スマホアプリ対応の体重計おすすめ10選【2019年版】

スマホアプリ対応の体重計おすすめ10選【2019年版】

スマホアプリ対応の体重計は、体重や体脂肪、基礎代謝量などの計測データをスマホで確認することができる体重計です。ダイエットのために体重管理をするときには、毎日の計測と記録をつけていく必要があります。乗るだけの計測はともかく、数値をいちいち書き残す記録は、面倒になって疎かになってしまいがちです。そんなときに役に立つのがスマホアプリ対応の体重計です。体重を自動でデータ化して記録し、面倒な手間を省いてくれる非常に便利なツールですが、メーカーによってもその機能は様々です。そこで今回は、タニタやオムロンなどの有名メーカーや、スマート体重計body+やWithingsなどの専用アプリが充実した機種まで、スマホアプリ対応の体重計のおすすめ商品をご紹介します。

スマホアプリ対応の体重計とは

スマホアプリ対応の体重計とは

出典:Amazon.co.jp

体重計のデータがスマホから見られる

スマホアプリ対応の体重計とは、測定した体重などのデータをスマホに送信してくれる体重計です。計測した情報をスマホで見ることができるのは、体重計に無線システムであるWi-FiやBluetoothで通信する機能が付いているからです。そのため、自分自身で書き残したり記録したりすることなく、体重の記録やその推移をチェックすることができます。

データで体重管理ができる

体重計メーカーのスマホアプリを使用することで、測定したデータを簡単に管理することができます。製品によっては体重だけではなく、内臓脂肪や水分量、筋肉量、BMIなどを測定することができるので、日々の健康やトレーニング、ダイエットに役立てることができます。また、体重を自動的にグラフにしてくれるものもあるので、自分でメモを取るよりもわかりやすく記録することができます。

パソコンや時計にも対応

腕時計型のウェアラブル端末であるスマートウォッチを持っている場合、スマホアプリ対応の体重計で測定したデータをスマートウォッチから確認することもできます。また、スマートウォッチには歩数計や活動量計の機能が搭載された製品もあるので、体重などの身体データだけではなく、日々の活動データと照らし合わせてチェックしたり管理することもできます。もちろん、パソコンでもデータを管理することができる機種もあるので、食生活の記録と組み合わせてみたり、汎用性が高いことも特徴の一つです。

スマホアプリ対応の体重計の選び方

通信方法で選ぶ

通信方法で選ぶ

Wi-Fi接続

Wi-Fiとは、無線ルータなどによってインターネットに接続する通信規格です。Wi-Fi接続によって、体重計とスマホアプリを接続する場合には、自宅にはインターネット環境が必要不可欠です。既にスマホなどをWi-Fiで利用されている方には、すぐに活用することができますが、インターネット契約をしていない場合には、まず通信できるような通信環境を整える必要があります。

Bluetooth接続

BluetoothはWi-Fiと違い、インターネットを介することなく個別の機器同士で繋ぐことができる通信規格です。自動車などでもおなじみですが、Bluetoothでもスマホは通信することができ、対応している体重計であればスマホと直接通信することが可能です。通信速度はWi-Fiに劣りますが、環境を選ばないという点で優れています。

測定方法で選ぶ

測定方法で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

乗るだけのお手軽タイプ

多くのシェアを占める、一般的なタイプです。体重や体脂肪率であれば、足の裏のみで測定することができます。乗るだけで自動で電源が入り、事前に登録しておくことで個人を特定し個別にデータを記録することもできます。簡単で素早く測定することができるので体重を計るのが面倒という方にもおすすめです。

ハンドル付きの全身測定タイプ

体脂肪率や筋肉量などを、より正確に測定したい方には足の裏と両手のひらで測定するタイプがおすすめです。足の裏をぴったりと付け、手のひらは取っ手状のバーを握ることで全身を測定します。高機能な製品であれば、右手・右足・左手・左足などの部位ごとに筋肉量を測定することができます。

計測する目的で選ぶ

計測する目的で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

健康管理なら内臓脂肪が測定できるもの

健康の維持や促進を目的とする方は、体重だけではなく内臓脂肪やBMIが測定できる製品がおすすめです。内臓脂肪型肥満は生活習慣病に悪影響を与えると言われていて、脂質異常症や糖尿病、高血圧、メタボリックシンドロームなどを引き起こす原因となります。毎日、体重と共にこれらの項目をチェックすることで、体の変化にいち早く気づくことができます。

ダイエット目的ならシンプルなもの

ダイエット目的でとりあえず体重と体脂肪さえわかれば良いという方は、シンプルな機能の体重計もおすすめです。毎日継続的に体重を記録することは、ダイエットへのモチベーションの向上にも繋がります。体重がグラフ表示されるものであれば、一目で増減を知ることができるので、食事や運動で微調整することができます。多くの機能は必要なく、分かりやすい操作性を求められている方にもシンプルな体重計はおすすめです。

トレーニング目的なら体組成計

日々トレーニングを行っている方には、体重に加え基礎代謝量や筋肉量が測定できる体組成計がおすすめです。ハイスペックな製品を選べば、体の部位ごとの筋肉量を知ることができるので、効率良くトレーニングを行うことができます。製品によって測定できる項目が異なるので、自分が何を測定したいのかを明確にしてから製品選びを行いましょう。

スマホアプリ対応の体重計おすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値10,689円(税込)
4.04(199件)

この商品の特徴

Body+ はフランス製で、アドバイス、リワード、データ記録を自動的に行う体組成計です。体重や全身組成の測定だけでなく、体重推移グラフ、栄養トラッキングといった多様な機能が備わっています。測定機能は、体重(200g単位)、BMI、体脂肪、体水分率、骨量、筋密度です。通信規格はWi-Fi、Bluetoothともに対応してます。家族で使ったり、様々な用途で使われる方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Body+ はフランス製で、アドバイス、リワード、データ記録を自動的に行う体組成計です。体重や全身組成の測定だけでなく、体重推移グラフ、栄養トラッキングといった多様な機能が備わっています。測定機能は、体重(200g単位)、BMI、体脂肪、体水分率、骨量、筋密度です。通信規格はWi-Fi、Bluetoothともに対応してます。家族で使ったり、様々な用途で使われる方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値8,445円(税込)
4.55(64件)

この商品の特徴

使い勝手も収納もスマートで機能も充実しています。 前回値メモリ、体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル、骨格筋率、基礎代謝、体年齢、BMI、個人データ4人分、ゲストなど豊富です。 薄さ28mmで、すきま収納に便利なストッパーラバー付きです。 裏面はつかみやすいカタチなので、スムーズに出し入れできます。 文字高は30mmの大文字表示だから、立ったままでも数値をしっかり読みやすいです。 縦のサイズが280mmだから男性でも安定して乗れます。 フラットデザインだから拭き掃除もカンタンで、毎日気持ちよく使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

使い勝手も収納もスマートで機能も充実しています。 前回値メモリ、体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル、骨格筋率、基礎代謝、体年齢、BMI、個人データ4人分、ゲストなど豊富です。 薄さ28mmで、すきま収納に便利なストッパーラバー付きです。 裏面はつかみやすいカタチなので、スムーズに出し入れできます。 文字高は30mmの大文字表示だから、立ったままでも数値をしっかり読みやすいです。 縦のサイズが280mmだから男性でも安定して乗れます。 フラットデザインだから拭き掃除もカンタンで、毎日気持ちよく使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,050円(税込)

この商品の特徴

Bluetoothでスマホと同期できる体重計です。専用アプリで計測データをクラウドに保存することができ、端末を選ばず確認することができます。計測機能は、体重、BMI、基礎代謝量、体脂肪率、推定骨量、体水分率、筋肉量、内臓脂肪です。体重だけでなく、総合的な健康管理をされたい方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Bluetoothでスマホと同期できる体重計です。専用アプリで計測データをクラウドに保存することができ、端末を選ばず確認することができます。計測機能は、体重、BMI、基礎代謝量、体脂肪率、推定骨量、体水分率、筋肉量、内臓脂肪です。体重だけでなく、総合的な健康管理をされたい方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,268円(税込)
3.50(6件)

この商品の特徴

エクリアは、Wi-Fi通信機能搭載でスマホアプリと連動する体組成計です。筑波大学との産学連携により、体積推定方式を採用した内蔵脂肪レベルや体脂肪率、骨格筋率などをより正確に測定可能です。測定機能は、体重、内臓脂肪レベル、体脂肪率、BMI、骨格筋率、骨量、基礎代謝です。同エレコムのエクササイズ機器とも連携が可能であり、ダイエットに使いたいという方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

エクリアは、Wi-Fi通信機能搭載でスマホアプリと連動する体組成計です。筑波大学との産学連携により、体積推定方式を採用した内蔵脂肪レベルや体脂肪率、骨格筋率などをより正確に測定可能です。測定機能は、体重、内臓脂肪レベル、体脂肪率、BMI、骨格筋率、骨量、基礎代謝です。同エレコムのエクササイズ機器とも連携が可能であり、ダイエットに使いたいという方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値16,224円(税込)
4.00(1件)

この商品の特徴

Wi-Fi接続で計測結果を自動でスマホFitbitアプリと同期することができるスマート体重計です。アプリを使用してカロリー目標の設定や食事を記録することができ、総合的な生活習慣データから体重への影響を確認できます。測定機能は、体重、体脂肪率、除脂肪体重、BMIです。体重計を通して健康管理を行いたいという方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Wi-Fi接続で計測結果を自動でスマホFitbitアプリと同期することができるスマート体重計です。アプリを使用してカロリー目標の設定や食事を記録することができ、総合的な生活習慣データから体重への影響を確認できます。測定機能は、体重、体脂肪率、除脂肪体重、BMIです。体重計を通して健康管理を行いたいという方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値12,980円(税込)
4.61(51件)

この商品の特徴

Bluetoothでデータを転送し、専用スマホアプリ上で確認管理することができる体組成計です。デュアルタイプ体組成計だからできる「筋質点数」を表示し、筋肉量がなかなか増えない女性や高齢者でも変化がわかりやすく、運動継続のモチベーションに役立ちます。測定機能は、体重体、脂肪率、内臓脂肪レベル、筋肉量、基礎代謝量、体内年齢、推定骨量、体水分率です。健康管理と筋トレを両立させたい方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Bluetoothでデータを転送し、専用スマホアプリ上で確認管理することができる体組成計です。デュアルタイプ体組成計だからできる「筋質点数」を表示し、筋肉量がなかなか増えない女性や高齢者でも変化がわかりやすく、運動継続のモチベーションに役立ちます。測定機能は、体重体、脂肪率、内臓脂肪レベル、筋肉量、基礎代謝量、体内年齢、推定骨量、体水分率です。健康管理と筋トレを両立させたい方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値7,469円(税込)
3.34(87件)

この商品の特徴

1ヶ月の減量目標を設定すると、測定値と目標値までの差が表示されるなど、ダイエットの強い味方となる体組成計です。また、一定以上の体重減少があると、画面にキラキラしたエフェクトが出るのもモチベーションを高めてくれます。1週間前〜最長1年前の体重とも比較できるので、ダイエットで体重管理をしたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

1ヶ月の減量目標を設定すると、測定値と目標値までの差が表示されるなど、ダイエットの強い味方となる体組成計です。また、一定以上の体重減少があると、画面にキラキラしたエフェクトが出るのもモチベーションを高めてくれます。1週間前〜最長1年前の体重とも比較できるので、ダイエットで体重管理をしたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,999円(税込)

この商品の特徴

測定データを、Bluetooth経由で専用アプリに自動転送できる体重計です」。アプリのチャートで過去のデータと比較することで、体測定値の変動傾向を知り、健康管理やダイエット管理に役立てることができます。測定機能は、体重、BMI、体脂肪率、皮下脂肪、内臓脂肪、体内水分率、骨格筋、筋肉量、推定骨量、タンパク質、基礎代謝、体年齢、除脂肪体重です。コンパクトでUSBで充電することができるので、出先など自宅以外でも利用される方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

測定データを、Bluetooth経由で専用アプリに自動転送できる体重計です」。アプリのチャートで過去のデータと比較することで、体測定値の変動傾向を知り、健康管理やダイエット管理に役立てることができます。測定機能は、体重、BMI、体脂肪率、皮下脂肪、内臓脂肪、体内水分率、骨格筋、筋肉量、推定骨量、タンパク質、基礎代謝、体年齢、除脂肪体重です。コンパクトでUSBで充電することができるので、出先など自宅以外でも利用される方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値30,270円(税込)
4.11(147件)

この商品の特徴

両手両足測定とデュアル周波数測定による、より正確な測定ができる体組成計です。脈拍数や筋肉の質など業界最多レベルの26項目が測定でき、連動するスマホアプリで常にデータを確認することができます。アスリートモードも搭載しており、より効果的なトレーニングをしたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

両手両足測定とデュアル周波数測定による、より正確な測定ができる体組成計です。脈拍数や筋肉の質など業界最多レベルの26項目が測定でき、連動するスマホアプリで常にデータを確認することができます。アスリートモードも搭載しており、より効果的なトレーニングをしたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値28,851円(税込)
3.80(5件)

この商品の特徴

両手両足8点接触式の全身計測型体組成計です。スマートフォンを連動して測定結果を記録し、過去に測定した数値と見比べることで体成分の変化が簡単に分かります。計測機能は、体重、体脂肪率、骨格筋量、内臓脂肪レベル、体脂肪量、基礎代謝量です。健康管理や筋トレに、より正確な計測をしたいという方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

両手両足8点接触式の全身計測型体組成計です。スマートフォンを連動して測定結果を記録し、過去に測定した数値と見比べることで体成分の変化が簡単に分かります。計測機能は、体重、体脂肪率、骨格筋量、内臓脂肪レベル、体脂肪量、基礎代謝量です。健康管理や筋トレに、より正確な計測をしたいという方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

もっと体重計について知りたい方へ

今回は体重計の中でも、スマホアプリ対応の体重計について紹介しました。もっと低価格な体重計が欲しいという方や、レトロな体重計が欲しい方に、アナログ体重計について詳しく紹介しています。ぜひ併せてチェックしてみてください。

スマホアプリ対応体重計のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー