鉢皿のおすすめ10選!植木鉢・プランターの受け皿をおしゃれに

植物を室内で育てるとき、植木鉢やプランターと同時に必要なのが「鉢皿」です。土の受け皿となり、部屋が汚れる心配がありません。鉢皿は100均などでも販売されています。観葉植物向けの小さなものから特大の大型商品、四角や丸型など、様々なサイズや形があります。また陶器やプラスチック製、キャスター付きの商品などもあり、購入するのに迷ってしまいますよね。今回は鉢皿の選び方や、おしゃれなおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ベランダや部屋を汚さずに植物を育てたい

ベランダや部屋を汚さずに植物を育てたい

お部屋で観葉植物を育てている方や、ベランダで家庭菜園を楽しまれている方も多いのではないでしょうか。植物は、人をリラックスした気分にさせてくれます。しかし、どうしても植木鉢から土や水がこぼれてきてしまい、掃除をしなくてはならなくなった方もいらっしゃるかと思います。

そんなときにおすすめなのが「鉢皿」です。鉢の下で受け皿の役割を果たしてくれるため、土や水がこぼれる心配がなくなります。鉢皿があれば、掃除の心配なく、もっと気軽にガーデニングなどを楽むことができます。

鉢皿は必要?

鉢皿は、植木鉢の受け皿としての役割を持つアイテムです。底に穴の空いている植木鉢を使っていると、穴から土や水が流れ出します。土や水で置き場所が汚れてしまうのはもちろん、土に虫が寄ってきたり、水で置き場所が変色したりふやけたりしてしまう場合もあります。そのようなことが起こらないためにも、植物を育てる際には鉢皿を底に敷きましょう。

鉢皿の選び方

最適なサイズ・形を確認

使用したい植木鉢やプランターにぴったりの鉢皿を選びましょう。まずは持っている植木鉢やプランターの底の形を確認します。底型は、大きく分けて丸型と長方形型の2種類に分けられます。次に、底面の直径を測り、そのサイズに合う商品を見つけましょう。底面の直径+10cmほどのサイズの鉢皿だと、幅も取りすぎないちょうど良い大きさと言えるでしょう。

素材をチェック

素材をチェック

出典:Amazon

鉢皿は主にプラスチック製、合成樹脂製、陶製、石製などの商品があります。移動させる頻度が高いのであれば、なるべく軽い素材を選ぶようにしましょう。屋外に置くのであれば、紫外線などで劣化しやすいプラスチック製のものは避けてください。植木鉢やプランターと同じ材料のものを選ぶと、デザインに一体感が出るためおすすめです。

好みの色やデザインを見つける

好みの色やデザインを見つける

鉢皿には、植木鉢に多い茶色や白色の商品が多数あります。植木鉢とのコーディネートを考慮するのであれば、同系色のものを選んでみてください。柄のついたものや大理石調のものなども販売されています。また、室内に置く場合は、お部屋のインテリアを邪魔しないようなデザインのものを選んでみましょう。

キャスター付きかどうかも重要

キャスター付きかどうかも重要

出典:Amazon

室内で大きな観葉植物を育てていると、いざ動かそうと思ったときに重たくて苦労することがあります。そんなときにぴったりなのが、キャスター付きの鉢皿です。キャスターが付いていれば、力の弱い方でも一人で簡単に植物を移動させることができます。よくインテリアの配置を変える方にもおすすめです。しかし、重たすぎるものを載せて移動させると、キャスターが床を傷つけてしまう可能性もあるので注意してください。心配な方はマットなどを敷いて移動させましょう。

丸型のおすすめ鉢皿5選

最安値125円(税込)

4.15(358件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値653円(税込)

3.20(12件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値1,600円(税込)

4.00(25件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値108円(税込)

3.92(28件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

長方形型のおすすめ鉢皿5選

最安値269円(税込)

3.50(8件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値412円(税込)

3.30(41件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値731円(税込)

4.70(6件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値1,646円(税込)

4.70(6件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

ガーデニングならこちらもチェック

鉢皿だけでなく、鉢や鉢カバーにも様々な種類があります。下記の記事では、鉢や鉢カバーの選び方、おすすめ商品などをご紹介しています。おしゃれなものやかわいらしいデザインの商品などもありますので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか。鉢皿は、見落としがちですが意外と必要なアイテムです。鉢皿を使って、さらに快適なガーデニングを楽しみましょう。

この記事内の商品比較表

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー