母乳パッドの選び方&おすすめ5選【母乳漏れの心配なし!】

母乳パッドの選び方&おすすめ5選【母乳漏れの心配なし!】

出産に必要なものを揃える際に、「母乳パッドって必要なのかな?」と疑問に思った方も多いと思います。出産して間もない頃は母乳があまり出なかった方も、赤ちゃんがミルクを飲む量が増えると母乳の分泌量も増え、起きたらパジャマが濡れていることや、外出先で洋服に母乳が染み出して、大切な洋服が汚れてしまうなんてこともあります。また、母乳パッドは乳首を保護してくれる役割もあり、あるととても便利なアイテムです。今回は、出産後に持っていると安心な母乳パッドについてご紹介します。使い捨てタイプと布タイプそれぞれのメリットや、Amazonで人気のピジョンやムーニーの商品も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

母乳パッドとは

母乳パッドとは

出典:Amazon.co.jp

母乳パッドとは、授乳以外のときに母乳が漏れるのを防いでくれるものです。赤ちゃんに授乳するようになると、母乳の出る量が増えるにしたがって、赤ちゃんが飲んでいないときでも自然に母乳が溢れ出てしまうことがあります。母乳パッドがあれば、長時間の外出も安心です。

母乳パッドの種類と特徴

母乳パッドには、使い捨てタイプと布タイプの2種類があります。

使い捨てタイプ

使い捨てタイプの母乳パッドは、何といっても、手間がかからずラクに取り替えができる点がメリットです。特に母乳の分泌量が多い方は、半日も経つと母乳パッドがびっしょりということがあります。使い捨てタイプの母乳パッドは、古いものを捨てたらすぐに新しいものに取り替えられるので、外出先でも簡単に交換することができます。また、洗う必要がないので、忙しいママにおすすめです。

布タイプ

布タイプの母乳パッドの魅力は、経済的という点です。使い捨てタイプの母乳パッドは、何度も新しく買い替えないといけないので、コストがかかってしまいます。それに比べ布タイプの母乳パッドは、洗濯する手間はかかりますが、洗えば何度でも繰り返し使えて経済的です。外出先では、母乳パッドを交換するために、何枚か替えの母乳パッドを用意しておくと良いでしょう。また、布タイプはコットン100%でできているものや、肌に優しい素材でできているものが多いです。

母乳パッドの選び方

母乳の分泌量

母乳の分泌量が多い方には、使い捨てタイプの母乳パッドがおすすめです。使い捨てタイプだと外出先でも何度も交換でき、母乳パッドがびしょびしょになって染み出すという心配もありません。家では布タイプ、外出先では交換しやすい使い捨てタイプと使い分けてもいいですね。

肌触り

出産後は肌が敏感になり、肌トラブルが起こりやすい状態です。そのため、肌に直接当たるものは、肌に優しいものを選びましょう。特に肌がかぶれやすいという方は、紙でできている使い捨てタイプよりも、オーガニックコットンなどでつくられている布タイプの方がおすすめです。

ずれにくさ

母乳パッドをつけていると、染み出した母乳の重みで、母乳パッドがずれてくることがあります。母乳パッドを選ぶ際は、ずれにくいかどうかも重要なポイントです。使い捨てタイプの母乳パッドは、裏にテープがついており、動きによるずれを防止してくれます。中には5本のテープがついているものもあり、長時間の外出でも安心して過ごすことができますよ。

母乳パッドを使う際のポイント

母乳パッドは、いつも清潔なものを使いましょう。母乳パッドは乳首に直接触れ、その乳首を赤ちゃんが口にします。母乳パッドを長時間つけたままにしていると細菌が繁殖しやすく、その細菌を赤ちゃんが口にしてしまうことになります。また、肌トラブルの原因にもなるので、外出先でもこまめに交換するようにしましょう。布タイプの母乳パッドは、使ったものを持って帰らなければならないため、外出時は使い捨てタイプをバッグに入れておくと便利でしょう。

母乳パッドの主なメーカー

ピジョン

ベビー用品からマタニティ用品まで、品揃えが豊富なメーカーです。母乳パッドは、ふわふわで触り心地の良いものが多く、プレミアム品質のものまであります。

ユニチャーム

ベビー用品、生理用品、介護用品、ペットケアまで幅広く展開しているメーカーです。赤ちゃんとママのことを考え、素材にこだわっている商品が多いのが特徴です。

ダッコ

お産関連商品、ベビー用品などを販売しているメーカーで、産院などでも使われている商品があり、安心して使えます。助産師さん、ママ、女性の声から生まれた商品などが豊富にあります。

母乳パッドのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値820円(税込)
4.56(503件)

この商品の特徴

なめらかシルキータッチの母乳パッドで、肌を優しく守ってくれます。母乳パッドの真ん中の部分がふわふわなので、乳首を包み込んでくれます。また、5本のずれ防止テープがついているので、ぴったりフィットします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

なめらかシルキータッチの母乳パッドで、肌を優しく守ってくれます。母乳パッドの真ん中の部分がふわふわなので、乳首を包み込んでくれます。また、5本のずれ防止テープがついているので、ぴったりフィットします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値513円(税込)
4.32(313件)

この商品の特徴

吸収シートと全面通気の構造なので、ずっと蒸れずさらさらで、快適に使えます。ずれ防止テープが通常より長いので、長時間の外出でも安心して過ごせます。個包装になっているので、簡単に交換できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

吸収シートと全面通気の構造なので、ずっと蒸れずさらさらで、快適に使えます。ずれ防止テープが通常より長いので、長時間の外出でも安心して過ごせます。個包装になっているので、簡単に交換できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値690円(税込)
3.99(329件)

この商品の特徴

サイズカット形状なので、ブラからはみ出しにくいデザインになっています。表面の素材が柔らかく、乳首の擦れも気にならないとママに人気の商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

サイズカット形状なので、ブラからはみ出しにくいデザインになっています。表面の素材が柔らかく、乳首の擦れも気にならないとママに人気の商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値899円(税込)
2.78(10件)

この商品の特徴

布タイプの母乳パッドです。洗って繰り返し使えます。立体成形で、母乳をすばやく吸収してくれます。肌側はさらさらの触り心地で、蒸れにくい生地になっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

布タイプの母乳パッドです。洗って繰り返し使えます。立体成形で、母乳をすばやく吸収してくれます。肌側はさらさらの触り心地で、蒸れにくい生地になっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値800円(税込)
4.30(11件)

この商品の特徴

6色のカラフルな、布タイプの母乳パッドです。竹繊維でできており、何度洗濯しても柔らかいのが嬉しいですね。母乳の漏れを防ぐ3層構造になっており、通気性も良いので夏でも快適に過ごせます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

6色のカラフルな、布タイプの母乳パッドです。竹繊維でできており、何度洗濯しても柔らかいのが嬉しいですね。母乳の漏れを防ぐ3層構造になっており、通気性も良いので夏でも快適に過ごせます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー