レディースシェーバーのおすすめ10選!フェイス用やボディ用も

レディースシェーバーのおすすめ10選!フェイス用やボディ用も

レディースシェーバーは、カミソリよりも低刺激で女性のムダ毛処理できるアイテムです。カミソリに比べると使い方も簡単で、安全にムダ毛の処理を行うことができます。顔の産毛から脇毛、デリケートなVIOゾーンまで様々な毛を処理することができますが、部位や毛の状態によって使い分ける必要があります。今回はレディースシェーバーの選び方やブラウン、パナソニックのフェリエなどフェイス用とボティ用のおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

レディースシェーバーの種類

フェイス用

フェイス用

出典:Amazon.co.jp

フェイス用のシェーバーは、眉毛や頬、口周りなど顔の産毛を剃るのに向いています。スリムなシルエットのものが多く、眉毛や口周りなど細かい箇所をピンポイントにケアすることが可能です。眉毛を剃り落してしまったというミスや、大き目の刃で肌を切ってしまったという思わぬケガにもつながるため、顔には必ずフェイス用のシェーバーを使いましょう。

ボディ用

ボディ用

出典:Amazon.co.jp

ボディ用のシェーバーは、脇や腕、足などの体のムダ毛を剃るのに向いています。フェイス用よりも刃があたる範囲が広く、腕や足などの広範囲を一気にケアできるのが特徴です。商品によっては脇毛に対応していないものもあるため、脇毛の処理もしたい方は脇に使えるかどうかを確認しましょう。

デリケートライン用

デリケートライン用

出典:Amazon.co.jp

VIOなどのデリケートラインを処理するならデリケートライン専用の商品がおすすめです。ボディ用でも併用できるのではと思う方もいるかもしれませんが、うっかり傷つけてしまう可能性があるため専用の商品を使うようにしましょう。デリケートラインの毛は安易に剃ってしまうと肌荒れを引き起こしたり、チクチクが気になりやすい箇所です。しかし、熱で毛を焼き切る「ヒートカットタイプ」の商品であれば、刃が直接肌に触れず、切り口が丸く仕上がるため肌への負担が少なくすみます。敏感肌の方や毛がチクチクしやすい方におすすめです。

レディースシェーバーの選び方

目的によって選ぶ

優しく剃りたいうぶ毛

優しく剃りたいうぶ毛

出典:Amazon.co.jp

顔の産毛・眉毛など顔に使うなら、フェイス用のシェーバーを選びましょう。刃先の形や範囲がボディ用とは異なり、刃が小さいので小回りが利き、細かい部分や細かい毛を剃るのに適しています。顔のうぶ毛以外にも指のうぶ毛など小さな範囲に使うのに向いています。深剃りしないものが多いので、剃りすぎず肌を傷つけにくいです。

しっかり剃りたい太い毛

しっかり剃りたい太い毛

出典:Amazon.co.jp

うぶ毛より濃い毛や脇などの剛毛にはボディ用のシェーバーを選びましょう。フェイス用のシェーバーに比べて刃の範囲が広く、一度に剃れる範囲が広いです。深く剃れるため、濃い毛もしっかり剃ることができます。また、ボディ用のシェーバーは、浴室でも使うことができる商品も多いため、お風呂で使用したい方にもおすすめです。

シェーバーの手入れ方法もチェック

水洗いできるかどうか

レディースシェーバーは商品によって水洗いできるものがあります。処理した毛はどうしても刃に付着してしまいます。そのままにしておくと雑菌が繁殖し、肌荒れに繋がってしまうため、水で洗い流せると清潔に保つことができます。また、水洗いできる商品は浴室で使える場合が多いのも特徴です。水洗いできないレディースシェーバーは、掃除用のブラシなどが付属している場合が多いです。刃に付着した毛をブラシで払い落としてお手入れします。

替刃があるかチェック

替刃がある商品だとレディースシェーバーを長く使うことが可能です。シェーバーの刃は通常1年ほどで寿命がくると言われています。使っていると刃は必ず劣化するため、交換用の刃があるかどうかもチェックしておきましょう。替刃がない商品もありますが、価格帯が安いものが多いので切れ味が落ちて着たら買い替えるということもできます。

充電式か電池式か

レディースシェーバーの電源は、充電式タイプと電池式タイプがあります。充電式タイプはコンセントにつなぎ、くり返し充電して使えるため電池を購入するなどのコストがかかりません。うっかり充電を忘れてしまうと使いたいときに使えないということはありますが、基本的には充電しておけば長時間使うことができます。電池式タイプは乾電池から電源をとるため、持ち運びしやすく使う場所を選びません。旅行などでシェーバーを持って行きたい場合も、充電器を持ち運ぶ必要がない上に、化粧ポーチにサッと収納できるのが魅力です。

持ち運べるかサイズかチェック

持ち運べるかサイズかチェック

出典:Amazon.co.jp

レディースシェーバーを持ち運んで使うならサイズや重さも確認しておきましょう。フェイス用のシェーバーはスリムな商品も多く、化粧ポーチなどに収まるサイズのものが多いですが、手持ちのポーチに収まる長さかどうか確認しておくと失敗がありません。ボディ用のシェーバーはフェイス用のものに比べると大きく、重量感のあるものが多いです。脇の処理をするときなど、腕を上げた状態で使うことが多いため、重すぎない100~200g前後のものがおすすめです。

便利な付属機能もチェック

便利な付属機能もチェック

出典:Amazon.co.jp

レディースシェーバーの中には、ライトや鏡などの付属機能がついた商品も販売されています。特にVIOゾーンなど見えにくい場所を処理する場合は、ライトで陰になる部分を照らしたり、鏡で見えにくい場所を確認しながら処理すると失敗がありません。シェーバーをはじめて使う方や手先があまり器用ではないという方におすすめです。

アタッチメントつきもチェック

アタッチメントを付ければ脱毛器として使えるレディースシェーバーもあります。アタッチメントが豊富な商品だと、シェーバー、VIO用トリマー、角質ケアなど1台で何役もこなすことが可能です。顔以外の全身に使えるので多機能なレディースシェーバーを探している方におすすめです。

レディースシェーバーのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値3,006円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,699円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値844円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,718円(税込)

この商品の特徴

全身用シェーバーです。カミソリよりも刃が優しくお肌に負担をかけないので毛抜きで処理をしている方、T字カミソリなどで処理をしている方におすすめです。手にフィットするもちやすい設計は女性にぴったりです。使い方も簡単でやさしくお肌に当てれば脱毛してくれます。これ一つで全身の除毛ができます。もちろん男性にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

全身用シェーバーです。カミソリよりも刃が優しくお肌に負担をかけないので毛抜きで処理をしている方、T字カミソリなどで処理をしている方におすすめです。手にフィットするもちやすい設計は女性にぴったりです。使い方も簡単でやさしくお肌に当てれば脱毛してくれます。これ一つで全身の除毛ができます。もちろん男性にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値9,864円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,643円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,999円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値990円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,497円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,750円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

レディースシェーバーのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー