玄関補助錠のおすすめ8選!工事不要なタイプも

玄関補助錠のおすすめ8選!工事不要なタイプも

玄関補助錠とは、玄関扉に取り付けられる防犯用ロックです。工事不要なため、賃貸物件でも取付可能な商品も多く、1つのドアに2つの鍵を掛けることで、空き巣などへの対策を手軽にすることができます。目立ちにくい内側に付けるタイプや、シンプルな外付けタイプ、外開きや引き戸に適したタイプなど、様々な種類があります。今回は、玄関補助錠の選び方と、子どもでも開け閉めしやすい商品や、かぶせ扉に使える「留守わからん錠」などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

玄関補助錠の種類

シンプルな外付けタイプ

シンプルな外付けタイプ

出典:Amazon.co.jp

外付けタイプは、外側から2ロックであることが視認できるため、空き巣に狙われにくくなる効果があります。ただし商品によっては、外から施錠しているのが見えるため、留守であるということが分かってしまいます。そのため、防犯性を高めるためには玄関以外の進入口も対策しておかなければなりません。

内側からロックする中付けタイプ

内側からロックする中付けタイプ

出典:Amazon.co.jp

中付けタイプは、在宅中に内側からロック掛ける補助錠です。鍵穴が外に露出しないため、ピッキングされる心配もないですが、外から鍵を掛けることができないので、空き巣用には別途対策が必要です。

取付が簡単な面付けタイプ

取付が簡単な面付けタイプ

出典:Amazon.co.jp

面付けタイプとは、内部に掘り込みを入れずにドアの表面に取り付けて使用する錠前のことです。鍵で解錠するものや、リモコンなどで電子ロックするものがあります。手軽に後付けができますが、固定する際にボルトを使用する商品も多いですが、賃貸の場合はボルトを使わない商品もあります。

玄関補助錠の選び方

取り付け方法を確認する

取り付け方法を確認する

出典:Amazon.co.jp

玄関補助錠は、工事不要かつ素人でも取り付けやすい商品が多いですが、購入前には取り付け方法をしっかりと確認しておきましょう。ボルトで固定するタイプの場合は、別途でドライバーを用意する必要があるのか、粘着テープなどで固定するタイプの場合は専用のテープが付属しているか、自分で用意する必要があるのかをチェックしておくと作業がスムーズになります。

鍵の種類で選ぶ

シンプルなディスクシリンダーキー

シンプルなディスクシリンダーキー

ディスクシリンダーキーとは、主に線状の窪みがついているシンプルな形状の鍵を指します。多少表面が磨り減っても使用できるなど耐久性に優れていますが、シンプルな構造のためにピッキングで開錠される可能性もあります。

防犯性が高いディンプルキー

防犯性が高いディンプルキー

出典:Amazon.co.jp

ディスクキーよりも複雑な窪みを増やし、対ピッキングに特化した鍵です。ピッキングはほぼ不可能と言われていますが、鍵の種類によっては差込みや回転の際に引っかかりを感じたり、開閉しにくく感じる場合もあります。ディンプルキーを購入する際は、返品や交換に対応している商品なのかを確認しておくと良いでしょう。

鍵がいらない暗証番号タイプ

鍵がいらない暗証番号タイプ

出典:Amazon.co.jp

ダイヤルやタッチパネル、テンキーなどで暗証番号を入力して開錠するタイプのデジタルキーです。鍵を持ち歩く必要がないため、鍵の紛失や盗難などの心配がなくなります。また、合鍵を作られるリスクもありません。ただし番号を知られてしまうと誰でも開錠できてしまうため、情報漏えいには注意が必要です。

遠隔操作が可能なリモコンキー

遠隔操作が可能なリモコンキー

出典:Amazon.co.jp

車両ドアのキーとして普及している、リモコン操作で手軽に開閉ができるタイプの鍵です。利便性や防犯性に優れていますが、電池を使用するため定期的に交換が必要です。

自動で解錠できるスマートキー

自動で解錠できるスマートキー

出典:Amazon.co.jp

スマートキーとは、スマホや電子カードを有効範囲内に近づけたり、指紋や音声認証などで操作ができる電子キーのことです。ハンズフリーで開閉ができるため利便性が高く、従来のピッキングが通用しないことから防犯性も高いです。ただし、電子機器であるために、バッテリー切れや故障などのトラブルが発生するリスクもあるので、メーカーサポートをしっかり確認しておきましょう。

付けたい扉に合うかを確認

玄関扉には、外開き、内開き、かぶせ扉式や引き戸など様々な種類があります。扉の形状によっては使用できない場合があるので、パッケージや説明欄に対応扉がしっかりと明記されているものを選ぶと安心です。

玄関補助錠のおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値5,914円(税込)

この商品の特徴

外付けタイプで取り外し不要・付けっ放しで使用できる玄関補助錠です。「留守わからん錠」の名前通り、第三者からは在宅の判別がつかないため、不在時に空き巣に狙われるリスクを減らすことができます。さらに不正解錠が難しいアンチピッキングピンシリンダーが採用されているため、物理的な構造においても防犯性に優れています。両面テープで手軽に取り付けられるため、扉に穴を開けられない賃貸でも使用可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

外付けタイプで取り外し不要・付けっ放しで使用できる玄関補助錠です。「留守わからん錠」の名前通り、第三者からは在宅の判別がつかないため、不在時に空き巣に狙われるリスクを減らすことができます。さらに不正解錠が難しいアンチピッキングピンシリンダーが採用されているため、物理的な構造においても防犯性に優れています。両面テープで手軽に取り付けられるため、扉に穴を開けられない賃貸でも使用可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値27,300円(税込)

この商品の特徴

工事不要で簡単に設置ができるICカード式の補助錠です。カードをかざすだけの手軽な操作で開錠施錠が行えるため、子どもでも難なく扱うことができます。また、ロックを壊すために衝撃を与えると警報音が鳴るシステムが搭載されているため、物理的な破壊対策にも効果的です。付属する2枚のICカードに加えて最大10枚までの買い足しが可能となっており、予備カードを保管できるほか、共同生活におけるセカンドロックとしても活用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

工事不要で簡単に設置ができるICカード式の補助錠です。カードをかざすだけの手軽な操作で開錠施錠が行えるため、子どもでも難なく扱うことができます。また、ロックを壊すために衝撃を与えると警報音が鳴るシステムが搭載されているため、物理的な破壊対策にも効果的です。付属する2枚のICカードに加えて最大10枚までの買い足しが可能となっており、予備カードを保管できるほか、共同生活におけるセカンドロックとしても活用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値14,800円(税込)

この商品の特徴

スマホやスマートウォッチと連携し、音声認証やドアノックなどで開閉ができるスマートキーです。アプリにログインすることで鍵を共有できるシステムが搭載されており、シェアハウスやゲストハウスなど大人数で利用する家屋の補助鍵としても活用できます。さらにスマートホーム機器と連携することで、帰宅時に自動で照明や家電の電源をONにするなどの幅広いカスタマイズが可能となります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

スマホやスマートウォッチと連携し、音声認証やドアノックなどで開閉ができるスマートキーです。アプリにログインすることで鍵を共有できるシステムが搭載されており、シェアハウスやゲストハウスなど大人数で利用する家屋の補助鍵としても活用できます。さらにスマートホーム機器と連携することで、帰宅時に自動で照明や家電の電源をONにするなどの幅広いカスタマイズが可能となります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値4,460円(税込)

この商品の特徴

かぶせ扉用・外付けタイプの玄関補助錠です。付属の取付金具をドアに挟み込むだけで装着ができるため、強力なテープを使いにくい賃貸でも気軽に使用することができます。本体裏面にはマグネット素材が使われており、鉄製のドアに貼り付けて保管が可能です。シンプルな外付け錠のため開錠時に取り外す必要がありますが、不正解錠に強い17万通りのディンプルキーが採用されているなど、高い防犯性を有する商品と言えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

かぶせ扉用・外付けタイプの玄関補助錠です。付属の取付金具をドアに挟み込むだけで装着ができるため、強力なテープを使いにくい賃貸でも気軽に使用することができます。本体裏面にはマグネット素材が使われており、鉄製のドアに貼り付けて保管が可能です。シンプルな外付け錠のため開錠時に取り外す必要がありますが、不正解錠に強い17万通りのディンプルキーが採用されているなど、高い防犯性を有する商品と言えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値34,970円(税込)

この商品の特徴

ドアの前でスマホアプリを操作することで鍵の開閉ができるタイプです。解錠後に一定時間が経過すると自動で施錠する、オートロック機能も搭載されています。鍵の閉め忘れに備えるおすすめ機能です。また、複数のデバイスでも登録できるので、家族全員で鍵をシェアすることができます。さらに、鍵の開閉履歴の閲覧機能もあるので、外出先から家族の帰宅状況を確認することもできます。複数人で使いやすいおすすめ商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ドアの前でスマホアプリを操作することで鍵の開閉ができるタイプです。解錠後に一定時間が経過すると自動で施錠する、オートロック機能も搭載されています。鍵の閉め忘れに備えるおすすめ機能です。また、複数のデバイスでも登録できるので、家族全員で鍵をシェアすることができます。さらに、鍵の開閉履歴の閲覧機能もあるので、外出先から家族の帰宅状況を確認することもできます。複数人で使いやすいおすすめ商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値4,439円(税込)

この商品の特徴

同商品カテゴリの中でも種類が少ない内開き扉に対応している外付け補助錠です。玄関だけではなく、室内にある内開き扉のメイン錠や補助錠としても活用することができます。扉に挟み込んで固定する仕様のため、工具類やテープを使わずに装着できる点も魅力的です。3本のディンプルキーのほか、錠と扉の隙間を埋めるための専用スペンサーが付属しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

同商品カテゴリの中でも種類が少ない内開き扉に対応している外付け補助錠です。玄関だけではなく、室内にある内開き扉のメイン錠や補助錠としても活用することができます。扉に挟み込んで固定する仕様のため、工具類やテープを使わずに装着できる点も魅力的です。3本のディンプルキーのほか、錠と扉の隙間を埋めるための専用スペンサーが付属しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値3,370円(税込)

この商品の特徴

ドアノブに被せて使用するダイヤル式の補助錠です。設定した暗証番号を入力するとドアノブを回すことができ、異なっていればノブが回転せず扉が開かなくなる仕組みとなっています。錠をかけた側は番号入力で開錠施錠を行う必要がありますが、かけていない裏側は通常通りノブを回して開閉ができます。玄関扉の補助鍵としてはもちろん、メインキーが付いていない部屋の施錠などにも活用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ドアノブに被せて使用するダイヤル式の補助錠です。設定した暗証番号を入力するとドアノブを回すことができ、異なっていればノブが回転せず扉が開かなくなる仕組みとなっています。錠をかけた側は番号入力で開錠施錠を行う必要がありますが、かけていない裏側は通常通りノブを回して開閉ができます。玄関扉の補助鍵としてはもちろん、メインキーが付いていない部屋の施錠などにも活用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値42,680円(税込)

この商品の特徴

内付けタイプながら、ドアの裏側からの遠隔操作も可能としたリモコン式の補助錠です。乾電池を使用するタイプであり、電池残量が少なくなると音と光で知らせてくれる機能が搭載されているため、バッテリー切れに対処しやすい特徴があります。また、ドア上部・横側など好きな部分に装着することができ、粘着テープで簡単に取り付けができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

内付けタイプながら、ドアの裏側からの遠隔操作も可能としたリモコン式の補助錠です。乾電池を使用するタイプであり、電池残量が少なくなると音と光で知らせてくれる機能が搭載されているため、バッテリー切れに対処しやすい特徴があります。また、ドア上部・横側など好きな部分に装着することができ、粘着テープで簡単に取り付けができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

窓用の防犯グッズもチェック

空き巣は、玄関だけでなく窓から侵入される可能性もあります。窓まわりの防犯グッズの種類や、おすすめ商品を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

玄関補助錠のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー