ワインラック・ホルダーのおすすめ3選&選び方【おしゃれに収納】

ワインラック・ホルダーのおすすめ3選&選び方【おしゃれに収納】

ワインラック・ホルダーは、ワインをおしゃれに収納できるアイテムです。ワインセラーやワインクーラーを持つほど本数はないけれど、お中元・お歳暮、記念日などでもらったワインをちょっと保存しておきたいときに便利です。種類も豊富にあり、卓上で使えるコンパクトなものや壁掛けタイプ、お店のディスプレイのようなおしゃれなものまで、シーンや用途に合わせて色々選ぶことができます。今回は、ワインホルダー・ラックの選び方、おすすめの商品をご紹介します。

ワインラック・ホルダーとは

ワインラック・ホルダーとは

出典:Amazon.co.jp

ワインを入れて保存するホルダが、ワインラック・ホルダーです。ただ安全に収納できるだけではなく、選ぶ際も見やすくなり、取り出すときも簡単になります。おしゃれなものが多いので、見せる収納として活用することもできるでしょう。大きさ、形、素材によって雰囲気も変わるので、同じ部屋でもワインラックを変えるだけで印象の変化を楽しめます。また、ダイソーやセリアなどの100均で購入できるものから、IKEAなどで手軽に変えるものなど色々ありますが、DIYで自分好みに手作りして楽しんでいる方もいるようです。

ワインラック・ホルダーは必要か

ワインは横向きに保存

ワインラック・ホルダーはなぜ横向きのものが比較的多いです。横にして保存することで、内側からコルクをしめらせ、気密性を保つためだと言われています。コルクが乾燥すると、コルク自体が収縮し固くなってしまいます。するとボトル内に空気が入りやすくなってしまうので、ワインが空気にふれて酸化につながってしまうのです。

保存方法

ワインは環境の変化にとても影響しやすいため、なるべく刺激を与えないように保存します。温度変化が少なく、湿度も一定に保たれたワインセラーがベストですが、おうちで飲むデイリーワインであれば、そこまで注意しなくても良いでしょう。ワインラックであればどこにでもおけるので重宝しますが、できればなるべく直射日光が当たらず、温度変化の少ない場所に置くようにしましょう。

ワインが飲みきれなかったら

ワインが飲みきれなかったら

栓を開けるとワインが空気に触れるため、酸化が一気に進みます。そうすると香りもとんだり味も変化したりしてしまうので、早目に飲むことをおすすめします。どうしても残ってしまったら、真空ポンプとワインストッパーでボトルを真空にして保存すると、ワインの酸化を抑えることができます。また、味が落ちてしまったワインはカクテルにすれば美味しく飲めます。また、煮込み料理やピクルスに利用するなどしても良いでしょう。

ワインラック・ホルダーの選び方

ワインを保存できる本数をチェック

ワインを保存できる本数をチェック

出典:Amazon.co.jp

普段どの程度ワインをストックしておくかによって、選ぶラックも違ってきます。ホームパーティーや特別な日などには、卓上で使う1~2本程度入るもので十分でしょう。テーブルが華やぐおしゃれなものを選ぶと場も盛り上がります。大きいものは20本程度入るものもありますが、日常飲む分を入れるのであれば5~6本くらい入るものが使いやすいでしょう。また、本数によって段を増減できる段組みタイプも使いやすいでしょう。

素材でデザインを選ぶ

ワインラック・ホルダーは素材やデザインによっても雰囲気が違ってきます。

温かい雰囲気の木製

温かい雰囲気の木製

出典:Amazon.co.jp

木製のものは、ぬくもりのある温かい雰囲気が特徴です。深みのある濃い色から、ナチュラルな明るい色までありますが、どれも部屋をアットホームな空間に変えてくれます。

高級感のあるステンレス

高級感のあるステンレス

出典:Amazon.co.jp

さりげなく置くだけでも高級感を与えてくれるのがステンレス製のワインラックです。丈夫なうえに、シャープな印象が持ち味で、インテリアとしても使えるおしゃれなものが多くあります。

存在感のあるアイアン性

存在感のあるアイアン性

出典:Amazon.co.jp

アイアン製のものは、曲線を使ったエレガントなデザインものも数多くあります。部屋の片隅に置いても存在感があり、周りの雰囲気をぐっと引き締めてくれるでしょう。

軽くて使いやすいプラスチック

軽くて使いやすいプラスチック

出典:Amazon.co.jp

軽くて扱いやすいものを探しているならば、プラスチック製もおすすめです。カラフルでポップなものも多いので、自分の好きな色やデザインを選ぶことができます。

収納のしやすさも大事

ワインは良く飲むけれど、いつも常備しているわけではないという方は、ワインラック自体が収納しやすいものを選ぶと良いでしょう。例えば、折りたたみ式のものならば、使わないときには畳んでしまっておけるので邪魔になりません。また、段組みタイプも必要な分だけ段を組み合わせれば良いので、スペースを無駄なく使うことができます。

ワインラック・ホルダーのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,750円(税込)

この商品の特徴

自分好みの形に組み立てることができるワインラックです。1セットだけでも、何セットか用意していくつものバリエーションを楽しんでも良いでしょう。重量も軽めでパーツを差し込んでいくだけなので、パズル感覚でつくることができます。組み立て式なので、強度に不安があるという声もありますが、思い通りのワインラックをつくる楽しさを味わうことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

自分好みの形に組み立てることができるワインラックです。1セットだけでも、何セットか用意していくつものバリエーションを楽しんでも良いでしょう。重量も軽めでパーツを差し込んでいくだけなので、パズル感覚でつくることができます。組み立て式なので、強度に不安があるという声もありますが、思い通りのワインラックをつくる楽しさを味わうことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値5,500円(税込)

この商品の特徴

テレビドラマのセットやショールームにも採用されているというだけあって、デザイン性が抜群です。やさしい木目の風合いと、滑らかな曲線はどんな場面にも溶け込んでくれます。また、軽いうえに安定感もあり、滑り止め加工もされているので、機能的にも使いやすいといえるでしょう。5本用だけではなく、4段になった14本用もあります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

テレビドラマのセットやショールームにも採用されているというだけあって、デザイン性が抜群です。やさしい木目の風合いと、滑らかな曲線はどんな場面にも溶け込んでくれます。また、軽いうえに安定感もあり、滑り止め加工もされているので、機能的にも使いやすいといえるでしょう。5本用だけではなく、4段になった14本用もあります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,781円(税込)

この商品の特徴

冷蔵庫でワインを冷やしたいときに、ドアポケットだと引っかかったり、寝かせておくと転がったししてイライラしたことはありませんか。このワインラックを使えばそれも解決です。シンプルでスリムなデザインなので、ワインボトルを引き立ててくれるうえに、どこに置いても邪魔になりません。直径100mmまでの大きめのワインにも対応するサイズで奥行きもあり、安定性も抜群です。並べて使用しても良いですし、3個まで積み重ねることができるので、スペースを有効活用できるでしょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

冷蔵庫でワインを冷やしたいときに、ドアポケットだと引っかかったり、寝かせておくと転がったししてイライラしたことはありませんか。このワインラックを使えばそれも解決です。シンプルでスリムなデザインなので、ワインボトルを引き立ててくれるうえに、どこに置いても邪魔になりません。直径100mmまでの大きめのワインにも対応するサイズで奥行きもあり、安定性も抜群です。並べて使用しても良いですし、3個まで積み重ねることができるので、スペースを有効活用できるでしょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー