ロードバイク用ボトルのおすすめ9選!大容量タイプも

ロードバイク用ボトルのおすすめ9選!大容量タイプも

ロードバイク用ボトルとは、自転車に乗りながらスムーズに水分補給ができるボトルのことです。一般的な水筒より、簡単に水を飲むことができる設計で、片手で簡単にキャップが開閉できるタイプや、キャップがないタイプの商品もあります。サイズやデザインの種類も豊富で、保冷力が高い商品や保温機能付きの商品などが揃っています。今回はロードバイク用ボトルの選び方と、キャメルバッグやエリート、ポーラーなどのブランドから、夏でも安心して使える大容量タイプや、2種類のキャップが付いたタイプなどおすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ロードバイク用ボトルの選び方

サイズで選ぶ

サイズで選ぶ

ロードバイク用ボトルを選ぶ際には、サイズをしっかりと確認しておきましょう。ボトルの容量だけでなく、ボトルケージに入るかどうかの確認も必要です。ボトルが太すぎたり長すぎたりすると、ケージに入らない可能性もあるので注意が必要です。ボトルには幅広いサイズ展開があり、360ml程度の商品から600ml、大容量タイプだと1,000mlや1,500mlほど、飲料を入れられるボトルもあります。

キャップの有無で選ぶ

衛生的なキャップ付きタイプ

衛生的なキャップ付きタイプ

出典:Amazon.co.jp

キャップ付きロードバイク用ボトルのメリットは、飲み口を清潔に保てることです。走行中の泥はねや砂ぼこり、排気ガスなどから飲み口を守ってくれるので、安心して口を付けることができます。キャップは片手で簡単に開閉できるものも多く、160°以上大きく開いてキャップが鼻に当たらないように設計された商品もあります。飲み口の衛生面が気になる方には、キャップ付きボトルがおすすめです。

キャップなしタイプ

キャップなしタイプ

出典:Amazon.co.jp

キャップなしタイプは走行中に手でキャップを開閉する必要がないので、スピードを保ちながら水分補給をすることができます。飲み口を歯で引くタイプと、ジェットバルブ式があります。ジェットバルブ式は、ボトルを軽く握って押すだけで飲料が口の中に流れ出ます。バイクから降りて持ち歩く際には、ロックをかけることで完全密封することができます。一方、歯でキャップを引くタイプのボトルは完全密封ができないタイプもあり、逆さまにしたりバッグに入れたりすると水漏れする商品もあります。完全密封を求める方は、購入前に確認しておきましょう。

保冷力もチェック

保冷力もチェック

出典:Amazon.co.jp

ロードバイク用ボトルには、保冷や保温が可能な商品も多く販売されています。夏の暑さや冬の寒さを飲料で和らげたい場合は、保冷、保温機能が搭載された商品を選ぶと良いでしょう。ステンレス製だけではなく、プラスチック製の商品もあります。できるだけ軽量の商品を捜している方は、プラスチック製の保冷保温機能付きのボトルをチェックしてみてください。

洗いやすいかどうか

ボトルを清潔に保つためには、洗いやすさが重要なポイントになります。キャップが分解でき、広口タイプの商品を選ぶことで、キャップ、本体共に洗いやすく乾かしやすくなります。また、広口タイプのボトルは、塊の氷を入れやすいというメリットもあります。

中身が確認できるかどうか

中身が確認できるかどうか

出典:Amazon.co.jp

本体の素材や色によって、中身の確認のしやすさが異なります。ステンレス製やマットな色付き商品は、スタイリッシュでかっこいいですが、一目で内容量を確認することができません。そのため水分を補充するタイミングをうっかり逃して、飲みたいときに中身がないと言う可能性もあります。半透明タイプや透明タイプを選べば、一目で内容量を確認することができます。目盛りが付いたタイプなら、水分摂取量を数字で確認することも可能です。

ロードバイク用ボトルのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,575円(税込)

この商品の特徴

保冷保温機能付き、ジェットバルブ式のボトルです。保冷機能はノーマルボトルの約2倍で、容量は620ml、本体重量は約117gです。使用時はボトルを押すだけで簡単に水を飲むことができ、手入れ時にはキャップ部分を取り外して洗浄できます。2重構造とエアロゲル素材の効果で、高い断熱性を誇ります。保温効果もありますが、熱湯は使用できないので注意してください。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

保冷保温機能付き、ジェットバルブ式のボトルです。保冷機能はノーマルボトルの約2倍で、容量は620ml、本体重量は約117gです。使用時はボトルを押すだけで簡単に水を飲むことができ、手入れ時にはキャップ部分を取り外して洗浄できます。2重構造とエアロゲル素材の効果で、高い断熱性を誇ります。保温効果もありますが、熱湯は使用できないので注意してください。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,090円(税込)

この商品の特徴

高い保冷機能を持つ、ジェットバルブ式のボトルです。二重構造とエアロゲル素材を組み合わせることで、高い断熱性を実現しました。保冷効果はノーマルボトルの4倍を誇ります。保温効果もありますが、熱湯は使用できません。新設計で様々な種類のボトルケージにフィットします。キャップ、飲み口の取り外しが可能なので、洗浄して清潔に使用できます。容量620ml、本体重量は139gです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

高い保冷機能を持つ、ジェットバルブ式のボトルです。二重構造とエアロゲル素材を組み合わせることで、高い断熱性を実現しました。保冷効果はノーマルボトルの4倍を誇ります。保温効果もありますが、熱湯は使用できません。新設計で様々な種類のボトルケージにフィットします。キャップ、飲み口の取り外しが可能なので、洗浄して清潔に使用できます。容量620ml、本体重量は139gです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,732円(税込)

この商品の特徴

保冷保温機能付き、2種類のキャップが付いたステンレス製のサーモボトルです。「サイクリングキャップ」は、泥はねやほこりから飲み口を守る形状です。「ステンレスキャップ」はシンプルなねじ式で、ボトル本体から直接飲料を飲むことができます。液体の最高温度は100度、最長12時間の保温保冷効果が得られます。キャップを付け変えることでロードバイク用だけではなく、オフィスやアウトドア用のボトルとしても使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

保冷保温機能付き、2種類のキャップが付いたステンレス製のサーモボトルです。「サイクリングキャップ」は、泥はねやほこりから飲み口を守る形状です。「ステンレスキャップ」はシンプルなねじ式で、ボトル本体から直接飲料を飲むことができます。液体の最高温度は100度、最長12時間の保温保冷効果が得られます。キャップを付け変えることでロードバイク用だけではなく、オフィスやアウトドア用のボトルとしても使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値763円(税込)

この商品の特徴

550ml容量で約54gと、超軽量タイプのサイクリングボトルです。握り込むボトル胴体部は0.6mmと薄く、飲み口と底部を従来品と同じ厚みにすることで、軽量でありながらボトルケージ内で揺れることなく固定されます。キャップには新型の吸い口を採用し、ひと口で大量の水を口に入れることができます。ボトル径は74mmと広口タイプなので洗浄しやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

550ml容量で約54gと、超軽量タイプのサイクリングボトルです。握り込むボトル胴体部は0.6mmと薄く、飲み口と底部を従来品と同じ厚みにすることで、軽量でありながらボトルケージ内で揺れることなく固定されます。キャップには新型の吸い口を採用し、ひと口で大量の水を口に入れることができます。ボトル径は74mmと広口タイプなので洗浄しやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

この商品の特徴

片手で開閉できるキャップ付きの、スポーツウォーターボトルです。耐熱温度は94~100度、耐冷温度は-7度以上と幅広いです。本体の透明度が高く目盛りもついているので、水分補充のタイミングがはかりやすいです。持ち運びやすいストラップも付いています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

片手で開閉できるキャップ付きの、スポーツウォーターボトルです。耐熱温度は94~100度、耐冷温度は-7度以上と幅広いです。本体の透明度が高く目盛りもついているので、水分補充のタイミングがはかりやすいです。持ち運びやすいストラップも付いています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,590円(税込)

この商品の特徴

キャップなし、保冷機能付きのボトルです。オリジナル素材を採用したスポーツサーモボトルはプラスチック製ですが、ノーマルボトルよりも冷たさをキープすることができます。使用前にボトルを冷凍庫に入れることで、約2倍の保冷力になります。ステンレス製より軽量で、柔軟性にも優れています。広口タイプなので氷の塊を簡単に入れることができ、洗浄もしやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

キャップなし、保冷機能付きのボトルです。オリジナル素材を採用したスポーツサーモボトルはプラスチック製ですが、ノーマルボトルよりも冷たさをキープすることができます。使用前にボトルを冷凍庫に入れることで、約2倍の保冷力になります。ステンレス製より軽量で、柔軟性にも優れています。広口タイプなので氷の塊を簡単に入れることができ、洗浄もしやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値999円(税込)

この商品の特徴

キャップなしタイプのウォーターボトルです。シリコンキャップを歯で引くことで、前を向いたまま水を飲むことができます。本体の透明度が高いので、水分摂取量をはかりやすく水分補充にも便利です。容量は600ml、本体重量は70gと軽量タイプです。スリムなのでバッグに入れてもかさ張らないため、マイボトルとしての持ち歩きにも活用できます。広口タイプなので、氷を入れたり洗浄したりしやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

キャップなしタイプのウォーターボトルです。シリコンキャップを歯で引くことで、前を向いたまま水を飲むことができます。本体の透明度が高いので、水分摂取量をはかりやすく水分補充にも便利です。容量は600ml、本体重量は70gと軽量タイプです。スリムなのでバッグに入れてもかさ張らないため、マイボトルとしての持ち歩きにも活用できます。広口タイプなので、氷を入れたり洗浄したりしやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,870円(税込)

この商品の特徴

ケージレスでロードバイクに取り付け可能なボトルです。バイクに1.5gの台座を取り付け、本体のスタッドをひっかけて使います。取り付けや取り外しが確実に行えて、ケージレスなのでバイクのフォルムをすっきりとさせることができます。キャップなしタイプで飲みやすく、本体の透明度が高いので残量も一目でわかります。容量は600mlです。ケージレスで、ボトルをバイクに直接とりつけたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ケージレスでロードバイクに取り付け可能なボトルです。バイクに1.5gの台座を取り付け、本体のスタッドをひっかけて使います。取り付けや取り外しが確実に行えて、ケージレスなのでバイクのフォルムをすっきりとさせることができます。キャップなしタイプで飲みやすく、本体の透明度が高いので残量も一目でわかります。容量は600mlです。ケージレスで、ボトルをバイクに直接とりつけたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,199円(税込)

この商品の特徴

Tritanプラスチックを採用したスポーツ用ボトルです。幅広い口径で氷が入りやすく、洗いやすい設計になっています。半透明で目盛りも付いてるので、水を飲む時間と水分摂取量の確認にも役立ちます。持ち運びのしやすいストラップ付きです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Tritanプラスチックを採用したスポーツ用ボトルです。幅広い口径で氷が入りやすく、洗いやすい設計になっています。半透明で目盛りも付いてるので、水を飲む時間と水分摂取量の確認にも役立ちます。持ち運びのしやすいストラップ付きです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ロードバイク用ボトルケージもチェック

ボトルケージとは、ボトルを取り付けるための商品です。軽量で丈夫な素材でつくられている商品や、2つ取り付けられるタイプなどもあります。ぜひ合わせてチェックしてみてください。

ロードバイク用ボトルのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー