【2022年版】オーディオインターフェイスのおすすめ14選!配信向けやスマホ対応も

【2022年版】オーディオインターフェイスのおすすめ14選!配信向けやスマホ対応も

オーディオインターフェイスとは、録音やライブ配信を行う際に、マイクやギターなどのアナログ信号をPCやiPhoneなどで使えるように信号を変換するための電子機器です。オーディオインターフェイスを使用することで、ノイズの軽減や音質を向上できるのがメリットです。音楽制作に適したDTM向け商品や、歌ってみた動画に便利なループバック機能付きなど、使い方にあわせた様々な機能があります。USBやThunderboltなど、接続方法も商品によって異なります。スピーカー、ヘッドホンの出力端子が付いた商品やミックスのできるミキサータイプもおすすめです。今回はオーディオインターフェイスの必要性と選び方、メーカー別の特徴、ヤマハ、ローランド、スタインバーグなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

オーディオインターフェイスとは

オーディオインターフェイスとは

出典:Amazon.co.jp

オーディオインターフェイスとは、アナログ信号で出力されたマイクや楽器の音をPCやスマホで使えるようにデジタル信号へ変換する電子機器です。歌や楽器の録音をする際や、YouTubeなどでのライブ配信、楽曲制作など様々な用途で使用します。PC内の音楽データをアナログに変換し、ヘッドホンやスピーカーを使って高音質で聴けるのも特徴です。なかには、ミキサーにオーディオインターフェイス機能が搭載されたタイプも販売されています。

オーディオインターフェイスの必要性

オーディオインターフェイスの必要性

出典:Amazon.co.jp

オーディオインターフェイスは、YouTubeなどのライブ配信や楽曲制作をするにあたり、音声や楽器を高音質で録音できるのがメリットです。また、PCの端子はマイクを繋ぐケーブル(XLR)端子やギターのシールド(フォン)端子に対応していないため、オーディオインターフェイスを使用して接続する必要があります。PCに直接接続できるマイクもありますが、最低限の通話に対応したものが多く、音の遅延やノイズなどが発生しやすいです。オーディオインターフェイスを用いることでトラブルを回避でき、高音質な音声を再生できます。

オーディオインターフェイスの選び方

用途にあったモデルを選ぶ

配信向け|音声の加工・編集ができるモデルがおすすめ

配信向け|音声の加工・編集ができるモデルがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

配信向けのオーディオインターフェイスは、リアルタイムで声の加工やBGMの再生を行えるタイプがおすすめです。「エコー」や「リバーブ」などのエフェクト機能や、効果音をボタン一つで再生できる機能など、様々な機能を備えているのが魅力です。マイクの音声とPC内に入った音源を重ねて配信できる「ループバック機能」は、遅延なく音声と音源を再生できるのが特徴です。音楽をかけながら演奏したい場合や、歌ってみた動画にもおすすめです。

クリエイター向け|接続端子の多いモデルがおすすめ

クリエイター向け|接続端子の多いモデルがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

クリエイター向けのオーディオインターフェイスは、必要なデバイスを接続できる入出力端子が多いものやMIDI入出力付きタイプがおすすめです。マイクや楽器、機材を多く接続でき、MIDI端子には楽曲制作用のキーボードも接続できるのがメリットです。また、コンデンサマイクを使用する場合は+48Vファンタム電源、ギターやベースを直接接続する場合にはHi-Z対応の商品がそれぞれ必要になります。商品によっては、ミキサーにオーディオインターフェイスを搭載した商品も販売されているので、手持ちのデバイスに対応したモデルをチェックしましょう。

スマホ向け|手軽に使えるシンプルなモデルがおすすめ

スマホ向け|手軽に使えるシンプルなモデルがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

スマホ向けのオーディオインターフェイスは、iPhoneやAndroidを使って手軽にYouTubeなどのストリーミング配信を行えるのが特徴です。PCを使わず、アプリを使用して操作できるのが魅力で、他のモデルに比べて初心者も扱いやすいのがメリットです。デバイスのバージョンによっては利用できない場合もあるため、購入前にアプリをダウンロードしておくなど、あらかじめ商品が使えるかチェックしておきましょう。

接続規格で選ぶ

USB|様々なPCに接続できる

USB|様々なPCに接続できる

出典:Amazon.co.jp

USB接続で使用するオーディオインターフェイスは、多くのPCに対応しているため、使い方にあわせたモデルを選べるのがメリットです。USBには2.0と3.0などの規格があり、PCもUSBの規格に対応している必要があります。また、USBにもType-A、Type-Cなどの種類があるので、PCの端子とあっているかも事前にチェックしましょう。

Thunderbolt|Macを使った作業に適している

Thunderbolt|Macを使った作業に適している

出典:Amazon.co.jp

Thunderboltの規格を採用したオーディオインターフェイスは、USBよりもより速くデータを伝送できるのが魅力です。MacのPCに搭載されていることが多いため、主にMacを使用している方におすすめです。USBと同じく「Thunderbolt」「Thunderbolt2」「Thunderbolt3」とバージョンがあるため、PC側が対応しているかもチェックしましょう。

音質は「ビット数」と「サンプリング周波数」を確認

音質は「ビット数」と「サンプリング周波数」を確認

出典:Amazon.co.jp

オーディオインターフェイスは、音質の高さとPCへの負荷のバランスを考慮したビット数、サンプリング周波数をチェックしましょう。オーディオインターフェイスの音質は「最大24-bit/192khz」のように表記されます。数字が大きいほど、音質が良い傾向にあるのが特徴です。また、精度が高くなるぶん、PCへの負荷も高くなります。ライブ配信などを手軽に始めたい場合は16-bit/48khz、本格的な楽曲制作に使用する場合は24-bit/96khz以上の商品がおすすめです。なお、サンプリング周波数は192khzのモデルを96khzや48khzに落として使用できるため、PCのスペックにあわせて調整することも可能です。

機能で選ぶ

ループバック機能|音声とPC内音源を同時に流せる

ループバック機能のあるオーディオインターフェイスは、マイクや楽器の音とPC内の音源をミックスし、遅延なく出力できるのが特徴です。楽曲制作を行う際に、PC内の音源にあわせて楽器を弾いたり、歌を歌ったりできるのがメリットです。歌ってみた動画やライブ配信などを行う際におすすめです。

DSP|PC側の負荷を抑えて処理できる

DSPを搭載したオーディオインターフェイスは、エフェクトなどの処理をインターフェイス内部で行うため、PC側の負荷を軽減できるのが特徴です。DSPとは「Digital Signal Processor」の略で、デジタル処理に特化したマイクロプロセッサです。PCのCPUのように、搭載されたDSPによって処理能力は様々で、商品によって機能性が異なるため購入前にスペックを確認しましょう。

スピーカーセレクト|スピーカーへの出力にも対応

スピーカーセレクトのあるオーディオインターフェイスは、USBやThunderbolt出力のほかに、スピーカーでのサウンドチェックを行えるのが特徴です。スピーカーから出る広がりのある音声で、録音した音声を確認できるため、楽曲制作などに活用できるのがメリットです。スピーカー側の入力にあった端子がついているかもあわせてチェックしましょう。

オーディオインターフェイスのメーカー別の特徴

ヤマハ(YAMAHA)|クリアな音声を再生できる

ヤマハ(YAMAHA)|クリアな音声を再生できる

出典:Amazon.co.jp

ヤマハは1987年に設立された、バイクや楽器などを販売する日本のメーカーです。ヤマハのオーディオインターフェイスにはミキサー型、またはオーディオインターフェイス機能付きミキサーが多く販売されています。原音に忠実なサウンドが特徴で、本格的なオーディオインターフェイスを求める方におすすめです。

スタインバーグ(Steinberg)|音楽制作に使えるソフトウェアも付属

スタインバーグ(Steinberg)|音楽制作に使えるソフトウェアも付属

出典:Amazon.co.jp

スタインバーグは、1984年に設立されたドイツのソフトウェア会社です。音楽制作ツールであるDAWの「Cubase」を発売しており、オーディオインターフェイスにもダウンロード版のソフトウェアを付属した商品を扱っているのが特徴です。ヤマハの子会社のため、ヤマハと同じクリアな音質を再生できるのも魅力です。

ローランド(Roland)|初心者向けの商品も充実している

ローランド(Roland)|初心者向けの商品も充実している

出典:Amazon.co.jp

ローランドは、1972年に設立された日本の電子楽器メーカーです。クリエイター向けの本格的な商品から初心者向けの配信用オーディオインターフェイスまで幅広くラインナップしています。スマホ対応の商品も多いため、手軽にYouTubeなどのストリーミング配信を行いたい方におすすめです。

オーディオインターフェイスのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

入力端子

接続端子

ヘッドホン出力数

音質

ハイレゾ対応

本体サイズ

本体重量

ライブストリーミングミキサー AG03MK2 AG03MK2W ホワイト ヤマハ ライブストリーミングミキサー AG03MK2 AG03MK2W ホワイト

イラスト付きで接続方法が分かりやすい

HI-Z入力端子×1, コンボ入力端子×1, 4極ミニ入出力(TRRS)端子×1

USB2.0 Type-C

1

24bit/192kHz

×

幅12.6×奥行20.1×高さ6.3cm

800g

オーディオインターフェイス UR24C UR24C スタインバーグ オーディオインターフェイス UR24C UR24C

32-bit/192kHzの高音質モデル

HI-Z入力端子×1, コンボ端子×2

USB3.0 Type-C

1

32bit/192kHz

×

幅19.8×奥行15.9×高さ4.7cm

1100g

Audio Mixer オーディオミキサー RZ19-03860100-R3M1 Black Razer Audio Mixer オーディオミキサー RZ19-03860100-R3M1 Black

オーディオインターフェイス機能付きの小型アナログミキサー

マイク入力端子×1, XLR端子×1, ライン入力端子×1

USB Type-C

1

メーカー記載なし

×

幅15.5×奥行11.5×高さ5.53cm

526g

2in/2out オーディオ・インターフェース EVO4 AUDIENT 2in/2out オーディオ・インターフェース EVO4

スマートゲイン機能で各チャンネルのゲインを自動で設定できる

コンボ端子×2

USB2.0 Type-C

1

24bit/96kHz

×

幅14×奥行6.7×高さ6.7cm

360g

Revelator io24 REVELATORIO24 プレソナス Revelator io24 REVELATORIO24

オーディオ編集ができるDAWソフト付き

コンボ端子×2

USB2.0 Type-C

1

最大24bit/96kHz

幅15.875×奥行15.875×高さ6.35cm

910g

USBオーディオインターフェース UMC22 UMC22 ブラック ベリンガー USBオーディオインターフェース UMC22 UMC22 ブラック

シンプルで扱いやすいオーディオインターフェイス

マイク入力端子×1, コンボ入力端子×1

USB2.0

1

12bit/48kHz

×

幅16.3×奥行12.5×高さ4.645cm

500g

オーディオインターフェース MOTIVシリーズ MVI-DIG-A silver シュア オーディオインターフェース MOTIVシリーズ MVI-DIG-A silver

手軽に持ち運べるコンパクトサイズ

コンボ端子×1

USB2.0 Micro-B

1

24bit/48kHz

×

幅8.4×奥行7.2×高さ4.2cm

310g

10チャンネルミキシングコンソール オーディオインターフェイス MG10XU MG10XU ヤマハ 10チャンネルミキシングコンソール オーディオインターフェイス MG10XU MG10XU

クセが少ないナチュラルなサウンドが魅力

コンボ端子×4, XLR端子

USB2.0

1

24bit/192kHz

×

幅24.4×奥行29.4×高さ7.1cm

2100g

オーディオインターフェース UR12 UR12 ホワイト スタインバーグ オーディオインターフェース UR12 UR12 ホワイト

ダウンロード版のDAWソフトが付属!楽曲制作におすすめ

HI-Z入力端子×1, XLR端子×1

USB2.0

1

24bit/192kHz

×

幅15.9×奥行14.4×高さ4.7cm

850g

VT-4 Voice Transformer ボイストランスフォーマー VT-4 ローランド VT-4 Voice Transformer ボイストランスフォーマー VT-4

ライブから配信まで幅広いシーンで使用できる

マイク入力端子×1, コンボ端子×1, MIDI IN端子×1

USB Type-B

1

192kHz

×

幅17.4×奥行13.3×高さ5.8cm

554g

GO:MIXER PRO-X モバイル・デバイス専用ポータブル・ミキサー GOMIXERPRO-X ローランド GO:MIXER PRO-X モバイル・デバイス専用ポータブル・ミキサー GOMIXERPRO-X

コンパクトサイズながら7系統同時に接続できる

コンボ端子×1, ライン入力端子×4

USB Micro-B

1

メーカー記載なし

×

幅10.4×奥行15.5×高さ4.1cm

215g

USBオーディオインターフェイス RUBIX-22 RUBIX22 ローランド USBオーディオインターフェイス RUBIX-22 RUBIX22

シンプルかつ高性能なオーディオインターフェイス

コンボ端子×2

USB2.0

1

24bit/192kHz

幅14.5×奥行16.5×高さ4.6cm

1000g

GO:LIVECAST Live Streaming Studio for Smartphones GO_LIVECAST 単品 ローランド GO:LIVECAST Live Streaming Studio for Smartphones GO_LIVECAST 単品

著作権フリーのBGMや効果音を使用できる

コンボ端子×1, ライン入力端子×1

USB Micro-B

1

メーカー記載なし

×

幅10.7×奥行13.8×高さ5.3cm

180g

Pocket GT 422781A99 黒 ローランド ボス Pocket GT 422781A99 黒

外出先へ持ち運びやすい手のひらサイズ

マイク入力端子

USB Micro-B

1

32bit/44.1kHz

×

幅7.1×奥行12.9×高さ2.76cm

160g

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【配信向け】オーディオインターフェイスのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

参考価格21,980円

イラスト付きで接続方法が分かりやすい

ライブ配信に適した24-bit/192kHzのオーディオインターフェイスです。ミキサー型なうえ、接続するべき機器がイラストで表記されているため簡単に操作できます。DSPエフェクトやループバック機能、+48Vファンタム電源を搭載しているンも特徴です。PCのほかにiPhoneやAndroidなどのスマホにも対応しています。

入力端子
HI-Z入力端子×1, コンボ入力端子×1, 4極ミニ入出力(TRRS)端子×1
接続端子
USB2.0 Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅12.6×奥行20.1×高さ6.3cm
本体重量
800g

イラスト付きで接続方法が分かりやすい

ライブ配信に適した24-bit/192kHzのオーディオインターフェイスです。ミキサー型なうえ、接続するべき機器がイラストで表記されているため簡単に操作できます。DSPエフェクトやループバック機能、+48Vファンタム電源を搭載しているンも特徴です。PCのほかにiPhoneやAndroidなどのスマホにも対応しています。

入力端子
HI-Z入力端子×1, コンボ入力端子×1, 4極ミニ入出力(TRRS)端子×1
接続端子
USB2.0 Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅12.6×奥行20.1×高さ6.3cm
本体重量
800g

出典:Amazon.co.jp

参考価格38,669円

32-bit/192kHzの高音質モデル

ループバック機能を搭載したオーディオインターフェイスです。ライブ配信などでマイクや楽器の音にあわせてPC内の音源を遅延なく再生できます。32-bit/192kHzと高音質なども特徴です。出力はType-CのUSB 3.0ですがUSB 2.0との互換性があり、USB 3.0の端子を搭載していないPCでも作動します。

入力端子
HI-Z入力端子×1, コンボ端子×2
接続端子
USB3.0 Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
32bit/192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅19.8×奥行15.9×高さ4.7cm
本体重量
1100g

32-bit/192kHzの高音質モデル

ループバック機能を搭載したオーディオインターフェイスです。ライブ配信などでマイクや楽器の音にあわせてPC内の音源を遅延なく再生できます。32-bit/192kHzと高音質なども特徴です。出力はType-CのUSB 3.0ですがUSB 2.0との互換性があり、USB 3.0の端子を搭載していないPCでも作動します。

入力端子
HI-Z入力端子×1, コンボ端子×2
接続端子
USB3.0 Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
32bit/192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅19.8×奥行15.9×高さ4.7cm
本体重量
1100g

出典:Amazon.co.jp

参考価格34,649円

オーディオインターフェイス機能付きの小型アナログミキサー

ライブ配信に適したオーディオミキサーです。マイク用のXLR入力1つを含み計4チャンネルのオーディオ管理ができます。各チャンネルにミュートボタンがあるのも特徴です。専用ソフトを使用すれば、マイクのイコライジングやコンプ、ノイズゲートの設定なども行えます。オーディオインターフェイスを探している方にもおすすめです。

入力端子
マイク入力端子×1, XLR端子×1, ライン入力端子×1
接続端子
USB Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
メーカー記載なし
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅15.5×奥行11.5×高さ5.53cm
本体重量
526g

オーディオインターフェイス機能付きの小型アナログミキサー

ライブ配信に適したオーディオミキサーです。マイク用のXLR入力1つを含み計4チャンネルのオーディオ管理ができます。各チャンネルにミュートボタンがあるのも特徴です。専用ソフトを使用すれば、マイクのイコライジングやコンプ、ノイズゲートの設定なども行えます。オーディオインターフェイスを探している方にもおすすめです。

入力端子
マイク入力端子×1, XLR端子×1, ライン入力端子×1
接続端子
USB Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
メーカー記載なし
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅15.5×奥行11.5×高さ5.53cm
本体重量
526g

出典:Amazon.co.jp

参考価格16,950円

スマートゲイン機能で各チャンネルのゲインを自動で設定できる

直感的に使いやすいシンプルなデザインのオーディオインターフェイスです。XLRとフォンに対応した入力端子2つとHi-Z対応のギター入力、そしてフォンのスピーカー用出力、ヘッドホン出力が付いています。スマートゲイン機能が付いていて、各チャンネルのゲインを自動で設定できるのが特徴です。ループバック機能も搭載しているので、ライブ配信などを行う方にもおすすめです。

入力端子
コンボ端子×2
接続端子
USB2.0 Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/96kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅14×奥行6.7×高さ6.7cm
本体重量
360g

スマートゲイン機能で各チャンネルのゲインを自動で設定できる

直感的に使いやすいシンプルなデザインのオーディオインターフェイスです。XLRとフォンに対応した入力端子2つとHi-Z対応のギター入力、そしてフォンのスピーカー用出力、ヘッドホン出力が付いています。スマートゲイン機能が付いていて、各チャンネルのゲインを自動で設定できるのが特徴です。ループバック機能も搭載しているので、ライブ配信などを行う方にもおすすめです。

入力端子
コンボ端子×2
接続端子
USB2.0 Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/96kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅14×奥行6.7×高さ6.7cm
本体重量
360g

出典:Amazon.co.jp

参考価格27,500円

オーディオ編集ができるDAWソフト付き

エフェクターや配信用ミキサーとしても使用できるオーディオインターフェイスです。XLR/フォン入力2chに加え、ループバック入力が4ch(2系統)あり、面倒な操作をせずに2つのソフトウェアからの音源をミックスできます。プロクオリティのオーディオ編集が行えるDAWソフトが付いているのも魅力です。macOS、Windows、iOS、Androidに対応しています。

入力端子
コンボ端子×2
接続端子
USB2.0 Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
最大24bit/96kHz
ハイレゾ対応
本体サイズ
幅15.875×奥行15.875×高さ6.35cm
本体重量
910g

オーディオ編集ができるDAWソフト付き

エフェクターや配信用ミキサーとしても使用できるオーディオインターフェイスです。XLR/フォン入力2chに加え、ループバック入力が4ch(2系統)あり、面倒な操作をせずに2つのソフトウェアからの音源をミックスできます。プロクオリティのオーディオ編集が行えるDAWソフトが付いているのも魅力です。macOS、Windows、iOS、Androidに対応しています。

入力端子
コンボ端子×2
接続端子
USB2.0 Type-C
ヘッドホン出力数
1
音質
最大24bit/96kHz
ハイレゾ対応
本体サイズ
幅15.875×奥行15.875×高さ6.35cm
本体重量
910g

【クリエイター向け】オーディオインターフェイスのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,910円

シンプルで扱いやすいオーディオインターフェイス

USB2.0に対応したオーディオインターフェイスです。入力はXLRまたはフォン入力の2回線で、それぞれゲインの調節ができます。ProToolsなどの楽曲制作ソフトと互換性があり、本格的なオーディオ編集が行えるのが魅力です。+48Vのファンタム電源も使用できるので、コンデンサマイクを使用している方にもおすすめです。

入力端子
マイク入力端子×1, コンボ入力端子×1
接続端子
USB2.0
ヘッドホン出力数
1
音質
12bit/48kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅16.3×奥行12.5×高さ4.645cm
本体重量
500g

シンプルで扱いやすいオーディオインターフェイス

USB2.0に対応したオーディオインターフェイスです。入力はXLRまたはフォン入力の2回線で、それぞれゲインの調節ができます。ProToolsなどの楽曲制作ソフトと互換性があり、本格的なオーディオ編集が行えるのが魅力です。+48Vのファンタム電源も使用できるので、コンデンサマイクを使用している方にもおすすめです。

入力端子
マイク入力端子×1, コンボ入力端子×1
接続端子
USB2.0
ヘッドホン出力数
1
音質
12bit/48kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅16.3×奥行12.5×高さ4.645cm
本体重量
500g

出典:Amazon.co.jp

参考価格12,000円

手軽に持ち運べるコンパクトサイズ

フロントのタッチパネルで、モード選択やマイクのゲイン設定、ミュートなどが行えるオーディオインターフェイスです。iOS、Mac、Windowsに対応しています。コンパクトなので、手軽に持ち運びやすいのが魅力です。XLRまたはフォン入力が使用でき、PC端末へ接続する場合には+48Vのファンタム電源も使用できます。ヴォーカルや楽器を録音したい方におすすめです。

入力端子
コンボ端子×1
接続端子
USB2.0 Micro-B
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/48kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅8.4×奥行7.2×高さ4.2cm
本体重量
310g

手軽に持ち運べるコンパクトサイズ

フロントのタッチパネルで、モード選択やマイクのゲイン設定、ミュートなどが行えるオーディオインターフェイスです。iOS、Mac、Windowsに対応しています。コンパクトなので、手軽に持ち運びやすいのが魅力です。XLRまたはフォン入力が使用でき、PC端末へ接続する場合には+48Vのファンタム電源も使用できます。ヴォーカルや楽器を録音したい方におすすめです。

入力端子
コンボ端子×1
接続端子
USB2.0 Micro-B
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/48kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅8.4×奥行7.2×高さ4.2cm
本体重量
310g

出典:Amazon.co.jp

参考価格28,000円

クセが少ないナチュラルなサウンドが魅力

デジタルエフェクトを24種類搭載したアナログミキサーです。入力はXLR4chまたはライン10chで、マイク、楽器、CDレコーダーなど様々な機器を接続できます。オーディオインターフェイス機能もあるため、PCと接続して楽曲制作やライブ配信などを行えるのも魅力です。ヤマハが開発したマイクプリアンプ「D-PRE」を搭載しており原音に近いナチュラルなサウンドが得られます。

入力端子
コンボ端子×4, XLR端子
接続端子
USB2.0
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅24.4×奥行29.4×高さ7.1cm
本体重量
2100g

クセが少ないナチュラルなサウンドが魅力

デジタルエフェクトを24種類搭載したアナログミキサーです。入力はXLR4chまたはライン10chで、マイク、楽器、CDレコーダーなど様々な機器を接続できます。オーディオインターフェイス機能もあるため、PCと接続して楽曲制作やライブ配信などを行えるのも魅力です。ヤマハが開発したマイクプリアンプ「D-PRE」を搭載しており原音に近いナチュラルなサウンドが得られます。

入力端子
コンボ端子×4, XLR端子
接続端子
USB2.0
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅24.4×奥行29.4×高さ7.1cm
本体重量
2100g

出典:Amazon.co.jp

参考価格10,890円

ダウンロード版のDAWソフトが付属!楽曲制作におすすめ

マイク用のXLR入力とHi-Zフォン入力を搭載したオーディオインターフェイスです。ギターやベースを直接接続できます。ループバック機能を搭載しているため、ライブ配信などにも使用できます。iPadやiPhone、Mac、Windowsとの接続が可能です。作曲や録音、編集などが行えるソフトも付属しています。

入力端子
HI-Z入力端子×1, XLR端子×1
接続端子
USB2.0
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅15.9×奥行14.4×高さ4.7cm
本体重量
850g

ダウンロード版のDAWソフトが付属!楽曲制作におすすめ

マイク用のXLR入力とHi-Zフォン入力を搭載したオーディオインターフェイスです。ギターやベースを直接接続できます。ループバック機能を搭載しているため、ライブ配信などにも使用できます。iPadやiPhone、Mac、Windowsとの接続が可能です。作曲や録音、編集などが行えるソフトも付属しています。

入力端子
HI-Z入力端子×1, XLR端子×1
接続端子
USB2.0
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅15.9×奥行14.4×高さ4.7cm
本体重量
850g

出典:Amazon.co.jp

参考価格22,383円

ライブから配信まで幅広いシーンで使用できる

声を自由に変えられるボイストランスフォーマーです。ピッチ補正したり男性の声を女性風にしたりと、様々な加工が行えます。PCと接続をする必要がなく、演奏中にもリアルタイムで声をコントロールできるのが魅力です。複数のエフェクトを同時に使用することもできます。

入力端子
マイク入力端子×1, コンボ端子×1, MIDI IN端子×1
接続端子
USB Type-B
ヘッドホン出力数
1
音質
192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅17.4×奥行13.3×高さ5.8cm
本体重量
554g

ライブから配信まで幅広いシーンで使用できる

声を自由に変えられるボイストランスフォーマーです。ピッチ補正したり男性の声を女性風にしたりと、様々な加工が行えます。PCと接続をする必要がなく、演奏中にもリアルタイムで声をコントロールできるのが魅力です。複数のエフェクトを同時に使用することもできます。

入力端子
マイク入力端子×1, コンボ端子×1, MIDI IN端子×1
接続端子
USB Type-B
ヘッドホン出力数
1
音質
192kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅17.4×奥行13.3×高さ5.8cm
本体重量
554g

【スマホ向け】オーディオインターフェイスのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

参考価格18,320円

コンパクトサイズながら7系統同時に接続できる

iPhoneやiPad、Androidなどのモバイルデバイス専用オーディオインターフェイスです。持ち運びやすい手のひらサイズで、外出先でも手軽に使用できます。マイクや楽器などを最大7系統接続できるのが魅力です。ファンタム電源やループバック機能、ヘッドホンアウトなども付いています。モバイルデバイスでの動画制作、ライブ配信などにおすすめです。

入力端子
コンボ端子×1, ライン入力端子×4
接続端子
USB Micro-B
ヘッドホン出力数
1
音質
メーカー記載なし
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅10.4×奥行15.5×高さ4.1cm
本体重量
215g

コンパクトサイズながら7系統同時に接続できる

iPhoneやiPad、Androidなどのモバイルデバイス専用オーディオインターフェイスです。持ち運びやすい手のひらサイズで、外出先でも手軽に使用できます。マイクや楽器などを最大7系統接続できるのが魅力です。ファンタム電源やループバック機能、ヘッドホンアウトなども付いています。モバイルデバイスでの動画制作、ライブ配信などにおすすめです。

入力端子
コンボ端子×1, ライン入力端子×4
接続端子
USB Micro-B
ヘッドホン出力数
1
音質
メーカー記載なし
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅10.4×奥行15.5×高さ4.1cm
本体重量
215g

出典:Amazon.co.jp

参考価格15,450円

シンプルかつ高性能なオーディオインターフェイス

PCを使った音楽制作やiPad、iPhoneを使用した録音まで、様々なシーンに対応するオーディオインターフェイスです。入力はXLRまたはフォン端子で、Hi-Z機能や+48Vファンタム電源を搭載しています。MIDI入出力端子があるのも魅力です。手軽でも本格的なオーディオインターフェイスを求める方におすすめです。

入力端子
コンボ端子×2
接続端子
USB2.0
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/192kHz
ハイレゾ対応
本体サイズ
幅14.5×奥行16.5×高さ4.6cm
本体重量
1000g

シンプルかつ高性能なオーディオインターフェイス

PCを使った音楽制作やiPad、iPhoneを使用した録音まで、様々なシーンに対応するオーディオインターフェイスです。入力はXLRまたはフォン端子で、Hi-Z機能や+48Vファンタム電源を搭載しています。MIDI入出力端子があるのも魅力です。手軽でも本格的なオーディオインターフェイスを求める方におすすめです。

入力端子
コンボ端子×2
接続端子
USB2.0
ヘッドホン出力数
1
音質
24bit/192kHz
ハイレゾ対応
本体サイズ
幅14.5×奥行16.5×高さ4.6cm
本体重量
1000g

出典:Amazon.co.jp

参考価格12,500円

著作権フリーのBGMや効果音を使用できる

直感的に使用しやすい配信用のオーディオインターフェイスです。スマホに接続するだけで簡単に使用できます。ツイキャスやYouTubeなどのプラットフォームに対応しており、専用アプリに著作権フリーのBGMを収録してあるのが魅力です。ライン端子に楽器を接続すれば、弾き語りなども配信できます。

入力端子
コンボ端子×1, ライン入力端子×1
接続端子
USB Micro-B
ヘッドホン出力数
1
音質
メーカー記載なし
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅10.7×奥行13.8×高さ5.3cm
本体重量
180g

著作権フリーのBGMや効果音を使用できる

直感的に使用しやすい配信用のオーディオインターフェイスです。スマホに接続するだけで簡単に使用できます。ツイキャスやYouTubeなどのプラットフォームに対応しており、専用アプリに著作権フリーのBGMを収録してあるのが魅力です。ライン端子に楽器を接続すれば、弾き語りなども配信できます。

入力端子
コンボ端子×1, ライン入力端子×1
接続端子
USB Micro-B
ヘッドホン出力数
1
音質
メーカー記載なし
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅10.7×奥行13.8×高さ5.3cm
本体重量
180g

出典:Amazon.co.jp

参考価格21,393円

外出先へ持ち運びやすい手のひらサイズ

コンパクトで持ち運びやすいギターアンプ兼エフェクトプロセッサーです。YouTubeの動画にあわせてギターを演奏できる機能が付いています。100種類以上のアンプやエフェクトを内蔵しているのも特徴です。DAWレコーディングに対応したオーディオインターフェイス機能も付いています。外出先でギターの練習をしたい方にもおすすめです。

入力端子
マイク入力端子
接続端子
USB Micro-B
ヘッドホン出力数
1
音質
32bit/44.1kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅7.1×奥行12.9×高さ2.76cm
本体重量
160g

外出先へ持ち運びやすい手のひらサイズ

コンパクトで持ち運びやすいギターアンプ兼エフェクトプロセッサーです。YouTubeの動画にあわせてギターを演奏できる機能が付いています。100種類以上のアンプやエフェクトを内蔵しているのも特徴です。DAWレコーディングに対応したオーディオインターフェイス機能も付いています。外出先でギターの練習をしたい方にもおすすめです。

入力端子
マイク入力端子
接続端子
USB Micro-B
ヘッドホン出力数
1
音質
32bit/44.1kHz
ハイレゾ対応
×
本体サイズ
幅7.1×奥行12.9×高さ2.76cm
本体重量
160g

マイクアームもあわせてチェック

ノイズが入りにくく、ハンズフリーでマイクを設置できる、マイクアームもおすすめです。選び方とおすすめ商品を紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

オーディオインターフェイスの売れ筋ランキングもチェック

オーディオインターフェイスの楽天市場・Amazonの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事