レンゲのおすすめ5選&選び方【おしゃれで食べやすい】

レンゲのおすすめ5選&選び方【おしゃれで食べやすい】

中華料理などでよく使われるれんげは、あれば便利だけれどなくても別に構わないと思っているひとも多いかもしれません。れんげといってもサイズ、形状、機能がそれぞれ違います。少しこだわりをもって選ぶといつもの食事も格段に食べやすくなるでしょう。そこで、今回は、れんげを選ぶポイントやおすすめの商品をご紹介します。

れんげとは

れんげとは

出典:Amazon.co.jp

中華料理などで用いられる陶製のスプーンのことを、日本では散蓮華(ちりれんげ)と呼びます。散った蓮の花びらに似ていることからつけられたもので、現在はそれを略して「れんげ」と呼ばれています。ちなみに中国では「匙」「湯匙」、もしくは「匙子」「勺」「勺子」「湯勺」などと表記されます。

れんげのマナー

れんげのマナー

意外と知らない!正しい持ち方

箸にも正しい持ち方があるように、れんげにも正しい使い方があります。柄の部分に溝がありますが、そこに人差し指を入れ、親指と中指で柄を挟むように持ちます。この持ち方は麺類、スープ、ご飯ものなどどの料理の場合でも変わらないので、少し意識して持ってみましょう。

知っておこう!中華料理の食べ方

ラーメン

中華料理では、音を立ててラーメンを食べるのはNGです。右手で箸を持って麺をとったら、左手のれんげに一度いれてから口に入れましょう。こうすることで、汁の跳ね返りを防ぐことができ、音もたてずに食べることができます。また、スープを飲む場合は、そのまま左手で飲むのではなく、一度右手にれんげを持ちかえてから飲むのがマナーです。

スープ

中華料理では、ラーメンもスープも食器を持って食べることはありません。必ずれんげでスープを飲みます。ただしれんげの先を口とを垂直にして飲むのはタブーとされています。必ず口に対してれんげを平行にあて、れんげを傾けるようにして飲みましょう。

れんげを選ぶポイント

最適な材質を確認

れんげは主に、陶器製、プラスチック製、木製、ステンレス製のものが販売されています。陶器製は重さがあるため、高級感を出すことのできる商品が多くあります。プラスチック製の商品は他の材質のものと比べて軽く、持ちやすくなっています。比較的安価なのも魅力でしょう。木製のれんげは温かみがあり、手になじむのが特徴です。こちらも軽いため、子どもが使うのにも最適です。ステンレス製は割れにくく、扱いやすい素材です。色移りもしにくいため、濃色の料理にも使うことができます。

食べやすいサイズをチョイス

深さを選ぶ

どんな料理に使うのかによっても、適したれんげは違ってきます。例えば、スープなどの汁物に使うのであれば深さのあるれんげの方が食べやすいでしょう。しかしチャーハンや麻婆豆腐など固形物が多いものには、浅い方が口に入れやすくなります。様々なシチュエーションで使用できるため、浅いタイプと深いタイプを両方揃えておくのがおすすめです。

幅を選ぶ

子どもと大人、男性と女性はもちろん、それぞれの口の大きさは違います。そのため子ども用の商品なども販売されています。使う方が食べやすいサイズを選びましょう。

他の機能やデザインも重要

他の機能やデザインも重要

出典:Amazon.co.jp

フックが付いているれんげや穴があいているタイプ、付属品として置き皿が付いている商品などがあります。フックがあれば、料理の中にれんげが入って柄まで浸ってしまった、といったことを避けることができます。穴あきタイプを使えば、湯豆腐、鍋などのときに具材だけをとることができます。置き皿はれんげとぴったりのサイズなので、使わないときにも転がったり倒れたりすることがありません。食べるものや食べ方に合わせて、最適なデザインのれんげを購入しましょう。

れんげのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値197円(税込)

この商品の特徴

業務用というだけあって、壊れにくく洗いやすいれんげです。すくう部分は浅く広い作りで、柄の上部のフックもしっかりと引っかかります。また、丸みもあるので手にフィットしやすく、持ちやすいでしょう。れんげというと白というイメージがありますが、この商品は黒と朱の2色となっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

業務用というだけあって、壊れにくく洗いやすいれんげです。すくう部分は浅く広い作りで、柄の上部のフックもしっかりと引っかかります。また、丸みもあるので手にフィットしやすく、持ちやすいでしょう。れんげというと白というイメージがありますが、この商品は黒と朱の2色となっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値907円(税込)

この商品の特徴

スプーンよりも深さや幅があるものの、れんげほど深すぎない絶妙なサイズの商品です。その名の通り、れんげとスプーンの両方の良さを持ち合わせた商品です。ステンレス製なので口あたりも良く、汁物はもちろん、チャーハン、丼、カレーなど料理を選ばずに使うことができます。食器造りの街として有名な新潟・燕ブランドながら、手頃な価格であることも見逃せません。1度使うと手放せなくなるれんげです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

スプーンよりも深さや幅があるものの、れんげほど深すぎない絶妙なサイズの商品です。その名の通り、れんげとスプーンの両方の良さを持ち合わせた商品です。ステンレス製なので口あたりも良く、汁物はもちろん、チャーハン、丼、カレーなど料理を選ばずに使うことができます。食器造りの街として有名な新潟・燕ブランドながら、手頃な価格であることも見逃せません。1度使うと手放せなくなるれんげです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値240円(税込)

この商品の特徴

穴あきタイプのれんげは、ラーメン屋さんにもなかなかおいていないのではないでしょうか。このれんげは小さすぎない程よいサイズの穴が開いているので、ラーメンの底に沈んだコーンやミンチもしっかりとすくえます。ラーメン以外にも大根おろしなどをすくうときにも便利です。愛嬌のあるニコちゃんマークも付いており、かわいらしいデザインになっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

穴あきタイプのれんげは、ラーメン屋さんにもなかなかおいていないのではないでしょうか。このれんげは小さすぎない程よいサイズの穴が開いているので、ラーメンの底に沈んだコーンやミンチもしっかりとすくえます。ラーメン以外にも大根おろしなどをすくうときにも便利です。愛嬌のあるニコちゃんマークも付いており、かわいらしいデザインになっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値437円(税込)

この商品の特徴

食卓に並べるだけで温かい雰囲気を醸し出してくれる、木製のれんげです。カレーや丼にももちろん使えますが、少し小さめなので、茶碗蒸しやヨーグルト、アイスなどにもおすすめです。特にアイスは、ステンレスなどの金属製のものだと舌への刺激が強い場合があります。しかし、木製なら舌に貼りつく感じもなく、よりおいしく食べることができます。また、食洗機対応なのでお手入れも簡単です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

食卓に並べるだけで温かい雰囲気を醸し出してくれる、木製のれんげです。カレーや丼にももちろん使えますが、少し小さめなので、茶碗蒸しやヨーグルト、アイスなどにもおすすめです。特にアイスは、ステンレスなどの金属製のものだと舌への刺激が強い場合があります。しかし、木製なら舌に貼りつく感じもなく、よりおいしく食べることができます。また、食洗機対応なのでお手入れも簡単です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値254円(税込)

この商品の特徴

台付きなので置き場所に困ることもなく、レンゲの汁でテーブルが汚れることもありません。この商品は「小」ですが、普通のれんげよりもひとまわり大きいくらいなので、鍋や丼にも使う事ができます。陶器製のためやや重みはあるものの、おちついたデザインなので普段使いにもおもてなしにも使えるでしょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

台付きなので置き場所に困ることもなく、レンゲの汁でテーブルが汚れることもありません。この商品は「小」ですが、普通のれんげよりもひとまわり大きいくらいなので、鍋や丼にも使う事ができます。陶器製のためやや重みはあるものの、おちついたデザインなので普段使いにもおもてなしにも使えるでしょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー