MacBook対応外付けHDDのおすすめ10選【2020年版】

MacBook対応外付けHDDのおすすめ10選【2020年版】

外付けHDDは、パソコンのデータや写真を外部に保存できるアイテムで、MacBookの容量不足を解消し、バックアップにも役立ちます。最近では安い価格で大容量の製品を購入でき、起動やフォーマットなどの使い方も簡単なものが増えています。データの転送にはUSB3.1や、高速転送可能なApple製品のみ対応のThunderboltがあり、規格をチェックして購入することが大切です。この記事では、2020年版のおすすめアイテムや選び方を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

外付けHDDでMacBookの容量不足をカバーしよう!

外付けHDDでMacBookの容量不足をカバーしよう!

容量の大きな動画や画像を保存したり、仕事でMacBookを使ったりする方は、MacBook本体の保存容量が足りないという経験をしたことがあるのではないでしょうか。保存容量が足りない場合本体の動作も重くなり、使う際に大きなストレスになります。そこで検討してほしいのが「外付けHDD」です。外付けHDDがあれば本体のデータを移せるので、容量不足に困らずに使用できます。

外付けHDDについて

外付けHDDとは

外付けHDDとは

出典:Amazon.co.jp

HDDはHard Disk Drive(ハードディスクドライブ)の略称で、パソコンのデータを保存するための部品です。パソコンをオフにしても保存したデータが残るのは、パソコンに内蔵されたハードディスクに記録が書き込まれているためです。パソコン本体のハードディスクには決められた容量があるので、データ量が一杯になれば、外部の記憶装置で拡張する必要があります。そのためのアイテムが「外付けHDD」です。

HDDとSSDの違い

SSDはSolid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略称で、HDDの後継として急速に普及している記憶媒体です。HDDとくらべて高速に読み書きができ、衝撃や熱に強いという利点があります。これまでは容量が少なく高価でしたが、容量が向上してきてHDDの代わりにSSDを搭載したパソコンが増えています。もちろん外付けにも対応した「外付けSSD」も登場しており、 MacBookの外付け記憶媒体としても利用できます。

外付けHDDの代表的メーカー

外付けは国内の周辺機器メーカーから海外の有名なメーカーまで、幅広いメーカーが参入しています。

アイ・オー・データ

「アイ・オー・データ」は、愛知県に本社がある老舗の周辺機器メーカーです。容量や用途に応じた様々な外付けHDDを製造しており、家庭用の500GB~8TBのものや、高機密でデータを守る製品、ミラーリングに対応している製品も扱っています。「カクうす」で有名なポータブルHDDは、軽くて薄い上にハイパワーなことで人気があります。

バッファロー

「バッファロー」は愛知県に本社を置くメーカーです。アイ・オー・データ同様に周辺機器メーカーとして信頼があり、HDDも法人向けの製品から、一般家庭用の製品まで取り扱っています。1~8TBと大容量のHDDを取りそろえ、MacBook向けのThunderboltやUSB3.1といった高速転送にも対応しています。

東芝

記録媒体を手掛ける企業の中でも信頼のおける製品づくりをしている「東芝」のHDDは、高性能でコストパフォーマンスの高い製品です。パソコンの外付けHDDの他に、東芝のテレビ、レグザの録画に対応した純正のHDDを製造しています。ツヤのあるホワイトやブラックの、シンプルかつ高級感のあるデザインが特徴的です。

エレコム

「エレコム」は、大阪に本社を置くコンピュータ周辺機器メーカーです。エレコムのHDDは世界最大級のHDDメーカー「シーゲート」の製品で、エレコムはシーゲート製HDDの日本代理店です。アメリカのシーゲート製品をエレコムのサポートで使用でき、安心して使うことができます。

ウェスタンデジタル

「ウェスタンデジタル」はアメリカに本社を置く企業で、HDDとフラッシュメモリが有名なメーカーです。内蔵HDDが有名ですが、外付けHDDはコンパクトでありながら大容量で洗練されたデザインが目を引きます。不正アクセスを防止するため、パスワードロックがかけられるHDDが人気です。

MacBook対応外付けHDDの選び方

種類で選ぶ

外付けHDDには据え置き型とポータブル型があります。用途に応じて使い分けると良いでしょう。

家や会社に最適な据え置き型

家や会社に最適な据え置き型

出典:Amazon.co.jp

据え置き型は1~8TBの製品が主流で、ポータブル型と比較して保存容量が大きいのが特徴です。しかし、サイズや重量があるので、持ち歩くには向いていません。家や会社で据え置いて使うのに最適なタイプです。

持ち運んで使うポータブル型

持ち運んで使うポータブル型

出典:Amazon.co.jp

ポータブル型は保存容量が据え置き型よりは小さいものの、コンパクトで薄くつくられているのでMacBookと一緒に持ち歩いて使う場合におすすめの形です。500GB〜3TBに対応しています。

セキュリティ性で選ぶ

ポータブル型のHDDを持ち歩くにあたって、心配なのが紛失です。セキュリティ機能がないHDDをなくしてしまった場合、簡単にデータや情報にアクセスされる可能性があります。セキュリティ機能があるHDDでは、パスワードでデータや情報が保護されているので、紛失した際にも安心です。

予算に合うものをチェック

予算に合うものをチェック

以前は高価だったHDDですが、大容量低価格化が進んで、3TBのHDDを1万円以下で購入可能になっています。とりわけ国内の周辺機器メーカーの外付けHDDは低価格で購入でき、コストパフォーマンスに優れた製品を手に入れることができます。どのぐらいの容量が必要かわからない場合は、予算内で購入できる1番容量の大きなものを選ぶと良いでしょう。

ぴったりな容量を確認

外付けHDDの容量は、ポータブル型が500GB~3TB、据え置き型は1~8TBの製品が多くそろっています。およその目安ですが、1TBの容量は、映画のDVD約210枚分、デジカメの画像約25万枚、音楽20万曲分となっています。自分がどんなデータを保存したいかをあらかじめ検討して、最適な容量のものを選んでください。また、もしもに備えパソコンのバックアップをとっておきたい場合は、2~3TBあると安心です。

接続方法で選ぶ

MacBookと外付けHDDをつなげるために、接続の種類をチェックする必要があります。

2016年以降のMacBookならUSB-TypeC

2016年以降のMacBookならUSB-TypeC

2016年以降のMacBookは、現在最も普及率の高いUSB3.0(USB-TypeAに対応)を採用せず、代わりにUSB3.1(USB-TypeCに対応)を搭載するようになりました。USB-TypeCは従来の端子よりも転送速度が高速になって、容量の大きなデータでも素早い転送が可能になりました。2016年以前のMacBookを持っている方はUSB-TypeAを、それ以降のMacBookではUSB-TypeCを選ぶようにしてください。なお、USB-TypeA対応の外付けHDDでも、USB-TypeCへの変換アダプタを使えば使うことができます。

高速転送可能なThunderbolt

USB-TypeCの上位互換の端子「Thunderbolt」に対応しているMacBookも登場しています。USB3.1で10Gbps(1250MB/秒)だった転送速度が、Thunderboltでは20Gbps(2500MB/秒)と向上し、さらに高速になっています。ThunderboltはApple製品のみに対応し、Windowsとは互換性がない上に、MacBookでも一部の製品に限られています。高速な転送が魅力なので、Thunderbolt対応のMacBookを持っている場合は対応しているHDDを検討すると良いでしょう。

Time Machine対応かどうか

Time Machineは、Macに組み込まれているバックアップ機能を指します。Time Machine機能を使うと、Macに保存されている全てのファイルを自動的にバックアップできます。ファイルがバックアップされていれば、削除したファイルも復元することができます。そのため、Time Machine機能に対応したHDDを使うと、バックアップの手間が省けるので、予算に余裕がある場合は探してみるのがおすすめです。

MacBook対応外付けHDDのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

LaCieのポータブルハードディスクです。容量は1TBです。独自のアルミボディとゴムバンパーにより、外部からの衝撃を和らげ、傷が付きにくいです。USB3.0に加え、FireWire 800を2ポート装備しているため、WindowsでもMacでも高速で接続することができます。衝撃に強いHDDをお探しの方、デザインにもこだわりたい方におすすめです。

LaCieのポータブルハードディスクです。容量は1TBです。独自のアルミボディとゴムバンパーにより、外部からの衝撃を和らげ、傷が付きにくいです。USB3.0に加え、FireWire 800を2ポート装備しているため、WindowsでもMacでも高速で接続することができます。衝撃に強いHDDをお探しの方、デザインにもこだわりたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

容量が2TBの外付けハードディスクです。シンプルかつコンパクトなデザインながらも大容量です。USB 3.0とUSB 2.0に対応しており、高速でのデータ転送が可能です。スタイリッシュにデザインされた筐体は耐久性が高く、ドライブを衝撃からしっかりと保護します。

容量が2TBの外付けハードディスクです。シンプルかつコンパクトなデザインながらも大容量です。USB 3.0とUSB 2.0に対応しており、高速でのデータ転送が可能です。スタイリッシュにデザインされた筐体は耐久性が高く、ドライブを衝撃からしっかりと保護します。

出典:Amazon.co.jp

1TBのポータブルハードディスクです。Windowsのパソコンで使えるように初期設定されているので、USB接続するだけで簡単に使えます。USB3.0対応で、高速でデータ転送できます。コンパクトなので持ち運びやすく、ノートパソコンのストレージ容量が少なくなってきた方にもおすすめです。

1TBのポータブルハードディスクです。Windowsのパソコンで使えるように初期設定されているので、USB接続するだけで簡単に使えます。USB3.0対応で、高速でデータ転送できます。コンパクトなので持ち運びやすく、ノートパソコンのストレージ容量が少なくなってきた方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

アイ・オー・データの外付けハードディスクです。容量は1TBです。USB3.0対応で転送速度も高速です。写真や動画データの保存や、データのやり取りに便利です。ケーブルをパソコンに繋ぐだけで簡単に使用できます。コンパクトなデザインのため、持ち運びにも最適です。持ち運びしたい方、シンプルなデザインが好きな方におすすめです。

アイ・オー・データの外付けハードディスクです。容量は1TBです。USB3.0対応で転送速度も高速です。写真や動画データの保存や、データのやり取りに便利です。ケーブルをパソコンに繋ぐだけで簡単に使用できます。コンパクトなデザインのため、持ち運びにも最適です。持ち運びしたい方、シンプルなデザインが好きな方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

4.00(1件)

2.5インチのポーダブルHDDです。クイック認識機能付きなので、ハードドライブを再接続せずに、ドライブを検出することができます。USB3.1に対応していて高速でのデータ転送が可能です。薄さは16.1ミリで、持ち運びに便利です。耐衝撃性が高いので、データの破損が気になる方にもおすすめです。

2.5インチのポーダブルHDDです。クイック認識機能付きなので、ハードドライブを再接続せずに、ドライブを検出することができます。USB3.1に対応していて高速でのデータ転送が可能です。薄さは16.1ミリで、持ち運びに便利です。耐衝撃性が高いので、データの破損が気になる方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

シリコンパワーポータブルHDDです。IPX4等級の防水性能でさらに26方向、300cmの高さからの落下試験にも通過しています。接続後すぐにつかえるプラグアンドユースタイプで内蔵のハードディスクを保護するサスペンションシステムを採用しています。無料ダウンロードが可能なSP Widgetでバックアップや復元、データ暗号化、クラウド接続などが可能です。

シリコンパワーポータブルHDDです。IPX4等級の防水性能でさらに26方向、300cmの高さからの落下試験にも通過しています。接続後すぐにつかえるプラグアンドユースタイプで内蔵のハードディスクを保護するサスペンションシステムを採用しています。無料ダウンロードが可能なSP Widgetでバックアップや復元、データ暗号化、クラウド接続などが可能です。

出典:Amazon.co.jp

コンパクトなポータブルHDDです。手のひらに収まる小さいサイズで、携帯用の外付けHDDにおすすめです。USB3.0、USB3.1に対応していて、機器とHDDをUSBケーブルで繋ぐだけですぐに使えます。有償のデータ復旧サービスも付属しているため、もしデータが破損してしまっても対応が可能です。

コンパクトなポータブルHDDです。手のひらに収まる小さいサイズで、携帯用の外付けHDDにおすすめです。USB3.0、USB3.1に対応していて、機器とHDDをUSBケーブルで繋ぐだけですぐに使えます。有償のデータ復旧サービスも付属しているため、もしデータが破損してしまっても対応が可能です。

出典:Amazon.co.jp

ELECOMの外付けハードディスクです。容量は1TBです。サイズは120×183×35mmです。テレビやレコーダーを買い換えた際に、SeeQVault規格に対応しており、録画番組を引き継げます。色々な場所で録画番組が楽しめます。静音設計で音が気になりません。テレビやレコーダーの故障にお悩みの方におすすめです。

ELECOMの外付けハードディスクです。容量は1TBです。サイズは120×183×35mmです。テレビやレコーダーを買い換えた際に、SeeQVault規格に対応しており、録画番組を引き継げます。色々な場所で録画番組が楽しめます。静音設計で音が気になりません。テレビやレコーダーの故障にお悩みの方におすすめです。

HDDより高機能のSSDもチェック!

HDDと比較して、処理速度が速く高機能なSSDも紹介しています。以下の記事も是非チェックしてみてください。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー