかげで、怪我をしにくく、足が疲れにくくなっています。足幅が広めでシューズ選びに困っている方、足腰に不安がある方には特におすすめです。

アディダス

ナイキに負けず劣らず、スタイリッシュなデザインに特徴があるのがアディダスです。デザイン性が高いだけでなく、しっかりとした重量感があり、耐久性も高くなっています。軽快なフットワークを重視したい方にはあまり向いていません。また、シャープな設計になっているモデルが多く、足幅が狭い人には最適です。日本人は足幅が広めなので、ナイキと同様、入念に試し履きをしてサイズ・ワイズが合っているか確認するようにしましょう。

オムニ・クレー用テニスシューズのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値6,469円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値4,552円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値9,390円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値5,388円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値13,636円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

オールコート用テニスシューズのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値8,040円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値11,990円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,940円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

カーペット用テニスシューズのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値5,184円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値9,405円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,079円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値4,321円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

テニスラケットもチェック

初心者の方がテニスを始める際は、まずテニスラケットの購入を検討される方が多いでしょう。硬式・軟式ソフトテニスラケットの選び方やおすすめ商品を紹介しています。あわせて見てみてください。

テニスシューズのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー