0.3mmシャープペンのおすすめ14選!芯が折れにくいタイプも

0.3mmシャープペンのおすすめ14選!芯が折れにくいタイプも

0.3mmの「シャープペン(シャープペンシル、シャーペン)」は、芯が従来の0.5mmよりも細く、細かい字を書きやすいのが特徴です。製図やイラストを描くのに適しており、普段使いや勉強するときにも幅広く使われています。ディズニーなどのかわいいキャラクターデザインや、グリップ部分が握りやすい素材で疲れにくいもの、芯が折れにくいものなど、種類は様々です。今回は、0.3mmシャープペンの選び方と、「スマッシュ」や「クルトガ」、「デルガード」、人気メーカー「パイロット」、「無印良品」のシャープペンなどの、おすすめ商品をご紹介します。

0.3mmシャープペンの選び方

折れにくさで選ぶ

0.3mmシャープペンは、通常の0.5mmシャープペンに比べて芯が折れやすいという特徴があります。芯が頻繁に折れるのが気になる方には、芯が折れにくい構造になっているシャープペンをおすすめします。また、シャープペンを持つときの力具合や筆圧が強い人は、HBやFのように硬い芯を選ぶといいでしょう。

詰まりにくさで選ぶ

0.3mmシャープペンは、他のものと比べて芯が折れやすい分、中で芯が詰まることもあります。芯詰まりが気になる方には、芯が折れにくく詰まりにくい構造になっているものをおすすめします。

グリップ部分で選ぶ

お好みの硬さの素材

お好みの硬さの素材

出典:Amazon.co.jp

シリコンやゲル素材など柔らかい素材のものを使うと、長時間使用しても痛みを感じにくいです。プラスチックや金属など硬い素材のものを使うと、ペンだこはできやすいですが、しっかりシャープペンを持てるので安定して書くことができます。

筆圧に合ったグリップの太さ

書くときの力具合や筆圧が強い人は、グリップ部分が太いものを使えば、力が入れにくくなるため疲れを軽減できます。力具合や筆圧が弱い人は、グリップ部分が細いものを使った方が、書くときに力を入れやすくなります。

重量で選ぶ

10gほどの軽量なものから、20gほどの重量感のあるものまで様々です。軽いものの方が素早く書くことができますが、ある程度重さがあるものの方が、ペン自体の重みで楽に書くことができます。しかし、重すぎるシャープペンは長時間使用すると疲れやすいので、自分に合った重さのものを選びましょう。また、ペン先の方に重心がある低重心設計のシャープペンは、同じ重さでも高重心より軽い書き心地で安定して書くことができるので、長時間使用する場合に適しています。

機能で選ぶ

サイドノック

シャープペンの軸の側面に、ノックボタンが付いているものです。芯がなくなったときに、わざわざシャープペンの上部を押さなくても、小さな動きで簡単に芯を出すことができます。

芯折れ防止機構

ペン先のパイプが芯と連動して回転することで、パイプから芯が出ていなくても筆記できるスライドパイプや、強い筆圧が加わると自動的に芯がガードされる機構など、芯折れを防止する構造になっているものです。

自動芯出し機構

最初に1回ノックするだけで、その後は自動で芯が出続ける構造です。

自動芯回転機構

自動芯回転機構

出典:Amazon.co.jp

シャープペンの芯が書くたびに少しずつ回転し、芯が尖ったまま書き続けられる構造です。

製図・イラストには、製図用シャープペンが便利

建築士のようなプロの方や、イラストを描く方に特におすすめなのが、製図用シャープペンです。快適に製図できるよう設計されているので、定規を当てやすいようにペン先が長くなっていたり、書いているときにペン先周りが見えやすいような構造になっていたりします。また、普通のシャープペンよりも重いものが多く、低重心設計になっているため、安定して書き続けられる点も特徴です。

0.3mmシャープペンの芯が詰まったときの対処法

0.3mmシャープペンの芯が詰まったときの対処法

シャープペンの芯が詰まる原因は、シャープペンそのものが変形してしまったことや、折れたシャープ芯がペン先内部に詰まってしまったことなどが考えられます。シャープペン自体が変形してしまった場合には修理か買い替えが必要です。芯が詰まってしまったときには、ペン先を解体して自分で直すことができます。使っているシャープペンのメーカーサイトに対処法が紹介されていることもあるので、ぜひチェックしてみてください。

また、芯が詰まりにくくなる対策として、普段から芯を1〜2本補充するようにし、入れ過ぎないようにすると良いでしょう。

0.3mmシャープペンのおすすめ14選

出典:Amazon.co.jp

ノック一回で芯がでつづける

芯が折れにくく、ストレスなく使用できるシャープペンです。ペン先を紙面から離す度に芯が出る自動芯出し機構を備えており、ノックする手間がかかりません。使い始めのワンノックだけで書き続けることができるので、勉強などで筆記に集中したい方におすすめです。細密描写もできる、普段使いに適した0.3mmモデルです。

ノック一回で芯がでつづける

芯が折れにくく、ストレスなく使用できるシャープペンです。ペン先を紙面から離す度に芯が出る自動芯出し機構を備えており、ノックする手間がかかりません。使い始めのワンノックだけで書き続けることができるので、勉強などで筆記に集中したい方におすすめです。細密描写もできる、普段使いに適した0.3mmモデルです。

出典:Amazon.co.jp

ステッドラーの製図用シャープペンシルです。プロユース仕様として開発された商品だけあって、機能性はバツグンです。芯すべりと回転を防ぐホールド機構、長時間使用しても疲れにくいグリップの安定感、ペン先に重心を置いた低重心設計でプロの作業をサポートしてくれます。プロ用ならではの重量感と光沢のあるナイトブルーが高級感を感じさせます。

ステッドラーの製図用シャープペンシルです。プロユース仕様として開発された商品だけあって、機能性はバツグンです。芯すべりと回転を防ぐホールド機構、長時間使用しても疲れにくいグリップの安定感、ペン先に重心を置いた低重心設計でプロの作業をサポートしてくれます。プロ用ならではの重量感と光沢のあるナイトブルーが高級感を感じさせます。

自分に合うシャープペンを見つけよう

おしゃれなデザインや多機能のものなど、様々な種類のシャープペンがあります。0.5mmの一般的なシャープペンとおすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

0.3mmシャープペンのおすすめ商品比較表

商品画像
シャープペン スマッシュ 0.3mm
シャープペン オレンズ
シャープペン オレンズネロ 0.3mm
シャープペン クルトガ ディズニー 0.3mm
シャープペン クルトガ アドバンス 0.3mm
シャープペン デルガード タイプLx 0.3mm
シャープペンシル S20 0.3mm
シャープペン ドクターグリップ Gスペック 0.3mm
シャープペン S3 0.3mm
エアブラン 0.3mm
モノグラフ 0.3mm ブラックボディ
低重心シャープペン 白・0.3mm
シャープペン 製図用 0.3mm ナイトブルー
グラフ1000 フォープロ
メーカーぺんてるぺんてるぺんてる三菱鉛筆三菱鉛筆ゼブラパイロットパイロットパイロットパイロットトンボ鉛筆良品計画ステッドラーぺんてる
商品名シャープペン スマッシュ 0.3mmシャープペン オレンズシャープペン オレンズネロ 0.3mmシャープペン クルトガ ディズニー 0.3mmシャープペン クルトガ アドバンス 0.3mmシャープペン デルガード タイプLx 0.3mmシャープペンシル S20 0.3mmシャープペン ドクターグリップ Gスペック 0.3mmシャープペン S3 0.3mmエアブラン 0.3mmモノグラフ 0.3mm ブラックボディ無印良品 低重心シャープペン 白・0.3mmシャープペン 製図用 0.3mm ナイトブルーグラフ1000 フォープロ
最安値
Yahoo!ショッピング630円(税込)
価格情報がありません
Yahoo!ショッピング1,935円(税込)
Yahoo!ショッピング446円(税込)
Yahoo!ショッピング366円(税込)
Amazon542円(税込)
Yahoo!ショッピング1,630円(税込)
Yahoo!ショッピング432円(税込)
Yahoo!ショッピング264円(税込)
Yahoo!ショッピング147円(税込)
Yahoo!ショッピング240円(税込)
450円(税込)
Yahoo!ショッピング561円(税込)
Yahoo!ショッピング720円(税込)
販売サイト
この記事の修正依頼を送る

関連記事