下敷きのおすすめ4選&選び方【硬筆用も】

下敷きのおすすめ4選&選び方【硬筆用も】

小学生の頃、持ち物リストに入っていた下敷き。実は海外ではあまり見かけない文房具なのですが、大人になってもきれいな字を書きたいときやノートの紙に筆跡を残したくないときなどに役立つアイテムです。主に2種類(ハードとソフト)があり、ビジネスシーンにぴったりな革素材、キャラクターものや暗記学習に役立つものなどがあります。今回は下敷きの種類と特徴、おすすめの商品について紹介します。

下敷きの種類と特徴

ソフト

ラバーやレザー素材からなる厚みのある下敷きです。ソフトなタイプは滑ることなく、ペン先が少し沈み込みながら文字を書けます。しっかりと安定したペン運びができますし、ボールペンとの相性がよいのもこのソフトな下敷きです。

ハード

速記などで早く文字を書きたいときには、プラスチック製などのハードな下敷きがおすすめです。ハードな下敷きはペン先が沈み込まずに滑りながら文字を書けます。また、次のページはもちろん、書いた紙の裏側にも筆跡を残したくないときもハードタイプを使うといいでしょう。

下敷きの選び方

素材

レザー

高級感がありビジネスシーンにも使えるレザータイプは、手帳とシリーズでそろえたり、ペンホルダーがついているものなどがあります。柔らかな中にも沈み込みすぎず、美しい文字書きができます。天然革のように反ったり曲がったりすることがない再生皮革は、フォルムを維持できます。

ビニール

ソフト下敷きの代表といえるビニール素材の下敷きは、比較的安価なものが多くあります。A4サイズでそろえたい場合にもおすすめです。

プラスチック

プラスチック製の下敷きは安価で購入することができます。最近はPP(ポリプロピレン素材)のほかに、環境に優しい素材のオレフィン樹脂製というものもあります。こちらの素材は安全性やリサイクルできる素材として注目されています。

用途

下敷きを使う場面は人によって様々です。暗記学習で使用する場合は、ペンの色に合わせたカラーの下敷きがおすすめです。文字を隠してくれるので、単語を覚えるときなどに役立ちます。ボールペンでの記入や捺印をする場合は、レザータイプやソフトタイプがおすすめです。裏に書いた文字を透けないようにしたい場合は、ブラックカラーの下敷きだと透けずにすっきりと書けます。

デザイン

北欧のテキスタイル下敷きは単調になりがちなステーショナリーグッズを華やかにします。一方、キャラクターデザインの下敷きは、子どもや中学生におすすめです。ライン付きや方眼目盛り付きのデザインはガイド線となるので、文字の配列をきれいに整えて書けたり、表を作成するのに役立ちます。

下敷きの主なメーカー

 

共栄プラスチック

名札、下敷き、定規、アクリルケースなどを扱う文具メーカーです。「ORIONS」のブランドがあります。 硬筆用のソフト下敷きや、暗記学習に役立つカラー下敷きなどがあります。

デザインフィル

紙製品のステーショナリーと周辺プロダクトのメーカーです。主要ブランド「ミドリ」の中でも、ブラック下敷きは裏に書いた文字が透けないように工夫された「ブラックボード効果」と、白い罫線で文字をそろえて書ける「ホワイトボード効果」の2つの効果があります。

クツワ

総合文具のメーカーです。無地でカラーバリエーションが豊富な下敷きを販売しています。

下敷きのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値130円(税込)

この商品の特徴

A5サイズで、北欧テキスタイルデザインが素敵な下敷きです。A5サイズの手帳にも合います。他にもボーダー、ドット、花などのデザインがあり、デスクまわりや手持ちの文具類を華やかに彩ります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

A5サイズで、北欧テキスタイルデザインが素敵な下敷きです。A5サイズの手帳にも合います。他にもボーダー、ドット、花などのデザインがあり、デスクまわりや手持ちの文具類を華やかに彩ります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値217円(税込)

この商品の特徴

裏に書いた文字が表に響かず邪魔をしなように工夫された下敷きです。また、白い罫線があることで、行頭をそろえて書けます。子どもの黒板のノートとりや、単語や数式などを書き込みたいときに便利な下敷きです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

裏に書いた文字が表に響かず邪魔をしなように工夫された下敷きです。また、白い罫線があることで、行頭をそろえて書けます。子どもの黒板のノートとりや、単語や数式などを書き込みたいときに便利な下敷きです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値103円(税込)

この商品の特徴

教科書やノートにぴったりなサイズの下敷きです。無地の下敷きを推奨している学校などもあるので、そういった所で使用するのにおすすめです。環境に優しい再生PET樹脂を使用。カラーもスモーク、ホワイト、ブルーの他、クリア、硬筆書写用もあります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

教科書やノートにぴったりなサイズの下敷きです。無地の下敷きを推奨している学校などもあるので、そういった所で使用するのにおすすめです。環境に優しい再生PET樹脂を使用。カラーもスモーク、ホワイト、ブルーの他、クリア、硬筆書写用もあります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値440円(税込)

この商品の特徴

高校の授業に出てきそうな元素の表がデザインされている下敷きです。美しい元素のサンプルが一枚の絵のように見える下敷きで、子どもはもちろん大人でも目で見て楽しみながら使えます。プラスチック加工されているので、ほどよい硬さで文字をかけます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

高校の授業に出てきそうな元素の表がデザインされている下敷きです。美しい元素のサンプルが一枚の絵のように見える下敷きで、子どもはもちろん大人でも目で見て楽しみながら使えます。プラスチック加工されているので、ほどよい硬さで文字をかけます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー