ホワイトボードシートのおすすめ11選!黒色や透明タイプも

ホワイトボードシートのおすすめ11選!黒色や透明タイプも

ホワイトボードシートは、ガラス窓や壁紙など、好きな場所に貼り付けて使えるシート状のホワイトボードです。マグネット式や静電気式など、貼り付ける方法は商品によって異なり、ロールタイプならクルクルと巻いてコンパクトに収納できます。また、透明タイプの商品や、黒板のように使えるブラックボードシートもあります。今回はホワイトボードシートの選び方と、マグエックスやAilearnなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ホワイトボードシートの選び方

貼り付け方法で選ぶ

しっかり固定できる粘着式

ホワイトボードシートを決まった場所で使用する場合は、壁などにしっかりと貼り付けられる粘着式がおすすめです。固定力が高く、はがれにくいメリットがあります。一方で、ホワイトボードシートの種類によっては、貼ったりはがしたりが難しい、粘着力が強いタイプがあるので、場所を移動させるときは注意が必要です。

貼り替えやすい吸着式

貼り替えやすい吸着式

出典:Amazon.co.jp

吸着式のホワイトボードシートは、壁紙やガラス面などに貼り付けられるタイプです。シートの裏面に付いている、ミクロの吸盤によって貼り付けられる仕組みです。貼ったり、はがしたりが簡単にできます。場所を移動させやすい上、シートをはがした跡が残らないので、賃貸物件などでも安心して使用できます。はがれにくくするには、なるべく平らな面へ貼り付けて使いましょう。

金属面にも貼れるマグネット式

マグネット式のホワイトボードシートは、磁石の力で貼り付けるタイプです。スチールなどの金属面に付けて使用します。貼リ付けたり、はがしたりが簡単で、繰り返し使えて便利です。

壁面を汚さずに使える静電気式

ホワイトボードシートの種類によっては、静電気の力で貼り付けるタイプもあります。静電気式は、貼ったり、はがしたりが簡単にできるのがメリットです。また、薄くて軽いタイプが多いので、場所を移動したり、持ち運んだりなどの機会が多い方におすすめです。壁紙やガラス面を汚さないので、様々な場所で使用できます。

用途に合った色を選ぶ

スタンダードな白色タイプ

スタンダードな白色タイプ

出典:Amazon.co.jp

スタンダードなタイプのホワイトボードシートは、背景が白です。黒や赤のマーカーのほか、青などで書いた文字や図形が見やすく、汎用性が高いタイプです。背景が白いので、ホワイトボードシートの種類によっては、プロジェクターなどを投影するスクリーンとしても使えるタイプもあります。オフィスや学習塾などでの使用に適しています。

チョークで書き込める黒色タイプ

チョークで書き込める黒色タイプ

出典:Amazon.co.jp

ホワイトボードではなく、黒板が好みの方にはブラックボードシートがおすすめです。黒板と同じように、チョークで書くことが可能です。背景が黒いので、白い文字や図形が遠くからでも見やすいメリットがあります。ショップのメニュー表やPOP、伝言板など、アイデア次第で様々な使い方ができます。

背景が透けて見える透明タイプ

背景が透けて見える透明タイプ

出典:Amazon.co.jp

ホワイトボードシートの中には、透明なタイプもあります。パソコンの液晶画面や地図など、直接書き込むことを避けたいアイテムの上からかぶせれば、シートの上から文字や図形を書いて説明することなどが可能です。上から書いても裏写りしないので、シートをかぶせたものが汚れません。ガラス窓やおしゃれな壁紙の上に貼り付けると、風景や模様がそのままシートの背景になるので、おしゃれに見えます。

表やカレンダーが印刷されたタイプもチェック

表やカレンダーが印刷されたタイプもチェック

出典:Amazon.co.jp

ホワイトボードシートの利用目的がほぼ決まっている場合は、必要な項目が印刷されているタイプがおすすめです。マンスリースケジュール表や、その日の行動予定表など、あらかじめ決まった項目が表面に印刷されているタイプであれば、書式に沿って記入できるので便利です。また、表形式は情報が整理されて見やすく、複数の人で内容を共有しやすいので、オフィスでの使用に適しています。

プロジェクター対応タイプもチェック

ホワイトボードシートの種類によっては、プロジェクターが投影できる、スクリーン機能を備えている商品もあります。また、置型や設置型と異なり、好きな場所にシートを貼り付けたり、移動できたりなどのメリットがあります。ロールタイプであれば、持ち運びも便利です。

ホワイトボードシートのおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値8,525円(税込)

この商品の特徴

マグネットタイプのホワイトボードシートで、スチール面に貼り付けて使用します。スチール面に貼り付けた状態なら、シートの上にマグネット製のアイテムを貼り付けられます。図や文字が書きやすい、暗線入りのシートです。好きな大きさにカットできるので、スペースに合わせてシートのサイズを調整できます。シートの表面には特殊加工がほどこされているため、プロジェクターでの投影も可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

マグネットタイプのホワイトボードシートで、スチール面に貼り付けて使用します。スチール面に貼り付けた状態なら、シートの上にマグネット製のアイテムを貼り付けられます。図や文字が書きやすい、暗線入りのシートです。好きな大きさにカットできるので、スペースに合わせてシートのサイズを調整できます。シートの表面には特殊加工がほどこされているため、プロジェクターでの投影も可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,367円(税込)

この商品の特徴

吸着式のホワイトボードシートです。スチール面のほか、壁やガラス面に貼り付けて使用できます。貼ったり、はがしたりが自由にできて、繰り返し使えるのがメリットです。粘着剤が使われていないため、はがした跡が残りません。シートの上に、マグネット製のアイテムを貼り付けられます。ロールタイプなので、使用しないときはクルクル巻いて筒状にすれば、コンパクトに収納できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

吸着式のホワイトボードシートです。スチール面のほか、壁やガラス面に貼り付けて使用できます。貼ったり、はがしたりが自由にできて、繰り返し使えるのがメリットです。粘着剤が使われていないため、はがした跡が残りません。シートの上に、マグネット製のアイテムを貼り付けられます。ロールタイプなので、使用しないときはクルクル巻いて筒状にすれば、コンパクトに収納できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,161円(税込)

この商品の特徴

表面に行動予定表が印刷されたホワイトボードシートです。マグネット式なので、スチール面に貼り付けて使用します。10名分の氏名、行先、帰社時間の各項目が表形式で記入できます。シートの下部には自由に記入できるメモ欄があります。黒マーカー、赤マーカー、マグネットイレイザー、マグネットトレイなど、使うのに必要な小物が付属しているので、すぐに利用が可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

表面に行動予定表が印刷されたホワイトボードシートです。マグネット式なので、スチール面に貼り付けて使用します。10名分の氏名、行先、帰社時間の各項目が表形式で記入できます。シートの下部には自由に記入できるメモ欄があります。黒マーカー、赤マーカー、マグネットイレイザー、マグネットトレイなど、使うのに必要な小物が付属しているので、すぐに利用が可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,980円(税込)

この商品の特徴

超大判のホワイトボードシートです。シート裏面にのりがついており、保護フィルムをはがせば、好きな場所にカンタンに貼り付けられる粘着式です。外すときもきれいに剥がせるので、賃貸物件の壁面でも安心して使えます。子ども部屋、学校の教室、会議室、学習塾など、様々なシーンで使用できます。ハサミやカッターなどで、好みのサイズにカットすることも可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

超大判のホワイトボードシートです。シート裏面にのりがついており、保護フィルムをはがせば、好きな場所にカンタンに貼り付けられる粘着式です。外すときもきれいに剥がせるので、賃貸物件の壁面でも安心して使えます。子ども部屋、学校の教室、会議室、学習塾など、様々なシーンで使用できます。ハサミやカッターなどで、好みのサイズにカットすることも可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,361円(税込)

この商品の特徴

吸着式のホワイトボードシートです。スチールなどの金属、ガラス、木材などにも吸着するので、壁面やガラス窓など、平らな場所に貼り付けて使用できます。粘着剤が使われていないため、はがした跡が残らず、繰り返し利用できるのがメリットです。ロールタイプのシートで、クルクル巻いてコンパクトに収納できて、持ち運びも便利です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

吸着式のホワイトボードシートです。スチールなどの金属、ガラス、木材などにも吸着するので、壁面やガラス窓など、平らな場所に貼り付けて使用できます。粘着剤が使われていないため、はがした跡が残らず、繰り返し利用できるのがメリットです。ロールタイプのシートで、クルクル巻いてコンパクトに収納できて、持ち運びも便利です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,157円(税込)

この商品の特徴

吸着式のホワイトボードシートです。冷蔵庫、スチール家具などに貼り付けて使用できます。また、凹凸のない平らな面であれば、ガラス、プラスチック、木材などにも貼り付けることが可能です。中間層に鉄粉シートが採用されているので、マグネット製のアイテムを貼り付けられます。シートはハサミやカッターなどでカットできるため、好きなサイズに調整できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

吸着式のホワイトボードシートです。冷蔵庫、スチール家具などに貼り付けて使用できます。また、凹凸のない平らな面であれば、ガラス、プラスチック、木材などにも貼り付けることが可能です。中間層に鉄粉シートが採用されているので、マグネット製のアイテムを貼り付けられます。シートはハサミやカッターなどでカットできるため、好きなサイズに調整できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,211円(税込)

この商品の特徴

マンスリースケジュール表が印刷されているホワイトボードです。日にちごとに罫線が引かれていて、曜日を書き換えるだけで、毎月繰り返し使用できます。マグネット式のシートで、スチール面に貼り付けられます。下部には自由に記入できるメモ欄がついています。軽量で薄く、クルッと巻いてコンパクトに収納できるのがメリットです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

マンスリースケジュール表が印刷されているホワイトボードです。日にちごとに罫線が引かれていて、曜日を書き換えるだけで、毎月繰り返し使用できます。マグネット式のシートで、スチール面に貼り付けられます。下部には自由に記入できるメモ欄がついています。軽量で薄く、クルッと巻いてコンパクトに収納できるのがメリットです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値980円(税込)

この商品の特徴

粘着式のブラックボードシートです。黒板として使用したい方におすすめです。裏面にシールが付いているので、好きな場所に貼って使えて、簡単にはがせるのも特徴です。背景が黒なので、白い文字や図形が書けるメリットがあります。置型の黒板と同様に、チョークで書くことが可能です。書いた文字は黒板消しやぬらした布で簡単に消せます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

粘着式のブラックボードシートです。黒板として使用したい方におすすめです。裏面にシールが付いているので、好きな場所に貼って使えて、簡単にはがせるのも特徴です。背景が黒なので、白い文字や図形が書けるメリットがあります。置型の黒板と同様に、チョークで書くことが可能です。書いた文字は黒板消しやぬらした布で簡単に消せます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,580円(税込)

この商品の特徴

貼ってはがせる、粘着式のブラックボードシートです。黒板として、チョークを使って文字や図形が書けます。子ども部屋、オフィス、学習塾、ショップなど、様々なシーンで活用できます。黒板としてだけでなく、リメイク用の壁紙に使うことも可能です。ハサミやカッターなどで、好きなサイズにカットできるので、小物にも使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

貼ってはがせる、粘着式のブラックボードシートです。黒板として、チョークを使って文字や図形が書けます。子ども部屋、オフィス、学習塾、ショップなど、様々なシーンで活用できます。黒板としてだけでなく、リメイク用の壁紙に使うことも可能です。ハサミやカッターなどで、好きなサイズにカットできるので、小物にも使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,167円(税込)

この商品の特徴

静電気の力で貼り付けるホワイトボードシートです。壁、ガラス、木材など、平らな面であれば簡単に貼り付けられます。セロハンテープ、画びょうなどを使わずに貼り付けられるメリットがあります。透明なシートなので、黒板、地図、パソコンの液晶画面などにかぶせて、上から書くことが可能です。裏写りしないので、シートの下にあるものを汚しません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

静電気の力で貼り付けるホワイトボードシートです。壁、ガラス、木材など、平らな面であれば簡単に貼り付けられます。セロハンテープ、画びょうなどを使わずに貼り付けられるメリットがあります。透明なシートなので、黒板、地図、パソコンの液晶画面などにかぶせて、上から書くことが可能です。裏写りしないので、シートの下にあるものを汚しません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,990円(税込)

この商品の特徴

透明フィルムタイプのホワイトボードシートです。粘着式のシートで、保護フィルムをはがしながら、平らな面に貼り付けて使用します。シートを貼り付ける前に、貼る面の汚れやほこりを取り除いておきましょう。また、シートを貼り付けるときに、気泡がはいらないように注意が必要です。シートに書いた文字や図形は、ウェットティッシュなどを使って、簡単に消すことが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

透明フィルムタイプのホワイトボードシートです。粘着式のシートで、保護フィルムをはがしながら、平らな面に貼り付けて使用します。シートを貼り付ける前に、貼る面の汚れやほこりを取り除いておきましょう。また、シートを貼り付けるときに、気泡がはいらないように注意が必要です。シートに書いた文字や図形は、ウェットティッシュなどを使って、簡単に消すことが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ホワイトボードマーカーのおすすめもチェック

ホワイトボードマーカーの選び方とおすすめ商品も紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

ホワイトボードシートのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー