テンピュールのマットレスおすすめ9選!高反発で腰痛対策にも

テンピュールのマットレスおすすめ9選!高反発で腰痛対策にも

テンピュールのマットレスは、快適に眠れるよう研究されたハイクオリティな寝具です。腰痛があっても眠りやすいと評判で、シングル、セミダブル、ダブル、クィーンと幅広いサイズ展開です。高価なマットレスですが、正しい使い方をすれば長く使え、価格を抑えたアウトレット品も販売されています。面倒に思いがちの、カバーの洗濯などのお手入れも簡単です。今回は、テンピュールのマットレスの特徴や選び方、おすすめ商品についてご紹介します。

毎日ぐっすり気持ちよく眠りたい!

毎日ぐっすり気持ちよく眠りたい!

毎朝起きると、なぜか体が重い、寝たりないという経験はありませんか。睡眠時間はきちんととっているのに、眠りが浅くて夜中に何度も起きてしまう方も多いことでしょう。そんな方におすすめなのが「テンピュールのマットレス」です。テンピュールは快適な睡眠を追求している寝具メーカーです。テンピュールのマットレスは、より良い睡眠を研究して開発された、最高の素材で作られています。

テンピュールのマットレスの特徴

楽な姿勢で眠れる

テンピュールのマットレスは、NASA公認の素材で、使う人の体形や体温に反応してやわらかく変化し、体に沿うようにフィットします。やわらかいマットレスだと、腰や肩などの一点に体圧がかかって疲れやすくなりますが、テンピュールはオープンセル(穴開き細胞)構造の素材が首や腰、肩にかかる圧力を均一に分散するので、血流よく楽な姿勢で眠れます。体に重力がかかっていないかのような寝心地を味わえるマットレスです。

購入時の状態で長く使える

テンピュールのマットレスは10年以上、買ったときの状態そのままで使えます。一般的なマットレスは、使ううちに薄くなり、体圧で押されてデコボコができるので、買い替えは約7年おきにと言われています。一方のテンピュールは10年以上たっても、元の形に戻るように作られているので、腰がベッドの底板につく感じや、へたりを感じることなく使えます。最長で15年の保証がついているので、長期間安心して使用できます。

お手入れしやすい

テンピュールのカバーはファスナーで取り外しできて、家庭の洗濯機で洗うことができます。ファスナーはマットレスの3辺に連続しているので、大きく開けて中身を取り外しできます。生地はハリがあるので洗濯や着脱がしやすく、マットレス本体は、風通しの良い日陰に干せば良いだけなので、日々のお手入れが苦になりません。なお、テンピュールのマットレスは高気密なためダニが入り込む隙間がほとんどなく、カバーの洗濯をすればダニが発生しにくくなっています。

季節で硬さが変わる

テンピュールのマットレスの素材は、温度に反応するように作られています。夏の暑いときはマットレスがやわらかくなって体が沈むのが早く、逆に冬は最初硬いので、体が支えられるまでに時間がかかります。そういった特性から、夏場には体が深く沈んで暑く感じられるという声もあります。夏場の暑さ対策としては、マットレスの上に重ねるものを綿素材や冷感素材にするのがおすすめです。

テンピュールのマットレスのシリーズ

硬めの「オリジナルコレクション」

硬めの「オリジナルコレクション」

出典:Amazon.co.jp

オリジナルコレクションは、テンピュールの原点となるマットレスで、これを基本にしてマットレス開発が進められています。硬めで体全体を包み込むような感触が特徴です。素材が一人ひとりの体に応じて変化するので、体が沈み込むような寝心地を味わえます。また、適度な硬さがあるので、沈み込みすぎずに支えられ、セミオーダーのように体にぴったり沿います。寝返りの回数を減らすことを目的に作られているので、睡眠中同じ姿勢で眠りたい方におすすめです。

やわらかい寝心地の「クラウドコレクション」

やわらかい寝心地の「クラウドコレクション」

出典:Amazon.co.jp

クラウドコレクションは、オリジナルと比べてやわらかめのマットレスです。体に直接当たる最上層には、クラウドコレクションのために特別に開発されたES(エクストラソフト)素材を使っていて、やわらかで包み込まれるような寝心地が味わえます。ふわっとした感触の、やわらかいマットレスで寝たい方におすすめです。

寝返りしやすい「センセーションコレクション」

寝返りしやすい「センセーションコレクション」

出典:Amazon.co.jp

センセーションコレクションは、寝ているときの動きやすさを重視したマットレスです。動きやすいようにと設計された、ダイナミックサポートテクノロジー層が使われているのが特徴です。オリジナルコレクションのように体が沈み込むものよりも、ある程度寝返りを打ったり、動いたりできるマットレスが欲しいという場合におすすめです。テンピュールのサポート力と、従来のスプリングマットレスのような動きやすさを実現しているマットレスです。

弾性のある「ハイブリッドコレクション」

弾性のある「ハイブリッドコレクション」

出典:Amazon.co.jp

ハイブリッドコレクションは、テンピュール素材と、新素材のマイクロコイルが使われているマットレスです。マイクロコイルでマットレスの弾力性を向上させ、さらにダイナミックサポートテクノロジー層を加えることで、睡眠中の動きやすさも高めています。慢性的に腰痛がある場合、高反発のような弾力性のあるマットレスの方が、睡眠時の痛みが少ないと言われているので、寝返りを打ちやすく弾力性のあるハイブリッドコレクションがおすすめです。

テンピュールのマットレスの選び方

サイズで選ぶ

サイズで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

どのコレクションも4サイズから選べます。小さい順に、シングル(幅97cm、長さ19cm)、セミダブル(幅120cm、長さ195cm)、ダブル(幅140cm、長さ195cm)、クィーンサイズ(幅160cm、長さ195cm)となります。 体格や一緒に寝る人で、必要なサイズも変わってくるので、リラックスして休めるサイズを選びましょう。なお、テンピュールは人の体が深く沈み込む特性があるので、2人で寝ていて一方が寝返りを打っても、衝撃が吸収されてマットレスが動きません。

厚さで選ぶ

厚さで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

テンピュールのマットレスの厚みは、21cm、25cm、30cmの3種類があります。それぞれの厚みに対応して「スプリーム21」「エリート25」「リュクス30」という名前がつけられています。オリジナル、クラウド、センセーションは3種類の厚みから選べますが、ハイブリッドは25cmと、30cmの2種類のみです。厚さによって素材の構造も異なるので、同じコレクションでも寝心地が違います。購入時には、厚さによる構造に注意して選びましょう。

価格で選ぶ

テンピュールのマットレスの価格は、厚みとサイズによって決まります。コレクションの仕様には関係なく、マットレスの厚みと大きさに比例して価格が高くなります。例えば、シングルサイズの厚さが21cmであれば19万円ほどで販売されていて、クィーンサイズの厚さ30cmだと39万円と、ほぼ倍の価格になります。高額なテンピュールですが、公式ウェブサイトでは旧モデルのアウトレット販売をしています。品質は通常販売のものと変わりがなく、およそ1〜3割引なので、アウトレットセールを利用して、お得に手に入れることもできます。

テンピュールのおすすめマットレス9選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値213,840円(税込)
-(0件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値213,840円(税込)
-(0件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値213,840円(税込)
-(0件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値222,750円(税込)
-(0件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値131,760円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値131,760円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値150,120円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値131,760円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値133,595円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

マットレスの人気売れ筋ランキング

おすすめキーワード

紹介されているメーカー