パンこね台のおすすめ10選!温度管理がしやすい木製も

パンこね台のおすすめ10選!温度管理がしやすい木製も

パンこね台は、パン生地やお菓子の生地をこねるときに、土台として使用するアイテムです。のし台、麺台(めん台)、ペストリーボード、パン板などとも呼ばれます。生地の温度が一定に保てる木製や、生地が温まりいくい天然・人工大理石製、折りたためるシリコン製など、素材によって特徴が異なります。今回はパンこね台の選び方と、コッタなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

パンこね台の選び方

素材で選ぶ

初心者には生地の温度管理がしやすい木製

初心者には生地の温度管理がしやすい木製

出典:Amazon.co.jp

木製のパンこね台は、こねている途中でパン生地の温度が変化しにくく、温度が一定に保てるのが特徴です。パン生地を上手に発酵させるためには、生地の温度を28度前後に保つのが理想とされています。木製の商品は、ほかの素材よりも温度管理が楽なので、初心者の方にもおすすめです。また、生地が台にくっつきやすいですが、作業前に小麦粉を多めに振ることで、生地離れが良くなります。ただし、使用後にしっかり乾かさないとカビが生える場合があるため、扱いには注意が必要です。

夏場の作業には低温を保ちやすい大理石製

夏場の作業には低温を保ちやすい大理石製

出典:Amazon.co.jp

大理石製のパンこね台は、低温を保ちやすいのが特徴です。こねている途中で手の熱が伝わって、生地の温度が上がる心配が少ないため、室温が高くて過発酵が心配な、夏場の作業におすすめです。また、クロワッサンやパイ、クッキーなどのバターを使う生地をこねるときも、途中でバターが溶け出しづらく、スムーズに作業が行えます。大理石には人工と天然の2種類があり、それぞれにメリット、デメリットがあります。

  メリット デメリット
天然大理石製 耐久性が高い、高級感がある 価格が高い、重量感がある
人工大理石製 価格が安い 天然より傷がつきやすい、熱に弱い

コンパクトに収納できるシリコン製

コンパクトに収納できるシリコン製

出典:Amazon.co.jp

シリコン製のパンこね台は、薄いため、使わないときは丸めてコンパクトに収納できるのが特徴です。キッチンが狭い方や、収納スペースに限りがある方におすすめです。また、生地がのし台にくっつきにくく、使用後は水洗いができてすぐに乾くため、扱いやすいのも特徴です。中でも、裏面に滑り止め加工がある商品は、途中でこね台がずれにくく、快適に使えます。

耐熱温度が高いとオーブンシートとしても使える

パンこね台には、耐熱温度が高くて、オーブンシートや、電子レンジ用のクッキングマットとして使える商品もあります。耐熱温度は商品によって異なるため、事前に使える温度の上限を確認しておきましょう。また、人工大理石製のこね台は熱に弱いため、焼き立てのパンなどを乗せるときは、温度に注意が必要です。

ガイド付きは生地の成形がしやすい

ガイド付きは生地の成形がしやすい

出典:Amazon.co.jp

パンこね台には、生地の成形がしやすい、ガイド付きの商品もあります。ガイドを上手に活用することで、生地の分量を均一に保ったり、大きさを一定にそろえることができます。1cm単位のスケール付きで生地の長さが計測できる商品や、円形の成形ガイドや分割ライン付きの商品など、色々な種類があります。また、生地を分割する際に、ガイドの上から直接ナイフを入れると、台に傷がつく場合があります。分割作業は、こね台へのダメージを抑えるために、カード(スケッパー)を使って行うのがおすすめです。

パンこね台のおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

キッチンに出したままでもおしゃれな、ナチュラルな木目調のパンこね台(ペストリーボード)です。表面に特殊な加工が施されており、表面がつるんとしています。打ち粉をしなくても生地がくっつきにくいのが特徴です。1cm刻み、円形、分割のスケールがついているので、生地を好みのサイズに楽に成形できます。使用後は丸洗いができ、水はけも良いので、衛生的に使えます。

キッチンに出したままでもおしゃれな、ナチュラルな木目調のパンこね台(ペストリーボード)です。表面に特殊な加工が施されており、表面がつるんとしています。打ち粉をしなくても生地がくっつきにくいのが特徴です。1cm刻み、円形、分割のスケールがついているので、生地を好みのサイズに楽に成形できます。使用後は丸洗いができ、水はけも良いので、衛生的に使えます。

出典:Amazon.co.jp

乗せたものの温度が変化しづらい、木製のこね台です。温度管理が難しいパン生地も、温度が一定に保てるので楽にこねることができます。一般的なまな板よりも大きいサイズなので、クッキーやパイ生地、うどん生地などを伸ばしたりなど、色々な用途で使えます。薄手なので少々ずれやすいですが、下に滑り止めシートや濡れ布巾などを敷けば安定します。

乗せたものの温度が変化しづらい、木製のこね台です。温度管理が難しいパン生地も、温度が一定に保てるので楽にこねることができます。一般的なまな板よりも大きいサイズなので、クッキーやパイ生地、うどん生地などを伸ばしたりなど、色々な用途で使えます。薄手なので少々ずれやすいですが、下に滑り止めシートや濡れ布巾などを敷けば安定します。

出典:Amazon.co.jp

木製素材を使った、業務用のし台です。作業時の生地の温度が変化しづらく、一定に保てるのが特徴です。温度管理が楽なので、パンこね台(ペストリーボード)や、クッキーの生地を伸ばす用途などにおすすめです。厚さと重さが適度にあるので、作業の途中でずれにくく、安定感があります。シナの木を薄く切った板を表面に張り付けた、シナ合板を素材に使っており、洗ったあと乾きやすいので、清潔に使えます。

木製素材を使った、業務用のし台です。作業時の生地の温度が変化しづらく、一定に保てるのが特徴です。温度管理が楽なので、パンこね台(ペストリーボード)や、クッキーの生地を伸ばす用途などにおすすめです。厚さと重さが適度にあるので、作業の途中でずれにくく、安定感があります。シナの木を薄く切った板を表面に張り付けた、シナ合板を素材に使っており、洗ったあと乾きやすいので、清潔に使えます。

出典:Amazon.co.jp

木製の製菓用ボードです。一般的なまな板よりサイズが大きいので、パンこねや、製菓生地の成形などを、広いスペースでゆったりと行えます。生地の温度が変化しづらく、一定の温度が保てるので、温度管理の難しいパン生地でも失敗が少なく、スムーズに行えます。強度がある素材なので、クッキーやタルトなど固めの生地も、しっかりのばすことができます。

木製の製菓用ボードです。一般的なまな板よりサイズが大きいので、パンこねや、製菓生地の成形などを、広いスペースでゆったりと行えます。生地の温度が変化しづらく、一定の温度が保てるので、温度管理の難しいパン生地でも失敗が少なく、スムーズに行えます。強度がある素材なので、クッキーやタルトなど固めの生地も、しっかりのばすことができます。

出典:Amazon.co.jp

天然大理石を使ったのし台です。熱伝導率が低く、上に乗せた生地の温度を低温で保つことができます。溶けだしやすいバターを使ったデニッシュやクロワッサン、パイ生地などの成形用におすすめです。生地が台にくっつきにくいので、パンをこねたり、生地を伸ばしたりなどの作業がスムーズに進められます。天然石が原材料なので、個体ごとに異なる石の美しい模様も楽しめます。

天然大理石を使ったのし台です。熱伝導率が低く、上に乗せた生地の温度を低温で保つことができます。溶けだしやすいバターを使ったデニッシュやクロワッサン、パイ生地などの成形用におすすめです。生地が台にくっつきにくいので、パンをこねたり、生地を伸ばしたりなどの作業がスムーズに進められます。天然石が原材料なので、個体ごとに異なる石の美しい模様も楽しめます。

出典:Amazon.co.jp

人工大理石製のめん台(のし台)です。上に乗せた素材の温度を、低温に保てるのが特徴です。バターが多いクロワッサンやパイなどの生地も、べとつかず、スムーズにこね上げることができます。裏面に滑り止めがついており、途中で台がずれないので、作業が安定して行えます。側面には手持ち用のくぼみがついており、指が差し込みやすいので、場所の移動も楽に行えます。

人工大理石製のめん台(のし台)です。上に乗せた素材の温度を、低温に保てるのが特徴です。バターが多いクロワッサンやパイなどの生地も、べとつかず、スムーズにこね上げることができます。裏面に滑り止めがついており、途中で台がずれないので、作業が安定して行えます。側面には手持ち用のくぼみがついており、指が差し込みやすいので、場所の移動も楽に行えます。

出典:Amazon.co.jp

人工大理石を使った、製パン・製菓用めん台(のし台)です。耐熱温度が200℃あるので、オーブンでの使用も可能です。表面に円形、分割などのガイドがついているので、円形のパイやタルトなどの成形や、パン生地の均一な分割も簡単に行えます。大きめのサイズなので広いスペースでゆったりとパンをこねたり、生地を伸ばしたりできます。生地離れも良いので、作業が効率良く行えます。

人工大理石を使った、製パン・製菓用めん台(のし台)です。耐熱温度が200℃あるので、オーブンでの使用も可能です。表面に円形、分割などのガイドがついているので、円形のパイやタルトなどの成形や、パン生地の均一な分割も簡単に行えます。大きめのサイズなので広いスペースでゆったりとパンをこねたり、生地を伸ばしたりできます。生地離れも良いので、作業が効率良く行えます。

出典:Amazon.co.jp

シリコン素材のパンこね台です。薄手なので、使わないときは折りたたんだり、丸めてコンパクトに収納できます。230℃まで対応なので、オーブンシートとしても使えます。表面にマット加工が施されており、生地がくっつきにくいので、打ち粉が最小限に抑えられます。裏面が作業台にピタッと密着するので、こねている途中でずれにくいです。成形をアシストする、1cm刻みと、円形のガイド付きです。

シリコン素材のパンこね台です。薄手なので、使わないときは折りたたんだり、丸めてコンパクトに収納できます。230℃まで対応なので、オーブンシートとしても使えます。表面にマット加工が施されており、生地がくっつきにくいので、打ち粉が最小限に抑えられます。裏面が作業台にピタッと密着するので、こねている途中でずれにくいです。成形をアシストする、1cm刻みと、円形のガイド付きです。

出典:Amazon.co.jp

薄手のシリコンマットです。使わないときはコンパクトに折りたためるので、省スペースで保管できます。表面にマット加工が施されていて、生地がべとつきにくいので、パンこね台や、製菓生地用のし台などの用途におすすめです。4辺に1cm間隔のスケール、中央には円形のガイドがついているので、成形がスムーズに行えます。使用後のお手入れも、水洗いしてサッとふくだけなので簡単です。

薄手のシリコンマットです。使わないときはコンパクトに折りたためるので、省スペースで保管できます。表面にマット加工が施されていて、生地がべとつきにくいので、パンこね台や、製菓生地用のし台などの用途におすすめです。4辺に1cm間隔のスケール、中央には円形のガイドがついているので、成形がスムーズに行えます。使用後のお手入れも、水洗いしてサッとふくだけなので簡単です。

出典:Amazon.co.jp

製菓用クッキングマットです。裏面にアクリル製の吸着シート付きで、作業台にしっかり密着するのでずれにくいです。ポリエチレン素材を使っていて、表面に生地がくっきにくいので、クッキーの型抜き作業、パン生地のこねや成形など色々な用途におすすめです。使わないときはたたんで収納できます。表面には、成形をアシストするガイドや、クッキーのレシピが印字されています。

製菓用クッキングマットです。裏面にアクリル製の吸着シート付きで、作業台にしっかり密着するのでずれにくいです。ポリエチレン素材を使っていて、表面に生地がくっきにくいので、クッキーの型抜き作業、パン生地のこねや成形など色々な用途におすすめです。使わないときはたたんで収納できます。表面には、成形をアシストするガイドや、クッキーのレシピが印字されています。

生地を伸ばすめん棒もあわせて用意しよう

めん棒は、パン生地やお菓子の生地を伸ばす際に使用するアイテムです。めん棒の選び方や、おすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

パンこね台のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー