めん棒の選び方&おすすめ3選【お菓子作りからマッサージまで!】

めん棒の選び方&おすすめ3選【お菓子作りからマッサージまで!】

めん棒はケーキやクッキーなどのお菓子づくりには欠かせないアイテムです。最近では100均でも気軽に購入できます。めん棒は木製のものだけでなく、ステンレス製のものやプラスチック製のものも販売されています。中には、表面に凹凸があり、生地のガス抜きができるものや、リング付きで初心者でも使いやすいタイプもあります。今回は、めん棒の選び方から代用方法、おすすめ商品まで紹介します。

めん棒とは

めん棒とは

出典:Amazon.co.jp

めん棒とは、麺類やパン、クッキーなどの生地を薄く延ばすために用いられる棒です。延し棒、巻き棒とも呼ばれています。木製でできているものが多いですが、最近ではプラスチックや金属など様々な素材で作られたものが販売されています。

めん棒が使えるシーン

調理では生地を伸ばす以外にも使い道がある

調理では生地を伸ばす以外にも使い道がある

出典:Amazon.co.jp

めん棒は生地を伸ばすために使うイメージが強いかもしれません。しかし、めん棒は伸ばすだけではなく、たたく・つぶすときにも使えます。例えば、肉をたたいたり、袋に入れたナッツをたたいてつぶしたりと意外と調理の中で使えることが多いです。

マッサージやダイエットにも使える

マッサージやダイエットにも使える

めん棒は調理だけではなくマッサージやダイエットにも使えます。めん棒は少ない力で均一に力がかかるため、脚やお腹をコロコロすることで、リンパや血液の流れを良くすることができます。

めん棒の選び方

用途に合った素材を選ぶ

リーズナブルで手軽に使える木製

リーズナブルで手軽に使える木製

出典:Amazon.co.jp

丈夫でクッキーからうどんまでオールマイティーに対応できます。生地がくっつきやすいのとお手入れが大変なのがデメリットですが、使いやすく価格も安いため、1本目のめん棒としておすすめの素材です。100均などで手軽に手に入れることができます。

生地がくっつきにくい大理石

生地がくっつきにくい大理石

出典:Amazon.co.jp

重さがあり、生地がくっつきにくいのが特徴です。冷たさがあるため生地がダレにくく、クッキーやパイなどべたつきやすい生地をよく扱う方におすすめの素材のめん棒です。

使い勝手の良い金属製

使い勝手の良い金属製

出典:Amazon.co.jp

丸洗いできて冷蔵庫で冷やすこともできるので、使い勝手が良いタイプです。アルミ製とステンレス製がありますが、アルミ製は軽くて扱いやすい反面力を入れなくてはいけません。

用途に合わせたものが多いプラスチック

用途に合わせたものが多いプラスチック

出典:Amazon.co.jp

丸洗いできて比較的価格が安いものが多いです。ケーキの表面にパターン模様をつけるプリントタイプや、表面に小さな突起がついているパンのガス抜き用などがあります。作るものに特化した機能がついているものが多いので、作りたいものが決まっている方におすすめです。

デザインが豊富でお手入れ簡単なシリコン

デザインが豊富でお手入れ簡単なシリコン

出典:Amazon.co.jp

表面がなめらかなので、打ち粉をしなくても生地がくっつきにくいのが特徴です。丸洗い・食洗機OKでお手入れが簡単な上、カラフルで見た目もかわいいものが多く初心者にもおすすめの素材です。

持ち手があるかは使い勝手の良い方を選ぼう

持ち手があるかは使い勝手の良い方を選ぼう

出典:Amazon.co.jp

めん棒には持ち手があるものとないものがあります。シンプルなストレートタイプは、力の調整がしやすいためオールマイティーに使えるめん棒です。うどんやそばなど、コシの強い生地も簡単に伸ばすことができます。持ち手付きは西洋式やローラータイプとも呼ばれ、主にお菓子づくりに使われます。パイやクッキーなどの生地を均一に伸ばすのに向いていて、持ち手が付いている分回転させやすいのが特徴です。

サイズや重さは生地に合わせるのがベスト

サイズや重さは生地に合わせるのがベスト

出典:Amazon.co.jp

サイズや重さは作りたい生地によって合わせるのがベストです。例えばパンづくりであれば、太め・重めのもの、クッキーづくりであれば36〜40cmが使いやすいとされています。オールマイティーに使いたい場合は、肩幅サイズのめん棒を選ぶと良いでしょう。

重さはある程度重さのあるめん棒がおすすめです。ある程度の重さがあると、自分で力をいれなくても簡単に生地を伸ばすことができます。木製であれば200g以上が目安です。

表面の凹凸があると生地のガス抜きができる

表面の凹凸があると生地のガス抜きができる

出典:Amazon.co.jp

パンやピザなど、発行させた生地を扱う場合は表面に凹凸があるものを選ぶのがおすすめです。凹凸があると、生地のガス抜きをしながら均一に生地を伸ばすことができます。逆に、クッキーなどの跡がつきやすい生地には凹凸タイプは向きません。跡がつきやすい生地には表面がなめらかなタイプを選びましょう。

初心者はリング付きがおすすめ

初心者はリング付きがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

リング付きのめん棒は、めん棒の両端に厚さのあるリングを付けることで生地を簡単に均一に伸ばすことができます。リングは取り外せるものが多く、3mm・4mmなど生地の厚さによって付け替えることもできます。リングを取ればシンプルなめん棒にもなるため、お菓子づくり初心者の補助としておすすめです。

厚さの調整機能があると便利

厚さの調整機能があると便利

出典:Amazon.co.jp

めん棒の両端にダイヤルが付いており、厚さを簡単に調整できるものもあります。簡単に生地の厚さを調整できるため、均一に生地を伸ばせないと悩んでいる方や様々な厚さの生地を扱いたい方におすすめです。

お手入れや保管の方法

木製以外は丸洗いでOK

めん棒のお手入れは素材によって異なります。金属やプラスチック、シリコンなど丸洗いできるものはきれいに洗い、乾燥させればOKです。

木製は布きんで拭いて乾燥させる

木製のめん棒は水洗いせず、めん棒についた生地を落とした後は固く絞った濡れ布巾で拭いて風通しの良い場所で乾燥させます。基本的に汚れがひどい場合以外は水洗いはしません。水洗いした場合は、生乾きによるカビを防ぐために、3日以上乾かしましょう。保管場所は、直射日光があたる場所や高温・多湿は避けましょう。

めん棒の代用品

めん棒の代用品

めん棒を家にあるもので代用したい場合はラップの芯がおすすめです。アルミホイルの芯でも良いですが、ラップの芯に比べて柔らかいものが多いため力をしっかり入れて伸ばすのには向きません。ラップの芯をめん棒として代用する場合は、生地がくっつくのをふせぐために、芯にラップを巻いた状態で使いましょう。汚れたらラップを剥がすだけでいいので楽チンです。

めん棒のおすすめ商品3選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値351円(税込)

この商品の特徴

リング付き・木製のシンプルなめん棒です。リングの厚さは4mmで、クッキーやパイづくりに最適です。直接生地に触れるめん棒は安全性を重視する方も多いと思いますが、日本製のため安心感があります。価格も安く、重さ・サイズもスタンダードなため様々な用途に使いたい方や、めん棒を持っていない方の1本目としておすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

リング付き・木製のシンプルなめん棒です。リングの厚さは4mmで、クッキーやパイづくりに最適です。直接生地に触れるめん棒は安全性を重視する方も多いと思いますが、日本製のため安心感があります。価格も安く、重さ・サイズもスタンダードなため様々な用途に使いたい方や、めん棒を持っていない方の1本目としておすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値162円(税込)

この商品の特徴

表面に凹凸があるプラスチックタイプのめん棒です。25cmとコンパクトなサイズのため、収納場所もとらず、家庭でのパンづくりに使い勝手が良い商品です。 凹凸があるため打ち粉なしでも生地がくっつかず、ガス抜きも簡単にできます。軽いため重さを求める人には向いていませんが、パンやピザづくりをメインでする方におすすめのめん棒です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

表面に凹凸があるプラスチックタイプのめん棒です。25cmとコンパクトなサイズのため、収納場所もとらず、家庭でのパンづくりに使い勝手が良い商品です。 凹凸があるため打ち粉なしでも生地がくっつかず、ガス抜きも簡単にできます。軽いため重さを求める人には向いていませんが、パンやピザづくりをメインでする方におすすめのめん棒です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,620円(税込)

この商品の特徴

厚さ調整できるダイヤル付きのアルミタイプのめん棒です。丸洗いできるのでお手入れが簡単で、清潔に保つことができます。ダイヤルは2mm〜8mmまで調整可能で、様々な厚さに対応しています。サイズが大きめなので収納がかさばるのがデメリットですが、しっかり重量があり持ち手も付いているため、パンづくりやお菓子づくり初心者の方におすすめのめん棒です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

厚さ調整できるダイヤル付きのアルミタイプのめん棒です。丸洗いできるのでお手入れが簡単で、清潔に保つことができます。ダイヤルは2mm〜8mmまで調整可能で、様々な厚さに対応しています。サイズが大きめなので収納がかさばるのがデメリットですが、しっかり重量があり持ち手も付いているため、パンづくりやお菓子づくり初心者の方におすすめのめん棒です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー