缶切りのおすすめ3選!回転式やおしゃれなタイプも

缶切りのおすすめ3選!回転式やおしゃれなタイプも

お中元などで缶詰をもらったり買ったりしたときに、缶切りがないと困ってしまいますよね。頻繁には使わなくても、ちょっと必要なときや非常時にあると便利です。電動缶切りや、誰にでも使える回転タイプの缶切り、おしゃれなもの、ワインオープナーつきのものなど種類も様々です。今回は、そんな缶切りの種類や選び方、使い方、缶切りの代用品などを詳しくご紹介します。

缶切りの種類と特徴

てこタイプ

てこタイプ

出典:Amazon.co.jp

最も一般的な缶切りです。てこの力を使って缶を開けます。缶にひっかける部分を支点として、手前に引くことで缶が開く仕組みです。使い方のコツがわかれば、効率良く安全に缶を開けることができます。しかし、てこタイプで開けた缶は切り口がギザギザになっているので、手などを切らないよう注意が必要です。

回転タイプ

回転タイプ

出典:Amazon.co.jp

てこタイプの缶切りが苦手な方に人気なのが回転タイプです。缶に本体を引っかけて端に穴を開け、横についているネジやハンドルを回すことで、あまり力を使わずに缶を開けられます。切り口はギザギザにはなりませんが、缶の切り口は鋭利なのでケガに注意しましょう。

電動タイプ

電動タイプ

出典:Amazon.co.jp

回転タイプの缶切りを電動にしたものです。セットしたら、あとは電気の力で缶を自動的に開けてくれるので、缶を押さえたりする必要もありません。切り口もてこタイプに比べるとややなめらかです。ただし、電池で動くので電池交換の手間やコストはかかってしまいます。

缶切りを選ぶときのポイント

利き手

ほとんどの缶切りは右利き用に作られています。左利きの方は、左利き用の缶切りを探すか、利き手に関係なく使える缶切りを使うと良いでしょう。左利きの方でも、練習すれば右利き用の缶切りを問題なく使えるそうです。電動や回転タイプであれば、利き手を気にせず使うことができます。

安全性

缶切りの刃や切った後の切り口は危険なので、安全性を重視しましょう。特に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は、置き場所などにも注意しましょう。てこ式の缶切りは刃が出た状態で収納しなくてはならないので、厚手のふきんなどにくるむなどして収納する必要があります。その他のタイプでも扱い方を間違えると危険なので、安全ロックがついているものや、ケース付きのものを選ぶと良いでしょう。

機能性

ワインオープナーと栓抜き兼用など、缶切り以外の機能が付いたものがあります。缶ジュースのプルタブを起こす機能やビンのフタを開ける機能、ペットボトルのフタを開ける機能がついているものもあります。力が弱い女性やご年配の方におすすめです。他にもナイフやハサミなどが付いた商品もあります。

缶切りの使い方

缶切りの使い方

出典:Amazon.co.jp

最近は、缶切りを使ったことがないという方も少なくありません。特にてこタイプの缶切りは、一見どう使って良いのかわかりません。ここでは、てこタイプの缶切りの使い方について解説します。

STEP1:缶のフタをきれいに拭く

缶切りで缶を開けるときに、フタの外についたホコリや汚れが缶の中に入ってしまうことがあります。最初に缶のフタをきれいに拭いておきましょう。

STEP2:缶切りを缶のフチに引っかける

缶のフチに、缶切りのとがった刃の先を引っかけ、穴を開けます。缶をしっかりと支えた状態で、少し力を入れて引っかけると穴が開きやすいです。

STEP3:手前に切り進める

穴が開いた部分に刃を差し込んだまま、手首を手前に引くようにすると、てこの原理で缶切りが手前に進みます。手首を倒し、起こしてまた倒す、という動きを繰り返すことで缶が開きます。

缶切りの代用品

自宅に缶切りがない場合や外出先で缶を開けたいときに、缶切りの代用品として使えるものがあります。いくつかありますが、ここでは比較的簡単で安全性の高いものを2つご紹介します。

スプーン

スプーン

出典:Amazon.co.jp

STEP1:缶のフタに穴を開ける

スプーンの先端をしっかり握って、スプーンの先で缶のフタの一部をこすり続けます。しっかりと缶を固定して力を入れてこすると、女性の力でも穴を開けることができます。できるだけ大きくて丈夫なスプーンを使うようにしてください。

STEP2:穴を広げる

開けた穴を、スプーンの先や柄を使って広げていくことで、缶を開けることができます。刃物を使わないので、ケガの心配が少ないです。

キッチンバサミ

キッチンバサミ

出典:Amazon.co.jp

しっかりとしたハサミであれば、スプーンよりも早く缶のフタに穴を開けられます。缶を開ける要領は、スプーンで開けるときと同じ手順です。ただし、キッチンバサミは鋭利な刃なので、ケガをしないよう充分注意しましょう。力を入れると、缶の蓋の上でキッチンバサミが滑りやすくなります。缶をしっかり固定して行うようにしましょう。

缶切りのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値313円(税込)

この商品の特徴

昔ながらのてこタイプの缶切りです。缶切りだけでなく、栓抜き・コルク抜き・プルタブ開けも付いているので、家庭に1本あると何かと便利です。細身で場所を取らないので、キッチンの引き出しなどにも収納しやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

昔ながらのてこタイプの缶切りです。缶切りだけでなく、栓抜き・コルク抜き・プルタブ開けも付いているので、家庭に1本あると何かと便利です。細身で場所を取らないので、キッチンの引き出しなどにも収納しやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,395円(税込)

この商品の特徴

かわいいデザインが特徴の回転タイプの缶切りです。缶のフタと本体のつなぎ目をカットするので、切り口が滑らかです。開けたい缶にセットして横のつまみを回すだけで、誰でも簡単に缶を開けることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

かわいいデザインが特徴の回転タイプの缶切りです。缶のフタと本体のつなぎ目をカットするので、切り口が滑らかです。開けたい缶にセットして横のつまみを回すだけで、誰でも簡単に缶を開けることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,059円(税込)

この商品の特徴

電動タイプの缶切りです。缶の上にセットしてボタンを押すだけで、缶の形に関わらず、自動で開けることができます。缶を持って支えていなくてもスムーズに開けることができるので、調理中の忙しいときにも使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

電動タイプの缶切りです。缶の上にセットしてボタンを押すだけで、缶の形に関わらず、自動で開けることができます。缶を持って支えていなくてもスムーズに開けることができるので、調理中の忙しいときにも使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー