スティックコーヒーのおすすめ12選!種類や選び方も

スティックコーヒーのおすすめ12選!種類や選び方も

スティックコーヒーは、思い立った時にお湯を注ぐだけで手軽に美味しいコーヒーを作ることできます。スーパーの店頭には、ネスカフェやAGFなどの商品や、ブラックや微糖、カフェインレス、無添加で安全なものなど、豊富な種類の商品が並んでいます。甘くて美味しいコーヒーが飲みたいけれど、カロリーが気になるという人向けに、カロリーオフや無糖の商品もあり、価格も業務用の激安品から、ギフト用の高級なものまで幅広く、多くの商品があります。今回はスティクコーヒー選びのポイントと、おすすめの商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

スティックコーヒーの選び方 

自分好みの味で選ぶ

自分好みの味で選ぶ

香りで選ぶ

スティックコーヒーの元となるインスタントコーヒーは、大きく分けて、フリーズドライ製法とスプレードライ製法の2種類の方法で作られています。特に、凍らせたコーヒーを細かく砕き、真空にして乾燥させる、フリーズドライ製法のコーヒーは、手間がかかる分価格は高めですが、風味や香りがしっかり残ります。そのため、コーヒー特有の香りを楽しみたい方におすすめです。しかし、粒が大きめで冷たい水に溶けにくいので、アイスで飲む場合は、少量のお湯で溶かしてから作る必要があります。

酸味で選ぶ 

コーヒーの酸味は、フルーツや花にたとえて味が表現されることが多く、柑橘系の甘酸っぱい酸味や、ベリー系の華やかな酸味など多数の種類があります。豆の種類や産地によって酸味の強弱も変わります。酸味の強いコーヒーがお好きな方には、強い酸味とコクがあるタンザニア産のキリマンジェロや、ハワイ島のコナがおすすめです。ほどよい酸味がお好みなら、モカやグアテマラ、味のバランスのよいブラジルなども良いでしょう。

コクの強さで選ぶ

コーヒーを飲んだとき、口の中に広がる独特の奥行のある味や余韻が「コク」です。焙煎するとき、コーヒー豆の中に含まれる脂肪分を上手に抽出することで、濃厚なコクが生まれます。スティックコーヒーの中でも「深煎り」タイプの商品は、豆の脂肪分が濃縮されたコクのある味が楽しめます。豆の種類では、グアテマラやマンデリンがコクの強い品種とされています。

苦味の強さで選ぶ

コーヒーの味といえばまっ先に思いつくのが「苦味」ではないでしょうか。本来コーヒー豆には苦味はほとんどないのですが、焙煎の過程で豆を焦がすことにより、特有の苦味が生まれます。苦みの強いコーヒーが好みの方は、深煎りタイプを選びましょう。商品によっては「フレンチロースト」「イタリアンロースト」などと表示されているものもあります。深煎りタイプは、ミルクと合わせてカフェオレやカプチーノなどとして飲むのものおすすめです。

飲みたい種類で選ぶ

コーヒー本来の味や香りを楽しむブラック 

コーヒー本来の味や香りを楽しむブラック 

出典:Amazon.co.jp

コーヒーそのものの味を楽しめるブラックは、豆の種類、焙煎度合い、製法などに注目し、自分好みの1杯を見つけましょう。いくつかの銘柄がミックスされたアソートタイプの商品もあるので、飲み比べて好みの味を探してみるのもよいでしょう。価格は高くなりますが、有名コーヒー店や、高級コーヒー豆メーカーの商品は、ドリップタイプにひけをとらない味わいで、贈答用にも最適です。ブラックコーヒーは砂糖やミルク不使用なので、添加物が少なく、安全性や健康を意識する方にもおすすめです。また、砂糖をブレンドした加糖タイプもあります。普段からコーヒーに砂糖を入れて飲む習慣がある方におすすめです。砂糖の配合量を少なめにした微糖タイプもあるので、苦いコーヒーが苦手だけれど、カロリーが気になるという方におすすめです。

好みに合わせて選べるカフェオレ 

好みに合わせて選べるカフェオレ 

出典:Amazon.co.jp

コーヒーにたっぷりのミルクを注いだ、女性に人気のカフェオレは、多くのメーカーからたくさんの商品が販売されています。カロリーが気になる方向けのカロリーハーフの商品や、甘さが苦手な方向けのミルクのみで砂糖不使用のタイプ、カフェインレスなどがあります。

濃厚で苦みとコクのあるカフェラテ 

濃厚で苦みとコクのあるカフェラテ 

出典:Amazon.co.jp

コーヒーを高圧力で短時間で抽出した「エスプレッソ」に、ミルクを注いだカフェラテは、自宅で作るのはなかなか難しいです。しかし、スティックコーヒーならお湯をそそぐだけで簡単に作ることができます。土台となるコーヒーが濃厚なので、カフェオレより濃く、苦味とコクのある味が楽しめます。

泡のコーヒーが手軽に楽しめるカプチーノ 

泡のコーヒーが手軽に楽しめるカプチーノ 

出典:Amazon.co.jp

エスプレッソに、ミルクフォーマーで泡立てたふわふわの牛乳を注いだカプチーノは、カフェの人気メニューです。自宅で牛乳を泡立てるのは面倒でなかなか手間がかかりますが、スティックタイプなら、道具いらずで本格的なカプチーノが簡単に作れます。

スイーツ感覚で楽しめるキャラメルマキアート 

スイーツ感覚で楽しめるキャラメルマキアート 

出典:Amazon.co.jp

コーヒーに焦がしキャラメルを加えた、キャラメルマキアートが好き、という女性も多いのではないでしょうか。お店やカフェで飲むと1杯4~500円前後するキャラメルマキアートも、スティックタイプなら1杯数十円で自宅でおいしく味わうことができます。

水や牛乳に溶けやすいか 

スティックコーヒーの種類によっては、冷たい水や牛乳に溶けずらいタイプの商品もあります。アイスコーヒーや、冷たいカフェラテが好みでよく飲む方は、お湯以外でも溶けるのか、溶けやすさのチェックも購入前に必ず行いましょう。パッケージに「水に溶けやすい」などと、表示されているものを選べば確実です。

カフェインの有無をチェック

カフェインの有無をチェック

出典:Amazon.co.jp

コーヒーに含まれるカフェインには、眠気覚ましや疲労回復、利尿作用などがありますが、過剰摂取すると、不眠や胃腸の不調などの、中毒症状を引き起こすリスクがあります。妊娠中の方がカフェインを大量に摂取すると、胎児に悪影響を及ぼす危険性もあります。スティックコーヒーの中には、カフェインレスやノンカフェインの商品もあるので、妊娠・授乳中の方や、夜眠れなくなるのが心配な方はチェックしてみてください。

味に迷ったらバラエティパック

味に迷ったらバラエティパック

出典:Amazon.co.jp

スティックコーヒーのたくさんの味が一度に楽しめる、バラエティパックも販売されています。なかなか自分好みの味が決まらない方や、いきなり同じ味をまとめて買うのに抵抗がある方は、バラエティパックがおすすめです。また、職場用や大人数でのパーティーのときなどに、バラエティパックを用意しておけば、色々な味の好みに対応できて便利です。

スティックコーヒーのおすすめ12選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

AGFから販売されている、スティックタイプのコーヒーギフトです。ビターカフェラテ、ミルクカフェラテ、キャラメルマキアート、抹茶ラテの4種類のアソートセットになっています。気分に合わせて飲み分けることができるため、コーヒー好きの方はもちろん、苦いコーヒーが苦手な方へのプレゼントとしても喜ばれます。お湯の量を減らして氷を入れることで、アイスでも楽しむことができます。

この商品の特徴

AGFから販売されている、スティックタイプのコーヒーギフトです。ビターカフェラテ、ミルクカフェラテ、キャラメルマキアート、抹茶ラテの4種類のアソートセットになっています。気分に合わせて飲み分けることができるため、コーヒー好きの方はもちろん、苦いコーヒーが苦手な方へのプレゼントとしても喜ばれます。お湯の量を減らして氷を入れることで、アイスでも楽しむことができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

オーガニックコーヒーの代表ブランドであるマウントハーゲンのインスタントコーヒースティックです。高地有機栽培の深く豊かな香りを持つ最高品質アラビカ豆100%ブレンドです。ゆっくりと丁寧にローストして作られており豆本来の香りを楽しめます。スティックタイプなので持ち運びにもしやすく、いつでもフレッシュな味と香りのコーヒーを楽しむことができます。

この商品の特徴

オーガニックコーヒーの代表ブランドであるマウントハーゲンのインスタントコーヒースティックです。高地有機栽培の深く豊かな香りを持つ最高品質アラビカ豆100%ブレンドです。ゆっくりと丁寧にローストして作られており豆本来の香りを楽しめます。スティックタイプなので持ち運びにもしやすく、いつでもフレッシュな味と香りのコーヒーを楽しむことができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

スターバックスのスティックタイプコーヒーです。コーヒー好きなら誰もが知っているスターバックスのコーヒーをご自宅でもお湯を注ぐだけでいつでも楽しむことができます。スターバックスのスタイリッシュなロゴ入りシルバー缶に入っているので見た目にもおしゃれです。ご自宅用にはもちろんプレゼントやちょっとしたお土産にも喜ばれそうです。

この商品の特徴

スターバックスのスティックタイプコーヒーです。コーヒー好きなら誰もが知っているスターバックスのコーヒーをご自宅でもお湯を注ぐだけでいつでも楽しむことができます。スターバックスのスタイリッシュなロゴ入りシルバー缶に入っているので見た目にもおしゃれです。ご自宅用にはもちろんプレゼントやちょっとしたお土産にも喜ばれそうです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

コーヒーのロングセラーブランドであるユーシーシーのスティックタイプのコーヒーです。たっぷりカップ40杯分のスティック入りです。1杯分使いきりのスティックタイプなので鞄に入れて持ち運んだり、職場に置いておいたりいつでも気軽にコーヒーを楽しめます。飽きのこない味わいで、お湯で溶かして飲むだけでなく、ホットミルクに入れて飲むのもおすすめです。

この商品の特徴

コーヒーのロングセラーブランドであるユーシーシーのスティックタイプのコーヒーです。たっぷりカップ40杯分のスティック入りです。1杯分使いきりのスティックタイプなので鞄に入れて持ち運んだり、職場に置いておいたりいつでも気軽にコーヒーを楽しめます。飽きのこない味わいで、お湯で溶かして飲むだけでなく、ホットミルクに入れて飲むのもおすすめです。

スティックコーヒーのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー