マドラーのおすすめ4選&選び方【プレゼントにも】

マドラーのおすすめ4選&選び方【プレゼントにも】

お家やお店で、カクテルやコーヒーを混ぜるときに使う「マドラー」には、プラスチック製やガラス製、木製などがあります。使い捨ての商品や上下にスプーンがついているものもあり、100均でも簡単に購入できます。おしゃれなデザインやかわいい形のマドラーを添えるだけで、お客さんにも喜ばれそうですよね。そこで、今回はマドラーの選び方や使い方、Amazonや楽天で購入できるおすすめ商品をご紹介します。

マドラーの種類と特徴

マドラーはいろんな素材で作られています。まずはどんな素材があるのかを知っておきましょう。

金属製

金属製

出典:Amazon.co.jp

ステンレスなどの金属製のマドラーは、手入れがしやすく、長く使うことができます。見た目もシンプルでスタイリッシュなものが多いのでムードに合わせて使いやすいことが特徴です。ただし、グラスがガラスの場合は、混ぜるときにカチャカチャと音がしやすく、使い方によってはグラスに傷を入れてしまうこともあります。

プラスチック製

プラスチック製

出典:Amazon.co.jp

手軽に使えて、価格も安いプラスチック製は、自宅で飲み物を簡単に混ぜたりするときに使いやすいです。色もお好みで選びやすく、取り扱いも気を使わずに済みます。ただし、劣化しやすいので一定期間で買い換える必要があります。また、高温だと変形や変色をするので、飲み物の温度に注意しましょう。

木製

木製

出典:Amazon.co.jp

木のぬくもりを感じられる木製のマドラーは、手になじみやすいことが特徴です。グラスに当たっても嫌な音がせず、口に入れても安心です。しかし、木は湿気に弱いので洗う度にしっかりと乾燥させなければなりません。衝撃にも強くはありませんので、丁寧に取り扱うようにしましょう。

ガラス

ガラス

出典:Amazon.co.jp

ガラス製のマドラーは見た目が美しく、カクテルとの相性が良いものです。ガラス特有の透け感から高級な印象も受けやすいでしょう。しかし、取り扱いには細心の注意が必要です。折れたり割れたりすることはもちろんですが、グラスの中で細かく欠けてしまうと気がつかずに飲んでしまうこともあります。グラスには付けず、液体の中だけで軽くかき混ぜる程度であれば問題ありません。

錫(すず)

錫には飲み物をまろやかにする働きがあります。これは錫が不純物を吸収して、水を浄化するためです。口あたりがまろやかなカクテルなどが好みの方にはおすすめです。ただし、錫は素材がとてもやわらかく、繊細なので取り扱いやお手入れには注意しましょう。

マドラーを選ぶポイント

混ぜやすい長さを選ぶ

マドラーにはさまざまな長さのものがあります。主にどんなグラスでマドラーを使うのかを考慮しておきましょう。短すぎるとグラスの底まで混ぜることができず、長すぎても混ぜにくいです。また、収納する場所によっては、マドラーが長すぎて収納が難しいことがあります。何に使うのか、どこに収納するのかということは事前に考えておきましょう。

先端の機能性をチェック

マドラーは、棒状のストレートタイプだけでなく、先端がスプーン状になった「バースプーン」と呼ばれるものがあります。バースプーンは先端のスプーンで果物を潰したり、すくったりできます。バースプーンはスプーンの反対側にフォークがついていることが多く、果物を刺してグラスから取り出したりしやすくなっています。

ねじれているものは混ぜやすい

マドラーの中心付近がねじれているものと、そうでないものがあります。どちらもマドラーとしての役割を果たすことに変わりありませんが、ねじれがある方がより混ぜやすくなっています。ねじれの部分を指で軽く持てば、少ない力で安定して混ぜることができます。

使い捨ては手間がかからない

マドラーを使い回したくないという方には、使い捨て商品がおすすめです。使い捨てのマドラーは、主にプラスチック製ですが、都度新調できるので、衛生的で洗う手間もかかりません。使い捨てのマドラーは複数本がセットで販売されていることが多いので、色んな味のカクテルを作るときや、お客さんが来たときにとても便利です。

左利き用のマドラーもある

マドラーの多くは右手で使いやすいように作られています。特にねじれが入っているマドラーは、右手で持ったときに回りやすいように螺旋が彫られています。そのため、使う方が左利きの場合は若干回しにくいでしょう。利き手が左の方が使うのであれば、左利き用のマドラーを探すと良いでしょう。バースプーンタイプのマドラーには左利き用が多く存在しています。

マドラーの使い方

マドラーの使い方

マドラーはスプーンやボールを下にして使います。グラスにぶつからないように使うことで、マドラーやグラスを傷つけることなく安全に使えます。中に氷を入れているグラスであれば、飲み物を混ぜるのではなく、氷を動かすようにして使うと上手く使えます。果物を使ったカクテルなどの場合は、先端に付いたスプーンを上下に動かすことでグラスの底から果汁や果肉ごと混ぜることができます。

マドラーのおすすめ商品4選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値238円(税込)

この商品の特徴

カクテル用の一般的なマドラーです。バースプーンタイプで先端にスプーンとフォークが付いています。柄の中央にはねじりもあるので、少ない力でカクテルを充分にかき混ぜることができそうです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

カクテル用の一般的なマドラーです。バースプーンタイプで先端にスプーンとフォークが付いています。柄の中央にはねじりもあるので、少ない力でカクテルを充分にかき混ぜることができそうです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値383円(税込)

この商品の特徴

温もりの感じられる木製のマドラーです。細身の柄に目を引く鮮やかなカラーが食卓に映えるカトラリーです。先端はスプーンタイプなのでかき混ぜやすく、さらに木製は熱が伝わりにくいので、熱いものは熱いまま、冷たいものは冷たいままに温度を保ってくれます。日常使いはもちろん、日本に来た海外の方のお土産やギフトにもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

温もりの感じられる木製のマドラーです。細身の柄に目を引く鮮やかなカラーが食卓に映えるカトラリーです。先端はスプーンタイプなのでかき混ぜやすく、さらに木製は熱が伝わりにくいので、熱いものは熱いまま、冷たいものは冷たいままに温度を保ってくれます。日常使いはもちろん、日本に来た海外の方のお土産やギフトにもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,320円(税込)

この商品の特徴

プラスチック製のマドラーで、柄の両端に手形が付いています。人形の手でかき混ぜるようなデザインで女性や小さなお子さんに人気のようです。色もカラフルなので、みんなで集まったときに使っても楽しそうですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

プラスチック製のマドラーで、柄の両端に手形が付いています。人形の手でかき混ぜるようなデザインで女性や小さなお子さんに人気のようです。色もカラフルなので、みんなで集まったときに使っても楽しそうですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値980円(税込)

この商品の特徴

錫を使った日本製のマドラーです。錫は抗菌作用が高いので、昔からお酒や水を入れて保管するのに使われています。艶もあり、作りにも特徴があるため、プレゼントなどにも喜ばれそうですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

錫を使った日本製のマドラーです。錫は抗菌作用が高いので、昔からお酒や水を入れて保管するのに使われています。艶もあり、作りにも特徴があるため、プレゼントなどにも喜ばれそうですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー