舌ブラシ・舌クリーナーのおすすめ7選!口臭ケアに

舌ブラシ・舌クリーナーのおすすめ7選!口臭ケアに

毎日の歯磨きだけでは取れない舌の汚れ、気になりませんか?特に、舌苔と言われる汚れが舌に溜まると口臭の原因になってしまいます。今回は、そんな悩みを解決し、舌をいつもキレイに保つことができるアイテム「舌ブラシ・舌クリーナー」について解説します。舌ブラシ・舌クリーナーの種類や選び方、Amazonや楽天で人気のバトラー、雑誌などで紹介されたチタン製のものまで幅広くご紹介します。

舌ブラシ・舌クリーナーの種類と特徴

ブラシタイプ

ブラシタイプ

出典:Amazon.co.jp

舌のヒダの中に入っている細かい汚れを、ブラシでかきだします。舌苔が気になる方に特におすすめです。舌の汚れから出る口臭対策にも適しています。舌を細やかなブラシできれいにすると気持ち良いですが、やりすぎると舌を傷つけてしまうので注意しましょう。傷から雑菌が入ってしまうこともあるので、優しくなでるように使います。

へらタイプ

へらタイプ

出典:Amazon.co.jp

プラスチックやシリコンでできているへらです。舌の表面をこすることで、膜状になっている汚れを落とすことができます。舌のヒダの中の汚れは取ることができませんが、舌に優しく傷もできにくいので、舌クリーナーを使い慣れない方でも簡単に使うことができます。

舌ブラシ・舌クリーナーを選ぶときのポイント

柄の長さ

舌ブラシ・舌クリーナーは、舌の奥の方から汚れをかきだして使います。そのため、ある程度の長さの柄が必要です。柄の長さが足りないものを無理に使うと、正しい効果が得られなかったり、えずきの原因にもなります。手から口内へ雑菌が入ることもあるので注意しましょう。

しなり

舌ブラシ・舌クリーナーは、しならせて使います。硬すぎると上手く調整ができず、汚れが取れません。しなりすぎても力を入れにくくなります。適度なしなりを持っているものを選ぶようにしましょう。

舌ブラシ・舌クリーナーを上手く使うコツ

舌ブラシ・舌クリーナーを上手く使うコツ

出典:Amazon.co.jp

舌ブラシ・舌クリーナーを使いたくても、何だか上手く使えない、もしくは上手く使えているかわからない、という方が多いようです。舌ブラシ・舌クリーナーを上手く使うコツを解説します。

舌ブラシ・舌クリーナーは「撫でる」

舌苔は口をゆすいだだけでは取れませんが、舌ブラシ・舌クリーナーを使えば軽く撫でるだけで取ることができます。強くこすると舌に傷がついてしまうため、舌ブラシ・舌クリーナーは撫でるだけで舌苔が取れるように作られています。力を入れすぎずに使うようにしましょう。

息を止めるとえづきづらい

舌ブラシ・舌クリーナーが苦手という方の中には「えづいてしまうから」という理由の方が少なくないようです。そういう場合は、舌ブラシ・舌クリーナーを使う時に息を止めるとえづきづらくなります。息を止めることが苦しいときは、息を吸わずに吐き出すだけにしてみましょう。

舌ブラシ・舌クリーナーは朝と夜に使う

睡眠中は唾液量が減るので、起床時の舌は舌苔が多くなっています。夜は、1日の食事で汚れが溜まっています。そのため、舌ブラシ・舌クリーナーを使うのは朝と夜がおすすめです。毎日舌ブラシ・舌クリーナーを使い続けることで、軽く舌の手入れをするだけで、舌苔が簡単に取れやすくなります。

舌ブラシ・舌クリーナーのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

舌クリーナーに慣れていない方でも簡単に使うことができる、やわらかいブラシタイプの商品です。ブラシで舌の汚れを落とし、先端のラバー部分でかき取ります。歯医者さんも勧める舌クリーナーです。

この商品の特徴

舌クリーナーに慣れていない方でも簡単に使うことができる、やわらかいブラシタイプの商品です。ブラシで舌の汚れを落とし、先端のラバー部分でかき取ります。歯医者さんも勧める舌クリーナーです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

米国ピーク社製の舌の汚れ落とし専用のブラシです。人間工学に基づいたデザインは、舌全体をまんべんなく磨き、口臭の原因となる汚れを取り除くことができます。専用のジェルが付属しており、口膣内の洗浄だけでなく、息もリフレッシュさせます。

この商品の特徴

米国ピーク社製の舌の汚れ落とし専用のブラシです。人間工学に基づいたデザインは、舌全体をまんべんなく磨き、口臭の原因となる汚れを取り除くことができます。専用のジェルが付属しており、口膣内の洗浄だけでなく、息もリフレッシュさせます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

先端がブラシ状やラバー状ではなく、やわらかいクッションのような作りになっている舌クリーナーです。舌の刺激に敏感な方におすすめです。先端を舌に当てて、奥から手前に引くようにして使います。

この商品の特徴

先端がブラシ状やラバー状ではなく、やわらかいクッションのような作りになっている舌クリーナーです。舌の刺激に敏感な方におすすめです。先端を舌に当てて、奥から手前に引くようにして使います。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

見た目がかわいい、ラバータイプの舌クリーナーです。アメをなめるようにして使うだけで舌苔を落とすことができます。大人だけでなく、舌クリーナーを嫌がるお子さんにもおすすめです。

この商品の特徴

見た目がかわいい、ラバータイプの舌クリーナーです。アメをなめるようにして使うだけで舌苔を落とすことができます。大人だけでなく、舌クリーナーを嫌がるお子さんにもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

高密度極細毛を使った、ブラシタイプの舌クリーナーです。極細毛の先端が舌のひだの中に入って中の汚れをかき出します。舌の表面をやさしく撫でるようにして使い、ブラシを上下させずに奥から手前にかき出します。

この商品の特徴

高密度極細毛を使った、ブラシタイプの舌クリーナーです。極細毛の先端が舌のひだの中に入って中の汚れをかき出します。舌の表面をやさしく撫でるようにして使い、ブラシを上下させずに奥から手前にかき出します。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

少し変わった形の舌クリーナーです。価格は高めですが、手作りの純チタン製なので長く使うことができます。舌苔などの汚れが驚くほど取れると評判です。U字になっている部分を口の奥に入れて、両手で前に動かして掻きだします。両手で持つことによって舌クリーナーを正確に動かすことができます。

この商品の特徴

少し変わった形の舌クリーナーです。価格は高めですが、手作りの純チタン製なので長く使うことができます。舌苔などの汚れが驚くほど取れると評判です。U字になっている部分を口の奥に入れて、両手で前に動かして掻きだします。両手で持つことによって舌クリーナーを正確に動かすことができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

電動の舌クリーナーを探している方におすすめの商品です。細かく柔らかいブラシが音波振動することで、目に見えない舌の汚れも落としてくれます。音波の力を使って汚れを落とすので、強く押しつけなければ舌を痛める心配もありません。

この商品の特徴

電動の舌クリーナーを探している方におすすめの商品です。細かく柔らかいブラシが音波振動することで、目に見えない舌の汚れも落としてくれます。音波の力を使って汚れを落とすので、強く押しつけなければ舌を痛める心配もありません。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー