ダホンのおすすめ折りたたみ自転車7選【2019年版】

高性能の折りたたみ自転車が欲しいなら、2018年に35周年を迎えるダホン(DAHON)がおすすめです。日本市場向けの製品はアキボウが輸入代理店となる「アキボウモデル」と、ヨドバシカメラ、Amazonなどの大型店で取り扱いがある「インターナショナルモデル」に分かれています。今回は、ダホンの歴史や折り畳み自転車の特徴、選び方をはじめ、人気モデルのルート、スピードファルコ、K3など2019年におすすめしたい製品を紹介します。

性能の良い折りたたみ自転車がほしい

自転車置き場のない職場への通勤に使いたい、車や電車で遠方に出掛けて現地でサイクリングを楽しみたい、盗難防止のために部屋で保管したいなどの理由から、折りたたみ自転車の購入を考える方も多いようです。ただ、折りたたみ自転車は走りにくい、スピードが出ない、折りたたみ方が難しい、手間がかかるなどのイメージがありませんか。

そんな悩みを解消してくれるのが、折りたたみ自転車で高い人気を誇るブランドのダホンの自転車です。折りたたみやすく高性能で、デザイン性にもすぐれる自転車なので、きっと満足できる製品が見つけられるはずです。

ダホンの歴史

ダホンは、1984年に本格的に折りたたみ自転車の生産に乗り出し、初年度に6,000台を売り上げることに成功しました。2000年には世界最大の折りたたみ自転車メーカーとしてギネスブックに登録され、それ以降も次々と革新的な開発を積み重ねた新しいモデルを発表しています。2007年には日本市場向けのエントリーモデルMetroシリーズを発表し、2013年には創立30周年記念モデルとして、世界で300台限定となるレーシングモデルを発売しました。また2018年には、創立35周年記念モデルのCurl i8を世界限定500台で発売しています。

ダホン折りたたみ自転車の特徴

折りたたみが簡単

出典:Amazon

折りたたみ自転車を購入したものの、折りたたみにくい、手間がかかるなどの理由から、折りたたんで収納していないという方も多いようです。しかしダホンの折りたたみ自転車であれば、簡単に折りたたむことができます。「DFS Technology」は30年以上前に開発されて以来、多くの折りたたみ自転車が採用する技術で、3ステップで自転車を簡単に折りたたむことができます。「LOCK JAW Technology」は2007年に開発された技術で、アーレンキーを使用しますが、3ステップで折りたたむことができます。

長距離の移動が可能

折りたたみ自転車はコンパクトに持ち運べる分、機能面で劣るイメージがありますが、ダホンは走行性にもすぐれています。折りたたみ自転車にありがちなガタつきがなく、時速30kmでの走行も可能です。また、条件さえ整えば時速50kmで走行できるともいわれています。ペダルをひと漕ぎして進む距離も、一般的な折りたたみ自転車よりも約2m長い、6mも進むことができます。このように、乗りやすくてスピードが出るので、長距離の移動も可能です。

種類が多く価格帯が広い

ダホンは、初心者から上級者まで幅広い層に適した種類があり、価格幅が広いのも特徴のひとつです。ダホンなら機能面はもちろん、予算にあわせて自分にぴったりの折りたたみ自転車を選ぶことが可能です。

ダホン折りたたみ自転車の選び方

用途にあった価格帯をチェック

出典:Amazon

軽いサイクリングがしたいのか、長距離を走りたいのかによって適切なモデルが異なります。

通勤や軽いサイクリングがしたい

折りたたみ自転車の使用用途が、通勤・通学や軽めのサイクリングなら、7万円程度までの価格帯の自転車がおすすめです。長距離を高速で走る必要がないので、初心者向けのエントリーモデルでも充分に活用できるでしょう。初めての折りたたみ自転車としてや、気軽に普段使いしたいという方に最適です。

遠距離サイクリングがしたい

電車輪行で目的地まで持ち運んでサイクリングしたり、長距離サイクリングがしたい方は10万円以上のモデルがおすすめです。走行性能や機能性が高く、より目的にあわせた自転車を選ぶことができます。山道をサイクリングしたいのならフロントギアを搭載したもの、長距離を走りたいのならロードバイクのような走りができるもの、会社のデスクの足元に置きたいのならとにかくコンパクトになるものなど選択肢が広がります。

タイヤのサイズと特徴を知ろう

携帯性にすぐれた14インチ

出典:Amazon

ホイールサイズが14インチの自転車は、コンパクトで軽量なので、携帯性にすぐれています。持ち運びの便利さを重視する方や、保管スペースがない方におすすめです。しかし、ホイールサイズが小さいほど安定性や走行性、乗り心地などが悪くなります。急な下り坂などでは特に注意しましょう。

バランスが良い16インチ

出典:Amazon

16センチは、折りたたみ自転車ではちょうど中間の大きさになり、携帯性と走行性のバランスが良いのが特徴です。14インチでは運転操作がしにくいという方も、16インチであれば操作や走行性での不便さも感じにくいでしょう。また、20インチだと持ち運びに不便ですが、16インチであればかなりコンパクトになるので電車輪行も可能です。

乗りやすく長距離走行にもおすすめ20インチ

出典:Amazon

ミニベロ(小さな自転車)の中では最も大きなサイズとなる20インチは、タイヤが大きい分スピードの持続性にすぐれ、長距離走行にも向いています。またホイールが大きめなのでその分安定性にすぐれ、操作もしやすいと感じるでしょう。趣味で長距離サイクリングを楽しみたい方や、体が大きめの方におすすめです。

人気のシリーズを確認

エントリーモデルの「ルート」

出典:Amazon

「ルート」は初心者向けのモデルでありながら、上位モデルの技術を惜しみなく採用しています。カラーバリエーションも6色と豊富なので、妥協せずにお気に入りのカラーを選ぶことができます。ハンドルの高さを調節することができるので、家族やパートナーと共有することも可能です。

走行性にすぐれた「スピードファルコ」

出典:Amazon

名前にスピードとついているだけあって、快適で伸びのある走りが特徴です。フレームにクロモリを採用しているため、耐久性や走行性能に優れ、安定した走りが期待できます。ホイールサイズは20インチなので、折りたたむとやや大きめです。カラーバリエーションは全4色です。

コンパクトな「K3」

出典:Amazon

K3はホイールサイズが14インチとコンパクトで、3段変速を装備しつつも本体重量が7kg台の軽量タイプです。快適な走行性と、ホイールの小ささを感じさせない快適な走りが特徴です。カラーバリエーションは3色で、折りたたむと小さくなるので電車での持ち運びがメインになる方や、会社のデスクの下に収納したい方にもおすすめです。

好みのデザインを見つける

ダホンは折りたたみ自転車でありながら、デザイン性にも優れていることが特徴です。その中から、さらに好みのデザインを見つけてお気に入りの自転車を選ぶという方法もあります。一見折りたたみ自転車に見えないようなデザインのものや、フレームが低めでスカートでもひっかからず乗れるデザイン、レトロなデザインなどがそろっています。

ダホンのおすすめ折りたたみ自転車7選

最安値73,093円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値67,793円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値64,685円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値42,000円(税込)

4.04(33件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値79,704円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値122,722円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

その他のメーカーの折りたたみ自転車もチェック

ダホン以外にも、折りたたみ自転車で人気なメーカーはたくさんあります。自分にぴったりの折りたたみ自転車を見つけるためにも、ダホン以外のメーカーの商品もチェックしてみてくださいね。

まとめ

ダホンの折りたたみ自転車はおしゃれで、初心者にもおすすめです。目的や好みにあった折りたたみ自転車を選んで、サイクリングを楽しみましょう。

おすすめキーワード

紹介されているメーカー

おすすめ記事