栓抜きのおすすめ10選!人気のポシュやキーホルダー型も

瓶ビールなどを開けるのに欠かせないのが「栓抜き」です。持ち歩きに便利な小さいサイズや、キーホルダータイプ、デザイン性の高い北欧ブランド品、缶切りやワインのコルク抜きなどの機能が付いたタイプなど、種類も値段も豊富です。他にも、ポシュ製の栓抜きの音を楽しめる商品など、個性的なラインナップがあります。今回は、栓抜きの選び方や使い方、人気のおすすめ商品などをご紹介します。

自分好みの栓抜きがほしい

出典:Amazon

栓抜きには、シンプルなデザインのものから、栓抜きには見えないようなデザイン性の高いもの、機能性が充実したものまで、幅広い種類があります。いざという時のために備えておきたい方や、キッチンのインテリアにしたい方、アウトドアで使いたい方など、栓抜きを買う目的も人それぞれ異なるのではないでしょうか。栓抜き選びにお悩みの方は、ぜひこの記事を参考に、用途や目的に合う商品を選んでみてください。

栓抜きは必要?

ペットボトル入り飲料が主流だと、瓶の蓋を開けるための「栓抜き」は不要に思う方が多いかもしれません。しかし、地ビールやジュースなど、瓶入りのドリンクにもまだまだ根強い人気があります。家に招いたお客様が瓶入りドリンクを持参したり、季節の贈り物で頂いた場合に、栓抜きがないと困ってしまいます。いざという時のために、栓抜きは家庭に1つは備えておきたいアイテムであると言えます。

栓抜きの選び方

種類で選ぶ

栓が抜きやすい「定番型」

出典:Amazon

「定番型」とは、昔からある、長い柄の先に円形の栓抜きが付いているタイプです。見た目はシンプルですが、てこの原理を利用しているので、少しの力で栓が抜きやすいのが特徴です。

アウトドアで活躍する「キーホルダー型」

出典:Amazon

「キーホルダー型」とは、栓抜きにリングやナスカンが付属していて、カバンや保冷ケースなどに取り付けられるタイプのことです。リュックなどに取り付けて手軽に携帯できるので、キャンプなどのアウトドアシーンで栓抜きを使う方におすすめです。また、海外のスーパーでは様々な種類の瓶ビールが販売されているので、海外旅行時にも活躍します。ただし、栓抜きは機内持ち込みができない場合が多いので、預ける方の荷物に付けるなどの注意が必要です。

おしゃれなインテリアになる「置物型」

出典:Amazon

栓抜きには、動物やアンティーク小物などの様々なデザインに、栓抜きが付属している置物型のタイプもあります。アンティーク調やアメリカン、ヨーロピアン、アジアンテイストなど、様々な雰囲気のものがあるので、部屋の雰囲気や好みに応じて選ぶことができます。

たくさんの栓抜きをするときに便利な「ワンタッチ型」

「ワンタッチ型」とは、栓の上から筒状の栓抜きを被せて押すことで、簡単に栓抜きができるアイテムです。簡単に開けられるので、何本も栓抜きをする場合などに活躍します。瓶の蓋は筒の中にある磁石にくっつので、蓋が飛び散る心配もありません。

片手で栓抜きできる「固定タイプ」

「固定タイプ」とは、栓抜きを、壁や冷蔵庫のネジやマグネットに固定するタイプです。通常の栓抜きは、瓶を手で固定しながら反対側の手で栓抜きを動かしますが、固定タイプは、瓶のみを動かして蓋を開けるのが特徴です。片手でも栓抜きができ、栓抜きを紛失する心配がないのがメリットです。

機能性で選ぶ

出典:Amazon

栓抜きには、「コルク抜き」や「ナイフ」、「袋カット」、「蓋開け」、「缶切り」などの機能も搭載する、多機能タイプの商品もあります。アウトドアで様々なアイテムをコンパクトに持ち運びたい方や、栓抜き単体ではあまり使わないという方には、他の用途でも使える多機能タイプがおすすめです。

サイズで選ぶ

栓抜きには、形状や種類によって、様々なサイズのものがあります。アウトドアなどで持ち運ぶ場合は、コンパクトサイズで軽量のものがおすすめです。また、引き出しなどに収納する場合は、収納場所にすっきり収まるサイズがどうかを事前にチェックしましょう。

デザインで選ぶ

出典:Amazon

栓抜きには、デザイン性の高いおしゃれなものや、栓抜きに見えないような面白いデザインのものなど、豊富な種類があります。自宅におしゃれに備えておいたり、飲み会のネタとして面白いものを持っておくなど、用途や好みに応じてデザイン選びをするのがおすすめです。

好みの色で選ぶ

出典:Amazon

栓抜きはシルバーが主流ですが、デザイン性の高いものの中には、カラフルな商品もたくさんあります。インテリアとして部屋に置いたり冷蔵庫に飾る場合などは、好みの色で選ぶのもおすすめです。

ブランドで選ぶ

栓抜きには、スタイリッシュなデザインが人気の「tower(タワー)」や、個性的でかわいいデザインが豊富な「ALESSI(アレッシィ)」、クラッシックなデザインが特徴の「DULTON(ダルトン)」などの人気ブランドがあります。好みのテイストのブランドを選ぶのも良いでしょう。

価格で選ぶ

栓抜きは、100円以下のプチプラ商品から数千円のものまで、幅広い価格帯で販売されています。プチプラ商品であっても、機能性やデザイン性に優れた商品もたくさんあります。まずは、自分が購入しやすい価格帯を決めた上で、商品選びをするのがおすすめです。

栓抜きの使い方

栓抜きには様々な種類があるので、アイテムによって使い方は異なります。ここでは、定番型の栓抜きの使い方をご紹介します。

STEP1:栓抜きを瓶にセットする

出典:Amazon

瓶の蓋の下の部分に栓抜きを引っ掛けます。

STEP2:柄の部分を上に引き上げる

てこの原理を利用して、柄の部分を上に引き上げると、蓋が開きます。

栓抜きのおすすめ10選

最安値906円(税込)

4.50(15件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値540円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値559円(税込)

4.20(12件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値1,476円(税込)

4.52(5件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

仮面を被ったメキシカンレスラー「ルチャドール」のデザインの瓶オープナーです。黒・赤・青の3種類のカラーがあります。瓶オープナーとしての実用的はもちろんのこと、インテリアとしてもお部屋にあるとユーモアがあり面白そうです。また、プロレス好きの方へのプレゼントにも喜ばれること間違いなしです。

最安値3,980円(税込)

2.53(11件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値394円(税込)

3.95(64件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値1,599円(税込)

4.15(91件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値808円(税込)

4.14(92件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

「1台で4役の機能」がついている優れものです。具体的には①瓶などの栓抜き ②ペットボトルなどの蓋開け ③真空パックのフィルム剥がし ④梱包物の袋カットと使用用途は多岐に渡ります。持ちての部分のつくりもしっかりとしていて、高級感のあるつくりになっています。これだけの機能がついて価格も1,000円以下ととてもお得な商品となっています。

最安値108円(税込)

4.10(4件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

変わった栓抜きを探している方に

人とは被らない個性的なデザインの栓抜きや、一見栓抜きには見えないおしゃれなデザインの商品を探している方に、おすすめの記事をまとめています。あわせてチェックしてみてください!

まとめ

栓抜きには、デザイン性や機能性の高い商品がたくさんあります。用途や好みに合わせて、ぜひお気に入りの商品を見つけて下さい。

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー