防水スマホのおすすめ7選!防塵・耐衝撃性能も【2020年版】

防水スマホのおすすめ7選!防塵・耐衝撃性能も【2020年版】

「防水スマホ」は、通話やSNS、インターネットといったスマホの機能に加え、水没や水濡れによる故障を防ぐ機構を備えた端末です。水没に耐えられるスマホなら、お風呂で動画をみたり、海やプールなどアウトドアで写真撮影したりする際に、故障の心配なくスマホを利用することができます。今回は、auやドコモ回線対応の格安防水スマホをはじめ、海外製の完全防水スマホ、SIMフリーの防水スマホなど、おすすめ商品をご紹介します。 

防水スマホはこんな人におすすめ

キッチンでスマホを使う方

主婦の方をはじめ、台所ではスマホで動画レシピを見ながら・音楽を聴きながら料理をする方も多いでしょう。水回りなので、スマホを置く場所によっては水濡れ・水没に注意しなければいけません。濡れた手でスマホを持っていたり、包丁や菜箸を持ったまま操作したりしているとき、誤って落下させてしまうこともあります。台所でスマホを活用したい方には、防水スマホがおすすめです。

お風呂でスマホを使う方

お風呂でスマホを使う方

入浴中に音楽を聴いたり、半身浴をしながらテレビ番組をみたり、ゲームをしたりアプリで小説を読んだりと、スマホをお風呂に持ち込めば、充実したバスタイムを過ごすことができます。お風呂では手が濡れて滑りやすくなっているので、いつ湯船に落ちてしまうか分かりません。防水スマホに買い替えたり、防水ケースを使って水滴を予防したりして防水対策を行いましょう。

アウトドアアクティビティが好きな方

海や川でのアウトドアでは、ふとした瞬間にスマホが落下して水没してしまったり、水に濡れたものと一緒にしまいこんで故障してしまったりするケースも多くあります。また、身につけていたスマホが自分の汗で故障してしまう場合もあるようです。砂や石など落下した 際に液晶が割れることも少なくないため、防水以外にも衝撃に強いスマホを選ぶことがおすすめです。また、落とした際にも見つけやすい鮮やかなカラーを選んでおくことも大切です。

防水スマホの選び方

防水機能の指標を確認する

「IP規格」と呼ばれる、日本品質保証機構が定めた、防水と防塵の耐性度合いを示す等級があります。IPはIngress Protection(侵入への保護)の性能を示す指標で、「IP65」のように表記されています。左の値が防塵性能、右の値が防水性能の大きさを表しています。特に防水機能を示す際は、「IPX5」のように表記されます。一般的には「IPX1~4」が生活防水、「IPX5~8」が完全防水と言われています。また、実験は基本的に真水が想定されているため、海水や石鹸付きなど、自分の求める防水レベルに合わせてIP規格を確認しましょう。IP規格についてより詳しく知りたい方は、こちらのサイトも一緒にチェックしてみてください。

激しいアクティビティの機会が多い場合は耐久性も考慮

激しいアクティビティの機会が多い場合は耐久性も考慮

海辺や河原でのアクティビティをする機会が多い方は、防水機能に加え、スマホの防塵・耐衝撃性などの耐久性もチェックしましょう。海辺や河原では、岩や石、砂利や砂が多いので、落下時のために備えておきたい機能です。

用途によっても防水力は違ってくる

キッチンでの使用にはIPX6以下の規格でOK

水滴、噴流水など防ぐことのできる水のレベルは異なりますが、水没しないよう細心の注意を払って使う方は、IPX6以下の規格で問題ないでしょう。

お風呂での使用にはIPX7以上の規格を選ぶ

お風呂やトイレに万が一落としてしまったとき、水に耐えられるIP規格は、「IPX7以上」です。IPX7はある条件下で一時的に水没してしまっても内部に水が浸水しないことを表しています。

SIMフリーかどうかで選ぶ

SIMフリーかどうかで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

水没や浸水が起こっても、通常は各通信キャリアのトラブルサービス窓口で対応してもらえます。料金も格安なので、SIMフリーを利用している方は防水タイプのスマホを探す方も多いです。しかし、まれに修理保証サービスをしていない場合もあります。事前に確認しておきましょう。

防水スマホのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値16,564円(税込)

この商品の特徴

ハンドソープで洗うことができるほど防水・防塵機能に優れた防水スマートフォンです。画面も割れにくく傷つきにくい設計なので、アウトドアでもキッチンでも水濡れの心配なく使用できます。おサイフケータイやワンセグにも対応しています。カメラはメインカメラが1310万画素、インカメラが500万画素で美人エフェクト機能もついているので、お気に入りの写真を撮ることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ハンドソープで洗うことができるほど防水・防塵機能に優れた防水スマートフォンです。画面も割れにくく傷つきにくい設計なので、アウトドアでもキッチンでも水濡れの心配なく使用できます。おサイフケータイやワンセグにも対応しています。カメラはメインカメラが1310万画素、インカメラが500万画素で美人エフェクト機能もついているので、お気に入りの写真を撮ることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値59,800円(税込)

この商品の特徴

高い落下衝撃耐久性と耐海水性を備えた堅牢なスマートフォンです。スーパーワイドアクションカメラで撮影された映像には、速度・経路情報・経過時間をはじめとするデータもあわせて記録されるため、サイクリングや登山などの際に使用すれば、アウトドアスポーツの質をより高めることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

高い落下衝撃耐久性と耐海水性を備えた堅牢なスマートフォンです。スーパーワイドアクションカメラで撮影された映像には、速度・経路情報・経過時間をはじめとするデータもあわせて記録されるため、サイクリングや登山などの際に使用すれば、アウトドアスポーツの質をより高めることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値44,701円(税込)

この商品の特徴

Googleの開発するスマートフォンで、写真や動画をより美しく撮影するために、カメラには超解像ズームや自動的にベストショットを選んでくれる機能、暗い場所でも鮮明に対象物を映し出す「夜景モード」が搭載されています。また、短い充電時間でも長く使える高性能バッテリーで、日々の充電切れの不安を解消してくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Googleの開発するスマートフォンで、写真や動画をより美しく撮影するために、カメラには超解像ズームや自動的にベストショットを選んでくれる機能、暗い場所でも鮮明に対象物を映し出す「夜景モード」が搭載されています。また、短い充電時間でも長く使える高性能バッテリーで、日々の充電切れの不安を解消してくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値37,300円(税込)

この商品の特徴

本体を握るだけで感覚的に操作ができる「エッジ・センス」が搭載されたスマートフォンです。IP67レベルの防水・防塵性能なので、様々な環境下で端末の故障を気にすることなく使用可能で、位相差オートフォーカスのカメラがブレなく対象物を捉えることができます。背面のアクリルガラスは美しく滑らかにデザインされています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

本体を握るだけで感覚的に操作ができる「エッジ・センス」が搭載されたスマートフォンです。IP67レベルの防水・防塵性能なので、様々な環境下で端末の故障を気にすることなく使用可能で、位相差オートフォーカスのカメラがブレなく対象物を捉えることができます。背面のアクリルガラスは美しく滑らかにデザインされています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値79,800円(税込)

この商品の特徴

シンプルで優雅なデザインのボディーと、最先端のAI機能が搭載されたスマートフォンです。高画素数のトリプルカメラは大切な瞬間を豊かな表現力で映し出し、最適な撮影モードに設定されるようAI機能が撮影を補助してくれます。3D顔認証やディスプレイ上での指紋認証、ワイヤレスでのモニター投影も可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シンプルで優雅なデザインのボディーと、最先端のAI機能が搭載されたスマートフォンです。高画素数のトリプルカメラは大切な瞬間を豊かな表現力で映し出し、最適な撮影モードに設定されるようAI機能が撮影を補助してくれます。3D顔認証やディスプレイ上での指紋認証、ワイヤレスでのモニター投影も可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値24,620円(税込)

この商品の特徴

約148mm×約71mm×約8.4mmのサイズで、OSはAndroid 8.1のスマートフォンです。内蔵メモリはROM 32GB/RAM 3GB、外部メモリは最大512GB対応のmicroSDXCで、CPUはQualcomm Snapdragon 450(SDM450)1.8GHz オクタコアです。防水・防塵機能や指紋センサー、のぞき見ブロックなど便利機能も多数搭載されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

約148mm×約71mm×約8.4mmのサイズで、OSはAndroid 8.1のスマートフォンです。内蔵メモリはROM 32GB/RAM 3GB、外部メモリは最大512GB対応のmicroSDXCで、CPUはQualcomm Snapdragon 450(SDM450)1.8GHz オクタコアです。防水・防塵機能や指紋センサー、のぞき見ブロックなど便利機能も多数搭載されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.apple.com

最安値106,800円(税込)

この商品の特徴

AppleのiPhone 11 proです。トリプルカメラで、超広角、広角、望遠とシチュエーションによって最適なレンズで撮影できます。ナイトモードなどもあり、夜間でもはっきりとしたきれいな写真が撮れます。iPhone専用のA13 Bionicチップは、スマートフォンの中で最速のCPU、GPUを誇っており、高いパフォーマンスを持つゲームに最適です。IP68等級と防水性も高く、水深4メートルで最大30分間の耐水性能があります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

AppleのiPhone 11 proです。トリプルカメラで、超広角、広角、望遠とシチュエーションによって最適なレンズで撮影できます。ナイトモードなどもあり、夜間でもはっきりとしたきれいな写真が撮れます。iPhone専用のA13 Bionicチップは、スマートフォンの中で最速のCPU、GPUを誇っており、高いパフォーマンスを持つゲームに最適です。IP68等級と防水性も高く、水深4メートルで最大30分間の耐水性能があります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ぴったりなスマホケースを見つけよう

スマホを衝撃から守るスマホケースについて、種類ごとの特徴やおすすめ商品を紹介しています。ぜひお気に入りのスマホケースを見つけてみてください。

防水スマホのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー